この命流星のごとく燃やして(`炎ω炎´)

こんなですが、変な「漢の料理ブログ」です。なお記事は時系列的にはバラバラ。リンクの張り忘れ等もあり、記事上げてからリンクを張りなおすこともありますし、文章が納得いかずに公開してから微修正する事もあります。ご了承下さい。


テーマ:

アユボワーン&アッサラーム・アレイコム!星餓です


GWはまさかのあの国へ行けなかった星餓。ならば発想を転換して、

久々の北関東へ行く事にしました!(`・ω・´)シャキーン


しかし、行くなら何処にしようか・・・そういえば火曜~木曜って、

世間は祝日だけど、あの店的には平日扱いなんだよな。

って事は、まだ食べて無いアレを今こそ食べるには良いのでは!?


よし!遠いけど県境を超えて行くか・・・足利ッ!!

ババ━━━m9(`・ω・´)━━━ン!!!




そんな訳でやって来たのが、

山前駅から歩いてしばしの足利ハラールフード!

いや~、久しぶりです。(その時の記事はコチラ !)


ちなみに、サファイア のテナントはラーメン屋になっていましたし、

駅に何気にパスもが付いてました。いや~この辺も変わったなあ。


そして、足利ハラールフードも丁度取り壊している所。

もし、なおちんさんの情報 が事前無ければ、

絶望でその場に倒れかかっていたでしょうね。(´・ω・`)




それからしばらく行くと・・・おお、あったあった!

洗濯の大野?の横で、橋の手前に移転していました!

なおちんさんのブログの素晴らしい画伯の作品?を元に辿り着いた。(ノ∀`*)タハー


おお!何でもファミマの居抜きらしく、それを逆手にとった、

まるでインドのコンビニであるかの様なデザイン。これは斬新!

そういえば、店名表記が英語ないしローマ字になりましたね~。ヽ(゚◇゚ )ノ



中は・・・おお!確かにコンビニっぽいかも?

でも、やはり移転したてだけあり、広々清潔でした。


そうそう!前は奥に隠し部屋があって、

そこで食べるという何ともマニアックな場所でしたっけ。

今はキレイで外から普通に見えるし、大分入り易くなったな~。


よし!それではいよいよ気になってたアレを注文しますよ~(∩´∀`)∩




それがコレ!いわゆる「ライス&カリー」ってヤツですね!

パラパラご飯に数種のおかず・カレーがのっています。


土曜が前回のフライドライス、そして金・日がビリヤニ、

月曜休みで、それ以外の日がこのライス&カリー。(カレーは日替わり)

しかし、平日は勤め人の性でなかなか来れなかったのよ・・・。


ご飯(バスマティ)

パラパラ・・・いや、ポロポロというべきか!ヽ(゚◇゚ )ノ

バスマティなんだけど、このポロポロ・サッパリ感は、

スリランカで食べた物やサファイアの米を思い出します。

何だかパキスタンやバングラディシュのバスマティとは違う気がした。


揚げた魚

ディープフライにされたカリッカリの魚。

魚は多分カツオかぶり辺りかと。少し酸味があるので、

ゴラカとかそういうのがまぶしててあるっぽいですね。

割と魚がストレートにする味で、普通に美味しいです。


サンボル

おお!これは美味い!ヘ(゚∀゚*)ノ

小松菜ベースのサンボルで、向こうの鰹節こと「モルディブフィッシュ」の魚の旨み。

そしてほのかに酸っぱくて良いですね~。何気に大きい青唐辛子も入ってました!


オクラ

これはデビル・・・なのかな?何気に珍しいけど、これはアリですね!ヘ(゚∀゚*)ノ

初めは鰹節系の旨み、次に見た通りチリのフレークでビリッときます。


後ちょっとココナツミルクも。

でも、何よりオクラがフレッシュで活きててGOOD!(°∀°)b



お次はグレイビー類。カレーが別皿で2つ付いてきました。

パリップ?ダール

チャナダル、ココナツミルクが使われ、

挽いたスパイスやコチミリス(小さくて辛い唐辛子)もIN!


焦げ目が付くまで炒めた玉ネギ、にんにくがポイント!

そのおかげで、まろやかでコクがあるダールになっています。


これは美味いな~。でも、スリランカなのかコルカタ(シェフはコルカタの人らしい)

なのか、正直どっちなのか良く分からなかった。まあ、美味いからいっか!(ノ∀`*)タハー


グレイビー

具と呼べるのは玉ねぎとカレーリーフ、青チリで、

メインとなる具は見当たらず。強いて言えば味的にフィッシュっぽい?

(悪魔で星餓の経験と独断でいうならの話)


味は・・・夕焼けオレンジの見た目通り、

赤チリ粉が効いてますね~。そして、こってりココナツミルク。

今回の中では一番ご飯がいけるかな。


さあ、最後は・・・


ファイナル・フュージョン

承★認!m9(`・ω・´)


久々来られた懐かしさ、サファイアを思い出す懐かしさ、

そしてスリランカへの懐かしさ。何だか全てが懐かしく、愛おしく、幸せです!

あははは:*:・ヽ(´∀、`)ノ・:*:ははははは



最後は「チャイ&スナック」。

今日のスナックはサモサで、1個150円でした。

パン粉を付けて揚げるサモサって初めてです!φ(.. ) メモメモ


味は・・・おお!これもイケるよ!

そうだ、ココのシェフはスナックも美味いんだっけ!(∩´∀`)∩


薄めでふわっとしたホームメイドの皮。中にはしっとりポテト&キーマ。

カレーには炒って挽いたスパイスでスパイシー!


パン粉が付いてるのもあってか、全体的にカレーパンに近い味かも。

でも、挽肉が何気にマトンなので、この辺りがムスリムっぽいよなあ。

これは多分コルカタ風だと思います。ヘ(゚∀゚*)ノ


チャイ・・・と言ってましたが、この泡立ち具合と茶葉が効いた味は、

多分スリランカのキリテー。(キリテーにはスパイス入らない)

甘さも現地並みですが、カレーが辛い分この甘さが癒しなのよ。:*:・( ̄∀ ̄)・:*:



最寄りには橋と川があります。

写真の信号は最寄りの交差点。



まとめ・感想


★玉ねぎを効かせたダル、揚げた魚に魚のサンボル、盛り付け、米など・・・。

本場やサファイアを思い出した。でも、ぶっちゃけこっちの方が本場よりも美味しいかも。


★移転後の方が味がサッパリした?ビリヤニにしろフライドライスにしろ、

ガッツリ系で豪快なイメージがあったので。


★グレイビーにはチリ粉、サンボルには青唐辛子、オクラにはチリのフレーク、

ダルにはコチミリス。どれもメインで使う唐辛子を変えている?所がニクイですね!

(ただし、グレイビーには青唐辛子も入っていましたが、味的には赤チリ粉がリード)


今回のお店


※上記にあるなおちん師匠さんのリンク参照の事

AD
コメント(4)  |  リブログ(0)

アッサラーム・アレイコム!熊本とシリアに平和あれ、星餓です。


さて、マハラジャ・ビリヤニで食べた後は、次の目的地「東京ジャーミー」へ。

マハラジャ・ビリヤニでゆっくりしてる間に、多少空いて来たみたいだ。

・・・んじゃ、そろそろそっちに行ってみますか!

ババ━━━m9(`・ω・´)━━━ン!!!




その目的はコレ!「チャリティーバザー2016」。

熊本の復興支援の為に行われたイベントです。


東京ジャーミーのバザーとなると、過去にはメチャクチャ込み合いました。(;^ω^A

はい。マハラジャ・ビリヤニで時間潰してたのは、あの時の教訓もある訳で・・・。

(その時の記事→http://ameblo.jp/esunittuku189/entry-11424294144.html





あ!でも今回はそんなに混んでないですね。(ノ゚ο゚)ノ

建物の中では服や雑貨、お菓子などのバザーがやってました。

東京ジャーミーはトルコ系モスクなので、お菓子は主にトルコ系。


いくつかのブースの中でも、特に目を引いたのはシリアの難民支援のブース。

おお!シリアで有名なダマスク・ローズやアレッポ石鹸もあるぞ!(でも高い)


中でも、特に目を引いたのが、写真ののナス漬け物「マクドゥース」。

オイル漬け?どんな味がするか気になるけど、この量で1000円。

ん~、お値段的には・・・パスかな~。(;^ω^A





・・・ん?じゃあ、気になる食べ物ブースは何処にあるの?

と思ったら、野外・敷地の裏で販売してました!∑(゚Д゚)


しかし、まず小さな小屋?に並んでで食券を買う。
価格は100円~600円まであり、価格分の食券を渡して、

現物を受け取るシステム。


料理は・・・思ってたよりバリエーションは少なく、

トルコと南アジアの料理でした。時間が遅かったのか、

売り切れている物も結構ありました!ヽ(゚◇゚ )ノ




まずは前菜的にこれ。表記が「まめ」って、それだけかよ!(ノ∀`*)タハー
その正体は「レンズ豆のキョフテ」こと、「メルジメク・キョフテ」。

3つで500円なのは、少し高いかなって思った。


味は・・・おお、でも味はREZZETORI!(旨い)!ヽ(゜▽、゜)ノ

もそもそのひき割りレンズ豆をすりつぶし、中にはプチプチのブルグル、

イタリアンパセリ、挽いた唐辛子などが入っている。


酸味があるのはレモン汁を使うからだろうか?

サラダ感覚でいけますな!軽い食事や前菜、

おやつにも良さそうです。(・∀・)



もちろん南アジアも買いますよ!ただ、買えたのはこれだけ。

後はビリヤニとサモサがあったが、それは買えず。

まあ、ビリヤニは食べて来たから別に良いけど。


そんな訳で「チキンカレー」。
トマトにシャバシャバ感、赤い油膜にチキンがゴロゴロ!
まさにThe家庭のチキンカレー!ヽ(゚◇゚ )ノ


チキンの出汁が効いていて、ペーストになった玉ねぎ、
そしてトマトがベース。ホールスパイスは見当たらず。

粉スパイスはシナモンあたりが効いているかな?

辛みもほどほどですが、そこまで辛くは無いです。


ご飯は普通の日本米。

少し濃いめなので、日本米ともなかなかでした!

うん、家庭的でこういうのもいいね。(・∀・)





最後にデザートを

トルコの飲み物と一緒に。


イルミック・ヘルヴァ
一度粒のセモリナを炒っているみたいで、
プチプチ・素朴なお味。でも、砂糖結構使うのか、

意外と甘いです。でも、美味しいですよ~。(´∀`)


トルココーヒー

コレ、とてもカップが小さいですね~。∑(゚Д゚)
上澄みだけ飲むので、普通のコーヒーより香ばしく、
スッキリしている気がしました。


なお、飲んだ後に豆の粉が沈み、それで占いをするそうですが、

売り子のお姉さんは占いは出来ないらしい。


チャイ
こちらは砂糖なしの紅茶で、
味はシンプルに紅茶のストレートって感じ。
でも、ちゃんとヘルヴァには合うね!ヽ(゚◇゚ )ノ



コーヒー、紅茶、ヘルヴァ、まめ・・・つまみながらくつろぐ。

大型のフェスでは無いので、食べ物も売れて無くなって来る静かになって来た。

子供達はまだ元気に駆け回ってますけどね。(笑)


そんな子供がケバブを買おうとすると、ケバブ屋の兄貴がなぞなぞを出題!
まあ、なぞなぞという名のオヤジギャグなのだが・・・。(ノ∀`*)タハー


例えば・・・


Q1、一番有名なパンは何だ?→A:ジャパン
Q2、日本人の怒ると飲むものは?→A:コーラ?(こら!)

Q3、一番悪いイカは何だ→ジャマイカ(邪魔イカ?)


最後に東京ジャーミー。同じバザーでも、

前回とは全然違う印象だったな~。



まとめ・感想


★以前料理を教わった先生や前に教室で会った人にあったり。

やはり東京ジャーミーは東京のムスリムにとっては大事な場所なのだろう。


★裏で買う方が室内で買うよりも込み合わなくて良いですね!

室内もほどよい込み具合で、前回よりも動きやすかった。


★このバザーはGW中の金曜土曜にあって、参加したのは金曜の方。

土曜の方がもっと大々的にやったという声も聞きましたが、

日にちで違いがあったのかな?


★ケバブと伸びるアイス以外、主になトルコと南アジアの家庭料理でした。

バザーにはこういう家庭的な料理が安く出るのも良いですね!

MVPはメルジメキ・キョフテ・・・いや「まめ」で。(ノ∀`*)タハー

AD
コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

アッサラーム・アレイコム!GWは激レアビリヤニを狙う漢、星餓です。


金曜日というと、ムスリムには礼拝がある特別な日。

北関東にはそんな金曜日にだけ、ビリヤニを出すDEEPな店があります。

こういう店って、大抵はモスクの近くにあって現地人率が高いんです。


こうしたお店って、今まで東京では余り見かけませんでした。

しかし!そんな北関東的DEEPな店が東京にも現れている様です。


しかも、月の最終週しかないスペシャルビリヤニがあると聞き、

GWにそこまで行ってきましたよ~。

ババ━━━m9(`・ω・´)━━━ン!!!




それがココ「マハラジャ・ビリヤニ」!

東京一のモスク「東京ジャーミー」のあるすぐ近くです。


写真の黄色い建物が例のマハラジャ・ビリヤニ。

マハラジャ(王様)という割りには、居抜きで小さいんだな。

まあ、この居抜き感も含めて、北関東っぽいんだけどね。(ノ∀`*)タハー


メニューはその名の通り、確かにビリヤニ推し!

お!金曜限定でチキンビリヤニのランチがありますね~。ヽ(゚◇゚ )ノ

しかし、月の最終週だけチキンがマトンになるそうです。


店内はこんな感じ。東京ジャーミーが近いだけあって、

雰囲気やテーブルのガラもイスラムっぽいです。メニューブックも、

何だかキタップ(インドやトルコで本の意味)と言いたくなりますね!


それにしても・・・

ガヤガヤガヤ・・


ヽ(゚◇゚ )ノ(´0ノ`*)γ(▽´ )ツヾ( `▽)ゞ

(*^o^)乂(^-^*)(・∀・)/(;^ω^A     Σ(・ω・ノ)ノ!


混んでますね~。大半は南アジア系の方で、

店員さんも現地の言葉で話されています。(多分ウルドゥー語)

店が広くは無いので、現地の方と相席になりました。ヽ(゚◇゚ )ノ


・・・待つ事しばらく。月に一度しかないマトンビリヤニが来ましたよ~。

大体の人がビリヤニを食べてたのもあって、混んでても割と早かったです。

色がまばらで米が4色、ぱらっとしてますね!ヘ(゚∀゚*)ノ


そのお味は・・・ん~、マゼダール!ヽ(゜▽、゜)ノ

大きな鍋に層を作って、最後にザックリ混ぜて盛るのかな?

王道だけど意外と無い。多分そんなビリヤニではないかと。


まず肉周辺を食べると青チリ系の辛さがピリッ!肉もほろっ・ぷりっ。

お店の回転も良いからか、お米もふんわり作りたてだと感じる。

フライドオニオンもかかっていて、何気に良い働きしてますね~。


何よりこのまばらな色通り、食べる部分で味が少しづつ違うんです!

白い部分はお米その物の味。茶色い米と肉周辺はスパイス&ヨーグルトで、酸っぱくてスパイシー。

サフランを使っている米もあるっぽいし、クローブやシャヒジーラ?(キャラウェイ)も時たまいたり。


うんうん!それが所々でバランスが違うから、

食べてて飽きないんですよね~。:*:・( ̄∀ ̄)・:*:


ランチにはライタとチャイが付きます。

ライタは日本人は書けないと思ったのか、

初めは来なかったけど、言ったら出してくれた。


「おお~、ライタ知ってるなんてやるなジャパニ!」(・∀・)

・・・って反応されたけど、メニューに書いてあるし、

相席の人も食べてるからね。(ノ∀`*)タハー


ライタ

ここのライタはサラサラ、キュウリ入りでシンプルな塩味。

さり気無~くクミンの粒がある位で、悪魔でサッパリ感重視でした。


ビリヤニにかけるとサラサラッと〆まって、

すう~ってお腹に入りますよ。(´∀`)


チャイ

流石現地人多めだけあり、良く馴染んでいて甘めのチャイ。

これ位甘い方が現地的なのだろうが、やはり辛い物の後には合う!ヘ(゚∀゚*)ノ

まあ、相席になる位だから、余りゆっくりし過ぎるのもアレかな。(;^ω^A



すぐ近くの東京ジャーミー。実は金曜に来た理由はもう一つ、

ここである行事が行われていたのです。店が混んでいたのも、

もしやそれと関係あったのかも知れないですね。


でも、それは次回をお楽しみに・・・。



まとめ・感想


★東京ジャーミーの中にはもうトルコ料理の食堂?があるから、

南アジア系の店が出来るとは思わず盲点でした。(><)

やはりモスクの近くにはこういう店が出来るんだな~。


★やはり東京で金曜、これだけ大きなモスクの近くとなると込みますね!

相席覚悟で行った方が良いと思いますし、人数によっては入れないかも。


★ビリヤニは王道のまばらなタイプ。

まさに王道の王=マハラジャって訳ですか!


★最終週の金曜のみマトンビリヤニで、それ以外の週がチキン。

ランチでビリヤニがあるのは金曜だけ。だが、夜には毎日あるのかな?



今回のお店


ぐるなびより→http://r.gnavi.co.jp/ajy300z10000/

AD
コメント(4)  |  リブログ(0)

ネイホウ!最近ちょっと悩みがある漢、星餓です。


振り返れば、このブログを書くにあたり無茶な暴飲暴食もしてきました。

それゆえか?お腹が張り気味で、もしや胃腸がヤバイかな~と思ったり。

また眠りが浅い&タイトにスケジュールを詰め過ぎて、結構疲れていたりも・・・。


う~ん、これはまずい。(;´▽`A``

そんな矢先、台湾フェスで星餓には嬉しい出し物がありました!

しかも無料で・・・とくれば、これは行くしかないッ!!

ババ━━━m9(`・ω・´)━━━ン!!!




それがこのお医者さん。針治療とか整体系の病院かな?

無料で健康診断&相談をする事が出来ます。ヽ(゚◇゚ )ノ


脈をみてもらったり、話を聞いてもらいました。

すると・・・どうやら肝機能が弱っているらしい。

え?胃腸じゃないの!?まさかの意外な返答・・・。(ノ゚ο゚)ノ


ストレスで肝臓が弱っているのが根本的な原因だそう。

眠りが浅いし、ストレス解消が必要だと言われました。

油っこい物、乳製品、辛い物は避ける様に・・・だそうです。


しかし、前回の記事でお分かりの通り、もうすでに食べちゃったよ。(´・ω・`)

でも、今日はフェスだし・・・先生、今日だけは許して!明日から頑張るから。

・・・って、だからダメなんだろうが!(ノ∀`*)タハー



そんな訳で自粛すべきだし、結構お腹が膨れて来た。

なのに・・・ついつい刈包(グアパオ)を食べてしまった。(;^ω^A

これは台湾や中華風のバーガーですね。パンは肉まんの皮みたいな感じ。


このお料理を出しているのは、台湾航空ないし旅行会社のブースらしく、

ファイルとボールペンをもらいました。ああ、台湾行きたい・・・。(><)

刈包(グアパオ)
生地はふわふわ!軽くて甘めで、まさに肉まんの皮ですね~。
中の具は高菜、春雨、細かく切った豆腐干が炒めてあり、
高菜を中心に、ちょっと塩+ごま油を効かせている。


パクチーと砕いたピーナッツも良いアクセント!(ハオ!)

少ししょっぱいが、甘くてふわふわの生地と合いますね。
これは美味い。ぺろりと食べちゃいました。(・∀・)



最後の〆は「汁ビーフン」。

サッパリしてそうだから、これならセーフでしょ?(←喰うの自重しろ)

終盤の安売りで半量で200円になっててつい・・・。

トロトロのあんかけには大根の味が出ていて、酢で酸っぱい。
上にあるのはベジミート。これは揚げてある感じで甘く弾力がある。

麺は極細ビーフンで、緩いあんかけに良く絡むんだ~。

旨いかどうかより、薄目でサッパリだから〆に良い感じね。(´∀`)


さっきの所と別の所で1個、ちまきを買ってお持ち帰り。

ブースに温め方が書いてあるのが親切ですね~。

こういったお持ち帰りを考えた配慮は素晴らしい!(°∀°)b


葉っぱの色がよく見ると対照的!でも開けると、

熱々蒸気に葉っぱの香りがふわ~んと!(´∀`)


素肉粽

お!写真の温め方を守っただけあって?

確かに普通のちまきとは違うッ!!

これは旨いよ~!ヽ(゜▽、゜)ノ


生姜が効いた醤油系の甘辛い味。

椎茸の出汁や五香粉も入ってるかも。


具はたっぷりピーナツ、シイタケ、

そして大豆ミート。大豆ミートがくにゅっとしてて、

甘みがありました。ピーナツは皮ごと茹でている?


これらと餅米を一緒に食べると、

尚更台湾らしい個性が出て好(ハオ)!(・∀・)


白いちまき

こっちは小さい。中身は甘い系の様ですが、

甘さは控えめ。生地もシンプル(餅米+砂糖?)で、

とても食べやすいです。


中には棗(ナツメ)かな?とろっとしたのが端にあって、

小豆とずんだ?の粒が一つ。

何気にコントラストが好印象!(・∀・)




最後は職場で、素肉の魯肉飯(ルーローハン)こと「素操飯」。

本場台南のベジ・・・という肩書に惹かれて買ってみました。

サイズが小さいのも、ちょっとづつつまめる台湾屋台ならではですね!


味は・・・うん!美味しいです。(・∀・)

漢方はそんなにストレートに来ないので、

食べやすい味ですね。


味は基本向こうの醤油系で、じんわり甘みが。

でも、何処かで食べた事がある様な味だな・・・。

素肉は一度揚げて粗みじん。ポクポク食感は大豆ミートかな?


そうか!故に何処かお稲荷さんの皮みたいな味。

なるほど!確かに大豆と醤油、揚げてるならそうなるよなあ~。φ(.. ) メモメモ




台湾風の絵馬や七夕的な物。台湾にも七夕ってあるのか~。

願いを書いて飾りました。願いは「世界を回れます様に」!

・・・それには9月、まずはあの国に行かないとなあ。(´・ω・`)



まとめ・感想


★やけにシャキシャキしていた肉といい、あれはベジミートだったのかな?

卵もあって完全なベジでは無さそうだけど、肉中心になりがちなフェスにおいて、

野菜が多いのは嬉しいです!


★フェスの流れ的には今までとそう変わらない気がした。

トータルでは部会のエリアが安いし、後半は割と安売りが始まるので、

数ある外国フェスの中でも割とリーズナブルなイベントだと思う。


★フェスと部会では料理の味の方向性、量、値段も違う。

庶民的かレストラン的かで、食べ比べるのも良いですね~。


★ココでしか食べられなそうな紅焼麺とおにぎりが良かった。

自作するならおにぎり&グアパオをマネしたいですね~。

そんな訳でMVPはおにぎりでした。

コメント(2)  |  リブログ(0)

リイホウ!台湾ベジに興味ありな漢、星餓です。


台湾というと、実は世界で2番目にベジタリアンが多いとされる地域。

そんな訳で、台湾ではポピュラーな菜食(ベジタリアン食)を食べてみたい。


何て思っていたら、あの台湾イベントが

いつの間にか菜食に?なっていたという・・・。

今回はその様子をお届けしますよ~。

ババ━━━m9(`・ω・´)━━━ン!!!




それがこの毎年池袋で開催される「日台交流フェスタ」。

今年は・・・あれ?日台交流「ベジ」フェスタになってるじゃないの!?∑(゚Д゚)

(前回の訪問→http://ameblo.jp/esunittuku189/entry-11506993647.html


まあ、キャラクターにもある通り仏教系?だし、

ベジフェスになるのはある意味必然だったのかも。


故にか、食材店もそれをPRしているし、

素肉(大豆ミート)を使った料理や、大豆ミートそのものも販売していた。

そういえば、ゴマなどが入った緑茶も売っていました。コレでルイ茶 出来るかな?φ(.. ) メモメモ


・・・そういえば、以前見かけたピラブカウや月の砂漠はいませんね。

ジャンル的にベジタリアンには向かなかった?その代りムットが出店していたけど。




まずはもうすぐ無くなりそうだった「紅焼麺」から。

ゴマや味噌的なスープですかね?そこに肉や高菜をトッツピング。

あれ?ベジフェスだけど肉あるじゃん?(ノ∀`*)タハー


その味は・・・お!旨いですよ!ヘ(゚∀゚*)ノ

人参と大根、後は詳しくは分からないが、漢方を色々煮てあるのかも知れない。

独特の滋養がありそうなスープですね~。


更に、高菜と辛み調味料で酸味と辛さが加わった。

量が少ないのがネックだけど、これは食べれて良かった!


麺はうどんみたいで、ややぴろぴろしています。

それと牛肉が・・・妙にシャキシャキしてたような?
まさか・・・これベジの牛肉もどきかッ!?(´゚ω゚);;*




今回は割と早く来たので、

舞台もある程度見られました。


写真上左

POPSユニットのダンス。

台湾のPOPSは何処か日本に近い物がありますよね。


写真右上

子供達にお神輿、将軍的な?大きな人形も踊っていました。

踊りはお神輿を台湾風にした様な感じ。日本の影響ですかね?

写真下左

コチラは毎回定番だけど、少数民族の踊り。

台湾って実は中華だけにあらず。少数民族も多いんですよね。


写真下右

何かの拳法?

剣舞カッケーですね!ヽ(゚◇゚ )ノ




半分は飲食店が出身のブースですが、

もう半分は各地の部会の有志達のブースでした。
こちら側(部会)の方が安くて大衆的な料理が多いですね!


碗粿
これは米粉を練った糊みたいな土台に、
台湾らしい具と少し酸っぱいソースをかけたもので、

全体的にとてもささやかな味。


向こうの漬物(白菜?)がこりこり、
小さな挽肉とシイタケ、米粉のとろっとした生地。

全体的にとても優しい~。(´∀`)

おにぎり
・・・台湾にもおにぎりがあるのかッ!?∑(゚Д゚)
といっても、我々の知るおにぎりとは全然違う!

しかも、これがまた旨いのよ!ヽ(゚◇゚ )ノ


もち米自体も好きだけど、中身がまた日本には無い発想!

コリコリの沢庵に甘いでんぶで、甘しょっぱい味付け。


さらに中にはまさかの揚げパンで、

炭水化物in炭水化ッ!!
カロリー高いだろうが、これはハマル・・・。ヽ(゜▽、゜)ノ



サッパリした物が続いたので、そろそろコッテリしたのいこう!

そんな訳で、四川風の春雨?「酸辣粉」を。

お店側ブースなので500円ですが、その代わりに量も多い。


その味は・・・おお!色の通りなかなか辛いッ!!∑(゚Д゚)

しかし、砂糖や酢も入るからか、後から甘酸っぱいです。


我々の感覚でいえば、四川風のところてんといった所かな?
春雨はホント見た目ところてんで、モチモチでおなかに溜まる。

パクチーと砕いたピーナッツが良い働きしてて、美味しかったです!(・∀・)



「酸辣粉」が辛い&お腹一杯。

次は甘くて柔らかい物でも飲んで一休み。


杏仁茶

いわゆる中国の露露と同じ物。

簡単にいうと、暖かくて緩い杏仁豆腐を飲んでる感じ。
でも、こういう暖かい方が薬効ありそうですね~。(´∀`)




何だか今フェスはこの手のゆるキャラ?が多いですね。

もしや、台湾でもゆるキャラが流行ってるのか・・・?


・・・さて、今回はこの辺で切ります。

次回は〆とお持ち帰りを紹介しますね!



それではまた!

再見!(ザイチェン)(。・ω・)ノ゙

コメント(0)  |  リブログ(0)

AD

Amebaおすすめキーワード

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

ランキング

  • 総合
  • 新登場
  • 急上昇
  • トレンド

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。