STM-SLブローグン

株や為替でもいかがですか?



皆さん利益出してMercedes-Benz SL乗ってください



STM-SLの不定期更新ブログです



STM-SLブローグン-R129SL△ $STM-SLブローグン-未設定



皆さんいつもアクセスありがとう御座います


STM-SL 本サイトもよろしくお願いいたします( ^ω^)


テーマ:

お久しぶりの更新です

 

皆さんはトレードで爆益出してますか?

 

最近では海外FXに凝っていまして

もちろん国内株も国内FXもやっていますが、政治情勢など突発的なことで一気に損失が膨らんでも追証がいらない(ゼロカット)安心感とレバレッジが最高888倍という国内では考えられない大きなLotに楽しめます!まーポジションが逆に行ったら苦しみますが(笑)

 

スイスショックなどで受けたダメージは心のどこかに残ってて・・・(´;ω;`)

 

海外の証券口座だから怖いので一回に2万円だけ入金して。イケイケドンドンでレバかけて大きな指標などでポジの方向に動けば結構プラスになります!

 

んで、楽しいです(=^Д^)

 

追証いらないゼロカットは損切りも敢えてつけず(国内ではつけます)に

 

爆益か0か! 

 

メルセデスの方針最善か無か」に似ています ちょっと違うか(^ω^)

 

増えて20万円くらいになったら出金してまた2万円から始めると損が出ても追証なしの2万円だけなので

最善か無か」を何度でも楽しめます!

 

いまはXM(エックスエム)というヨーロッパのイギリス連邦共和国{キプロス}に本社を置くヨーロッパの海外FX業者を使っています

 

海外FX口座を開設する時に、トレードごとにキャッシュバックが受け取れる、キャッシュバックサイト『キャッシュバックフォレックス(CashBackForex)』アメリカにある会社で、リベート率NO.1に挑戦している会社を通します

 

リベート率=キャッシュバックの還元率を言い、例えばリベートが0.3pipであれば賭け金の0.3pipをキャッシュバックとしてユーザーに還元する仕組みです

 

私も最初はつけていなかったのですが日本語でもOKですし、友人に教えてもらいラッキーでした『キャッシュバックフォレックス(CashBackForex)』

キャッシュバックまで貰えるようになりましたよー!

 

皆様も是非海外FXを『キャッシュバックフォレックス(CashBackForex)』

 

AD
いいね!した人  |  リブログ(0)

テーマ:

sl63AMG585ps



メルセデスベンツ SL63 AMG 585psに進化



メルセデス・ベンツ日本は、『SLクラス』の装備内容を充実し、8月5日より発売する。 「SL350」および「SL550」は、スイッチを押すだけでルーフトップの透過率を瞬時に変更し、クリアモードとダークモードを自在に切り替えることができる「マジックスカイコントロールパノラミックバリオルーフ」を標準装備した。クリアモードでも紫外線や赤外線を効果的に遮断。さらにダークモードでは透過率約1%以下となり、室内の温度を最大で10度程度低く抑えられ、ルーフクローズ時でも快適なオープンエア気分を味わうことができる。 30万円以上相当のオプション装備の標準化しながら、価格は据置きで、SL350が1224万円、SL550は1604万5000円とした。 上級グレードの「SL63 AMG」は、最高出力を従来比48psアップの585ps、最大トルクを同100Nmアップの900Nmと、動力性能を引き上げるとともに、リミテッド・スリップ・デフを装備してコーナーリング走行性能および走行安定性を向上させた。価格は据置きの2036万5000円。 また、フロントスポイラーリップやドアミラーなどにカーボンファイバーパーツを採用した「AMGカーボンエクステリアパッケージ」に、マットブラックペイント/ポリッシュ仕上げのフロント19インチ/リア20インチのAMGマルチスポーク鍛造アルミホイール、AMGパフォーマンスステアリング、専用AMGスポーツサスペンション、AMGドライバーズパッケージなどを加えた「AMGダイナミックパッケージ」を新規オプション設定した

久々に凄そうな記事をピックアップしてきました
AD
いいね!した人  |  リブログ(0)

テーマ:

新型「メルセデス・ベンツSLクラス」の概要

「SL」という車名の由来である「sportyかつlightweight」への原点回帰を図った新型SL500とSL350


最大の特徴は、メルセデスの量産市販車としては初めてオールアルミ製ボディシェルを採用し

大幅な軽量化実現


今のスチールボディより110kg軽いアルミボディの採用をはじめとする軽量化により

車重はSL500で125kg軽い1785kg、SL350では140kgも軽い1685kg


2種類のエンジンも新しい。SL500のV8は先代より800ccほどスケールダウンした4663ccだが

ツインターボの装着により最高出力435ps 最大トルク71.4kgmを発生


双方とも「ECO start/stop」と呼ばれるアイドリングストップ機構を備え

軽量化と相まって、燃費はSL500で22%、SL350では30%近くも良くなった


新型「SLクラス」の価格は
SL350ブルーエフィシェンシー:9万3534ユーロ(約945万円)
SL500ブルーエフィシェンシー:11万7096ユーロ(約1182万円)



STM-SLブローグン


STM-SL 本サイトにはもっと画像がありますので

行って見てください( ^ω^)


















AD
いいね!した人  |  リブログ(0)

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。