ツボブログ

一日ひとツボ











みんなでキレイになろう♪


テーマ:

☆今日のヒトツボ☆



冷え性・・足腰のダルさ・・生理痛


そして夫婦で頑張っているのに、なぜか子供に恵まれない。


そんな深刻な悩みを抱えてはいませんか?


昨今のエアコン・食べ物の欧米化・寒暖のない生活


運動不足。精神的なストレス・・


生活習慣が以前と変わり、人々の身体の中も変わってしまいました。


不妊症において数々の原因はあれども、気血の流れは大事!


この滞りを改善してみる事が一番大切!そんなあなたへ・・


『胞盲』のツボです!







≪胞盲(ほうこう)≫



【位置】


臀部の平らな骨(仙骨)にある上から2番目の凹没部、


そこから指3本分ほど外側のあたりにあるツボ。


臀部、第2正中仙骨稜の下の外方、指4本分のところにあります。


この部分は大殿筋の起始部に当たります。


ツボブログ-胞盲



【効果】


排尿障害や腰痛に有効


婦人科疾患に特に効果 があり、


生理不順、生理痛、子宮内膜炎、子宮後屈の初期には良く効くツボです。


骨盤内の子宮や卵巣の気血の流れがよくなり、


腰のだるさを和らげ、腰の冷えを緩和して、妊娠しにくい体質の改善を助けます


前立腺肥大にも効果があります。




【押し方】


うつぶせに寝かせ、腰に両手のひらをついて


お尻をかかえるようにしながら左右のツボを親指で指圧します。


このとき、やや力を入れて押すとよいでしょう


1人で行う場合は、


3つ数え(1~2秒くらい)ゆっくり親指もしくは人差し指に力を入れて押していき、


一定の力になったら7つくらい数えてまたゆっくり3つ数えるくらいで離します


これを5~10回を目安に繰り返します


また家庭灸や温熱灸療法も効果があります!







いかがでしたか?


不妊症はもちろん女性側だけでなく、


男性側にもその原因がある事があるわけで・・・


お互いの協力なしには、先にすすめません。


・・・( ̄  ̄;)


是非このツボの刺激はもちろんの事ですが、


その原因を夫婦共に調べてみる事をお勧めします。



次回もお楽しみに(*^^)


PR
いいね!した人  |  コメント(0)

[PR]気になるキーワード