1 | 2 次ページ >> ▼ /

恵比寿「恵比寿ロイヤル」~爽やかな言葉攻め~

2013年03月21日(木) テーマ:エステ
久しぶりの恵比寿。もちろんこのお店も久しぶり。恵比寿ロイヤル。息子が活躍しないお店だからだろうか、予約電話も気軽にかけられる。

恵比寿駅・東口のスタバの横には新しいお店が出来ている。しばらく来ないうちに変わる街並み。恵比寿ロイヤルも変わっているのだろうか。

目的地に着くと、あっ、部屋番号は?と、一瞬思ったものの、部屋番号はちゃんも脳に記憶されている。部屋番号が店名になっていた時代が印象的だ。

目的地に着くと、いつものおじさんの対応。このおじさんは店長だと思うが、接客業にしては愛想が悪い。それに、笑顔がないのは残念だ。サービス業じゃなかったっけ?と思ってしまう無愛想な対応。

待合室には、顔写真入りのセラピストの写真が置いてある。今日の出勤者はどの子もかわいい。誰でもいいと思った。

そんな中、担当してくれたのは、小顔で笑顔のかわいいセラピストだ。薄暗い部屋の中で白い歯がキラキラと光っている。いや~、かわいいよこの子。

シャワー室までセラピストに誘導される。セラピストのくびれたウェスト、細い脚、メリハリのあるスタイル。思わず後ろから抱き締めたくなってしまう(^-^;

シャワーを浴びながらセラピストを思い出し、このお店の平均レベルの高さを実感する。この古いシャワーセットもこのセラピストに免じて許してあげよう。

タオルを腰に巻き付けるまで、カーテンは開かない。タオルの下には、紙パンツでブロックされた息子。息子は封印されたままで、施術部屋へ向かう。

昼間なのにトーンの落ちた暗い部屋。セラピストの顔をもっとはっきりと見たいが、顔を近付ける訳にはいけないジレンマ。うつ伏せになるように言われるが、うつ伏せになりたくないジレンマ。このジレンマ、どうしたらいいのか。

全身の指圧から始まる。適度な圧が気持ち良い。マッサージのスキルは、かなり高いような気がする。さっきまでのジレンマは、安心感とともにだんだんと消えていく。そして、だんだん身体中の力が抜けてくる。いい気持ちだ。

そういえば、昔、沖田浩之のE気持ちという歌があったことを思い出した。意味が分からず歌っていたが、今思えば、この歌はなかなか恥ずかしい曲だ。この歌のE気持ちと、マッサージのいい気持ちとは気持ち良さの種類は違うが、気持ちいいことにはかわりない。

さらに、沖田浩之といえば、キャプテン翼の主題歌「燃えてヒーロー」。この歌が好きだった。塾を仮病で休んで観ていたことを思い出した。

それにしても、懐メロを思い出してしまうのはなぜだろう。セラピストの髪型がレトロな雰囲気だからか、施術部屋がレトロだからか。それとも、マッサージスキルで体が無力になり、深く眠っていた記憶が呼び戻されているのかもしれない。

指圧が終わると、オイルマッサージに入る。コリというコリを丁寧に流すそのテクニック。ほんとに、E気持ちだ(^-^;。さわるだけで凝っているところが分かるようで、悪い部位を指摘してくる。そんなアドバイスもありがたい。

調子に乗って、自分の性格が悪いところまで分かるかを聞いたら、マッサージではそこまでは分かりません、と明るい対応。会話の受け答え方もしっかりしている。こんなくだらない会話を何度もしていたが、差し障りのない答え方で素晴らしい対応だ。

オイルが終わると、うつ伏せの状態からパウダーが始まる。うつ伏せから攻められる。何か得した気分だ。アメをなめていたら、中にガムが入っていてラッキーと思うくらい、ラッキーだ。

ラッキー チャチャチャ ウー。

う~、何でこんなセリフが浮かぶのか。セーラー服通り、主題歌は渡辺美里のMy Revolution。懐かしい。

そんな懐かしい記憶がよみがえる中、背後から迫り来る快感。うわーっ、絶妙な指のタッチ、快感のツボにタッチ、そして、セラピストにタッチ。あっ、そんなテンポ良く、都合良くはいかないか(^-^;。

あまりビクビク動くと感じすぎているのがバレてしまい、何かかっこ悪い気がするから耐えているが、どうしてもムズムズしてしまう。腰が勝手に動いてしまう。そんな行動を見たセラピストは、「いやらしい腰の動きですねぇ」と明るく言葉攻め。腰の動きが暴走を始めようとしたその時、蒸しタオルタイムがかけられた。

ムズムズがムラムラに変わるが、ムラムラは蒸し蒸しで抑えられてしまう。セラピストの絶妙なコントロールは、なかなかのものだ。完全にセラピストに支配されている気がする。

仰向けになると、軽く圧をかけながらのマッサージ、次に、パウダーの続きが始まる。何でかなぁ、このかわいいセラピストに触られているだけで、不思議と幸せな気分になる。でも、不思議と息子は立たない。蒸しタオルでまったりしたままだ。壁にかかっている時計を見ながら、時間がないことに気付く。あ~、これで終わりかなぁと。

その時だ。

細くてかわいいセラピストの手が急に息子付近にアプローチしてきた。セラピストの甲が軽く息子に当たる。当たっただけで、ビクッと反応してしまううぶな息子。そのビクッとを見逃さないセラピスト。こんな爽やかな顔をしてそんな言葉攻めをするなんて、もうどうなっているんだろう。うれしすぎるよ~(^-^)。

ビンビンとなる息子。軽くなでられているような、なでられたい妄想のような、絶妙は気持ち良さが体を刺激する。起き上がってセラピストと向き合いたいが、向き合うのは息子だけで十分。ただ、天井を見ていた。

お時間になりました~、という声とともに、施術は終了した。

息子に触れることなく、心のエロを刺激してきたセラピスト。なかなかの戦略であった。爽やかなエロも、たまにはいいね。

服に着替えている時、笑顔で話しかけてくるセラピスト。この笑顔がたまらない。そういえば、学生の頃は、笑顔のかわいい女の子が好きだった。いつも笑っている子が好きだった。だから、懐メロが出てきたのだと思う。

この懐メロを知らなかったら、世代が違うんだろうね(^-^;


PR

ホワイトデーには・・・

2013年03月11日(月) テーマ:心境
さて、もうすぐホワイトデー。お気に入りのセラピストたちに、お返しをしなければ・・・。

あっ、誰からももらってないか(>_<)。

フリー中心じゃもらえるわけないか。いやいや、指名してももらえていないだろう(^-^;。

もらってないけど、お気に入りセラピストには、プレゼントしようかな。見返りをもとめず、ただただ純粋に(^-^)。

みなさまは、良いホワイトデーになるといいですね。

間違えて2回アップ

2013年03月07日(木) テーマ:ブログ
アメブロアプリのアップロードに失敗したので、複数回アップしたら、記事が複数回アップされてしまいました。すみません。

[PR]気になるキーワード

1 | 2 次ページ >> ▼ /