独極もうちょっと/聖地巡礼?

テーマ:

「ねぇ小梅ちゃん、ピザって10回言ってみて!」
「え?ピザでございますか…」

 

 

 

 

「うん、ピザ!」
「(なんでございましょうこの感じ…これはいたずらっ子の顔でございます!わたくしには分かりますわ!)」

 

「???」
「(素直に従うのもシャクでございますわね…)」

 

「どうしたの?」
「いえ、なんでもございませんの。では参ります!ピッツァ!ピッツァ!ピッ…

 

 

 

 

「えぇぇぇぇ(;°ロ°)普通に言ってよ~!!」
「(ほ~らやっぱり) 仕方ありませんわね。ピザピザピザピザピザピザピザピザピザピザ」

 

「じゃあこk…」
ひj…Σ(´□`;)」

 

 

「ざ!」
「正~解~
ラブラブラブラブ

 

 

 


みなさまごきげんよう。


「脚自慢」というロビアクの使い所を考えていたら、こんな茶番になりました、エステルです(;^ω^)

 

最近は使われていない不遇なロビアクたちをなんとか活かそうと、あれこれ構図を考えたりするのがマイブームになってます←

 

とはいっても、やっぱり同じのを使ってしまうのですよね。。。

 

よりかかる…とか
よりかかる…とか
よりかかる…とか

 

 

よりかかりすぎ!!←

 

 

 

 

独極はやっとステージ10まで到達しましたラブラブラブラブ
ヤタ──ヽ(〃∀〃)ノ──♪

 

数えていませんが20回近くやってここまでΣ(´□`;)

 

あ、もちろんステージ10では安定の…

 

 

 

なんかピンクのドヤ顔ムカツク…えーん

 

 

みなさま的には天地と境界ってどちらが難しいのでしょうか?

 

わたしにとっては…まぁ、どちらも難しいのですけど

 

境界のほうが難しい…というより面倒かなぁあせるあせる

 

とにかく数が多くて、しかも時間かけていられないから辛いです・゜・(。>д<。)・゜・

 

 

 

 

 

わたしはあそこで死んじゃいましたけど、このあとアンガさんも合流のパターンなのかな?

 

だとしたら…クリアできる気がしない(;^ω^)

 

でも頑張りますよ(๑•̀ •́)و✧

 

 

 

 

 

 

 

heart.heart.heart.heart.heart.heart.heart.heart.

 

 

 

 

 

突然ですが、みなさまは聖地巡礼とかされますか?


小説や映画の舞台となった土地などを訪れるアレですビックリマーク

 

わたしは滅多にしないのですが…


じつはFF14を始めるきっかけの一つは「光のお父さん」というドラマでした。

 

 

 

 

↑これ、「光のお父さん」のED曲なんですけどPVがすごく良くて、ボーカルのすぅちゃん大杉漣さんが親子を演じるという神キャスト←すぅちゃんカワイイし大杉漣さん渋いし…最高ですラブラブラブラブ

 

もちろん曲もすごぉ~~~~~くいいですよラブラブラブラブ

 

 


あ、でね、同じドラマをはなちゃんも観ていて、はなちゃんの方が先に始めたのです。


で、 そのドラマではエオルゼアパートというのがあって、実際のFF14のゲーム内で撮影が行われていて、実際のプレイヤーさんが演技をしているのです。

 

なので、至る所にドラマ内で見たことのある撮影スポットがあって

 

 

 

 

聖地巡礼感が満載です

 

 

↑ちなみにこの椅子です

 

 

 

お父さんが無謀に挑んだトレントさんとか

 

 

 

あるちゃんとゆっきーさんが出逢うきっかけになったカニさん←キューピットだねラブラブラブラブ

 

 

ドラマから入ったわたしにとっては

 

「あ、この曲ここで流れてるんだ!」

 

なのですが、プレイヤーさんからしたら普段耳にしている曲でしょうから

 

「お!この曲ここで使うんだ!」

 

だったのでしょうね…なんだかおもしろい(´๑•ω•๑`)♡

 

 

 

そしてそして、はなちゃんの討伐手帳埋めに付き合って

 

 

 

はじめてのコスタ・デル・ソルラブラブラブラブ

 

 

ここもロケ地でした゜+.゜(´▽`人)゜+.゜

 

とにかく海が綺麗で感動・・・しかも泳げるビックリマーク

 

もっとレベルが上がると潜れるらしい…ギャザのレベルでもいいのかなはてなマーク

 

 

 

 

日の出まで海岸に座ってまったりと待ったり…(ん?)

 

 

 

 

サンラ~イズラブラブ

 

 


あ、そうそう、7年前のちょうど今くらいにはなちゃんと出会ったんですよラブラブ


あの日たまたまモンハントライの新人部屋で一緒になって、次の日に名前検索してまで会いに来てくれたから…今がある

 

 

人見知りで引っ込み思案のはなちゃんが

 

あの時どんなに勇気を出してボタンを押してくれたのかなんて

 

想像さえしなかったよ

 

今となってはもう

 

想像しかできないんだけどね

 

 

あれからたくさんの冒険を2人でして

 

重なった赤い糸には、不器用に絡まってほどけないままになった小さな結び目が所々にあったりするけど

 

それも今では笑い話だね

 

 

 

「ずっと」を願うと幸せはこの手から零れていくから

 

「また明日」と笑顔で手を振れるようにラブラブ

 

 

 

 

今回はここまでになります。

 

ここまで読んでくれてありがとうですラブラブラブラブ

 

 

今日はきっといい日ですルンルン

 

そして

 

明日もきっと晴れのち晴れですルンルンルンルン

AD

コメント(24)