千葉に越して来て3度目の夏を迎えました

札幌にいた頃はキャンプは我が家の定番でありました
子供たちが小さかった頃から
我が家の連休は殆どキャンプ!
ディズニーランドになんか行きません
兎に角キャンプ!

それがこちらに来て
まだ1度もキャンプしていなかったのであります


先日、自宅より10キロ程の距離に大型スーパーがオープンし
行ってみたらキャンプ用品売り場が気になり
暫く見ない間にこんな新商品が!とか
今年のモデルはこれか~とか
すっかり時間を忘れてあれこれ見た結果

そうだ!キャンプに行こう!

と言うことになりました


こちらに来てまだ一度も開けていないキャンプ用品
気になるテントと寝袋…

思い切って納戸を開けたら なんか臭う
あきらかに黴臭い… やばくね?


意を決して開けてみましたよ


うん!やっぱり カビ生えてた~♪


寝袋から食器やらダッチオーブンまで…
鬼のように洗濯したり洗ったり
キャンプ行く前に疲れました

さて、肝心のテントやタープはどうなっているでしょうか?
カビが生えているならメンテしなくてはなりません
でも広げないとわからないので
もし、カビが酷かったら車で寝ればいいように
オートキャンプ場を予約しました



千葉県君津市にある

イレブンオートキャンプパークです


お盆前の平日でしたから
程よくすいていました

受付のお姉さんが
今からでもコテージの方に変更できますが
テントサイトで頑張りますか?

???頑張りますか???
あぁ…暑いので大丈夫か?ということらしい
この時は、大丈夫です!と軽く流した
何も知らない蝦夷人であった

お昼過ぎ、テントを張りだす

カビが生えているか気になったが
老眼で見た所セーフだったようだ


来るまで所々で雨が降っていたが
テント張り出しの頃は晴れてきた
っつ~か暑い!
暑くなったら即!セミが鳴き出した
かなりの数で鳴かれるとうるさい



家の周りでは夜も鳴いてうるさいと思うほどなのに
キャンプに来てまで…
木を見上げると抜け殻だらけ

車から荷物を下している時に
食品を入れた袋を一つ忘れたことが判明

あ~ん!パスタの予定だったのに
翌朝近くのコンビニで買うことにした

夜は暑くて寝苦しかったので
めちゃ早起きしたが朝だと言うのに
もう暑い!

コンビニに行く途中
お城があるというので行ってみた


久留里城















小さい城であった
天守には全国の天守閣の展示があるだけ
眺めはよかったです
歴史はさっぱりと言うか興味がないので
ふ~んと言う感じで流す
君津市はミツバツツジが推し花であるらしく
城の周りにもたくさん植えられていた
紅葉も結構あったので見頃に来るとよいと思う


そして、どこにも行かずキャンプ場で
まったり過ごす
近場の温泉に行ってまったりする

クーラー付きのコテージを横目で見ながら
汗だらだら~

蝦夷人はこんなに暑い夏のキャンプは初めてだ
相棒はフリースと長袖Tシャツを持って来たらしい

蝦夷人の感覚抜けてないし  ( ̄Д ̄;;

しかも、半袖のは2枚しか持参しておらず
めっちゃ私に怒られ洗って干していた

蝦夷人は今回学習しました
近場で済まそうとしたのが間違いでした
これなら海に行けばよかった


蝦夷人が望むキャンプは

夜は焚火を囲みまったりしたい
朝は霧や靄がかかっていてほしい
そして暖かいコーヒーを淹れて飲みまったりしたい


蝦夷人が体験してきたキャンプとは全く違う
夜でも暑いので焚火なんかしたくない!
朝はテントが暑くて寝起きにポカリを飲む
コーヒーなんて飲みたくない!
日中は暑すぎて体の置き場所がない!
まったりを通り越しとろ~り溶けそう
そしてセミがうるさい

夏は高原に行かないと無理かな
秋になったらまたどこかへ行こうと計画しています



梅雨がなかったような気候だったのに
台風のせいなのか
ここ何日か物凄い湿度だ!

秋はまだまだですね



AD