キジ いたよ

テーマ:

先日、お散歩していましたら

キジ がおりました

 

以前土手で見かけたことがありました

鼻歌混じりに歩いていましたから

キジも驚き け~~~~ん!と鳴いて

ビロードのように青黒い羽を広げ

川向うへ飛んでしまいよく見えず…

草の中に赤い頭が薄っすらと見えるばかりでした

け~ん って鳴いていたけど

ホントにキジかどうかはわからない?

 

この日は、住宅街を抜け

畑が広がる土手に続く道にさしかかったところで遭遇

 

あ!奴だ

やっぱ、本当にキジだった

首を伸ばしたり、縮めたりしながら

こっちを窺っている

 

一旦、木の陰に隠れ

こちらもスマホの設定をする…

 

 

 

ちょっとしてから

こっそり覗くと

奴もこちらを凝視していた

逃げないで…

きびだんごを持ってくればよかった~ (゚ー゚;

 

 

 

北海道で見かけるのはコウライキジと言って

よくご夫婦で庭に来ていた

首飾りのように白い羽毛が生えていて

体も2,3倍は大きい

 

だから日本固有種のキジは

聖徳太子の一万円札の裏の

キジ しかお目にかかったことがなかった

 

生 キジ は思ったより小さく

これで鬼退治とは!と心配にもなるが

よく見ると…

鋭い眼光に尖った嘴は怖いな

 

 

AD