今年最後のバラ

 3代目 ルイ14世

って…ソウルな兄さん達ではないぞ


ルイ14世 3代目 ややこし


このルイ14世という名のバラが大好きだ!
だけど相性が悪い

1代目は遠い札幌の北の庭に置いてきた
2代目は遠い札幌の南の庭で枯らした

そして、これは去年、日本橋三越さんの屋上にある
チェルシーフラワーガーデンに行った時に連れてきた

一鉢しかなく花も咲いていなくて
確認出来ない状態だったが
出会った縁もあるしね~ってことで無理やり連れてきた


同じバラでもそれぞれ個体差があるの?
それとも気候のせいか?

ちっとも黒くないぞ



2008年物の2代目ルイ14世


1代目が一番黒かったなぁ~
玄関の階段を上がる時
いい香りを楽しめるからと
西日がきついこの場所で
鉢に入れられたのに頑張って
何度も何度も咲いてくれました

一番最初は雨の日で
傘をさしてあげた
夏は夕方にはドライフラワーになったから
日傘をさしてあげた

来年は空っぽの隣の鉢にも
バラを入れようと思う



そして…悲しいことが

何とかヒョロヒョロでも
一本立ちにしたい黒法師
ちょっと前に一回り大きな鉢に植え替えして
バックヤードから玄関前に連れてきたばかりなのに




はい!大事な成長点がない
葉っぱもくっついて何やらおかしい
あちこちめくったら~
5ミリ程の芋虫さん

も~ね こんな時期なのにいるんだよ
毛虫さんとかも普通にいる

よりによって中心の芯を食べたな!
ま、やつもよりによって美味いから食べたんだろうな

やっと40cm近くなっていたのになぁ
ちょっとずれてもいいから
中心辺りから出てこないかな
残念だ!
すごく残念…

AD