ホームシック~の

テーマ:
 北海道旅行から帰り
すっかりホームシックになってしまった

引っ越してからまだ自分の居場所も見つけてないから
北海道に帰るのはまだ早かったような気がする

友も沢山いるし住み慣れた土地は
まだ自分の中でセピアでもノスタルジーでもなかった


やっぱ、帰りたいな…

ホームのないホームシック

今年のうだるような暑さは何も手につかず

このまま老いて溶けたいな…

と、思わせるほどの夏だった


ふと、命のことを考えた


裏の空き地には草が生い茂り
少し涼しくなった今は虫の声が凄い

空き地側で寝ている相棒は 


あのさぁ~コオロギはいいけど鈴虫はいらないわぁ~


うるさすぎて寝不足なんだそうだ


北海道では鈴虫は売っているだけなので
虫の声も 鈴虫がいない分それなりに風情があるのですが
鈴虫は絶えず途切れず鳴きますから
競演なんかされると共鳴してるのか波のようになり
確かにうるさいですね


ま、いいじゃないの 後少ししか生きられないんだから…


なんてその日の会話は終わりましたが
昨日の朝8:12分から(早過ぎね?)
シルバー人材の人が5~6人来まして
ガ~~~~~ッ!!とやって
ザザッと持ち去って行きました

あまりにも近いので
居間のカーテンを閉め直しておいたたのですが
音が止んでからカーテンを開けましたら

スカッ!と何もなくなっておりました


暫らくその景色を見ながら
先日の会話がふと思い出され

ほらね、少ししか生きられなかった

どうにもやるせない気持ちになり

何だかなぁ~



虫の短い命でさえ何事かがおきて
何時絶たれるかもしれんのに
自分は何をしているんだ!

自分にはもう時間がない

今の人は若いからとかいうけど
それは、見てくれだけであって
これからは出来る事と出来ない事がはっきりしてくるだろう



編み物をどんどん編んで
ピアノは新しい曲や暗譜に挑んでみたり
カメラの勉強をして
美味しいパンを焼くのだ!




う~~~~ん
そうとう一人相撲の小さな世界だが
この4本立てで生きて行くんだ


時間がないんだからこの4つで精一杯だろう
やるぞ!
AD