先日、いつもの散歩をしておりますと
羽が真っ黒な糸トンボのようなのを見つけ
暫く釘づけになってしまいました

道行く人が何を見ているのか?と私の目線を辿り
あぁ…トンボね  と…

冬の川に来ていたカワセミに
足を止めて観る人もなく…





放置していたガーデンパラソル立て

鉄製でバラの模様がありその下にどうやら
カナヘビがいるのは知っていたのですが

ある朝、尻尾の青いのを発見!

ややや!

以前、道東の山奥の露天温泉に行った時
河原の大きな石の間をウヨウヨ
小さな青い尻尾のトカゲが大発生しており
そうか!温泉地だから越冬できるんだね
と、話しかけ手乗りトカゲにしてしばらく遊んだ
あのトカゲと同じです

ってことは、庭のは
カナヘビじゃなく
ニホントカゲだった ってことですね



ふ~~~ん



北海道のやっと着いた
秘境中の秘境でトカゲベビーに出会い
興奮していた 私


リビングから庭を見たら
ベランダのコンクリートで
日向ぼっこしているトカゲベビーを見て
普通にいるんだ~ と思った私


普通にね…

でも、私にゃ~もの凄いギャップです!



あ!今、庭で蝉が本格的に鳴きだしました!
何日か前から、じっ、じっ って練習してたんだけどね
とうとう始まったようです!

北海道ではミンミン蝉もある温泉地にしか生息していません
初めてミンミンを聴いたときは
山林を歩きながら沢山のミ~ンミンミンミン…に
催眠術にかかりそうで吐きそうになるくらい
酔った風になったっけ…


でも、こちらでは 普通なんですよね


普通にね…


軽く今まで何して生きて来たのか? 虚脱…

と思うレベルまで
ちょっとがっかり感でいっぱいな今日この頃


AD