豊平月寒 腸セラピー&よもぎ蒸し ボディメンテ               

                                                                                       est Naturia エストナチュリア


テーマ:


 6月~8月は年間を通してもっとも
紫外線の量が多くなる季節

日常生活に必要な紫外線。
しかし多量に浴びすぎると、皮膚が老化
して様々な症状の原因になってきます。


しわ

たるみ

肌の黄ばみ

乾燥肌

肌のキメが粗くなる

皮膚が薄くなる

シミが残る

 

「シミになる理由」↓

紫外線がつよく皮膚にあたると
表皮のメラニン
色素を作る細胞や、表皮を構成する主な細胞の
遺伝子に傷がつきます。

若い時には、肌の回復力に恵まれていたために
、日焼けしてもシミにならずに済んでおりましたが・・

年齢を重ねるとお肌の新陳代謝が低下し、紫外線
により大量につくられたメラニンが皮膚にとどまっ
てしまう
ことでシミが目立ってくることに・・・
(このほかにも、ストレスや妊娠、更年期障害など
によるホルモンのアンバランスも発生要因に・・)

この季節太陽が出ていない時も要注意

雨天の日の紫外線量は
晴れの日の20~30%。

曇りの日の紫外線量は

晴れの日の50~80%。


 

紫外線のUV-B波は波長が短くエネル
ギーが強いため皮膚に炎症をおこさせ
肌細胞に強いダメージによりターンオー
バーが乱れ、肌老化が進行してしまう原因
になります。


シワやタルミに影響を及ぼすUV-A
は肌の奥まで入り込む上、

ガラス越しにも降り注ぐやっかいな波長


直射日光を
100とした場合、相対指数は

室内の窓の
そばにいた場合は80、
カーテン越しでも40もあります。



・・ 
メラニンは紫外線を遮断する働きがあり、
紫外線を防ぐために必要。
しかしながら「しみ」にもなる・・・
良い効果とうれしくない効果の両方があるのです。


ちなみに・・・
SPFやPAの数値について


日常生活での紫外線対策は、

SPF10前後、PA で十分です。

野外でのスポーツ、レジャー
などの場合
には

SPF10~30PA++程度の製品の
仕様をおすすめ
いします。


リゾート地でのマリンスポーツ
や春スキー
(雪の反射率は80~90%)など

 
炎天下でのレジャーなどで長時間強い
紫外線にさらされる場合は、汗や水に強
いタイプ 
SPF30以上、PA++以上
製品の仕様が望まれます。


*日焼け止めは薄く塗ると、表示の
50%以下の
効果しか得られないといわ
れています。


しっかりガードするには重ね塗りをする
ことと、
2,3時間で塗り直すことなどが大切です

ほ~んとっ面倒なんですけど・・なく

しか~~し、これまでたくさんのお客様
のお肌を見ておりますが・・・
60代、70代でもびっく~~り
する程しわ、たるみも少なく
年齢よりもぐっと若く見えるお客様の
共通点は・・・

やはり「紫外線には気をつけていた」
「お肌のお手入れを何かしら継続してい
る」方なのですきらきら

お肌の老化は80%は紫外線の
ダメージ
といわれています。


お肌の老化を進めせないためにも
ぜひ
UVケアを心がけてください



夏のお肌のお手入れご相談くださいニコ  

エストナチュリア花

 

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

札幌豊平 美腸&美肌を丸ごと叶えるメンテナンスサロンさんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。