私の世界、私の感じ方、私の在り方、

 

 

この数か月間での私の変化には、

 

 

 

 

コンサルティングを受けさせていただいているmariさんと、

受講しているケイ先生のAwakening Aromatherapyの影響が莫大なのだけど、

 

 

 

 

 

そこで私が知ったのが、

 

 

 

『ある』世界と『ない』世界があって、

 

自分がどちらにフォーカスしているかで

 

現実が全く違うものになってくるということ。

 

 

 

 

 

 

今年に入ったある時期、

 

 

 

過去最大にピタっとご予約が止まって、

売り上げがしばらく上がらないときがあったのです。

 

 

 

 

 

 

もう、焦って、

でも、それまでにもその時にもやれること、できることはすべてやっていました。

 

 

 

 

それでもご予約も売上もない。

 

 

 

 

 

 

どうしよう???

 

 

 

 

 

 

せっぱつまって、mariさんに相談したんです。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

そしたら、

 

 

 

『カナ香(かなこ)さん、また自分の力だけでやろうとしてますね(笑)

ある、にフォーカスですよ。』

 

 

 

 

●今だって、クライアントさんが『いる』

 

●継続のクライアントさんが『いる』

 

●預金も現金も0なわけではないでしょ?だったら、お金は『ある』んです

 

●私はお金を生み『出せる』

 

●私にはすべて『ある』

 

 

 

 

 

『ある』・『いる』・『できる』という『ある』にフォーカスする。

 

 

 

 

 

そして、一番納得したのが、

 

 

 

 

 

 

『ある』世界に居続けると決めて、実際に『ある』世界に居続けるから、

『ある』世界ができてくるんですよ。

 

 

 

 

 

 

ということ。

 

 

 

 

 

 

自分の目の前に『ある』世界が存在しているから、

『ある』世界にいると決めて、

『ある』世界に居続けるわけではないんですね。

 

 

 

順番が逆なんですよね。

 

 

 

 

 

 

 

ある継続のクライアントさんにも先日お伝えしたのですが、

 

 

 

 

未来の私へ逢いにゆく 継続トリートメントセッションコースでは、

セッションとセッションの間に、

 

 

自分が気づいたことや現実の変化、

自分の中に湧いてきた気づきや思いなどを書いていただく用紙をお渡ししています。

 

 

 

 

それを活用するかどうかも人それぞれで、

 

 

 

●『書く』よりも『話ながら』自分の変化を感じることが得意な人

●『書く』ことで変化を感じやすい人

●スマホのメモに書くやり方がやりやすい人

 

 

 

 

などなどいろいろなので、

これも自由にやっていただいています。

 

 

 

 

 

 

用紙に書いてきていただいているクライアントさんの一人が、

セッションの時にその用紙を私が見せていただくときにいつも、

 

 

 

 

 

 

 

 

『あんまり大きな変化はないんですけど。』

 

 

と言ったり、

 

 

『あんまり数がかけていないんですけど。』

 

 

 

 

 

 

と、毎回必ず言うんです(笑)

 

 

 

 

 

 

 

 

ご本人は恐らく、照れ隠しのようなお気持ちなのかな?と思っていたのですが、

 

 

 

 

 



これがまさに『ない』世界を見ているということなんです。

 

 

 

 

 

 

 

大きな変化はないと感じていても、変化は【ある】でしょう???

(というかね、大きな変化はないんですけど・・・と言っている割には、

10何年こじれていたお母様との関係が改善してたりするんですよ(笑)

それ、十分大きな変化だから(笑))

 

 

 

あまり数はないと感じていても、変化や気づき、書いて【ある】でしょう???

 

 

 

 

 

 

 

 

 

継続コースを受けることで自分が受け取れる最大限の可能性や価値を、

 

 

実際に受け取ることができるかどうか、

 

 

この差は、この『ある』世界に目を向け続け、

その『ある』世界に居続けることができるかどうか。

 

 

 

 

そこな気がしています。

 

 

 

 

 

 

 

だからこそ、上のクライアントさんには、速攻で

 

 

 

『その口癖やめましょう』

 

 

 

といいました(笑)

 

 

 

 

変化や気づきがあるんだから、

その現実をしっかり見て、自分で認めていかないとね。

 

 

あなたが認めて受け取らなければ、

他にだれも認めて受け取る人いないからね(笑)

 

 

 

 

 

 

 

継続コースのみなさん、

 

 

 

あの用紙は、私に見せるために書いていただいているものではありません。

添削をしているわけではないですよ~!!!

 

 

 

 

 

変化や気づきは、瞬間的につかんでいかないと

自分の感覚から消えてしまうから、

 

 

それを感じたときに書き留めておいて、

後からまたその変化を感じることができたらいいだろうな・・・と思って渡しているものです。

 

 

 

 

 

宿題のようにとらえないでくださいね(笑)

 

 

 

 

そんなにガチガチに真面目にならなくていいです(笑)

 

 

 

 

もっと軽やかに、軽く軽くとらえてください。

 

 

 

 

変化を楽しんで受け入れてください。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

さて、あの時の私が『ある』にフォーカスしたあと、どんなことが起こったか。

気になりますか???(笑)

 

 

 

 

 

 

 

『ある』にフォーカスすると決めて、『ある』に実際にフォーカスいた私。

 

 

 

 

 

それから3時間後くらいに、

約1年半ぶりのクライアントさんからご連絡があり、

ご予約いただき、

 

 

 

 

その日の夜中に、私のクライアントさんがご紹介くださった

はじめての方にご予約いただき、

 

 

 

 

そこから長かったスランプ時期を脱出しました!!!

 

 

 

 

 

 

 

 

きっと、

 

 

 

現実は恐ろしいくらいにシンプルなんです。

 

 

 

 

 

だからこそ、『ある』世界にフォーカスし、その世界に居続けようと

私は決めているんです♡

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

継続コースにいただいたご感想をまとめてみました☆

 

 

継続コースご感想シリーズ

 

『感覚』がはじめてわかった!

 

取りこぼしていた自分に反省・・・

 

私は今まで狭い世界にいたんだな

 

どうみられるのか不安で無意識に自分にストップをかけていたのかも

 

 

 

あなたにもピンとくるものが必ずある☆?!

観察者としての私からのレポートシリーズ

 

自分とのつながりを取り戻すことは、自分以外の人とのパートナーシップを取り戻すこと

 

繊細な領域の感覚が鋭い人は、自分の体を感じてみたら一気に動きが出る

 

イライラするのは体がいいたいことを無視しているからかも

 

『幸せを感じない』のは『体の感覚が鈍りすぎている』から

 

鈍っている体の感覚を取り戻していくプロセス

 

人生のパートナーと巡り会う方法

 

 

 

 

 

トリートメントセッション コースのご案内

◆未来の私へ逢いにゆく 継続トリートメントセッションコース◆
http://ameblo.jp/essence-aromatherapy/entry-12241339790.html

自分とのつながりを取り戻し、自分がスピリットから望む人生を生きていくサポートをする
継続トリートメントセッションです。



◆レギュラーコース◆
レギュラー単発トリートメントコースはこちらです。
 

 

 

 

 

〒962-0016 須賀川市西田町22-201号(不定休)

・当日予約はお受けしておりません。前日の19時までにご予約くださいませ。

・ひと月に1週間ほど湘南出張トリートメントをしております。

その間、福島のEssenceサロンの営業はお休みです。

・電話受付は10時~19時。施術中は留守電です。

 

TEL 0248-73-0377
MAIL info.salon.essence@gmail.com

HP http://www.essence-salon.com

 

 

 

PCからのご予約はこちら↓
 


スマホ・携帯からはこちら↓
http://mobile.reservestock.jp/personals/courses/8113


●ご予約時間の10分前からサロン内へご案内可能です。
●施術中は電話に出ることができません.
留守番電話にお名前・ご連絡先・メッセージをお残しください。
なお、折り返しのご連絡までに3~4時間のお時間を頂戴する場合もございます。
●サロン休業日、並びに、出張などのサロン休業日にいただいた

留守電やメールへのご返信は翌営業日以降になります。

 

 

 

 

AD