27日に放送終了したNHK朝の連続テレビ小説「ウェルかめ」の平均世帯視聴率は、関東地区で13.5%(関西地区10.8%)で、両地区とも史上最低だった。

 またTBS系で27日に生中継した、亀田興毅選手のボクシングWBCフライ級タイトルマッチの視聴率は、関東地区で22.1%(関西地区25.9%)だった。瞬間最高視聴率は亀田選手の敗戦が告げられた瞬間の27.6%(同31.6%)だった。

 視聴率はいずれもビデオリサーチ調べ。

【関連ニュース】
松下奈緒:初代8時のヒロイン「重いな」 倉科カナからバトンタッチ NHK朝の連ドラ

ヴィンチェンゾ・ナタリ『SPLICE』ワーナー配給で全米6月公開決定!
京浜東北線に男が立ち入り逃走(産経新聞)
<TBSホールディングス>役員報酬をカット(毎日新聞)
沖縄核再配備は「密約」=有識者委報告に異論も-参考人質疑(時事通信)
<掘り出しニュース>高岡市、「家持くん」と「利長くん」に住民票(毎日新聞)
AD