集団ストーカー犯罪 / 嫌がらせ・放射線テロ / 嫌韓保守 / 本当に本当の集団ストーカー被害者のブログ

90年代中心にあれこれ好きなものこと(一貫性無し)を書いていたのですが、
被害が酷くなったので最近は被害報告ばかりです。
電磁波では無く 殆ど放射線の照射による被曝の被害を受けています。
(twitter @espressolegend)


テーマ:

この1ヵ月、韓国政府への情報提供とその周知活動を続けてきました。
「News U.S. 中国・韓国・在日崩壊ニュース」様や「保守速報」様、更には「まとめ安倍速報」様にも取り上げて頂き、協力してくださった方々に心から感謝いたします。ありがとうございます。
7月9日まで後1ヵ月強、そろそろ情報提供も次の段階へ移ろうと思います。

①「韓国政府への情報提供は、入国管理局への通報と同じ内容で」
たくさんの情報が韓国政府に入っており、現在は精査している段階であると考えられます。
画像ファイルなどを日本政府へ問い合わせをするような調査は現在行っていないと思われます。
ですので、今後の韓国政府への情報提供は、入国管理局への通報と同じく「対象者氏名(通名)」「住所(もしくは勤務先住所や企業名)」に絞ってください。
画像などは送らず文章だけに止めましょう。 


[韓国情報提供先 E-MALE アドレス]
 韓国大統領府 / 青瓦台
webmaster@president.go.kr
 韓国兵務庁 (徴兵)
cobra116@korea.kr
 韓国行政自治部 (在外国民住民登録 / 国際協力一般)
uyeonkim@korea.kr
 韓国企画財政部 (徴税)
fppr@mosf.go.kr

[韓国情報提供先 TWITTER アカウント]
 韓国大統領府 / 青瓦台 @bluehousekorea
 韓国兵務庁 (徴兵) @mma9090
 韓国行政自治部 (在外国民住民登録) @happymogaha
 韓国企画財政部 (徴税) @mosfkorea


②「妨害工作はテロ行為としてアメリカ政府へ情報提供を」
嫌がらせ付き纏いといった犯罪行為に関して日本では首相官邸にテロ行為として通報可能ですが、警察などでは個人情報が漏れるという書き込みがあります。
(要請は常々していますが)首相官邸にはファイルを添付できるE-MALEがないので証拠画像を送ることも出来ません。
ですのでテロ行為として、在日米軍や大使館などアメリカ側へ情報提供してください。
画像や映像などのファイルを添付するより、ブログや動画サイトにアップしている方はそのURL
を送る方が有効かも知れません。


[アメリカ情報提供先 アドレス]
 ホワイトハウス 
https://www.whitehouse.gov/contact
 アメリカ国防総省 http://www.defense.gov/news/dodnews.aspx  
 米国大使館(東京・日本) 
http://japan2.usembassy.gov/j/info/tinfoj-email.html
[アメリカ情報提供先 TWITTER アカウント]
 ホワイトハウス @whitehouse
 アメリカ国防総省 @DeptofDefense
 ペンタゴン広報 @PentagonPresSec
 在日米国大使館 @usembassytokyo
 在日米海軍司令部 @CNFJ


このところのTwitterへの妨害工作は、どうも私がホワイトハウスやペンタゴンといったアメリカの政府機関にブログURLをツイートするのを嫌がってのことのようです
実はFacebookでもホワイトハウスへメールした途端、アカウント凍結された経緯があります。
最近の車やバイクのライトを使った嫌がらせ(ブライティング)では加害者がワザとナンバーを撮影させようとする行為が見受けられます。
これは加害者が在日朝鮮人ではなく、中国など他の外国人や日本人が協力している可能性を示唆しています。
ならば反日組織共通の敵であると認識しているアメリカ政府へ情報提供することで、アメリカは自国民である駐日海兵隊員や大使館員を守ることが出来るのです。

有名ブロガー余命様も代替わりを経て、復活なさいました。私の活動はたった1人ですが、少しでもご協力出来るよう(邪魔しないよう)独自の周知を続けていきます。
これからも宜しくお願い致します。<(_ _)>

AD
 |  リブログ(0)

AD

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

      ランキング

      • 総合
      • 新登場
      • 急上昇
      • トレンド

      ブログをはじめる

      たくさんの芸能人・有名人が
      書いているAmebaブログを
      無料で簡単にはじめることができます。

      公式トップブロガーへ応募

      多くの方にご紹介したいブログを
      執筆する方を「公式トップブロガー」
      として認定しております。

      芸能人・有名人ブログを開設

      Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
      ご希望される著名人の方/事務所様を
      随時募集しております。