ESPECIAL RECORDS OFFICIAL BLOG

大阪南船場を拠点とするレコード・レーベル / ショップ


テーマ:

今週のWEB更新が完了致しました!!

新入荷商品はこちらをクリックで↓


http://www.especial-records.com/shop/index.php



●Kaidi Tatham / Changing Times / 12” / First Word Records / ¥1480
Especial Records大推薦!!!2000blackからのリリースやDegoとのコラボレーション、Remixワーク等、再び精力的な活動を展開しているKaidi Tathamの新作4TRK EPがFirst Word Recordsからリリース。優美なストリングス & ローズのイントロから、ブギービートにフュージョン的Key Workが展開するダンス・トラック”Treacle Manifestations”、ストリングスと鍵盤の織り成す雄大な温かみに溢れたフュージョン〜ジャズファンク・アンサンブルが素晴らしいダウンテンポ”Seasoned Clouds”、レイドバックしたメロー・フュージョン・ファンク”Chui Nui”、そしてジャジーなローズのイントロからパーカッシヴなブレイクビーツにストリングス/キーボード/ギターが鮮やかな世界を描くクロスオーヴァー・フュージョンな”Shims”の4トラックが収録。全曲最高です!!!!



●V.A. (DJK Edits) /  Chelsea Rodgers/Family/Expansions / 12" / DJK / ¥1580
大推薦!初回入荷は枚数ショートで入荷し、店頭のみで即完売でしたが,,,ようやく再入荷しました!某日本人DJ/プロデューサーによる人気のEditシリーズ第三弾!!! 今回はシリーズ最強の人気曲でのセレクション!!!Princeによるブギーソウルの傑作”Chelsea Rodgers”をDJユースに再構築した”Chelsea Rodgers - (DJK Disco Funk Re-Edit)” 、Hubert Lawsの名曲”Family”をボトムの強化 & 再構築でミッドテンポの4つ打ちテイストに仕上げた”Family - (DJK Boogie Rework) “、そしてLonnie Liston Smithの名曲でありDonald Smithのヴォーカルが素晴らしい”Expansions”のライブ・ヴァージョンをDJユースに再構築した”Expansions - (DJK Jazz Funk Disco Edit) “の3曲が収録です!毎回すぐに市場から消えてしまうので即決で!!!



●Mark De Clive-Lowe / Live At The Blue Whale / LP / Ropeadope / ¥2480
Mak De Clive Loweが、Yusef Lateef、Sun Ra 、Ahmad Jamal等、ジャズ・ジャイアンツへのトリビュートも込めたEPアルバム『Live At The Blue Whale』をリリース。2003年のDJ Mitsu The Beatsの1stソロ・アルバム『New Awakening』収録曲"Rendezvous"にも参加する等、Jazzy Sportをはじめ日本の音楽シーンとも長年に渡る交流を育んできた鍵盤奏者/コンポーザー/プロデューサーMark de Clive-Lowe。ウエストロンドン・シーンに象徴されるロンドンでの活動を経て、現在はアメリカに移住し、西海岸/東海岸を行き来し活動を展開している。本作『Live At The Blue Whale』でも、その豊潤で広大な音楽ボキャブラリーと経験を反映させながら、ジャズ・ジャイアンツへのリスペクトを、鉄壁のバンド・アンサンブル、ヒップホップ〜ブロークンビーツ迄を引き寄せた引き寄せた躍動的なビート感覚との融合も交えて、楽曲へと昇華させていく。本作には、サックス/フルートにはWayne ShorterやMiguel Artwood作品に参加するJosh Johnson、Terrace Martin〜Robert Glasper作品に参加するベースプレイヤーBeandon Eugene Owens、そしてThundercat〜Flying Lotus作品でお馴染みのドラマーGene Coyeが参画。荘厳で美しいピアノ・プレイから幕開け、極上のエレピソロも交えたライブ・サウンドによるブレイクビーツ・ジャズの深化/進化を魅せつける「Evergreen 」から痺れさせられる本作は、Yusef Lateefへのトリビュート「 L+H」、Sun Raへのトリビュート「The Golden Lady 」、そしてAhmad Jamalに捧げる「Swahililand 」と、濃密な4曲が収録されている。
 

 


●Henry Wu and Banton / Henry Wu and Banton / 12" / Sound Of Speed / ¥1600
Sound of Speedからの22作目は、Rhythm Section International、Eglo、22a等からのリリースで絶好調のHenry Wuと、UKのプロデューサーJamal Bantonによるコラボレーション/スプリットEP。ファンキーなシンセベースとフュージョン的なメロディーで構築されたブギートラック”T-Slap Biz”、デトロイト・サウンド的なシンセワークのクロスオーヴァー・トラック”2011”、フュージョン的シンセとヴォーカルのハーモニーが心地良い”Natural”、フェンダーローズのプレイが光るジャジーなブレイクビーツ”Dutty Dubz”、Henry Wu節全開のエレクトリック且つフュージョンな”Street Brukka”、全曲最高!!!クロスオーヴァー系マストですよ!



●GU's Jaz Collective / Afro Gente / 12" / Strictly Jaz Unit / ¥1480
好調なリリースを続けるGlenn Undergroundが2009年に”Superb Entertainment”からリリースし、クロスオーヴァー系はもちろんNYハウス勢からTheo ParrishやDerrick Mayまでにプレイされた名曲が待望の再発!オリジナルは既に高価で取引されているというレア商品!GU節が炸裂するラテンフレイヴァーなジャズ・ハウス”Afro Gente”は、圧巻のシンセ/キーボード・ソロが駆け抜けるクラシックス!”Fuego De Sangre”もソリッドなドラムにKeyが弾きまくられるジャジーな作品です!お持ちで無い方は是非この機会に!!!



●Will Sessions & Amp Fiddler / Lost Without You b/w Seven Mile / 7” / Sessions Sounds / ¥1680
USの新興レーベルSession Soundsより驚きの1枚がリリース!!Detroitを代表するアーティストAmp Fiddlerと、デトロイトのファンク・バンドWill Sessionsがコラボレーション作品をリリース!!Side-Aの”Lost Without You”は、コーラスにAmp Fiddlerのアルバムにも参加したDames Brownが参加した極上のブギー・トラックを披露!!!Side-BにはAmp Fiddlerが歌い上げるBetty Davisを彷彿とさせるソウル・トラック”Seven Mile”が収録!!!



●DJ Dez (Andres) / Untitled Beats A/B / 7" / Root Down Records / ¥1380
Mahogani Music、そして自身のLa Vidaでお馴染みのビートメイカーDJ Dez aka Andresが、Root Down Recordsによるレーベルから2枚目の7インチ・シングルをリリース!ここ数作のLa Vida作品で聴かせてくれていたビート・ダウンでなく、 Slum VillageのDJとしてのルーツに回帰したようなヒップ・ホップ・スピリットに貫かれた素晴らしいソウル・エディットのカップリング・シングルです!Soul/Rare GrooveからHop Hop/R&B、更にはクロスオーヴァー系も要チェックです!



●Hodini / Wolfep 039 / 12" / Wolf Music / ¥1780
IshmaelやNeue Grafik等のビートダウン最前線で活躍するアーティスト作品のリリースで好調なWolf Musicより、ドイツのビート・メイカーHodiniことPatrick RudigerのEPが登場!ジャズ、ファンク、ソウルのサンプルを使用しソウルフルなビートダウン・ハウスへと再構築したA-1 & A-2から、Hip HopなセンスでEdit的作品に仕上げたB-1等,実にクロスオーヴァーな仕上がりとなっています!クロスオーヴァー/ハウス/Hip Hop/Edit系全方位要チェックで!



●Theo Parrish / Solutary Flight/Dellwood 2 / 12" / Sound Signature / ¥1880
祝再発!!!2002年のリリース当時は瞬く間に完売、そして2008年、2012年にリプレスされるも即完売を果たしているSound Signatureの人気タイトルが再発。表題のSolutary Flightは、ブレードランナー・サントラ“Memories Of Green”ネタで、優雅でドラマチックなピアノとストリングスの旋律が素晴らしい極上ハウス・トラック。現在もTheo Parrishが自身のセットでも披露しているSound Signature/デトロイト・ハウス・クラシックス!c/wにはもちろん"Dellwood 2”も収録です!12”を探していた方この機会をお見逃し無く!!!



◎再入荷しました!

 



皆様宜しくお願いします!
 

AD
いいね!した人  |  リブログ(0)
最近の画像つき記事  もっと見る >>

テーマ:
今週のWEB更新が完了致しました!!

新入荷商品はこちらをクリックで↓


http://www.especial-records.com/shop/index.php




●Paz / Paz Are Back / LP / BBE / ¥2880
英Spotlight Recordsより1982年のリリースされたブラジリアン・フュージョン/ファンキー・フュージョンの人気盤がBBEよりオフィシャル再発! ヴィブラフォン奏者 / コンポーザーのディック・カウチにより結成されたPazのセカンド・アルバム「Paz Are Back」が待望のアナログ・リイシュー。ジャズDJ達のアンセムであるブラジリアン・フュージョン・クラシックス”A.C./D.C.”はもちろん、サンプリング・ソースとして高名な”Laying Eggs”、エレピの効いたドープ・ジャズ・ブレイクス”Iron Works”、 ダンサブルなジャズ・サンバ”I can't remember”が収録 ! オリジナルをお持ちで無い方は是非この機会に!



●Vick Lavender / Rescue Me Feat. Spike Rebel / 12” / Sophisticado / ¥1880
Glenn Underground等と共にStrictly Jaz Unitのメンバーとしても活動するソウルフル・ハウサーVick Lavender。彼が2年ぶりにリリースする極上のジャジー・ソウルフル・ハウスは、ヴォーカリストにSpike Rebelをフィーチャーしたクロスオーヴァー作品。甘いソウル・ヴォーカルにパーカッションとキーボードがジャジーにミックスされたA-1。よりアフロなリズムとキーボードの旋律をフィーチャーしたA-2、高揚するコード進行とヴォーカルの掛け合いが素晴らしいジャジー・ハウスなB-1。 ソウルフル・ハウス/フロスオーヴァー・ファン共にお見逃し無く!



●Joaquin Joe Claussell presents Black Soul Mass Choir / And She Parted The Red Sea (Part One) / 12" / Sacred Rhythm / ¥2880
Joaquin Joe Claussellの"Sacred Rhythm"2017年ファースト・リリースは、17分にも及ぶゴスペル・ハウスが登場! Joaquin Joe Claussellがプロデュースする新プロジェクト、Black Soul Mass Choir。女性ヴォーカリスト、Anyda Hillwardによるパワフルでエネルギーに満ち溢れたゴスペル・ヴォーカルと、Joe Claussellによるパーカッシヴなリズムとハモンドオルガンの高揚感を煽る上モノがミックスされたアップリフティングなソウルハウス! これからリリースされるゴスペルをテーマにしたミックスCDシリーズ「PRAISE」の第4弾からインスパイアされたとの事でそちらもご期待ください!  



●Rich Medina / Dick's Beat Market : The King's Instincts / 10” / RBMB / ¥1880
"Saturday Love"のリワークに続くRich Medinaによる”RBMB”からの新作は、シカゴ・ハウスとディスコのクロスポイントにあるブラックネスをフォーカスした注目作。M.L.King牧師のスポークンワード、ブラックパーカッシヴなグルーヴに放たれる「The King's Instincts」。Larry Heard a.k.a Mr Fingersによる不朽の名作「Can You Feel It」にFirst Choice "Dr.Love"を有機的に融合させた「Dr. Feelin' It 」。そちらもRich Medinaによるブラックなソウル・フレイヴァーが注入された話題のエディット・ワークです。



●Rick Wade / Escapism / 12” / People Of Earth / ¥1680
今迄にもNDATL MusikからKai Alce、デトロイトのReggie DokesやPatrice Scott、Local TalkのAnaxander等のリリースでも話題となって来たヴァイナルオンリーを旗印にスタートしたレーベルPeople Of Earthの新作にRick Wadeが登場!スモーキーなシンセワークとストリングスでディープに進行する”Escapism”、得意のジャジーなキーボードワークでこれぞRick Wadeサウンドという仕上がりになったビートダウン・ハウス”Stand Alone “、ムーディーなエレクトリック・ソウルとなった”Understand”の3トラックを収録!



●Rhythm Is Rhythm / Strings Of Life / 12” / Transmat / ¥1580
レーベル設立30周年を迎えたデリックメイ主宰のレーベル”Transmat”から、なんと泣く子も黙るデトロイト・テクノの古典中の古典"Strings Of Life"が久しぶりにオフィシャル再発! 今回はA面に"Strings (Flam-Boy-Ant Mix)"と"Strings Of Life"、B面に"Kaos (Juice Bar Mix)"を収録。オリジナル及びこれまでの再発盤から収録曲が減り、ラベルも異なる仕様です。一度聴いたら頭から離れない、壮大なストリングスとピアノ、シンセが織り成す圧倒的な高揚感に満ちたメロディーは永久不滅!まさに一家に一枚、タイムレスな輝きを放ち続ける1枚です! この機会にオリジナル・ヴァージョンを是非ゲットで!



●V.A. / Future Sounds of Jazz Vol.13 / 2CD / Compost / ¥2380
ドイツを代表するフューチャー・ジャズ、ディープハウス・レーベル〈コンポスト〉の名物シリーズの第13弾!様々なジャンルが交差する現在、新たな価値観を提示してきたFSOJシリーズの最新作には、あらゆるジャンルから吟味の上選ばれた極上のダンスミュージックが20曲を収録されている。 ポスト・ダブステップを代表し〈ニンジャチューン〉〈プラネットミュー〉からアルバムをリリースするフォルティDLのベースミュージックとアーバンジャズの美しい融合。コートジボワール出身のプロデューサー、ミスター・ラオル・Kによるアフロ・エレクトロ・ハウスの2014年のヒット・トラック。デリック・メイの〈トランスマット〉からカリム・サラウィが2016年にリリースしたデトロイトテクノ。 ヨーロッパ人気 NO.1 DJでもあるディクソンとアームが運営する〈インナーヴィジョン〉から2015年にリリースしヒットした、オランダのランシドによるダウンテンポ・ハウスの傑作。ジャイルス・ピーターソンらが注目しロンドン・アンダーグラウンド・シーンの人気レーベルとして目が離せない〈リズム・セクション・インターナショナル〉から立て続けにヒットを飛ばす、ニュージランド出身の注目ビートダウン兄弟、カオス・イン・ザ・CBDが日本の〈ミュール・ミュージック〉から2016年に発表したディープジャズ・ハウス。 北欧ストックホルム最重要レーベル〈スタジオ・バウハウス〉の共同運営者でもあるアクセル・ボーマンが、DJコーツェの〈パンパ〉からリリースしたパーカッシヴ・サイケ・キラー。そしてアフロビートの生きる伝説、トニー・アレンとミニマルテクノのビッグネーム、リカルド・ヴィラロボス&マックスローダーバウアーのコラボで話題となったアフロ長尺ミニマル。 複雑に絡み合い、自由なリリースができる現在のシーンであればこそ、コンピレーションの価値が見直されつつある現在。一つのジャンルを気づいた名門シリーズが新たな視点でクラブミュージック・シーンに問いかける決定的作品が完成した。



◎再入荷しました!

 
 
 


皆様宜しくお願いします!
 
AD
いいね!した人  |  リブログ(0)

テーマ:
今週のWEB更新が完了致しました!!

新入荷商品はこちらをクリックで↓


http://www.especial-records.com/shop/index.php



●Omar / Love In Beats / CD / Freestyle Records / ¥1980
こちらはCDです。近年もソロ活動のみならずコラボレーションも含め勢力的に活動を続けるUKソウル/Acid JazzのイノベーターOmarが4年ぶりとなる8枚目のアルバム 『Love In Beats』をリリース! 今作ではLeon Ware、 Robert Glasper、TY等の多彩なゲストをフィーチャーして新しいサウンドも積極的に取り入れOmarの新展開が楽しめる話題作。特に今最も革新的なジャズ・サウンドを展開する Robert GlasperとTYをFeatしたジャジーなフューチャーソウル「Vicky?s Tune」、UKディーヴァNatasha Wattsをフィー チャーした「Insatiable」、Leon Wareとのデュエット作「Gave My Heart Its So Interlood」の冒頭3曲は圧巻。UKソウルの人気 女性シンガーFloacistを迎えたジャジーなコズミック・ソウル「Feeds 」やフリーソウルファン悩殺のメロウ・ソウル「Hold Me Closer」や「I Want It To Be」等、充実の全12曲。



●Nutmeg / So Real / 12" / Neroli / ¥1380
Volcov (Isoul8)主宰の人気レーベル”Neroli”の初期タイトルをデッドストックで発見しました!こちらはNeroliの14作目としてリリースされたDegoによる変名NutmegのEP!Vocalに4hero作品でもお馴染みのFaceをフィーチャーしたエモーショナルなブロークン・ソウル”So Real”、VocalにRasiyahをフィーチャーしたフューチャー・ソウル”Take Time”、そしてカッディング・エッジなシンセワークが今でもフレッシュな”Stab”の3曲が収録!2008年作品ながら未だに全く色褪せない今でもピークタイムで使える素晴らしい内容です!お持ちで無い方はこの機会に是非!



●V.A. / Basic Laws 3 / 12" / Neroli / ¥1380
Volcov (Isoul8)主宰の人気レーベル”Neroli”の初期タイトルをデッドストックで発見しました!こちらはNeroliの7作目としてリリースされたDomu & Domuの変名Yotokoによる3Track EP!YokotoによるSealedはジャジーなアレンジとスピリチュアルなボーカルが気持ち良い今で言うビートダウン・ハウス。当時も大ブレイクしていましたが今でも新鮮な使える1曲!そして別アレンジとなる”Sealed Air”も収録。そしてなんといっても”Domu - Long Way Up (Marc Mac Remix)”がお薦め!Marc Macが当時得意としていたファンキーなブレイク/ブロークン・ビーツへと変貌を遂げたダンサブルな作品です!2004年作品ながら未だに全く色褪せない今でもピークタイムで使える素晴らしい内容です!お持ちで無い方はこの機会に是非!



●V.A (Compiled By Jean-Claude) / If Music Presents You Need This : A Journey Into Deep Jazz Vol.2 / 3LP / BBE / ¥3280
前作も素晴らしかったIf Musicのオーナーとしても知られるJean-Claudeが コンパイルするディープ/スピリチュアル・ジャズを集めたコンピレーション第2弾が到着! 流石Gilles Petersonも顧客とするJean-Claudeによる極上且つレアなセレクションです!3枚組のフル・ヴォリュームで贈る作は、20分を超える大作Sparrow “Latin Black Funk”など、長尺の曲も惜 しげも無く投入し、オブスキュア度も前作を遥かに凌ぐディープなラインナップ全9曲を収録 ! 実にJean-Claudeらしい独自の視点でセレクトされた、ハード・ディガーもフレッシュに感じざるを得ないジャズ満載 の一品 ! ジャズ・フリークはお見逃し無く!



●Erasmo Carlos / Sonhos E Memorias 1941-1972 / LP / Light In The Attic / ¥2980
Roberto Carlosとのコンビで60年代にジョーヴェン・グアルダのトップスターとして人気を博し、キャリア50年を超える現在でも精力的に活動するブラジル音楽界の巨匠Erasmo Carlosの70年代名作が復刻! 2000年代のブラジル・ブーム期にはRainer Truby, Jazzanova, Kyoto Jazz Massiveがこぞってプレイしていた本作、多分再発は初だと思います!なんとAzymuth等の豪華面々がバックバンドでプレイ!”Mane Joao”は必聴です!”Mundo Cao”も人気のメロー作品!オリジナルはもちろん入手困難ですのでブラジル・ファンは是非この機会に!



●V.A. (Compiled By Al Kent) / The Men In The Glass Booth / 3CD / BBE / ¥3980
稀代のディスコ・マエストロ、アル・ケントが放つ最新コンピレーションは、ディスコ12inch文化が開花した70年代後半にニューヨークのDJ達が手がけたリミックス/リエディットを、大量の未発表ヴァージョンと共に収録した激濃のCD3枚組!!! ディスコ・リバイバルの波が収まりそうもない昨今のクラブ・ミュージック・シーンの中でその歴史に立ち返る 絶好の機会になるだけでなく、その流れを一層加速させる事間違い無しの名リミックス/名エディット満載の 本作はさすがアル・ケントと言わざるを得ない名曲ぞろい!!DJだけでなく全音楽ファンに大推薦 ! 現在に続くダンス・ミュージックの歴史の中で大きなエポックはいくつも存在するが、その中でも重要な年だと認識されている 1976 年。フィリー・ソウルに多大な 影響を受けサルソウル・レコーズからこの年 5 月にリリースされた一枚のレコード、ダブル・エクスポージャーによる“Ten Percent”はその後のダンス・ミュージッ クの歴史を塗り変える一枚となった。これまでごく一部のレコード・ショップではゲット出来ていたものの、基本的に DJ がプレイするためのプロモーション用にの み作られていた 12inch をはじめて一般向けに発売しただけでなく、ニューヨークのトップ・ディスコのひとつである「Galaxy21」でレジデント DJ を務めていたウォ ルター・ギボンズが、3 分だったオリジナル・ヴァージョンを 10 分のロング・ヴァージョンに引き延ばして収録し、はじめてリミックスという概念を一般に広めたの である ! そこからミュージシャンに占拠されていたレコーディング・スタジオに DJ たちがなだれ込み、数々の DJ たちが名リミックスを手がけていくことになり、ディスコ / クラブ・シーンのその後の発展に大きな影響を与えたディスコ黎明期の遺産を発掘する衝撃のコンピレーション ! 



●V.A (Joey Negro) / Electro Compiled by Joey Negro / CD / Z Records/BBQ / ¥2100
Joey Negr最新コンパイル作品は、エレクトロ・ブギー/ヒップホップ/ファンクの名盤選 「Electro」!! 80年代初期、後のヒップホップ、テクノ、現エレクトロ・シーンに大きな影響を与えた名作 & レア・トラックのマスト・アンセムを全20曲収録!! 名門Cutting Recordsのオーナーで、ヒップホップの地盤を築いたHashimの問答無用の名作"Al Naafiysh"を筆頭に、ディスコ系にも愛される"Aleem - Release Yourself"(Marley MarlのDub Ver.を収録)、当時では斬新なサンプリングで話題となったマイアミ系の名エレクトロ・クラシック"Dynamix II - Just Give The DJ A Break"、Man Parrishがプロデュースした"Two Sisters ?? High Noon"、最近再発もされたDream 2 Science名義でも活動するBen Cenacの名プロジェクトNewcleusによる、フロアキラーな一発"Computer Age (Push The Button)"等々! ヒップホップ系ディガーはもちろん、ディスコ系好事家もマスト! 80’sサウンドに御興味のある方是非!エレクトロ・ファンクの生き字引Greg Wilsonが執筆する解説書付き!



●Tall Black Guy / Let's Take A Trip / CD / Sweet Soul Records / ¥2381
J Dillaの意匠を継ぐ様なサウンドで、Gilles Petersonをはじめとするジャズ・サイドからの支持も根強いデトロイトのビートメイカーTall  Black Guyの3年振りとなるアルバム『Let's Take A Trip』がリリース。Brownswoodからのリリースでお馴染みのDiggs DUke、Melting PotのMiles Bonnyをはじめ多彩なゲストが参加。Slum Villageのボトムグルーヴィーなクラップ・グルーヴに、淡いムードを色添えるMoonchildのヴォーカルが光る「I Will Never Know 」。淡く浮かび上がる鍵盤やワウも心地よいメロー・ムードの「I Will Never Know (TBG Remix) [feat. Moonchild] 」といった先行シングルで聴ける楽曲は元より、J Dilla期のSlum Villageサウンドを彷彿とするも、TBG流のメロディックなプロダクションで、深い音像の旅へと誘ってくれる素晴らしいアルバムになっている。日本盤のみ2曲のボーナスTRKを収録。



●Joyce Moreno (Joyce) / Cool / CD / Far Out Recordings / ¥1880
ブラジルを代表するシンガーJoyceことJoyce Morenoによるジャズ・カヴァー・アルバムその名も"Cool"。Love For Sale, Fever, Round Midnight, My Favorite Things, Moon River等の名曲の数々をJoyce節ともいえる軽快なブラジリアン/ジャズ・サウンドでカヴァーした素晴らしい仕上がりです!BGMに最適ですよ!



◎再入荷しました!



皆様宜しくお願いします!
 
AD
いいね!した人  |  リブログ(0)

テーマ:
今週のWEB更新が完了致しました!!

新入荷商品はこちらをクリックで↓


http://www.especial-records.com/shop/index.php



●Alton Miller/Theo Parrish / Bring Me Down (Featuring Maurissa Rose) / 12” / Sound Signature / ¥1880
大推薦盤です!Sound Signature2017年ファースト・リリースは、昨年リリースされたコンピレーション”These Songs That Should've Been Out On Wax By Now,Part One”に収録されていたAlton Millerによるソウルフル・ハウス”Bring Me Down”が遂に登場!コンピレーション内でソウルフル・ハウス/クロスオーヴァー系で一番人気であった作品が待望のEP化!。なんと未発表のTheo Parrishバージョンも収録!Peter Brownの”For Your Love”サンプリングのロングイントロから4つ打ちにキックアップし、ジャジーなKeyワークとデトロイトのソウル・シンガーMaurissa Roseが高らかに歌い上げるアーバンなソウルフル・ハウス!!!ファンク化したビートがまた素晴らしい未発表のTheo Parrishによる”SS Translation”ヴァージョンも要チェックです!!!Theo Parrishファンのみならず、ハウス/クロスオーヴァー系もお見逃し無く!!!



●3 Winans Brothers feat.Karen Clark Sheard / I Choose You (2 x 12”) / 2 x 12” / Vega Records / ¥2580
今週末の来日も待ち遠しいLouie Vegaが主宰するVega Recordsからの新作は、BeBe Winans、Carvin Winans、Marvin WinansのWinansファミリーがスタートさせた注目プロジェクト3 Winans Brothersの新作が2 x EPで登場!ゲスト・ヴォーカルにはゴスペル界が誇るベテランThe Clark SistersのKaren Clark Sheardをフィーチャーした極上ソウルフルハウス!既にデジタル音源でリリースされ多くのDJ達がサポート中のビッグ・チューンです!Louie Vega節全開のパーカッシヴな”Louie Vega Dance Ritual mix”も良いですが、お勧めはストレートなソウルフル・ハウスを展開する”Louie Vega Mid Tempo mix”!!!個人的にはヴォーカルをコーラスワーク中心に絞った”Louie Vega dub”もお勧めです!!!Vega Records作品最近はリリース後一瞬で市場から消えてしまうのでお早目に!



●Ivan Conti / Mamao’s Brake/Ah Que Legal (IG Culture & 22A Remixes) / 12” / Far Out Recordings / ¥1680
先日リリースされたニューアルバムも素晴らしかったAzymuthのメンバーMamaoことIvan Contiによるソロ作品のRemix EPがFar Outより登場!リミキサーにはウエスト・ロンドンから久々となるIG Culture、そして次世代を担うTenderlonious, Reginal Omas Mamode IV, Jeen Bassaの”22a”レーベル新鋭プロデューサー陣が集結!IG Culture Remixは得意のブロークン・ビーツとビートダウン的エレクトリックなKeyワークを融合させた流石の仕上がり!Jazzy且つMoodyなTenderlonious Remix、ブラジリアン・ブギー的に仕上げたReginald Omas Mamode IV Remix、Hip Hop的仕上がりのJeen Bassa Remixもなかなか良いですよ!



●Mr.K Edits / Mr.K Edits Vol.2 / 12” / Mr.K Edits / ¥1780
色んなレーベルから精力的にEdit作品をリリース中のDanny Krivit。第一弾も好評だったMr.K Editsシリーズも第二弾がリリース!今回も前作に続きA&M音源のEditを披露。AサイドにはThe Brothers Johnsonによる1980年作品”The Real Thing”を。DJにも人気が高いこのエモーショナルなブギー・トラックをDanny Krivitが得意の原曲に忠実且つダンサブルな構成に再構築した素晴らしい仕上がり。BサイドにはCarl Gravesによるソウルフル・ブギー・トラック”Heart Be Still”を収録。今回も好内容ですのでお早めに!



●The Richie Family/Wild Honey / Summer Dance/At The Top Of The Stairs (Danny Krivit Edit) / 12” / T.K. Disco / ¥1580
マイアミの名門ディスコ・レーベルT.K. Discoから、前作から間髪入れずにDanny Krivitによる更なるエディット・シングルが到着!Side AにはThe Ritchie Familyによる1977年リリースのアップテンポなソウル・ディスコ作品”Summer Dance”を、Side BにはWild Honeyによる1976年のジャズ・ファンク・ディスコ”At The Top Of The Stairs”を収録。今回も原曲を忠実に使い且つDJユースに再構築したDanny Krivitの手腕が光る使えるEdit作品となってます!マスト!



●Moplen / Remixed By Moplen Vol.2 / 12” / G.A.M.M / ¥1680
人気エディット・レーベル”G.A.M.M”からの新作は、エディット・マスターMoplenによる同レーベル2作目となるエディットEP。Side AにはTheo Parrishのプレイ & Theo Parrishのエディットでもお馴染みHarold Melvin and the Blue Notesの名作 “The Love I Lost”のRemixを収録。原曲の構成を保ちつつボトム強化にてクラブ・ユースにアレンジしたナイスRemixです!そしてSide Bにはアルバム『Remain In Light』に収録のTalking Headsによる”Crosseyed And Painless”のRemixを収録!G.A.M.M作品今回も安定のクオリティーです!!!



●Young Pulse / Paris Edits Vol.4 / 12” / G.A.M.M / ¥1680
人気エディット・レーベル”G.A.M.M”からの新作は、同レーベルでも70'sソウルの定番名曲のリエディットを披露して来たフランスのYoung Pulseによる”Paris Edits”シリーズの第4弾が登場。Side AにはTheo ParrishがUgly Edits Vol. 4でエディットしていたこともあるThe Dellsによる1977年の名作"Get On Down"を再構築した”Everybody Free Your Body”を、Side BにはL.T.D.による1980年の傑作"Don'tcha Know"を再構築した”Don't You Know, Baby”の2曲を収録。どちらも原曲に忠実且つDJユースに再構築した極上のソウル/ディスコ・エディットです!G.A.M.M作品今回も安定のクオリティーです!!!



●Sauce 81 / Dance Tonight / 7” / Eglo Records / ¥1380
Floating Points主宰Eglo Recordsからの新作は、日本のビートメイカーSauce 81による第二弾シングル!!!Sauce 81が得意とするブギーフィールに溢れるダンサブルなトラックに、本人が歌うAOR/ブラック・アイド・ソウルを感じさせるヴォーカルを乗せた注目の作品!c/wに収録されたDisco Dubヴァージョンも使えます!



●Eric Lau / Examples / LP / First Word Records / ¥2380
Gilles Petersonはもちろん、Hip Hop系からもサポートされ、Dego/2000black周辺とも親交の深く、今やグローバルに活動するUKのビートメイカーEric Lauの新作は、28曲にも及ぶ新作が一挙収録となったサンプリングやキーボードを散りばめた極上のブレイクビーツ & 作品集!!!すでにジャジーなHip Hop/R&Bで素晴らしい作品を披露してきた彼ならでわのジャジーな作品群!J DillaやDJ Mitsu The Beats等の作品が好みの方はマストですよ!First Word Records今後はKaidi TathamのEP等もリリースされるようですので引き続き注目です!



●Sam Irl / Melting Memories EP / 12” / Sampling As An Art / ¥1680
Local Talkを始め、今や多くのレーベルで活躍するパリのS3A主宰のSampling As An Art から、Pulver Records等のレーベルで活躍してきたプロデューサーSam IrlによるEPがリリース!S3A作品同様にジャズやディスコなどのサンプルを散りばめた極上のサウンドを展開!ビートダウンからダウンテンポを極上のキーボード使いでフュージョン・ジャジー且つアーバンに仕上げた極上の全6曲です!特にジャジーなビートダウン”Suave”、フュージョンテイストのシンセワークの展開が素晴らしい”Calm”辺りはお勧めです!



●Mr Beatnick / Church Street Blues / 12” / Tief Music /  ¥1780
Don’t Be Afraid等から良質なビートダウン作品のリリースを重ねるMr Beatnickが、Tief Musicから新作をリリース。リムショット使いのハウス・ビートに浮遊感のあるキーボードやブギー・フィールなベースライン、そしてフルートでのフックも挿入されたジャジーなビートダウン・ハウス”Church Street Blues”、エレクトリックなブレイクビーツ”Dawn Vapours”、そしてフュージョンライクなビートダウンへとアレンジを遂げた”Church Street Blues (Nebraska Remix)”の3曲が収録です!



●Bab / Party & Get On Down / 12” / Athens Of The North / ¥1980
良質な再発を続けるAthens of the Northからの新作は久々に12”が登場!古くからKeb Dargeがプレイし、Athens of the North主宰者のFryerが選曲したJazzman Recordsからのコンピ”Soul Spectrum Records Vol.1”に収録、Kenny Dopeは自身のレーベルDope Brotherのコンピに収録していた人気の作品。’76年にリリースされたオリジナルの7"は超レアでコンピ以外の入手は難しかった本作が12”の本邦初出しと思われるフルレングス仕様で登場!ソウル・ファンはマストです!!!



●Up Town Syndicate / Hot Oklahoma Nights (2 x 7”) / 2 x 7” / AOE / ¥2480
良質な再発を続けるAthens of the Northのサブ・レーベルAOEからの新作は、オクラホマのファンク・グループが残した2枚のシングルがピクチャー・スリーヴ付き2枚組仕様でリリース!70年代に2枚の7"シングルのみリリースしその後の活動が不明となったUptown Syndicate。ファンクコレクターも血眼になって探し続けてきた彼らの全4曲を収録!疾走感に溢れる”Uptown”、スウィートなメロウソウル”You're A Woman”、高速ファンキーな”Bloated”、Begining Of The Endを彷彿とさせるソウル・トラック”Just Be Yourself”の極上4曲! コレクター必見です!



●Frazzle / Today Is The Day / 7” / Athens Of The North / ¥1680
良質な再発を続けるAthens of the Northからの新作は、1982年にChocolate Cholly's よりリリースされたFrazzleによるレア・ブギー/ファンク”Today Is The Day”が7”再発!!!これまたブギー・ファンク・コレクター達を唸らすレア盤の再発です!ミッド・テンポのブギービーツにフルートも絡めたファンキーなヴォーカルが歌い上げる極上のレア・トラック!ブギー・ファン・ファンク・ファン共に要チェックですよ!



●Dickey Trisco / LTD 10’s Vol.5 / 10” / Kolour LTD / ¥1780
Thatmanmonkz、Kai Alce、Frank Booker等の良質な作品をリリースし続けるKolour LTDから、人気の10インチ・シリーズ第5弾がリリース。M.ono & LuvlessとAdminに続く今回の作品は、UKのDicky TriscoによるEditワーク。フェンダーローズのリフを反復させたサウンドにブギーなベースとビート、そしてコーラスワークが散りばめられたダンサブルなジャズファンク・ブギー”The Feeling Is Strong”、そしてエレクトリックなディスコ・ファンクを展開するヴォーカル・ブギー”Long Time Dancing”の2曲を収録!どちらも即戦力で使えます!



●Hade / Hade Edits / 12” / Razor N Tape / ¥1780
Local TalkやG.A.M.M傘下のGold Finger等からのリリースでも知られるHenrik BuerenによるプロジェクトHadeが、良質な作品をリリースし続けるNYの人気エディット・レーベルRazor-N-TapeからEPリリース!疾走感に溢れるダンサブルなブギートラック”Say What U Wanna Say”、Jazzy Hip Hop的なEditとなった”Jeep Cherokee Xj”、ピークタイム・ブギーな”My Thang”、ジャジー且つソウルフルなブレイクビーツとなった”Range Rover Hse”。ハウス/クロスオーヴァーからHip Hop/ソウル系までプレイ可能な使えるEPです!



●Komiko / Feel Alright / 12” / Sam Records / ¥1480
Disco/Boogieの名門Sam Recordsからの再発シリーズ最新作は、オリジナルは1982年にリリースされた人気の80’s Boogieクラシックス”Komiko / Feel Alright”が登場。近年のエレクトリックなBoogie系にも通づるサウンドは新譜とともにプレイも可能な色褪せないフレッシュなサウンドです!Side AのエモーショナルなヴォーカルVersionも良いですが、c/wのインストも使えます!オリジナルを探していたDJも多いとの事なんで、是非この機会にゲットして下さい!お見逃しなく!


◎再入荷しました!

 
 
 
Madeline
 


皆様宜しくお願いします!
いいね!した人  |  リブログ(0)

テーマ:
今週のWEB更新が完了致しました!!

新入荷商品はこちらをクリックで↓


http://www.especial-records.com/shop/index.php




●Max Graef & Glenn Astro / The Yard Work Simulator Remixes / 12" / Ninja Tune / ¥1580
昨年リリースされクロスオーヴァー系でも話題を呼んだコラボレーション”Max Graef & Glenn Astro / The Yard Work Simulator”のRemix EPが到着!素晴らしいRemixer陣が参加した好内容です!まずは、Max Graef & Glenn AstroのセルフRemixとなるエレクトリックな”W313D (Max & Glenn's Dub Up) “、次世代ディープハウス・プロデューサーIMYRMiNDが手掛けたカッティング・エッジな”China (IMYRMiND Remix) “、Sound SignatureからのEP以降勢力的に作品をリリースするデトロイトのファンク・ビートメイカーByron The Aquariusによるディープ且つジャジーな”Magic Johnson (Byron The Aquarius Live Mix) “、そしてマイアミの人気ロウハウス・プロデューサーGreg Beatoによる”Money $ex Theme (Greg Beato "$exo No Es Todo" Remix)”が収録された話題盤です!



●Anthony Nicholson & William Kurk / Humpty Dumpty / 12” / Circular Motion / ¥1880
ジャズサイドも魅了するシカゴのハウス・プロデューサーAnthony Nicholsonが運営するCircular Motionが再始動!!! Anthony Nicholsonとコラボ音源を発表してきたベテランWilliam KurkをフィーチャーしたChick Coreaのフュージョン傑作”Humpty Dumpty “をハウス・カヴァーした秀作ハウスです! パーカッションとローズ、そしてシンセののアンサンブルによる極上フュージョン・ハウス”Humpty Dumpty-Miquifaye Studio rewerk”、ラテン・パーカシヴなリズムを軸に、透明感のあるストリングス & キーボードワークでじわじわ盛り上げる”Humpty Dumpty - Beat pad apella”も良いです!久々にグッとくるジャジーなハウス・トラックですよ!



●Kai Alce / Movin’ Thru / 12” / Sounds Of The City / ¥1980
自身のNDATL Muzikからのリリースも好調なデトロイト・ハウサーKai Alce久々の新作はSounds Of The Cityから登場。Kai Alce独特の硬い4つ打ちハウス・ビートにジャジーで幻想的なローズやフュージョン的なシンセが絡み、要所で絡むヴォイスのリフレインがフロアを淡く照らすジャジー・ハウス”Just Wanna”、よベースも立たせたパワフルなトラックとダークなコードがリードするデトロイト的なアトモスフェリック・ディープ・ハウス”Movin' Thru”共にナイス。気づけば2016年はほとんど自身名義でのリリースの無かったKai Alceの、久々にして待望の新作です。今年の活動にも期待!



●Miles Mosley / Uprising / LP / World Galaxy / ¥2780
話題盤です! Josef Leimberg『Astral Progressions』に続く、要注目のアナログ・ リリース! Kamasi Washington、Kendrick Lamarのアルバムにも参加し、ドラマー Tony Austinとのユニット BFIでの革新的なサウンドやその歌声から、 多くの注目を集めるソウルフル・ベーシスト Miles Mosleyのデビュー 作がアナログ盤でリリース! カマシ・ワシントンのコラボレーターとしても知られ、トニー・オースティンとのユニット『BFI』での革新的なサウンドやその歌声から、多くの注目を集めるソウルフルベーシスト"マイルス・モーズリー”のデビュー作!! そのオリジナリティ溢れるパワフルな活動は、今作のデビュー・アルバムでも十分に堪能する事が出来る。先行シングルとして配信されていた『Young Lion』と『Abraham』等、UPRIGHT BASSと共に、伸びのあるソウルフルな歌声を響かせる。"WEST COAST GET DOWN"による、豪華メンバーのサポートを受け創られた、グルーヴ感溢れるデビュー・アルバムがここに完成。ソウル/ファンク/クロスオーヴァー系必聴の話題作です!



●V.A : Kev Beadle Presents / Best Of Inner City Records/ CD / BBE / ¥2080
アナログは即完売だった本作がようやくCDでリリース!!! ナベサダから日野皓正、エディー・ジェファーソンら錚々たる面子の作品をリリースした、 70年代のNYジャズ・シーンを彩った伝説のレーベル、Inner City Recordsの至極の音源を ケヴ・ビードルが厳選した、ジャズ~フュージョン・ファン必聴のベスト・アルバムがBBEより登場!! 「JAZZ NEXT STANDARD」や「サバービア」、「和モノ A to Z」掲載盤の人気曲も多数収録!! 76 年に Irv Kratka が設立した NY のジャズ・レーベル:Inner City Records の世界初となるベスト・ アルバムが登場です !! コンパイラーは、『Essential Argo/Cadet Grooves』シリーズや、『Captiol Rare』シリーズといったコンピの選曲者として、また UK の港町サ ウスポーにて開催される人気フェス=SOUTHPORT WEEKENDER での DJ として、その確かな知識とセンスでシーンから厚い信頼を受けるケヴ・ビードル。近年 BBE からリリースした、UK の踊れるジャズ・シーンのアンセムをコンパイルした『Private Collection』シリーズもロング・ヒットを記録していますが、今回も流石の 選曲センスを発揮。日本でいえば、沖野修也氏や Muro 氏といった一流の DJ に通じるセンスで選びぬかれ、DJ スピナもお気に入りの(1)や、その沖野氏が「Jazz Next Standard」でピックアップした日野皓正の名盤『』に収録されている、ハリー・ウィテカー作の絶品フロア・キラー(11)といった和モノ・レア・グルーヴの究 極(曲)から、エディー・ジェファーソンによるフロア爆発必至の踊れるジャズ・ヴォーカル・ナンバーの(10)、ジャイルス・ピーター ソン監修の名コンピ『Jazz Juice』に収録されたブラジリアン・ジャズ・ヴォーカルの逸品(4)等など、Inner City Records の素晴らしさを完璧に捉えております。世 界中の DJ がプレイし、数多のコンピレーションに選ばれ続けてきた名曲の数々を、こうして 1 枚のアルバムにまとめあげたこの作品は、まさに偉業と讃えていいで しょう。生粋のジャズ・リスナーから、DJ やレア・グルーヴ・コレクターまで魅力する、完全無欠の大推薦コンピレーション !!



◎再入荷しました!

 
 
 
 
Fouk
 
 
 

皆様宜しくお願いします!
いいね!した人  |  リブログ(0)

AD

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

      ランキング

      • 総合
      • 新登場
      • 急上昇
      • トレンド

      ブログをはじめる

      たくさんの芸能人・有名人が
      書いているAmebaブログを
      無料で簡単にはじめることができます。

      公式トップブロガーへ応募

      多くの方にご紹介したいブログを
      執筆する方を「公式トップブロガー」
      として認定しております。

      芸能人・有名人ブログを開設

      Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
      ご希望される著名人の方/事務所様を
      随時募集しております。