ESPECIAL RECORDS OFFICIAL BLOG

大阪南船場を拠点とするレコード・レーベル / ショップ


テーマ:
今週のWEB更新が完了致しました!!

新入荷商品はこちらをクリックで↓


$ESPECIAL RECORDS OFFICIAL BLOG-ES



Tony

●Tony Momrelle / All The Things You Are (Louie Vega Remix) / 10” / Reel People Music / ¥1780
話題盤!! RSD商品ながらも国内のShopには極少量しか流通されず入手困難だった話題の作品をレーベル直送でゲットしました!Reel PeopleやIncognitoにもフィチャーされているUKシンガーTony Momrelleのアルバムから、早くから海外DJ陣のプッシュにより話題となっていた”Louie Vega Remix”がRSD限定リリースとして10”アナログ化!!!Tony Momrelleのヴォーカルが素晴らしいには説明不要ですが、Louie VegaによるRemixアレンジも安定の仕上がり!ややブギーよりの跳ねた4つ打ちとドライブ感のあるベースライン、そしてカッティング・ギター、ストリングス、Keyワークも完璧です!!限定リリース & 入手困難ですのでお早めに!!!


CL

●CL Dawlins / Affirmation Of Love (Amp Fiddler Remix) / 12” / Pomalo / ¥1780
お薦めです!デトロイト・サウンドのニューレーベル! クロアチアからその地方でのスラングで"take it easy"を意味する”Pomalo”という名の新レーベルが始動!記念すべき第一作目は、デトロイトのAlex Israelの別名義CL Dawlins!まずA1の”Affirmation Of Love”は、ヴォーカルにLavell Williamsを起用したエレクトリック・ソウル。A2の”Blue Falconry”はフュージョン的なシンセワークが心地良いブレイクビーツを展開。そして、Bサイドには”Affirmation Of Love”のAmp Fiddlerによるリミックスが収録!こちらはテンポアップされジャジーなキーボード・ワークで心地良いハウスへとアレンジされた素晴らしい仕上がりです!!!


VickyKon

●Vicky D / This Beat Is Mine (Kon's Groove) / 12" / Sam / ¥1680
先日NervousからのLouie Vega Remixもリリースされた80’sブギークラシックのVicky D “This Beat Is Mine”。今回は'70年代末から'80年代初頭にかけてConvertionやK.I.D.らがリリースしてきたニュー ヨークのダンス・ミュージック・レーベルSam Recordsのオフィシャル・リリースとして再発。それも本作では、EditマスターKonがRemixを担当した話題の作品です!原曲のテイストを守りつつも新たなブギー・サウンドへと昇華させた実にKonらしい好Remixに仕上がってます!B面にはオリジナル・ヴァージョンのメイン/インスト/アカペラも収録!


KonAmir

●Kon & Amir / Off Track -Volume Two:Queens / 3LP / BBE / ¥3480
祝再発!!!お持ちで無い方は是非この機会に!!! 全米代表の黒指掘り師であり、Fatbeats、Wax Poetic、そして現在は自身のレーベル:180 Proof を主宰し、 Strata レーベルの復刻などでも活躍、シーンに貢献するAmirと、彼の長きに渡る盟友であり、ソロ・アル バムのリリースや数々のエディット仕事で人気のKonによる最強タッグ、Kon & Amir。Rapster/BBE に よる人気シリーズ "The Kings Of..." シリーズの "Diggin" 編に日本が世界に誇る Muro 氏と参戦したことでも お馴染みの彼らによるコンピ・シリーズOff Trackの第ニ弾。こちらも第一弾同様、よっぽどのディガーで なければ、収録曲のほとんどは聴いたこともないものばかりでしょう。古いものでは 60 年代からブギー全盛 の 80 年代まで、幅広い時代を指を真っ黒にしながら掘りまくって手にした、マジカルな魅力を放つソウル、ブ ギー、アフロビート etc を厳選収録 !! どれもこれもがハード・トゥ・ファインドなお宝ばかり !! これらを全 てオリジナル盤で揃えようと思ったら、一体何年、そしていくらかかるかわかりません。まずはこのコンピレー ションでお勉強しましょう !!


Dam

●Dam-Funk / DJ-Kicks (180g 2LP+CD) / 2LP / !K7/ ¥3680
好評のムーディーマンに続き、またもやシーンを震撼させること間違いない、まさかのデイム・ファンクが DJ-KICKS に登場!! 自ら主宰するパーティー「Funkmosphere」にて、十八番のブーギーからディスコ、ローラー・スケート・ジャムまで、 幅広い音楽をスピンする彼の DJとしての側面にフォーカスしたその の収録曲から厳選された 12 曲のフル・ヴァージョ ンを収録した 2 枚組 LP もリリースです !! 知る人ぞ知る現行モダン・ファンク・プロデューサーであり、デイムの最新作『Invite The Light』でコ・プロデューサーとして楽曲を手がけたヘニングによる必聴モダン・ファンクの(D2)や、80 ズ・フュージョンのギ タリスト、トニー・パルコヴィックのブーギー・フュージョン(B3)をはじめ、時代を問わず選ばれた、デイムらしいセンス/サウンド が反映された素晴らしいブーギー/モダン・ファンクだらけ !! さらに、DJ-KICKSの伝統である担当 DJ によるエクスクルーシヴ・ トラックとして新曲 “Believer”(D3)も収録 !! 音圧ばっちりな 180g&コレクタブルなレッド・カラー・ヴァイナル仕様の LP2 枚に 加え、ゲートフォールド型のパッケージに CD(ミックス)も付属という太っ腹な内容も嬉しい限りです。


Jason

●Jason McGuiness Ft.The HighScience Project / Keyon Harrold / 7” / Analog Burners / ¥1780
2年前にMotownのソングライティング・チーム、ノーマン・ホィットフィールドとバレット・ストロングへのトリビュートとして『Masterpiece: A Whitfield?-?Strong Tribute』というEPを公開していたプロデューサーJason McGuinessがAnalog Burnersより新作7inchをリリース。Side-Aにはファンクなドラム & ベースにトランペットのスピリチュアルなプレイが奏でられるジャズファンク「We Could Be」を。Side-Bにはスピリチュアルなコーラスワークにブレイクビーツが絡む「Empyrean Tones」を収録。旧譜ファンも要チェックです!注目のトランペッターのKeyon Harroldや、Robert Glasperと共演経験を持ち、Kendrick Lamar『To Pimp a Butterfly』でも演奏していたベーシスト、Brandon Eugene Owensやクロスオーヴァー系でもお馴染みのMark de Cliveが参加!否応なしの注目盤!!!


MatthewCD

●Matthew Halsal / On The Go (Special Edition) / CD / Gondwana / ¥1980
Gilles Peterson大プッシュ! UKの若きジャズ・トランペッターMatthew Halsalの3枚目となる最新アルバムが到着!! マイルス・デイヴィス、アート・ブレイキー、マックス・ローチ等の60年代初頭の作品を彷彿とさせるモーダルかつスピリチュアルな美しいヨーロピアンジャズを披露!! Gilles Petersonが”もしイギリスでジャズの生のライヴを観たくなったら僕はすぐにMatthew Halsalをチェックしに行くね。ここ数年ずっと彼 のライヴを観ているんだけど、とても気に入っているんだ。彼はとてもハイレベルでスピリチュアルなジャズをいつも演奏しているんだよ。”とコメントしている彼もお薦めする素晴らしいアルバムです!



◎下記再入荷致しました!

Harvey

VickyD

Dego


皆様宜しくお願いします!
AD
いいね!(3)  |  リブログ(0)
最近の画像つき記事  もっと見る >>

テーマ:
今週のWEB更新が完了致しました!!

新入荷商品はこちらをクリックで↓


$ESPECIAL RECORDS OFFICIAL BLOG-ES



DaymeCD

●Dayme Arocena / One Takes / CD / Brownswood / ¥1480
CDが先行入荷!(アナログも間もなく入荷します!)大推薦盤です!!! キューバの若き天才Dayme Arocenaが、 Peven Everett、Sun Ra Arkestraに参加していたEddie Gale、Horace Silver、Rafaella Renzulli、Los Britosらの曲をカヴァー! 本作「One Takes EP」において、Dayme Arocenaはイタリアン・オブスキュアーからUSハウスまでユニークなカヴァーを、ジャズやラテン・ミュージックの習慣に乗っ取ったアプローチで披露している。ダンスフロアーを熱狂させるであろう「Stuck」(Peven Everett)、スーパー・レア・カットの「Asking Eyes」(Rafaella Renzulli)、「Gods Of Yoruba」(Horace Silver)、Gillesが切り札として多用する「El 456」(Los Britos)、そしてSun Ra Arkestraに参加していたEddie Galeによる「African Sunshine」のカヴァー5曲を収録。中でもやっぱりお薦めはGilles PetersonやKyoto Jazz Massiveがプレイしまくっている「Stuck」ですね!!!Gillesのレコード・コレクションの奥深さと、キューバの若き天才Daymeの実力を十二分に堪能できる傑作EPに仕上がっています!。


Gary

●Gary’s Gang / Let’s Lovedance Tonight (Danny Krivit Re-Edit) / 12” / Sam / ¥1580
Danny Krivitリエディット収録!Gary's Gangによる1979年のディスコ・ヒット"Let's Lovedance Tonight"をDanny Krivitがリエディットを手掛けた一枚で、Nervousから2007年に一度リリースされていた名作がリマスターされ再リリース!もはや安定のDanny Krivit Re-Editは月日が流れてもフレッシュで素晴らしい仕上がりです。Bサイドには勿論オリジナルの12インチ・ヴァージョンを収録!今聴いても全く色褪せることのない名作中の名作です!お持ちで無い方はマストです!


Byron

●Byron The Aquarius / Gone Today Here Tomorrow / 12" / Wild Oats / ¥2280
Kyle Hallが主宰の"Wild Oats"最新作は、先日Theo Parrish主宰の"Sound Signature"からリリースした"High Life EP"が大きな話題を呼んだアトランタのキーボーディスト"Byron The Aquarius"による最新作。ジャジーなダウンテンポからフュージョン・ライクなハウストラック迄極上の6曲を収録!中でもフュージョン的キーボードワークが冴え渡るジャジーハウス"Moments In Life"と、"The Sun"が格別です!今後もByron The Aquariusの作品見逃がせませんね!


Quantize


●V.A. / Without Your Love/Right Here Right Now / 7” / Quantize Recordings / ¥1380
DJ Spenが主宰するQuantize Recordingsからからの新作は、限定7"仕様でのソウルフル・ハウス 2トラック!!! DJ SpenことSpencer Morales名義によるMFSB "Love Is The Message"をネタにソウルフルなRandy Robertsのヴォーカルをフィーチャーした"Without Your Love"は、John Moralesによるブギーテイストのミックスで収録。そして、B面は名クラシック"I Want To Thank You"で知られるAlicia Myersが歌う同曲からのサンプルを取り入れたブレイクビーツ的ブギー・ハウスを" DJ Spen & John Morales Radio Edit"ヴァージョンで収録!どちらも素晴らしいです!


LNTG

●LNTG / Tuff Cuts Vol.10 / 12" / Tuff Cut / ¥1780
今迄にも様々なレーベルから素晴らしいエディット作品をリリースしてきたLate Nite Tuff GuyのレーベルTuff Cutから人気シリーズの第10弾EPを限定盤にてリリース!Changeの1981年の大ヒット作品"Hold Tight"、LNTGの知名度を上げた再収録作品"I Dont Like Acid"、Sister Sledgeの"He's The Greatest Dancer"を使用したEdit等、今回も好Editを披露してます!少量生産のようですのでお早めに!


GP01

●Gilles Peterson’s Havana Cultura Band / Havana Club Rumba Sessions Part One / 12" / Brownswood Recordings / ¥1680
Gilles Petersonが敬愛するキューバ音楽のリミックス・コンピレーションからの12インチ・シングルカット第1弾! リミキサーはMotor City Drum Ensembleと、今夏にアルバムリリースを控える絶好調Max Graef & Glenn Astro!Motor City Drum Ensembleと、Max Graef & Glenn Astroによる、心地よすぎるカリビアン・ディープ・ハウス・リミキシーズ!


GP02

●Gilles Peterson’s Havana Cultura Band / Havana Club Rumba Sessions Part Two / 12" / Brownswood Recordings / ¥1680
Gilles Petersonが敬愛するキューバ音楽のリミックス・コンピレーションからの12インチ・シングルカット第2弾! リリースすれば軒並み即完→プレミア化のフランスを代表するディープ・ハウス鬼才Pepe Braddockと、スペイン・シーンの次世代を担うプロデューサーPablo Fierroによる即戦力盤!Pepe Braddockリミックス! 今回も予測不能の展開と抜群の安定感でシュールなハウス・グルーヴを披露!


GP03

●Gilles Peterson’s Havana Cultura Band / Havana Club Rumba Sessions Part Three / 12” / Brownswood Recordings / ¥1680
Gilles Petersonが敬愛するキューバ音楽のリミックス・コンピレーションからの12インチ・シングルカット第3弾!Daisuke Tanabe and Yosi Horikawaによるアンセム化必至のダイナミックなヴォーカル・ベースエディットや、エレクトロニクス・カットアップでファンキーなグルーヴを演出するdebruit、Ninja Tuneからのリリースでもおなじみのカナダのトロピカル・アーバン・サウンド名手Poirier、Brownswoodの隠し玉Djoyvanによるモダン・キューバン・リミックスなど全曲外れナシ!


GP04

●Gilles Peterson’s Havana Cultura Band / Havana Club Rumba Sessions Part Four / 12" / Brownswood Recordings / ¥1680
Gilles Petersonが敬愛するキューバ音楽のリミックス・コンピレーションからの12インチ・シングルカット第4弾!今最も勢いのある南ロンドンからの新興勢力Rhythm Section Internationalの看板アーティストAl Dobson Jr.参加! またHenry Wuらが参加し話題の次世代ビートダウン・インプリント22a主宰のTenderloniousも極上のカリビアン・リミックスを披露!ローファイでレトロかつブロークンなエレクトリック・アフログルーヴで大人気Mo Koloursも一筋縄ではいかないリミックスを提供した今シリーズを締めくくるに相応しい最もラムが合う一枚!


GiveN

●V.A. / Give'N'Take (Incl. Max Graef, S3A etc) / 12" / Uncanny Valley / ¥1680
Max Graef & S3Aの新作収録! ドイツのドレスデン発の新世代ハウス・レーベル"Uncanny Valley"から、新シリーズ"Give'N'Take"のコンピレーション・シングルがリリース!収録アーティストは、近年大きな注目を集めているオーストラリアはメルボルンのディープハウス・シーンを牽引している実力派Max Graef、本家Uncanny ValleyのCuthead、Local TalkやPhonogramme、Amplified、Metroline Limited、Multi Vitaminsレーベルでも活躍するパリの先鋭アーティストS3A、そしてMoony Me新世代アクトが参加!やはり注目はMax GraefとS3Aのトラック。こぼれるようなエレピ・フレーズがハンドクラップが響くドープなハウス・グルーヴに絡むMax Graef、MOODYMANNばりのディスコ・サンプルがループするライブ・フィールに満ちたビートダウン・スタイルのS3A、共に別格の仕上がりです。


Topher

●Topher Horn / The Detroit Jazz Session Vol.1 / 12" / Rocksteady Disco / ¥1580
500枚の限定EP!USのアンダーグラウンド・レーベル"Rocksteady Disco"から新作は、デトロイトの注目株Topher Hornによる一枚。タイトルが示す通りジャズやソウルの要素を巧みに溶け込ませたジャジーなディープ・ハウスを聴かせてくれる素晴らしい内容!!これはMoodymannやTheo Parrish、さらにはRick Wade等のジャジーなビートダウン系好みの方にお薦めです!全曲使えます!


Ron

●Ron Trent / Spaces and Places Pt.2 / 12" / Music And Power / ¥1380
Future Visionレーベルでもお馴染みシカゴ・ハウスの重鎮Ron Trentが、自身によるニュー・レーベル"Music And Power"の第二弾として新作シングルをリリース!今回もRon Trentならではのジャジーなサウンドと美しいキーボードワーク、そしてオーガニックなパーカッションを取り入れたジャジーなシカゴ・ハウス・トラック。Joe Clausellや、Glenn Underground諸作のファンの方にもお薦めです!


BM

●BM+BM Sound Machine / Take 3 (Inc. Glenn Underground Remix) / 12” / Axe In Wax / ¥1780
4 LuxやKolour LTD, Royal Oakレーベルなどで活動するUK新鋭アーティストAlex Agoreがスタートした新レーベルAxe On Waxから、Local Talkやquintessentials等のレーベルなどでも作品を発表するフランスの気鋭アーティストAnaxanderとBenjamin MullerによるユニットBM+BM Sound Machineのニュー・シングルがリリース!何と言ってもお薦めはGlenn UndergroundによるRemix! フェンダーローズのソロワークとファンキーなベースラインがマッチした極上のクロスオーヴァー・ハウス・ミックスです!!!


Soulf

●Soulfuledge & Romina Johnson / Standing On Top Of The World/Show Me / 7” / Soulfuledge / ¥1380
自主レーベル" Soulfuledge"からのデータ・オンリーでリリースされ密かに話題となっていたソウル・トラックが7"でリリース!2014年頃から数多くのタイトルをデータで自主リリースしてきたUKプロデューサーSoulfuledge。本作ではロンドンを拠点に活動するソウル・シンガーRomina Johnsonをフィーチャーしたエレクトリック且つソウルフルなソウル・トラックを披露。美メロでのUKソウルを展開する本作、2曲共に素晴らしい仕上がりです!


Erma

●Erma Franklin / Hold On, I’m Coming/Light My Fire / 7” / Dinked / ¥1380
Aretha Franklinの姉でもあるErma Franklinによる、Brunswickから'69年にリリースされたアルバム『Soul Sister』に収録されているSam & DaveとDoorsの名曲カヴァーをカップリングした7"が再発レーベルDinkedからリリース。今迄数多くカヴァーされてきたSam & Dave"Hold on, I'm Coming"はファンキーなヴァージョンで。そして、De La Soulのクラシック"A Roller Skating Jam Named Saturdays?"のサンプリングでもお馴染みDoors"Light My Fire"のカヴァーが収録。人気のソウル作品ですので是非この機会に!


Magic

●Magic Source / Lovestruck / 12” / Favorite / ¥1980
ドイツを代表するファンク・バンドMighty Mocambosのメンバーによるディスコ・プロジェクトMagic SourceによるデビューEPがFavoriteより到着。ファンキーな演奏にポップなスキャットが絡むブギー・ファンク。Favorieteの看板アーティストPatchworks、Golf Chanelからのリリースで知られるAfricaine 808、Patchworksの別名義カリビアン・ディスコ・プロジェクトVoilaaaによるRemixも収録。若干アフロ・ファンク的サウンドとなったファンキーなVoilaaa Remixがお薦めです!


◎下記再入荷致しました!

Sandra


皆様宜しくお願いします!

AD
いいね!(5)  |  リブログ(0)

テーマ:
今週のWEB更新が完了致しました!!

新入荷商品はこちらをクリックで↓


$ESPECIAL RECORDS OFFICIAL BLOG-ES



Diana

●Diana Ross/Evelyn "Champagne" King / The Boss (Dimitri From Paris Remix)/Shame (Moplen Remix) / 12” / Unlimited Disco / ¥1780
UKの新興エディット・レーベルUnlimited Discoの2作目が到着。A-Sideはヴァイナル・リリースが望まれていたDiana Ross「The Boss」のDimitri From Parisによるエディット。パーカッション・ブレイクから幕開け、流麗なストリングス・パートへと流れ、そこから抜き差し交えてフックを持って来て、本編へ流れるという流石の仕上がりです。10分弱に及ぶドラマティックな仕上がり! B-Sideは、MoplenによるEvelyn "Champagne" King「Shame」のスリリングなエディットで、こちらも◎。


Thatman

●Thatmanmonkz / Turn It Out/Boogie Down/ For Bae / 12” / Delusions Of Grandeur / ¥1580
Thatmanmonkzのファースト・アルバム”Columbusing”からの12"カット第2弾!Delusions Of Grandeurの看板アーティストでもあり、良質なビートダウン・ハウスを量産するThatmanmonkz。アルバムからのカットとなる本作にも素晴らしい作品が収録されてます!ブギー的サウンドにジャジーなKeyが絡み、Dave Ajuいよる歌声がフィーチャーされたハウストラック”Turn It Out “、Erik Ricoをフィーチャーしたジャジー・ハウス”Boogie Down feat. Erik Rico (Laurence Guy Remix)”、そしてゴスペル的ヴォーカル & ピアノがサンプリングされたジャジー且つソウルフルな”For Bae”。素晴らしいです!


SonOf

●Son Of Sound/Vorhaus & Ponty Mython/Zepp001/Norm De Plume / Delusions 50 Part Two / 12” / Delusions Of Grandeur / ¥1480
Delusions Of GrandeurからDelusions 50の第2弾EPが到着!本作もナイス!何と言ってもお薦めは、シャッフルするリズム/グルーヴにローズ/エレピを浮かべたドライブ感のあるビートダウン・ハウス・グルーヴから、George Dukeの”MPS”産のダンス・ジャズ・クラシック“My Soul"のお馴染みのピアノを引用したりと、ジャズテイスト濃厚に展開するVorhaus & Ponty Mython「I'm The Slime 」! クロスオーヴァー系にもお薦めです!他の曲も顔ぶれからして間違いない1枚といった感じですが、ラグドでファンキーなベースラインがリードするディスコテンションのグルーヴに、キーボードのリフレイン等がジワジワと温かみのある高揚感を描いていくNorm De Plume「Buidling Bridges」も◎。


SMCD

●Sound Maneuvers (DJ Mitsu The Beats & DJ Mu-R) / 11th Anniversary Mix / CD / SoMa / ¥1000
新作到着!GAGLEのDJ Mitsu The Beats & DJ Mu-Rによる仙台、東北を代表するパーティ「Sound Maneuvers」の11周年を記念したミックスCD。Timbaland、DJ Drez、African Head Charge等、メジャー、アンダー問わず土臭くダビーなインストを中心に進行して行くDJ Mu-Rサイド。Declaime、Shafiq、Maspyke等、2000年前後のドープなヒップホップを中心に人間味溢れるミックスで纏めたDJ Mitsu The Beatsサイド。旧譜中心ながら、新たな発見があるであろうミックスCDとなってます。


Moses

●Moses Boyd / Rye Lane Shuffle / 12” / Exodus Records / ¥1680
ロンドンのドラマー/プロデューサーMoses BoydによるExodus Recordsからの2TRK EPが到着。Four TetとFloating Pointsがミックスを手掛けたという話題作で、ライブ感溢れるドラムが繰り出すドライブ感のあるダンスグルーヴに、ブラス・ファンク的なフレーズを交えたホーンセクションやギター等がジャズ的なソロ展開を魅せる「Rye Lane Shuffle」は、既にGilles Petersonのプレイ等でも話題を集めている1曲。リムを絡めた疾走感溢れるジャズ的なドラム・アンサンブルと太いベースプレイが掛け合いながら、小気味良いギター・リフやフュージョン・コズミックな鍵盤を交えたドライブ感溢れるダンス・グルーヴを繰り広げる「Drum Dance」も素晴しいです!


DJNori

●DJ NORI / Take The N Train EP / 7” / OTS-108 / ¥1500
限定アナログ盤! 2015年末にリリースされ大きな話題を集める東京クラブシーンの大御所DJ NORIが100%ダンス・クラシックス・セットの選曲で取り組んだ最新DJミックス『Take The N Train』から限定アナログEPが登場。DJミックスのハイライトで使用されていたDJに人気のBrunswick1976年作品Maryann Farra & Satin Soul のアルバム収録のDJ人気曲 「Just A Little Timing」、当時12”でしかリリースされていなかった本作品をDJ NORIの熱いリクエストにより12”の完璧な展開のショート・エディットになっているアルバム・ヴァージョンで世界初の7インチ・カット。B面には最近カタログがCD復刻されたNYのディスコ・ファンク・バンド、B.T. Expressによるレアグルーヴファンにも人気の高いスモーキー・ディスコ・ファンク「Peace Pipe」をDJ NORIがDJユースにグルーヴ・キープされたエディットVERを収録。過去にはKenny DopeやTheo Parrishもエディット作品をリリースしている人気曲を近年人気の7インチ仕様で限定リリース。DJ必携の7インチ作品。


Sweet

●Sweet Charles/Glenn Johns / Yes It’s You/I Am Somebody / 7” / Mellow Mellow Right On / ¥1880
Richio Suzukiが手掛けるUKの再発/Editレーベル"Mellow Mellow Right On"の第9弾 7"がピクチャースリーヴで登場!ソウル/レア・グルーヴの名作Sweet Charles唯一のアルバム"For Sweet People"に収録された”Yes It's You”をA面に、B面には80年代に活躍したソウルシンガーGlenn Johnsによる80'sブギーの傑作"I Am Somebody"を収録した好内容です!


Last

●Last Bongo In Paris / Bahia Swing / 12” / EDR / ¥1980
Odyssey "Battened Ships"のリエディットが大ヒットとなったLast Bongo in Parisによる新作リエディットが到着!パリのDJ/プロデューサーCleon & Jazzy PidjayによるEditプロジェクトLast Bongo in Parisがジャズ・ファンク、ラテン、ブラジル音源を原曲に忠実且つブレイクビーツでボトムを強化しファンキーにリエディット!旧譜DJにお薦めですよ!


Kenix

●Kenix Music Feat. Bobby Youngblood / There's Never Been Someone Like You / 12” / West End Records / ¥1480
10数年前では考えられなかった様な復刻がバンバン出始めているWest Endものですが、DJに人気の高いこの1枚もリマスターで復刻。コンガが絡む跳ねたクラップ・グルーヴから幕開け、暖かなエレピのコード、心地よく揺れる、キーボード小気味好いギターリフ、ベースと加わり、ウォーミーでポジティブなヴァイブに溢れたブギー・ソウル・ディスコへと展開していく名曲。エモーショナルな店長、鮮やかに高揚するフック、タイトな音使い。。。全てが最高!!


Rich

●Rich Medina / Dick's Beat Market/Scorpio In Love / 7” / RBMB / ¥1380
RBMBシリーズ5作目は、フィラデルフィアのRIch MedinaによるCherelle ft. Alexander O'Neal「Saturday Love」のブレイク感溢れるエディット作品。タイトで抜けの良いブレイクグルーヴから幕開け、鮮やかなキーボード、エッセンシャルなヴォーカル・ラインを、メロー・バウンシーなベースライン、リズミカルなパーカッションを交えて際立てる流石のエディット・ワーク。C/Wには「Inst」を収録。


Nothing

●V.A. / Nothing Leave The Archive (2 x 7”) / 7” / First Word Records / ¥2180
First Word Recordsからヒップホップ・サイドも見逃せない顔ぶれが揃った4TRKオムニバス2枚組7inchがLTDリリース。太いボトムラインとクラップが織り成すデトロイト譲りのグルーヴで、中期Marvin Gaye的な艶やかなソウル・インストゥルメンタル・グツーヴを展開するTall Black Guyによる”Constantly Moving”。太くしなやかなベースライン、鮮烈的なホーン・セクションが織り成すジャズファンク・ブレイク的グルーヴを展開するEric Lauによる”YNWAJP”、黒く粗いヒップホップ・センスが痺れるファンク・ブレイク・グルーヴMr Thingによる”Higher”、ソウル・サンプリング/ループの美学を感じさせるkidkanevil”A Love That's Worth Sampling”。クロスオーヴァー/Jazzy Hip Hop系共に要チェック!


Gregory

●Gregory Porter / Take Me To The Alley / 2LP / Blue Note / ¥4380
こちらはアナログです! 時代やジャンルを超越した音と、ソウルフルで温かく深みのある歌声が魅力のヴォーカリスト&シンガー・ソング・ライター、グレゴリー・ポーターが待望のニュー・アルバムをリリース。2010年リリースのアルバム『ウォーター』と2012年リリースのアルバムは、インディー・レーベルからのリリースでありながら、2度もグラミー賞にノミネートされ、その後2013年リリースのBlue Noteデビュー作『リキッド・スピリット』はリリース直後から世界中で大ヒットとなり、ミリオン・セールスを達成。ストリーミングも2000万回を超え、世界で最もストリーミングされたジャズ・アルバムという記録を達成する。そして、2014年にはそのアルバム『リキッド・スピット』で初のグラミー賞ベスト・ジャズ・ヴォーカル・アルバムを受賞し、世界的な成功を収めた。また、フィーチャリング・ヴォーカリストとしても大人気で、これまでにジェイミー・カラム、ヴァン・モリソン、ローラ・マブーラ、ミロシュなど、ジャンルを超えたアーティスト達との共演も多数しており、中でもイギリスの人気エレクトロ・ダンス・ユニットのディスクロージャーが2015年にリリースしたアルバム『カラカル』のリード・シングルとなった「ホールディング・オン」では楽曲の共作もしていて、大ヒットを記録した。(今作にはこの楽曲のニュー・ヴァージョンが収録されている。)自身4枚目のニュー・アルバムとなる本作は、2015年秋にニューヨークにてレコーディング。過去3作と同様、プロデューサーに長年パートナーシップを組んでいるカマウ・ケニャッタを今回も起用し、バック・ミュージシャンにはチップ・クロフォード(p)、アーロン・ジェイムス(b)、エマニュエル・ハロルド(ds)、佐藤洋祐(as)、ティヴォン・ぺコニット(ts)、アリシア・オラトゥヤ(Cho)、キーヨン・ハロルド(tp)、オンドレ・ピヴェック(org)など、グレゴリーと気心の知れたメンバーが参加して行われた。アルバムには家族や愛するものへ向けた感動的なラヴ・ソングや、現代社会に向けたメッセージ・ソングまで様々な内容の楽曲が収録されているが、そのどれもがメロディアスでソング・ライターとしての才能をいかんなく発揮している。また唯一無二ともいえる独特のバリトン・ヴォイスは今作でも健在で、時に激しく、時に包み込むような優しさで歌われている。世界的な成功を収め、世界中をツアーで廻ってきたグレゴリーの人間としてまた一つ成長した新しい音楽を聴くことが出来る。伝統的なソウル・ミュージックやR&Bから影響を受けてきたグレゴリーは、その素晴らしい過去の遺産を、彼自身のオリジナリティーで次世代へと継承していく現代最高峰の男性ヴォーカリストである。


Gregory

●Gregory Porter / Take Me To The Alley / CD / Blue Note / ¥2680
こちらはCDです! 時代やジャンルを超越した音と、ソウルフルで温かく深みのある歌声が魅力のヴォーカリスト&シンガー・ソング・ライター、グレゴリー・ポーターが待望のニュー・アルバムをリリース。2010年リリースのアルバム『ウォーター』と2012年リリースのアルバムは、インディー・レーベルからのリリースでありながら、2度もグラミー賞にノミネートされ、その後2013年リリースのBlue Noteデビュー作『リキッド・スピリット』はリリース直後から世界中で大ヒットとなり、ミリオン・セールスを達成。ストリーミングも2000万回を超え、世界で最もストリーミングされたジャズ・アルバムという記録を達成する。そして、2014年にはそのアルバム『リキッド・スピット』で初のグラミー賞ベスト・ジャズ・ヴォーカル・アルバムを受賞し、世界的な成功を収めた。また、フィーチャリング・ヴォーカリストとしても大人気で、これまでにジェイミー・カラム、ヴァン・モリソン、ローラ・マブーラ、ミロシュなど、ジャンルを超えたアーティスト達との共演も多数しており、中でもイギリスの人気エレクトロ・ダンス・ユニットのディスクロージャーが2015年にリリースしたアルバム『カラカル』のリード・シングルとなった「ホールディング・オン」では楽曲の共作もしていて、大ヒットを記録した。(今作にはこの楽曲のニュー・ヴァージョンが収録されている。)自身4枚目のニュー・アルバムとなる本作は、2015年秋にニューヨークにてレコーディング。過去3作と同様、プロデューサーに長年パートナーシップを組んでいるカマウ・ケニャッタを今回も起用し、バック・ミュージシャンにはチップ・クロフォード(p)、アーロン・ジェイムス(b)、エマニュエル・ハロルド(ds)、佐藤洋祐(as)、ティヴォン・ぺコニット(ts)、アリシア・オラトゥヤ(Cho)、キーヨン・ハロルド(tp)、オンドレ・ピヴェック(org)など、グレゴリーと気心の知れたメンバーが参加して行われた。アルバムには家族や愛するものへ向けた感動的なラヴ・ソングや、現代社会に向けたメッセージ・ソングまで様々な内容の楽曲が収録されているが、そのどれもがメロディアスでソング・ライターとしての才能をいかんなく発揮している。また唯一無二ともいえる独特のバリトン・ヴォイスは今作でも健在で、時に激しく、時に包み込むような優しさで歌われている。世界的な成功を収め、世界中をツアーで廻ってきたグレゴリーの人間としてまた一つ成長した新しい音楽を聴くことが出来る。伝統的なソウル・ミュージックやR&Bから影響を受けてきたグレゴリーは、その素晴らしい過去の遺産を、彼自身のオリジナリティーで次世代へと継承していく現代最高峰の男性ヴォーカリストである。


AOR

●V.A. / AOR Global Sounds Vol.2 / LP / Favourite Recordings / ¥3280
前作も素晴らしかったFavourite RecordingsからのAORセレクション"AOR Global Sounds"の第2弾がリリース!今回も75年から83年までに残されたレアで埋もれたAOR 8曲をコンパイル。ウェストコーストAORのレア盤Jay Daysから伊ソウル・ディスコ・ファンクレア盤Robert Cotter、オーストラリアのRenee Geyer Band、旧ユーゴスラヴィアのBobana Petrovic、フランスのCarol Ray Band、ハワイのGreg Yoder等、定番から発掘系までソウルフルでディスコでジャジーな選曲はAORファンはもちろんレア・グルーヴ・ファン、生音クラブ・ファンにもオススメです。


NatashaCD

●Natasha Watts / 2nd Time Around / CD / Sedsoul / ¥2180
世界中のブギー・ブームの再来をトレンドに押し上げた絶好調プロデュース・チーム!クール・ミリオンのロバート・ハルトとフランク・ライルが自ら手掛けるレーベルSEDSOULより1STアルバムも大ヒットを記録した看板娘ナターシャ・ワッツの最新作が到着!! 前作も素晴らしい極上アーバン・ソウルを聴かせてくれましたが、今作でも力強い歌声を披露してくれています。昨年『SUMTHIN' LIKE THIS』を発表し、世界中での大ヒットも記憶に新しいクール・ミリオンのロバート・ハルトが1STに引き続き全体の指揮をとっているだけに、今作もこれぞクール・ミリオン・マナーなアーバン・ブギーは勿論、生音を存分に取り入れたモダン・ソウルやスロウ・ジャムも交差するキラッとした極上ナンバーで固めた素晴らしいアルバムに仕上がりました。 アルバムには唯一のゲスト参加になるUK R&B界の巨匠オマーが参加とこちらも注目です。2016年もクール・ミリオン・ファミリーの快進撃は止まりません!!!




皆様宜しくお願いします!




AD
いいね!(0)  |  リブログ(0)

テーマ:
今週のWEB更新が完了致しました!!

新入荷商品はこちらをクリックで↓


$ESPECIAL RECORDS OFFICIAL BLOG-ES



DJRev

●DJ Reverend P / Edit 3 / 12" / GAMM / ¥1780
パリのDJ/プロデューサーであるDJ Reverend Pが久々にGAMMから新作Editを発表!今回も素晴らしいEditです!Gladys Knight & The Pipsによる83年作のブギートラック"Don't Make Me Run Away"は、ボトムも強化されオリジナルに忠実且つダンサブルな仕上がりに!同じくGladys Knight & The Pipsのソウル・トラック"Love Gives You The Power"、George Dukeの79年作であるミッドテンポブギー"Say That You Will"、そして同じくGeorge Dukeダンス・クラシック"Party Down"の計4曲を料理!やっぱりオリジナルに忠実なEditはいいですね!ほんとに素晴らしい内容です!


Lay

●Lay-Far / How I Communicate Remixes / 12" / Local Talk / ¥1780
先日に再来日も果たしたLay-FarがLocal Talkからリリースしたアルバム"How I Communicate"から話題のリミックス EPがリリース!Ninja Tuneの看板アーティストでもあるMr.Scruffがシンプルな4つ打ちとフュージョン・エレクトリックなサウンドでダンサブルに再構築した"Mr Scruff Absolut Remix"、そして、Theo ParrishのSound Signatureからのリリースも素晴らしかったブルックリンのプロデューサーGe-ologyによるソリッドなエレクトリック・ハウスとなった"Ge-ology Remix"。どちらも素晴らしい仕上がりで即戦力です!


WU15

●WU15 / WU15 / 12" / Eglo Records / ¥1580
昨年末少量のみでリリースされ、即市場から消えた本作が待望の再プレス!Especialも初回入荷は店頭で完売した為WEBでは初紹介です!Floating Points主宰のEglo Recordsから、Henry WuとK15のロンドンの新世代がタッグを組んだ話題のプロジェクトWU15 。個々の個性が存分に発揮されたシンセワークやカッティング・エッジなリズムを巧みに使い、洗練されたサウンドを構築した新世代エレクトロニック・フュージョンサウンドを展開!もちろんお薦めです!


North

●North End / Kind Of Life (Kind Of Love) Masters At Work Remixes / 12" / West End / ¥1580
素晴らしい再発が続く老舗ディスコ・レーベルWest Endからの最新EPは、名プロデューサーArthur BakerによるユニットNorth Endの1979年のヒット作"Kind Of Life (Kind Of Love)"の再発!それもリミキサーにはMasters At Workをフィーチャーした豪華な内容!!オリジナルのサウンドに忠実且つよりDJ仕様のアップデートされたMAW Mixは流石の一言!もちろんオリジナル・ヴァージョンもも収録です!ディスコ/ブギー派はもちろん、ハウス系も見逃せない一枚!!


Adam

●Adam Chini / Don't Tempt Me b/w Let The Night Slip Away / 7” / Hobo Camp / ¥1880
サンディエゴのニュー・レーベルHobo CampよりAdam Chiniの新作がリリース!素晴らしいシンセブギーで話題となったBrian Ellisと活動を共にするAdam Chini。本作でも華麗なシンセワークを堪能できるブギー2曲を収録!特に”Let The Night Slip Away”がお薦めです!! エレクトリック・ブギー/モダン・ファンク系は要チェックです!


Javi

●Javi Frias / Discotizer EP / Giant Cuts / ¥1680
スペインはマドリッドのエディターJavi Friasの新作12インチがGiant Cutsよりリリース!Tony Valor & Tom MoultonプロデュースによるTouchによる77年作"Energizer"、ガラージ・クラシックスとしても有名なマイアミのPassionによる80年昨"Don't Bring Back Memories"、Leroy Hutsonによる79年作"Unforgettable"などアップリフティングなディスコ・ファンク~ソウル・ブギーをダンサブルなEditでフロアー仕様に仕上げた好Editです!全曲ナイス!


Ouer

●Ouer / The First Detour EP / 12” / Heist Recordings / ¥1380
Detroit Swindle,Brame & Hamo等のリリースでお馴染みのHeist Recordingsの16作目は、ベルリンを拠点として活動するOuerによるEP。カッティング・エッジなシンセの刻みとソリッドな疾走感にあふれるビートでフロア映えしそうなA1のThe Ascentからやられます!その他もフュージョン、ブギー・テイスト溢れるエッセンシャルなクロスオーヴァー・ハウスの世界を展開!素晴らしいリリースが続くHeist Recordings。本作も要チェックですよ!


Steven

●Steven Wobblejay / Hang Out EP / 12” / Quintessentials / ¥1480
MCDE/Faces主宰Pablo Valentinoと共に,ヒップホップ、ジャズ・ルーツを感じさせるポスト・ビートダウン・アプローチのプロジェクトCreative Swing Allianceとしての活動も展開するフランスのSteven Joyce Amesによるソロ名義Steven Wobblejayとしての新作がSteven Wobblejayからリリース。初期Moodymannの影響を感じさせるゴスペル的なサンプリングやジャズ的なサウンド・アプローチを、アフロ・ビートや6/8のシャッフル・リズム等巧みなグルーヴに乗せて展開させていく「Hang Out 」に始まり、同様のゴスペル的熱気を携えながらオルガン/キーボードがリードするビートダウン・ディープハウスを展開する「Remembe」、鮮やかなピアノのリフレインやサンプリングが描く黒い高揚感を、キレのあるビートがリードしてダンスさせる「Somebody」が収録です!


ReTre

●V.A. / Re-treats Vol. 1 (Nebraska, Session Victim Remixes) / 12” / Retreat / ¥1580
エレピ・フレーズも心地よい、グルーヴィーでバウンシーな Session Victim「Good Intentions Nebraska Soho Samba Mix」から素晴しい!ビートダウン以降のディープハウス・サウンドの揺るぎない流れを進化させるQuarionとHauke Feerによるヴァイナル・オンリー・レーベルRetreatの新作。何と言っても要注目はNebraskaによるRMX。ファンキーでグルーヴィーなベースライン、艶やかなエレピ、アフロセントリックなリズムの展開等、"やはりこの人最高!"と思わせるブラック・クロスオーヴァー・ハウスの世界を展開。Session Victim、QuarionによるRMXもい要注目の1枚です!


Jordan

●Jordan / Killing Mockingbirds / 12" / Nocturne / ¥1580
Borrowed Identity & Adesse Versionsリミックス収録!NYのニューカマーJordanが、自身のレーベルNocturneをスタートして第一弾シングルをリリース!躍動感あるリズム、そしてダイナミックな曲展開でストイックに走るアンダーグラウンド・ニューヨーク・テックハウスを展開!リミキサーには好調のビートダウン・ハウサーBorrowed Identityと、Local Talkからの作品も素晴らしかったAdesse Versionsが参加!どちらのRemixも素晴らしいですよ!ビートダウン系要チェックです!


Foster

●Foster Jackson Group / Feel The Spirit / 12" / P&P / ¥2480
素晴らしいリリースが続くP&P 再発シリーズからの新作は、P&P傘下Lonnieに残されたNY産のアンダーグラウンド・レア・ディスコ・クラシックス!! MuroとDimitri from Parisのスプリット・ミックスCDにも収録話題となりオリジナルを探す人も多かった人気の作品です!Foster Jacksonによる疾走感溢れるジャズファンク・ディスコの傑作!オリジナルは入手困難です!本作にもオリジナル12"同様、"Long Disco Version"、"Disco Version"を収録。是非この機会に!


BreakLP

●Breakbot / Still Waters / 2LP / Ed Banger / ¥3680
極上のブギー!!! 2012年9月にデビュー・アルバム『By Your Side』をリリースし、ソウル、R&B、ブギー好きな耳をも魅了したBreakbotが、3年ぶり待望のセカンド・アルバム『Still Waters』をリリース。前作で参加していたIrfaneが全面的に加わり、今作からBreakbotはThibaut Berland & Irfane Khan-Acitoによるデュオへと進化。 ヴィンテージのアナログ機材を使用したり、即興のセッションを取り入れたりと、前作には無かった新たなアプローチが展開され、ソウル、ブギー、ファンク、ディスコの要素もより深く取り入れ、そのサウンドに一段と幅と深みが加わっている。2016年の話題作の中の1つと呼べる作品になりそうです。


SadarLP

●V.A. (Sadat Bahar) / Soul In The Hole (2LP+7inch) / 2LP / BBE / ¥3280
リリースから3年半を経て人気のコンピレーションが待望のリプレス!!!お持ちで無い方はこの機会に!シカゴから世界を股にかけ、その膨大なコレクションと唯一無二な DJ プレイで世界中に本物のアンダーグラウンド・ディスコ / ダ ンス / ソウル・ミュージックを説き回る "Deejay's Deejay"=Sadar Bahar 監修コンピレーションにして、タイトルに Sadar Bahar 主宰の人気カルト・パーティー "Soul In The Hole" を冠する本作。ロフト・クラシックな UK の名プロデューサー Johnny Harris によ るスペイシー・ジャズファンク・ナンバー A1 を筆頭に、Yam Who? によるリミックスの A2、Rasmus Faber らのリメイクも話題を 呼んだハワイ出身の Seawind によるメロウ・ブリージン・チューン B1、兄弟によるユニット Earl & Carl Grubbs の Carl Grubbs による C2、Kyoto Jazz Massive もリメイクした大御所サックス・プレイヤー Carlos Garnett 名曲 D1、フレンチ・シンセサイーザー・ ミュージックの草分け Frederic Mercier によるシンセ・ディスコ D2 などなど、Sadar Bahar ならではのオブスキュアなファンク / ディ スコ / レア・グルーヴを厳選収録。アルバムを通して一つのストリーとなるようなセレクトは流石の一言に尽きます。オリジナルは 入手困難なものばかりなので見逃し厳禁 !


CarlosCD

●Carlos Nino & Friends / Flutes, Echoes, It's All Happening! / CD / Leaving Records / ¥2080
ケンドリック・ラマー、フライング・ロータス周辺のジャズ・ミュージシャンの活躍によって注目を集める西海岸音楽シーンの偉大なる指導者=カルロス・ニーニョによる人気コラボレーション・アルバム・シリーズの第4弾がリリース決定!!自身がホストを務め、実に20年以上(!)も放送されてきた人気番組Spaceways Radioの最終回にてファラオ・サンダースやユセフ・ラティーフ、そしてドノヴァンを含む番組に出演した全ての人達の名前を読み上げる中始まったニーニョ指揮によるザ・コズミック・バンドとカマシ・ワシントンのインプロ・ライブ「On Into Rise」をハイライトに、カニエ・ウェストのケンドリック・ラマーをフィーチャーした話題曲「No More Partiesin L.A.」へのトラック提供でその揺るぎないプロップスを証明したマッドリブとともにまるでYNQの続編を奏でているような「It's AllHappening!」など逸曲揃い。ミゲル・アトウッド・ファーガソン、ネイト・モーガン、デクスター・ストーリー、ヤソスをはじめとする常連組とともに辿り着いたシリーズ最高傑作。




皆様宜しくお願いします!

いいね!(12)  |  リブログ(0)

テーマ:
今週のWEB更新が完了致しました!!

新入荷商品はこちらをクリックで↓


$ESPECIAL RECORDS OFFICIAL BLOG-ES


*店頭で販売中のRecord Store Day 2016限定商品もアップしました!
どれも数量に限りがありますのでお早めに!



James

●James Mason / Recollection Echo (Record Store Day 2016) / LP / James Mason / ¥2280

大推薦盤です!!! James Mason『Rhythm Of Life』直後の未発表録音集、ついに世界初公開!Roy Ayersバンドに在籍していたギタリスト、という経歴はもはや不要でしょう。生涯唯一のアルバム『Rhythm Of Life』(77年)によって伝説的存在となったJames Mason。レア・グルーヴ史に残る不滅の金字塔であり、フュージョン、ソウル、ディスコなどあらゆるリスナーに愛されたこの名盤はしかし、発売当時のセールス不振により、ついに続編が制作される機会はありませんでした。しかし『Rhythm Of Life』発表後も音源制作は続けられていたのです。ジェームズ・メイソン本人が所有していたマスターテープを補修、リマスターのすえ、ついに7曲が陽の目を浴びる。『Rhythm Of Life』を愛する人ならば、一聴すればすぐにあの輝かしいグルーヴとメロディが、同じ熱量で封印されていることが分かるはず。40年以上の歳月を経て“伝説の続き”がいま世界をふたたび席巻する事間違い無し!マストゲットです!


AndersonLP

●Anderson .Paak / Malibu (Poster付き) / 2LP / Empire/Steel Wool / ¥3580
待望のアナログが遂に入荷!既にCD & デジタルで大ブレイク中のLAを拠点にするシンガー、ラッパー、プロデューサー、ドラマーAnderson .Paakによるアルバム”Malibu”。Curtisを彷彿とさせるヴォーカルが描くソウルの世界、生演奏による豊潤なジャズの味わい、ヒップホップのビート/グルーヴ/プロダクションの有機的融合が、昨今のKendrick Lamarとの共振性を感じさせながらもオリジナルな存在感を携えたブラックミュージック作品として昇華されている。アーシーで温かなグルーヴ感をジャズの味わい溢れるサウンドと共にソウル世界へと集約させる「The Bird」に始まり、エレピとコーラスが温かく響くメロウ・ソウル「Heart Don't Stand A Chance」、BJ The Chicago Kidのラップと共にPrinceを彷彿とさせる淡いソウルグルーヴで引きつける「The Waters」、ブルース、ヒップホップの出会いを感じさせる「The Season/Carry Me」、モダンなリズム&ブルースの世界を聞かせる「Put Me Thru」からの大ヒット・ブギー・ディスコ「Am I Wrong」と鳥肌ものの構成で展開。黒さ溢れるハウスグルーヴとソウルの濃密な一体感がたまらない「Light Weight」、The GameをFeatし、胸を焦がす様なジャズ・テイストで聞かせる「Room In Here」、Hi-Tek手掛ける「Come Down」等々素晴らしい内容。間違いなくブラックミュージック史上に残る重要作。是非アナログで。


Kenny

●Kenny Mann Jr. & Liquid Pleasure Band / Tin Top (Pt.1 & 2 And Kon Edit) / 12” / BBE / ¥1780

EditマスターKonによる、最新ディスコ・エディットが、Record Store Day 2016限定商品としてBBEよりリリース。2010 年に、相棒Amirと共にリリースしたディスコ/ブギー・コンピレーション『Off Track Vol.3 : Brooklyn』に収録されていた、Kenny Mann Jr. & Liquid Pleasure Band「Tin Top」が初12化。ヘヴィーなベース、ソリッドなドラムが漆黒のグルーヴを放ち、そこにファンキーなホーン・セクションが絡みつく、ブギー・ファンクの理想を突っ走る様なこの名曲を、Konによるエディットと、「Original Version(Pt.1 & Pt.2)」のカップリング。限定商品ですのでお早めに!


GPLP

●V.A. Gilles Peterson / Magic Peterson Sunshine / 2LP / MPS / ¥3780
こちらはアナログです!Gilles Petersonの手掛けた最新コンピレーションが到着! 初期Talkin' Loudでの"Talkin' Jazz"等でもMPS音源を取り上げた経験もあるGilles Petersonが久々にMPS音源でのジャズ・コンピレーションをリリース!Don Ellis, Mary Lou Williams, Orchestra Roland Kovac, Third Wave, Wolfgang Dauner等々、MPSの有名曲からレア音源迄をGilles Petersonが信頼のセンスで選び抜いた素晴らしいセレクションです!


GPCD

●V.A. Gilles Peterson / Magic Peterson Sunshine / CD / MPS / ¥2780
こちらはCDです!Gilles Petersonの手掛けた最新コンピレーションが到着! 初期Talkin' Loudでの"Talkin' Jazz"等でもMPS音源を取り上げた経験もあるGilles Petersonが久々にMPS音源でのジャズ・コンピレーションをリリース!Don Ellis, Mary Lou Williams, Orchestra Roland Kovac, Third Wave, Wolfgang Dauner等々、MPSの有名曲からレア音源迄をGilles Petersonが信頼のセンスで選び抜いた素晴らしいセレクションです!


TokyoCD

●V.A. (Selected by Toshio Matsuura) / Tokyo Moon - Songs Of Yesterday / CD / P-Vine / ¥2000
『ふと耳にした音楽がその人の人生を大きく変えてしまうかもしれない…。』 日本のクラブカルチャー創世記の礎を築き、今もなお変わらない速さで音楽シーンを揺さぶるDJ、松浦俊夫がInter FM で7 年間に渡って放送している番組“Tokyo Moon”。その番組名を冠にし、松浦の視点で選曲されてきたクールでジャンルを超えたタイムレスな名曲を存分に味わえるコンピレーション!DJ ならではの視点で選びぬかれた東京の夜をクールに演出する珠玉の楽曲!
7 年にわたって放送を続けている松浦俊夫による人気ラジオ番組”Tokyo Moon”。日本のクラブカルチャーを黎明期から支え、今なお音楽シーンに影響を与え続ける松浦の視点で選曲・放送されてきた楽曲をさらに厳選したコンピレーションが完成!ジャズ~ソウル~ワールド~クラブとジャンルレスに、また時代を超えて聴かれ続けるであろう珠玉の名曲の数々。同時期には”Tokyo Moon” を冠したディスク・ガイド本もシンコーミュージックより刊行。また、盟友ジャイルス・ピーターソンともWorld Wide Session というフェスを今年から開催する松浦による、ふと聴いた音楽が人生を変えてしまうかもしれないような、東京の夜をクールに演出するコンピレーション。


TokyoBook

●Toshio Matsuura / Tokyo Moon – Music For Life (ディスク・ガイド・ブック) / Book / シンコーミュージック / ¥2200
DJ / 選曲家として世界的に活躍する、元 United Future Organization、現在 HEX を手掛ける松浦俊夫の人気ラジオ番組 InterFM897「TOKYO MOON」でオンエアされた曲の収録アルバムを厳選し(一部シングル や 12 インチも)、ジャンルや時代を越えた全音楽ファン必携のディスク・ガイド。 JAZZ、CINEMATIC、MOODS、SOUL、FOLK / ROCK、BRAZIL /ARGENTINA、 WALTZ、DANCE FLOOR、WORLD、WORD / BEATS、JAZ HIP JAP、SEASONAL、LIFE の 13 セクションに、あらゆる音楽から松浦俊夫がピックアッ プした“あなたの人生を変えてしまうかもしれない 391 の音楽”が満載。この本 そのものが、松浦俊夫がキュレートするプレイリストなのである。Enjoy!


If

●V.A. (Jean-Claude)/ If Music Presents You Need This:Eastern European Sounds (1970-1986) / LP / If Music/Ninja Tune / ¥1980

先日リリースされた”Deep Jazz”も素晴らしかったJean –Claude選曲によるIf Music Presentsの新作は、Record Store Day 2016限定商品として東欧にフォーカス!1970年~1986年の間にリリースされた東欧発秘蔵キラー・ジャズ/ディスコ・コンピ!! 今迄コンピレーションにほとんど収録される事のなかったレアな東ヨーロッパ産ジャズ/ジャズ・ファンク/スピリチュアル・フュージョンが一挙収録です!今回もお見逃し無く!


Hot8

●Hot 8 Brass Band / Sexual Healing (Record Store Day 2016 Edition with DL) / 12” / Tru Thoughts / ¥1980

Hot 8 Brass BandによるMarvin Gaye「Sexual Healing」の伝説的カヴァー! リリースから9年経った今でも世界中で愛されるクラシック作品!今回Record Store Day 2016限定商品として再リリースが決定!限定ゴールド・ヴァイナル仕様、デラックス・パントーン・ゴールド・スリーヴに封入された本作は、Ibibio Sound Machine、Maddslinky (AKA Zed Bias)、Werkha、J-Felix、Jonny Faithらによるリミックス、更にはDL迄もを新たに追加収録した豪華内容です!


Kazu

●Kazu Matsui Project / Midnights Shuffle / 7” / 徳間ジャパン/HMV Record Shop / ¥1900
*RSD規約により4/23以降販売可能です。
'87年にリリースされ、現在は高値で取引されているアルバム『See You There』収録のジャパニーズ・アーバン・ブギー!B面にはオリジナル・ヴァージョンを収録です。 L.A在住の尺八奏者/プロデューサーとして知られる松居和が、Kazu Matsui Project名義でリリースしたブギー・フュージョン・アルバム『See You There』に収録された楽曲で、元々は妻である土居慶子のバンドCosmosで発表されたインスト楽曲の再録となります。日本で和モノ・ブームが盛り上がり再評価される以前から、海外のコレクターやDJの人気が高かったヴァージョンで、今回が初の7インチ化となります。


Zero

●ゼロ戦 / サーキット / 魔女のささやき / 7” / HMV Record Shop / ¥1900
 *RSD規約により4/23以降販売可能です。
鬼才、石田勝範を中心としたプロジェクト、ゼロ戦によって、オーディオ・チェック・レコードとして制作され、世界中のディガーを唸らせてきた'76年のアルバム『アスファルト』から、人気の2曲を収録。 「サーキット」は、ドラム・ブレイクからスタートする和ジャズ・ファンク最高峰の逸曲。B面には、ロウ・ビートの漆黒ディープ・ジャズ・ファンク「魔女のささやき」を収録。


MayerLP

●Mayer Howthorne / Man About Town (12 Page Booklet + DL Code) / LP / Vagrant Records / ¥3380
Tuxuedoでの活躍でもお馴染みMayer Howthorneのニューアルバム”Man About Town”がリリース!!クラシック・ソウル、ディスコ、AORを現代に甦らせる最高傑作!モダン・ソウル/ブギーをここまで一大ムーヴメントに仕立てあげた立役者Mayer Howthorne!! 先行シングル“Cosmic Love”や“Love Likt That”に加え、レトロ感に溢れるソウル・ミュージック/AORを現代版にアップデートしたお洒落な仕上がり。是非ともアナログのサウンドでも聴いていただきたい 1 枚です。

●Collective Peace / Introducing Collective Peace / CD / Sweet Soul Records / ¥2381
Collective Peace(コレクティヴ・ピース、以下CP)は、デトロイト出身の ミュージシャンたちで結成された今注目の新星ソウル・フュージョン・バンド。グラミー賞ノミネートの経験も持つ サックス奏者・LaDarrel "Saxapeal" Johnsonを中心としたこのユニットはこれまでにZo!、Dwele、Stokely(Mint Condition)、Phonte(The Foreign Exchange)など名だたるアーティストと共演し、いずれも高い評価を受けてきた。 CPのメンバーはそれぞれが独自のプロジェクトで活躍する一流ミュージシャンでもあることから、彼らは個々の活 動をCPに持ち帰り、互いを刺激しながら新たなサウンドを作り出しているようだ。2014年に発表されたシング ル"Let The Music Play"はiTunesのジャズチャートでインディーながらTOP100にランクイン、続くシングル"Soul Bounce"も高評価を得ている。そしてこの春遂に、デビューアルバム『Introducing Collective Peace』がリリース。 本作にはZo!、Amp Fiddler、Jessica Care Mooreなど著名なアーティストが多数参加し、注目の新星の船出に華を 添えている。CPの音楽をユニークたらしめる最大の特徴、それは彼らの型にはまらない自由な発想力に起因した 変幻自在なサウンドだろう。ジャンルの壁が、という次元ですらなく、そもそも「ジャンル」などはじめから存在しな かったのではないか、そんな気持ちにさせられること必至の多彩なサウンドは、新たな刺激を求め続けるミュー ジック・ラヴァーたちにこそ是非とも体感してほしい。


◎下記再入荷致しました!

Tux


皆様宜しくお願いします!

いいね!(6)  |  リブログ(0)

AD

Amebaおすすめキーワード

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

ランキング

  • 総合
  • 新登場
  • 急上昇
  • トレンド

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。