ESPECIAL RECORDS OFFICIAL BLOG

大阪南船場を拠点とするレコード・レーベル / ショップ


テーマ:
今週のWEB更新が完了致しました!!

新入荷商品はこちらをクリックで↓


$ESPECIAL RECORDS OFFICIAL BLOG-ES



Dego

●Dego & Kaidi / Adam Rock Dissed!! / 12” / Sound Signature / ¥1880
なんと!!!Theo Parrishと2000Blackのコラボレーションが再び実現!Theo Parrish主宰の”Sound Signature”からDego & Kaidi Thathamの新作3TRK EPがリリース!!! エレピ系キーボードの暖かなキーボードのコードチェンジを、太くしなやかなベースとリズミックなビートアタックを織り交ぜた4つ打ちのグルーヴに広げる、ジャジー・メロー・ハウスな「Adam Rock Dissed!! 」!!ブギー・ルーツを感じさせるタイトなビートに、黒光りしたクラヴィ、艶のあるギター、暖かなエレピ系キーボードを重ねるメロー・ビートダウン・ディスコ・インスト的な「Moths In Wallets 」。カウベルを絡めたライブ感のあるブレイク・グルーヴに、ジャジーなエレピ、鮮やかなキーボードを重ね、ジャズ・ファンク・ブレイクなサウンドを展開する「 Backchat For Toprock」。文句無しに最高です!もちろん大推薦です!!!


Kon

●KON / Who Shot Ya/Inhuman Nature / 12" / Star Time / ¥1680
EditマスターKONによる人気Editレーベル”Star Time”からの新作となる第7弾は、再びMichael Jackson音源を使用した素晴らしい内容!Bob Marleyの名曲"I Shot The Sheriff"のMichael Jacksonによるアンリリースド・カヴァーをネタに使った相棒CasertaとThat Man Munksによる2ヴァージョン、そしてMichael Jackson作品ではお馴染みの”Human Nature”をKON自身がEditを手掛けた”Inhuman Nature “と、今回のStar Timeも外しません!!!


3win

●3 Winans Brothers feat.The Clark Sisters / Dance (Louie Vega Remixes) / 12" / Vega / ¥1680
Louie Vega主宰のVega Recordsからの新作は、ゴスペル界のベテラン・シンガー・ソングライターCarvin Winans、Marvin Winans、Bebe Winans3兄弟による3 Winans Brothersの昨年リリースのアルバム”Foreign Land”収録曲をLouie Vegaがリミックスした注目作品! 既に数多くのハウスDJ達がプレイしまくっている話題作品!ミッド・テンポであったオリジナルをBPMアップしダンサブルにアレンジをした2ヴァージョン!Latinフィールな”Louie Vega Latin Soul Version”、よりソウルフル・ハウスへと変貌した”Louie Vega Dance Ritual Mix”、両ヴァージョン共に最高です!!!ハウス/クロスオーヴァー・ファン共に要チェックです!


Trama

●TRAMA / Come With Me/Gimme Some Lovin’ / 7" / kickin / ¥1500
好評黒田大介氏の"kickin"レーベルからの第三弾をが早くもリリース!ドナ・アレンを輩出したマイアミのローカルグループ“トラマ”が唯一残した1977年の同名アルバムに収録されたトップチューン“Come With Me”。コズミックな雰囲気を湛え、ギル・スコット・ヘロン“THE BOTTLE”の悶絶グルーヴをダイレクトに受け継ぐ稀代のディスコ/ブギー・ダンサーは、アルバムの希少価値から“人知れず”のカルトな支持を誇る正真正銘のキラートラック。そしてフリップサイドには、ドナの熱いヴォーカルをフィーチャーした、アルバム冒頭を飾るヘヴィ・マイアミファンク“Gimme Some Lovin’”を収録。氏の真骨頂でもあるマイアミ“T.K.”仕事。玉石混交の膨大なT.K.プロダクション作品の中から選び抜いた、まさに「T.K.の隠れたる秘宝」!!


Leon

●Leon Ware / Why I Came To California/Rockin' You Eternally / 7" / Expansion / ¥1680
素晴らしいリリースが続くExpansionからLeon Wareによる名作をカップリングで収録した7”がリリース!彼のキャリアの中でも最も人気の高いElectraからのアルバム、”LEON WARE”と”ROCKIN' YOU ETERNALLY”2枚のアルバムからそれぞれ大人気ナンバーを収録! Side Aには先日アルバムもオフィシャル再発されたセルフ・タイトル・アルバムから”Why I Came To California」を。そしてSide BにはMarcos Valleのカヴァーでもお馴染みの極上メロー”Rockin' You Eternally”を収録。オリジナルのデザインを引用したレーベルデザインも含め是非7”で持っておきたい素晴らしい内容です!


Leo

●Leo’s Sunshipp/Tavasco / Give Me The Sunshine/Love Is Trying To Get A Hold On Me / 7" / Mellow Mellow Right On / ¥1480
【RSD限定リリース!】Richio Suzukiが手掛ける人気のEdit/再発レーベル”Mellow Mellow Right On”からのRecord Store Day限定7”リリースは、ソウル/レアグルーヴ・クラシックスとして昔から人気の高いLeo’s Sunshippによる78年作品”Give Me The Sunshine”と、レア・モダン・ソウルとしてDJ/コレクターからも人気のTavascoによる”Love Is Trying To Get A Hold On Me”をカップリングでリリース。どちらもオリジナルに忠実且つ部分的にEditを加えたDJユースなヴァージョンです!限定商品ですのでお早めに!


Sleazy

●Sleazy McQueen/Luvless/Jkriv/Riccio/The Noodleman etc / Editors Kutz RSD / 2 x 12" / Editors Kutz / ¥2980
【RSD限定リリース!】Whisky Discoでもお馴染みのSleazy McQueenを始めとした人気Editor達による最新Editsが2 x 12”のRSD限定商品として”Editors Kutz”からリリース!Sleazy McQueen & VinylAddicted, Luvless, Trujillo, Jean Claude Gavri, Jkriv, Riccio, The Noodleman, Em Veeという豪華Editor陣が参加のRSD限定の2 x 12”!!! 全部が使えるDisco Editで即戦力ですよ!!!


Earl

●Earl Zinger & Ashley Beedle / Ghostdancers Ashley Beedle Remixes / 12” / Back To The World / ¥1580
既にGilles Peterson、Ross Allen、Danny Krivitがプレイしているというのも頷ける、Rob Gallagher(2 Banks Of Four、Galliano)の変名Earl ZingerとAshley Beedleのコラボレーション!黒光りしたエレピ、ベースを軸にしたジャズのムード/グルーヴ感溢れるハウスTRKに、Tom Waits好みなEarl Zingerのポエットがダブワイズに絡む、ジャズ・ポエット・ハウス!トリッピーなキーボード・プレイがFeatされたインスト・ジャズ・クロスオーヴァー・ハウスに展開さえた「Ashley Beedle's Cock Happy Dub」も絶品!


Wilson

●Wilson Simonal/Osmar Milito / Nana/Rita Jeep / 7" / Brazil 45 / ¥1580
レアなブラジリアン・クラシックスを7”で再発していくMr.Bongoからの大人気のシリーズ”Brazil 45”の24弾は、Wilson Simonalが1964年にOdeonレーベルからリリースしたアルバム”A Nova Dimensao do Samba”に収録されていたサンバ・ジャズの名曲”Nana”。c/wにはOsmar Militoが1971年にSom Livreレーベルからリリースしたアルバム”E deixa o relogio anda”に収録されていた人気曲”Rita Jeep”を収録です!


Sonia

●Sonia Santos/Joao Donato / Poema Ritmico Do Malandro/Cala Boca Menino / 7" / Brazil 45 / ¥1580
レアなブラジリアン・クラシックスを7”で再発していくMr.Bongoからの大人気のシリーズ”Brazil 45”の23弾は、ブラジルの歌姫Sonia Santosが1971年にCopacabanaレーベルから7”オンリーでリリースしていたレア・サンバ”Poema Ritmico Do Malandro”。c/wにはJoao Donatoの名作でアルバム”Quem É Quem”に収録されていた人気のブラジリアンMPBを収録!!!


Detroit

●Detroit Swindle / Figure Of Speech / 12" / Freerange / ¥1680
アムステルダムの人気ユニットDetroit Swindleの最新作はなんと再びJimpsterによるUK名門レーベルFreerangeから!中でもお薦めはA2のVictoria's Secret。先日Local TalkからリリースされたCrackazatによるEye Lightと同路線のエレクトリックなシンセ刻みで盛り上げるモダン・エレクトリック・ハウス!クロスオーヴァー系も要チェックですよ!!!


HNNY

●HNNY / Solsidan/Alby / 12" / Let’s Play House / ¥1480
“Local Talk”を始め、自身のレーベル”Piss”や”Yummy”から勢力的にリリースを続けるHNNYが”Let’s Play House”から2作目となるEPをリリース!ジャジーばビートダウンにフォーカスした渾身の4 Tracks! 得意のサンプリングを使用した心地良いMid Tempo Hous “Solsidan”、レイドバックした”Alby”のオリジナル2作に加え、更にダンサブルに再構築されたAvalon EmersonとAna HelderによるRemixもジャジーで◎。


MichaelLion

●Michael The Lion / Michael The Lion Edits / 12" / Razor-N-Tape / ¥1880
LNTGやFrank Booker等の作品もリリースしますます知名度をあげているRazor-N-Tapeからの新作は、Soul Clapからのリリースも好評だったMichael The LionによるEdit EP。Archie Bellによる1981年リリースの”Any Time Is Right”、Magazine 60による”Don Quichotte”、Lorraine Johnsonによる”The More I Get, The More I Want”、Herb Alpertによる”Rise”をネタとしてピックアップし、DJユースに再構築!


Disco6

●V.A. / Disco Boogie Classics Vol.6 / 12” / Giant Cuts / ¥1580
Giant Cutsからの人気Editシリーズ”Disco Boogie Classics”の新作! 黒くスモーキーに音数を絞り込んで、Gaz "Sing Sing Sing"を漆黒のディスコ・ダブ・ファンク・ブギー・テイストに再構築した「Double Sing」がカッコ良し!スモーキーなグルーヴ・パートと鮮やかなジャズファンク・ブギー感のバランスが絶妙なファンキー・ナンバーになっています。その他も、原曲よりしなやあで鮮やかなエッセンシャルなブギー・サウンドで再構築されたFrance Joli"Gonna Get Over You"のエディット「Get over it!」、シンセベース波打つドライブ感のあるブギー・ディスコ「Why?」、シンセベース、カッティング・ギターストリングス、キーボードのコンビネーションで鮮やかにバウンスするエッセンシャル・ブギー「Dancin' is the only way」も◎!


BrazilikaCD

●V.A. / Brazilika / 2CD / Far Out Recordings / ¥2680
Far Out Recordingsの設立20周年を祝うコンピレーション・アルバムがリリース! 時代を超えたブラジル音楽がコンパイルされたレーベルショウケースとも言える至高の2枚組アルバム!『Brazilika』 と題されたレーベルの20周年を祝うこの作品は、Far OutのボスであるJoe Davisが自身のレーべルから今迄に紹介してきたブラジル・ミュー ジックを自らの手で再コンパイルした(Disc1)。またミックスCDと なるDisc2には、新曲、エクスクルーシヴ・トラック、未発表曲他、時代を超えてダンスフロアを賑わしてきた同じくJoe Davis 選曲による27曲が収録。世界有数のブラジル音楽のスペシャリストで あるJoe Davisによってコンパイルされることにより、20年の時を超えて『ブラジリカ』は音楽的にも豊かで文化的にも重要な作品となった。このアルバムにはボサノバ、サンバ、ジャズ、ファ ンク、フォークとあらゆるジャンルのブラジル音楽が、世界中の 著名なプロダクションやリミックスとともに凝縮されている。



◎下記再入荷致しました!


Azimuth

Kon

FCL


皆様宜しくお願いします!
AD
いいね!した人
最近の画像つき記事  もっと見る >>

テーマ:
今週のWEB更新が完了致しました!!

新入荷商品はこちらをクリックで↓


$ESPECIAL RECORDS OFFICIAL BLOG-ES



UnderThe

●V.A. / Under The Influence Sampler 2015 / 12” / Z Records / ¥1980
【RSD限定リリース!】Joey Negro主宰Z RecordsからのRSD限定アイテムは、同レーベルの人気コンピレーション・シリーズ”Under The Influence”からのリミテッド・サンプラー12"!シリーズ過去4タイトルに収録されていた激レア・ブギー/ソウル・トラックの中から選りすぐり1曲づつがピック・アップされた極上セレクション!初ヴァイナル化となる作品も含まれているのでこれはマストです!全曲説明不要の使えるブギー/ソウル・トラックですよ!すぐに市場から消える可能性がございますので即決で!!!もちろん大推薦です!!!!


Tony

●Tony Momrelle feat.Chantae Cann / Back Together Again / 7” / Reel People Music / ¥1480
【RSD限定リリース!】Incongitoにヴォーカルとして参加し、Reel People Musicからのソロ名義でも活躍するUKのソウル・シンガーTony Momrelleが、女性シンガーChantae CannをフィーチャーしてRoberta Flack & Donny Hathawayによる名曲Back Together Again”をカヴァー! プロデュースはもちろんReel Peopleが担当!RSD限定リリース盤としてリリースです!オリジナルが素晴らしいのは説明不要ですが、このTony Momrelleのカヴァー・ヴァージョンも素晴らしいです!!!c/wにはインストも収録!限定商品ですのでお早めに!大推薦ですよ!


Rebirth

●V.A. / 2015 Rebirth Sampler (Incl. Brisa) / 12” / Rebirth / ¥1780
イタリアの老舗レーベル”Rebirth”が2015年に始動するレーベル・コンピレーション・シリーズの第1弾EP!マルチ奏者/プロデューサーC.VogtとパートナーPatrick Jeremicとの共作で、ジャジーなローズが心地いいジャジー・ハウス" After All It's You"、フランスのデュオVillanovaによる初期のAme作品を彷彿とさせるエレクトリック・ハウス" Monk"、そしてお薦めは、現在福岡在住のプロデューサーBrisaによる新曲で、ジャズ/ソウルヴァイブに溢れたクロスオーヴァー・トラック”The Sound”!これめちゃくちゃかっこいいです!


Typ

●Typheni/Melissa B & Sheila Ford / Danny Krivit Edit/John Morales Mix & DJ Spen Remixes / 12” / Quantize Records / ¥1980
【RSD限定リリース!】Tracy HamlinやMarc Evansなどが活躍するDJ Spen主宰のソウルフル・ハウス・レーベルQuantize RecordingsからのRSD2015限定アイテム!昨年発売されたDany Krivit選曲のミックスCD『Quintessentials』に収録され話題になっていた注目曲が収録!ジャジーヴァイブに溢れるTypheni "Is It Love (Danny Krivit Edit)"をはじめ、エレクトリックかつエモーショナルなMelissa B/Be Free (DJ Spen & Gary Hudgins Flying Colours Mix)、そしてSheila Ford “The Best of My Love (John Morales M+M Extended Vocal Mix)”と、ピークタイムに使える極上のソウルフル・ハウス3曲が収録!お薦めです!!!!


Sheila

●Sheila Ford / Here You Are/The Best Of My Love / 7” / Quantize Records / ¥1480
【RSD限定リリース!】John Moralesエディット収録!Tracy HamlinやMarc Evansなどが活躍するDJ Spen主宰のレーベルQuantizeから、ベテラン・シンガーSheila Fordによるニュー・シングルが到着!生演奏によるヴィンテージな雰囲気がお洒落なヴォーカル・ソウル/ジャズなオリジナル。そしてなんといってもお薦めは、Bサイドに収録されたJohn MoralesがEditを手掛けたソウルフル・ブギー/ハウス・トラック”The Best Of My Love”!こちらももちろんお薦めです!


LoveIn

●V.A. / Love In Tokyo EP / 7” / Giant 45 / ¥1380
和モノ好きにはお馴染み(!?)キーボード・ソロも心地よい、Shoodyによる81年のメロディアスなメロー・ミッド・ソウル・ダンサー"Tokyo Melody"のエディット「Nights In Tokyo」が最高!!かなりの限定盤になるのでお見逃し無く!!約2年振りとなるGiant 45の7inchエディット・リリースの2作目。前述の「Nights In Tokyo」で、間違いなく欲しくなる1枚。A-Sideは、Atlanstic Starrによる82年のエッセンシャル・ブギー"Love Moves"のエディット「Movin Love」で、コレも素晴しい。お見逃しなく!


LNTG

●LNTG / Party Time/Hands Up / 12” / Tuff Cut / ¥1980
【RSD限定リリース!】”Soul Cut”も素晴らしかった絶好調のLate Nite Tuff GuyことLNTGが手掛ける新作EditsがRSD限定アイテムとしてリリース! NYディスコの名曲Class Action"Weekend"使いの"Party Time"、そしてC&C Music Factoryの名作"Do You Wanna Get Funky"のヴォーカルを大胆にアレンジした"Hands Up In The Air"が収録!今回もディスコ/ブギー・ファンには嬉しい素晴らしい内容です!限定リリースですのでお早めに!


Pablo

●Pablo / Feels Like (Opolopo Remix) / 10” / Pxnklxzrd / ¥1980
【RSD限定リリース!】Opolopoリミックス収録!PabloことPablo McFeeと、Pxnklxzrdレーベル主宰のBenboによる新作が、ニューレーベル PxnklxzrdからRSD限定盤でリリース!ベースミュージックと、テクノ、ソウルを融合させたエレクトリック・ソウルなオリジナルも素晴らしいですが、注目はEspecialでもお馴染み、間もなくZ Recordsからもアルバムがリリース予定のOpolopoによるリミックス!オリジナルとはまた違ったダウンテンポ且つエレクトリックな仕上がりで流石Opolopoという感じ!オリジナル/Remix含め、既にGilles Peterson、Danny Krivit等もサポート中の一枚です!RSD限定のクリア・カラー・ヴァイナルですのでお早めに!


Peven

●Peven Everett/Stacy Kidd / Groove Thang / 10” / Minuendo Spain / ¥1780
Minuendo30作目は、Peven EverettとStacy Kiddのコラボレーション2TRK 10inch!太くしなやかなベース、ウォーミーでメローなエレピ系キーボード、鮮やかなキーボード/ストリングスのシンプルなコンビネーションと共に、淡いPeven Everettのヴォーカルが鮮やかに高揚していく「Groove Thang」。フィリークラシックInner Life"Ain't No Mountain High Enough"をモチーフに、鮮やかに高揚するストリングスと共にソウル・ディスコの高揚をパーカッシヴなグルーヴに展開する「Body Jerkin」も最高!


MitsuCD

●DJ Mitsu The Beats (GAGLE /Jazzy Sport) / IMA#15 / STB-051 / ¥1500
5/22リリース!『IMA』シリーズ第15弾はDJ Mitsu The Beats!!! 敬愛するJ Dillaに捧げた『Celebration of Jay』やDrum集『DRUM PARTS』の発表、海外フェス出演、Red Bull主催の豪ツアーなど、活動の幅を広げ続けるDJ MITSU THE BEATSによる最新HIP HOP MIX。HIP HOPの勢力地図を一変させた10年代を代表する、Pro EraやKendrick Lammer などの新曲から幕開け。Sean PやDurag Dynastyなど、ニガい新曲の序盤。メロ ディアスでありながらFatな「IMA」を象徴する楽曲群。中盤はShuko、 Potatohead People、Lewis ParkerなどUS外のアーティストの最新作を中心にセレクト。世界中で吹いてる新しい風を気持ち良く聞かせてくれます。後半はHIP HOPをベースに派生していったビートメイカーやこれから話題になりそうなアー ティスト、そしてMITSU THE BEATSの盟友Kev Brown参加の新曲など幅広くピック アップ。ラストの歌もの2曲で完成します。お気に入りのプレイリストを作って、外で大音量で楽しむも、雨の日に部屋でじっくり聴くも、どちらもよし!


Magic

●Magic In Threes / Beatin' Tha Breaks / 12” / Razor N Tape / ¥1780
【RSD限定リリース!】Late Nite Tuff GuyやFrank Bookerによる作品も話題を呼んでいる要注意エディット・レーベル”Razor-N-Tape”からのRSD限定リリース! ナッシュビルを拠点に活動を続けるジャズ/ファンク・バンドMagic In Threesが、2011年に”G.E.D. Soul Records”に残したアルバム「Magic In Threes」に収録の楽曲「Beatin' Tha Breaks」のリミックス盤で、今回はJunktion率いるプロジェクトFoukと、Mellow Orange Musicでお馴染みのレーベルの中心アーティストの一人Freddie Joachimがリミックスを担当!オリジナルの雰囲気を残したディープハウス/ビートダウン・リミックスで、どちらもセンス抜群の仕上がりを見せる文句なしの仕上がりです!


TuxedoCD

●Tuxedo / Tuxedo (国内盤仕様CD) / CD / Stones Throw / ¥2200
メイヤー・ホーソーン × ジェイク・ワン=Tuxedo ! 2009 年に Stones Throw から衝撃のデビューを飾り、メジャー移籍後もヒットチューンを連発してきた現シーンを 代表するシンガーソングライターメイヤー・ホーソーンがとてつもない作品を引っさげて Stones Throwへ復帰。スヌープや 50 セント、ドレイク、ケンドリック・ラマー等数多くのヒットチューンを生み出してきたレジェンド・プロデューサージェイク・ワン (Jake One) とのコラボ 完成した現代版ディスコ / ブギー /R&B アルバム!! ヒップホップ、ソウルを軸にこれまでに数多くの名作を生み出し、グラミーノミネートの経歴も持つ二人、シーン と音楽を熟知し、常に一線で活躍してきた二人の才能がぶつかり合い、認め合って生まれた奇跡のコラボ作品! 往年のソウル、ディスコ、ブギーから西海岸 G ファンク、90 年代ヒップホップまで現代ポップミュージックを形成するクラシックのエッセンスを豊富に吸収し、二人のフィルターを通してイマに響くソウルフルなポップスへと 見事に昇華させた本作は、拘りのソウルマニアからポップス層まで多くの音楽ファンを虜にすることでしょう!! 2015 年のマスターピースは間違いなくコレです!!!


◎下記再入荷致しました!


Alice

Rita

DJVAS


皆様宜しくお願いします!
AD
いいね!した人

テーマ:
今週のWEB更新が完了致しました!!

新入荷商品はこちらをクリックで↓


$ESPECIAL RECORDS OFFICIAL BLOG-ES



Aroop

●Aroop Roy / Brazil Breakdown Part 3 / 12” / GAMM / ¥1780
GAMMからの久々となる作品は、Aroop Royによる人気エディット・シリーズ”Brazil Breakdown”の第三弾!先日Aroop Royが来日した時に既にプレイしていた極上の3トラックスです!原曲のアフロ・ヴォーカルを使用し、パーカッシヴ且つエレクトリックなミッド・テンポに仕上げた”Brilhantina”、某ブラジルの歌姫のブラジリアン・クラシックスをよりDJユースに再構築した”Quem Vai Querer”、そしてなんといってもお薦めは、某ブラジリアン・ソウル作品に素晴らしいアレンジを施し、極上のクロスオーヴァー・ハウスに変貌させた”O Mestre”が収録です!!!大推薦ですよ!!!


Raw

●Raw Soul Express / The Way We Live / 7" / Cat / ¥1280
推薦盤!"T.K. Records"傘下の"Cat"レーベルに残された77年リリースのファンキー・ソウル最高傑作Raw Soul Express「The Way We Live」がCat盤仕様でオフィシャル・再発!!!当時はアルバムに未収録となり7"のみでのリリース。そしてDJ達からもレア・ソウルの傑作として人気の高かったこの作品。爽快なカッティングギター & ホーンアレンジとソウル・ヴォーカルが素晴らしいマスターピース!!c/wの"This Thing Called Music"もナイスです!待望のCat盤での再発ですので買いのがし無く!!!!


Lay

●Lay-Far / So Many Ways Remixed Part 3 / 12" / In-Beat-Ween Music / ¥1880
前作2タイトルも素晴らしいRemixer陣が参加したLay-FarによるSo Many Ways Remixedの第三弾が到着!今回も豪華メンツによるRemix収録!昨年Glenviewからリリースした名アルバム「So Many Ways」からのカットで、今回はKarizma, D-Malice, Phil Asher, Red Rack'emがRemixを担当!エレクトリック・ハウスを展開する" Kaytronik rub"、パーカッシヴ且つエレクトリックな"D-Malice Afro Expression"、往年のスタイルを彷彿となせるジャジー・ハウスな"Phil Asher remix"、ディープなブラック・ハウスに変貌させた"Red Rack'em remix"の4リミックス!


Joe

●Joaquin Joe Claussell / World In Need -Double A Side EP / 12” / Sacred Rhythm / ¥2180
前作の”Ismael Miranda”も素晴らしかったSacred Rhythmからの新作はJoaquin Joe Claussell名義でのEP! 2013年の「RESIDUE SCINE TWO THE HIDDEN REVEALED EXPERIMENT」以来となる新作EPはJoe Claussell自身の熱量を感じる両A面のダブルサイダーー!! 熱心なファンの間でも名曲と讃えられる2009年の"With More Love"のアンリリースド・バーションはコズミック・パーカッションとピアノの旋律で高まっていく力の入ったミックス。恐らく新曲と思われる"Yes, That's What We Need More Of"はフロア・ストライカーなベースラインとリズム隊、男性ヴォーカルの透き通った歌声でkeyが絡むJOE節と言えるスピリチュアル・ハウス。どちらも◎です!


Azimuth

●Azimuth/Osmar Milito e Quarteto Forma / Manha/America Latina / 7” / Brazil 45 / ¥1580
レアなブラジリアン・クラシックスを7”で再発していくMr.Bongoからの大人気のシリーズ”Brazil 45”の21弾は、先頃Far Outからゲートホール仕様で復刻されたAzymuthのAzimith名義での76年のSom Livre原盤の1stアルバム『Azimuth』に収録されているメロー・ジャズファンクの説明不要の名曲「Manha」を、何と45でリイシュー!これは、本当に嬉しすぎます!Jose Roberto Bertramiによるフェンダーローズ、アープ・オデッセイ、エレクトリック・ピアノが奏でる"響き""旋律""ハーモニー”全てが素晴しく、コーラスと溶け合う様に高揚していく心地良い展開は、いつ聴いてもとろけてしまいそうです。C/Wには、躍動的なオープニング・フレーズから最高のソフト・コーラス・ジャズ・サンバOsmar Milito e Quarteto Forma「America Latina」を収録。


Rita

●Rita Lee & Tutti Frutti/Pete Dunaway / Agora E Moda/Supermarket / 7” / Brazil 45 / ¥1580
レアなブラジリアン・クラシックスを7”で再発していくMr.Bongoからの大人気のシリーズ”Brazil 45”の22弾は、Som Livreから78年にリリースされた、Os MutantesのリードシンガーRita Leeのアルバム『Babilonia』に収録されている、ワウ・ギター、クラヴィ、エレピのコンビネーションも光るコズミック・ジャズファンク・ブギー「Agora E Moda」をA-Sideに。ダブ・エフェクティヴにアレンジされた声、息づかい等もスリリングでヤバい。C/WにはサンパウロのSSW/マルチミュージシャンPete DunawayによるAOR~ライト・メロー・ブリージンなソウルナンバー「Supermarket」を収録。


Dex

●Dexter Wansel/Letta Mbulu / Life On Mars/What's Wrong With Groovin' / 7” / Black & Blue / ¥1580
【RSD限定リリース!】新興再発レーベル”Black & Blue”の第1弾は、ロフト・クラシックとしても人気の高い”Philaderiphia International”産のスペーシーなジャズファンク~フュージョン・ディスコの傑作Dexter Wansel「Life On Mars」と、そしてジャズ~レアグルーヴ・サイドでもクラシックとして人気の高い南アフリカの女性ヴォーカリストLetta Mbuluによる暖かな高揚感に溢れたダンサンブルなジャズ/ボサ/ソウル・ナンバー「What's wrong with groovin'」のカップリング!Letta Mbuluは数年前にJazzmanからも7”再発されましたが、今ではほどんど市場で見かけませんので是非この機会に!!!


Starv

●Starvue/Ruben Wilson / Body Fusion/Got To Get Your Own / 7” / Brooklyn Highs / ¥1580
【RSD限定リリース!】新興再発レーベル”Brooklyn Highs”の第1弾。A-Sideは、ここ最近ではOnur Enginや6th Borough Project等がエディットした事でも話題となったエモーショナルかつ鮮やかに高揚するストリングス・フレーズでもお馴染みの極上レア・ソウルStarvue「Body Fusion」。B-Sideには、Norman Jayのオールタイム・フェイバリットとして知られるファンキーなオルガンが炸裂するドライブ感のあるパーカッシヴなファンク・ブギー「Got To Get Your Own」を収録!


LV

●L.V&D.B / Better Love (Edit)/Hears Desire (Edit) / 7” / Burfed Treasure / ¥1580
【RSD限定リリース!】新興Editレーベル”Burfed Treasure”の第1弾。A-Sideはサンプルソースとしてもお馴染みのLuther Vandrossによるアーバン・メローなブギー・ソウルの傑作「Better Love」のエディット。そしてB-SideはSunlightsquareのラテンカヴァーでもお馴染みDon Blackmanによるメロー・ブギー・ソウル「Hearts Desire」のエディットを収録!


Phil

●Phillip Wright / Keep Her Happy / 7” / Dash / ¥1580
76年TK Disko傘下のDashからリリースされたマイアミ産レア・モダン・ソウルPhillip Wright「Keep Her Happy」がORG仕様で45復刻!Betty Rightの夫でもあるRightファミリーのPhillipによる唯一の自身名義作で、小気味好いギターリフ、グルーヴィーなクラヴィ、鮮やかなホーンのコンビネーションによるドライブ感のあるファンク・ブギー・グルーヴに、随所にハスキーな歌声の魅力を散りばめて暖かな高揚を描く様に唄うモダン・ソウル・ディスコの傑作!!


Sparq

●Sparque / Let's Go Dancing / 12” / West End Recods / ¥1580
Mix by Larry Levan & Francois K!! Tee Scottがミックスを手掛けた"Music Turns Me On"でも知られるLarry Josephによるプロジェクト=Sparqueが81年にリリースしたガラージ/ロフト・クラシックとしてお馴染みの「Let's Go Dancing」がリイシュー!!Francois Kならではのダブワイズな音使いが随所でトバしにかかる1曲で、小気味好いギターリフレインから幕開けるオープニングでのコーラスとの絡み合いから最高。お馴染みのコーラス・フレーズ、エモーショナルに突き上げる女性Vo.、パーティーヴァイブを煽るざわめき、ダブワイズなパーカションアタック…と、グルーヴィー、メロディー、鳴り、全てに於いて魅惑てんこ盛りの1曲!


Werk

●Werkshy / You Can Band On It (Edits) / 12” / Late Shift Edits / ¥1680
UKの新興エディット・レーベル”Late Shift Edits”の第1弾リリースで、Werkshyなるエディターが手掛ける3TRK EPがリリース!鮮やかなエレピ・リフやヴォコーダー・フレーズを、抜群のループ感覚でエディットし、暖かな高揚に溢れた原曲のインスト・サウンドの魅力を増幅させるShalamar"Take That To The Bank"のエディット「You Can Bank On It」、小気味良いカットアップ感のあるエディットでChangeのミッド・ブギーファンク"Hard TImes”をエディットした「It’s Gonna Be Alright」、そしてファンキーなベースラインがリードするマシーン・ハウスな「FM Beats」!!


DS

●DS / Shining/Moody / 12” / Schnitzel Cuts / ¥1980
UK経由で届けられる新興エディット・レーベル”Schnitzel Cuts”の第1弾で、オランダのDSなるアーティストによる2TRKエディットEP!Patricks Adams周辺から、Venus DodsonがLeroy Burgesプロデュース、Tee ScottのMixで79年にリリースされた、鮮やかなフックの高揚でお馴染みのディスコ・ナンバー「Shinning」を、原曲の展開に合わせて緩急の付いたグルーヴ・アレンジでドライブ感を増幅させたエディットをA-Sideに。ESG「Moody (DS Reworls)」のドライブ感のあるエディットをB-Sideに収録。


DJVAS

●DJ VAS / Re-Edit & More Vol.5 / 12" / EDR / ¥1880
良質なEditを連発し最近ではEdit職人の中でも注目株となったDJ Vasによるエディット集第5弾がリリース! 毎回ネタのチョイス、楽曲の仕上がり共に素晴らしく、信頼度も高い"Re-Edit & More"シリース新作。Carl Davis & Eugene Recordがプロデュースした77年リリースのダンス・クラシックDellsの"All About The Paper"をエディットした"Go Get The Money"をはじめ、Margie Alexanderによるシカゴ産ファンキー・レディ・ソウル"Gotta Get A Hold On Me"のエディット"Hold On Me"など全4曲を収録!


Uffe

●Uffe / Like You Mean It EP / 12” / Delusions Of Grandeur / ¥1680
NebraskaのEPも素晴しかった”Delusions Of Grandeur”の新作は、デンマーク出身で現アムステルダム在住、TheoやKDJの影響を感じさせるサウンドをリリースしてきたUffeによるEPで、ジャズ、ディスコ等黒いフィーリングの音世界を、ブレイクビーツ感覚を散りばめたハウス・グルーヴで区r広げる素晴しい作品。6/8のユーモアの効いたブレイクとヴォイスサンプルの反復から、グルーヴィーなブラック・ハウスへと展開する「Like You Mean It」。ビートダウン的なルーディーなビート感で、ディープ・スピリチュアルなジャズフィーリングを醸し出しつつ、ブーストなベースを放つブレイクビーツ・ハウス「The Detox」。土着的なパーカッション群の鳴り、エレクトリック・ファンキーなボトムライン、跳ねたビートのコンビネーションでグイグイいく、シンプルでかっこいいアフリカン・テイスト・ハウス「Solid Satin (We Can Do Something) 」。太いキック・グルーヴに、ディスコ・ソウルなヴォーカルとトリッピーなシンセがグルーヴィーに広がる「Good For You」。


Kez

●Kez YM / Escape To The Vibe EP / 12” / Faces Records / ¥1580
ベルリン移住後も、そのサウンドに進(深)化、広がりを魅せ続けるKez YMの新作4TRK EPがFaces Recordsよりリリース。ローファイな質感のキックにざらついたエレピ系コードを絡めた、ポリリズミックなビートダウン・ハウス・グルーヴに、躍動的なブラシワーク、サックスをはじめとするブラックネス溢れる音を散りばめていく「Black Box Jam」。様々なパーカッションやヴォイス・サンプル等が、ブラック・バウンシーなハウス・グルーヴにせめぎあう、黒いコラージュ感がたまらない「Free Show」。鮮やかなディスコ・フィーリングを織り交ぜて、ウォーミーでドライブ感のあるビートダウン・ハウスを展開する「Escape To The Vibe 」。シャッフル・リズムを交え、心地よい鍵盤の空間的な広がりで揺れるビートダウン「Fall Together」。ディープなジャズフィーリングを感じさせる音に溢れ、これは要注目です!


DaymeCD

●Dayme Arocena / The Havana Cultura Sessions EP / CD / Brownswood Recordings / ¥1380
ジャイルス・ピーターソンが主宰する”Brownswood Recordings”と、ハバナを中心とするクリエイティヴ・コミュニティー”Havana Cultura”がコラボしてEPをリリース!ジャズとラテンを融合したヴォーカル・スタイル、更に作曲、アレンジ、コーラス・ディレクション、バンド・リーダーもこなす弱冠22歳のキューバのカリスマDayme Arocenaのソロ作品!要チェックです!




皆様宜しくお願いします!
AD
いいね!した人

テーマ:
RSD商品が通販解禁となりましたので臨時でWEB更新しました!!

RSDの4タイトルはこちらをクリックで↓


$ESPECIAL RECORDS OFFICIAL BLOG-ES



KJSS

●Kyoto Jazz Sextet / Mission (RSD限定アナログ) / LP / HMV / ¥3500
RSD限定のアナログ遂に通販解禁!!!残り僅かです!KJS入魂のデビューアルバム『MISSION』を180g重量盤でアナログ化!!Kyoto Jazz Massiveの沖野修也が放つ新プロジェクト"Kyoto Jazz Sextet"!気鋭の国内ミュージシャン達が集結したスペシャル・ユニットによるBLUE NOTE音源のカヴァー・アルバム!!! 1960年代のブルーノートの新主流派モード・ジャズを核にしながらも、単なる懐古趣味にとどまらず、それをモチーフにして“ジャズの現在”を表現することをコンセプトにしたアコースティック・ジャズ・ユニット。メンバーは、quasimodeの平戸祐介、DCPRGや菊地成孔ダブ・セクステットに参加する類家心平、Mountain Mocha Kilimanjaroの栗原健、松浦俊夫 presents HEXに参加する小泉P克人、Jazztronikのドラマーとして知られる天倉正敬をはじめとする日本ジャズ/クラブ・シーンの気鋭のミュージシャンが集結。


Jiro

●稲垣次郎とソウル・メディア / FUNKY STUFF / LP / ¥4167
RSD限定のアナログ遂に通販解禁!!!残り僅かです! 尾川雄介(UNIVERSOUND/DEEP JAZZ REALITY)監修!ジャズ・ロックのその先へ。稲垣次郎率いるソウル・メディアが辿り着いたのは、タイトでクールな究極のグルーヴだった。稲垣自ら “ブラック・ファンクをやった”と語っているように、それまでに培ってきたジャズ・ロックの炸裂感にブラック・ミュージックの粘りや弾力を融合させることで、その音楽性は別次元へと飛躍した。名手・鈴木宏昌のアレンジの妙と相俟って、グルーヴは磨きあげられ、艶を増し、妖しく光る。躍動感と疾走感が溢れる「Painted Paradise」、ファンクネスとメロウネスが共存する「Breeze」、重心が低くてキレのあるクール&ザ・ギャング「Funky Stuff」のカヴァーなど、全曲が聴きどころ。いまや世界中からウォントの絶えない決定的名盤である!


Akira

●石川晶 / BACK TO RHYTHM / LP / HMV / ¥4167
RSD限定のアナログ遂に通販解禁!!!残り僅かです! 尾川雄介(UNIVERSOUND/DEEP JAZZ REALITY)監修!日本が生んだ超絶ファンキー・ドラマー、石川晶。ジャズとロックとアフリカン・ミュージックを縦横無尽に駆け巡り、融合させ、独自の音楽性を築き上げた手腕は多方面で高く評価されている。その経歴にはジャズ・ロック~レア・グルーヴの名作が並ぶが、なかでも抜群の選曲と痛快な音楽性で寵愛されるのが本作。フェラ・クティのアフロ・ファンクをタイトにカヴァーした「Let’s Start」、ドラム・ブレイクを散りばめたダイナミックな「Bongo Rock」、アヴェレージ・ホワイト・バンドの名曲をジャズ・ファンクに仕立てた「Pick Up The Pieces」など、1975年録音とは信じ難い驚愕のモンスター・チューンがずらり。杉本喜代志、鈴木宏昌、村岡建ら名手のサポートも光る!


Inomata

●猪俣猛 / Drum Method / LP / HMV / ¥4167
RSD限定のアナログ遂に通販解禁!!!残り僅かです! 尾川雄介(UNIVERSOUND/DEEP JAZZ REALITY)監修!常に時代を見据え新たな地平を切り拓いてきた名ドラマー、猪俣猛が、ジャズ・ロック黄金期に放ったもうひとつの傑作。『メソード』シリーズの1枚として制作されたいわゆる教則レコードなのだが、その音楽性はあたかも聴く者を挑発するかのように猛烈にファンキーでグルーヴィ。日本のジャズ・ロック発展の一翼を担った名グループ、サウンド・リミテッドを率い、変幻自在のスティック・ワークでグルーヴの限界を突き抜ける。「Runaway Child」や「Smack Water Jack」といったカヴァー曲から、アレンジでも参加している盟友・前田憲男作曲の「Sleeper」や「Seven Four」、また圧倒的な迫力で迫るドラム・ソロ「Drum Concert」まで、多彩な選曲を隙のない高密度のグルーヴで埋め尽くす!



皆様宜しくお願いします!


いいね!した人

テーマ:
今週のWEB更新が完了致しました!!

新入荷商品はこちらをクリックで↓


$ESPECIAL RECORDS OFFICIAL BLOG-ES


SoulCD

●V.A. / Reel People Music presents : Soul Love 2015 - A Collection Of The Finest Modern Soul / CD / Reel People Music / ¥1780
今回もレーベルから直送!スペシャル・プライスです!!Reel People Musicから現在進行形のモダンなソウルミュージックにフォーカスしたコンピレーション"V.A / Soul Love 2015"がリリース!昨年リリースされた2014も素晴らしかったですが、今回も内容いいです!最近ではデジタルでのリリースが多くなっていた作品をこのCDではReel Peopleによるセレクションで一挙に収録!リスニングとしてはもちろん、DJプレイでも活躍するであろうソウル~ミッドテンポ・ブギーなセレクションです!大推薦!


Martin

●Martin L. Dumas Jr. / Attitude,Belief And Determination/Nonstop To The Top / 12” / BBE / ¥2080
これはマスト!!!! BBEから、激レアなモダン・ディスコ~ブーギー・ディスコを 12 インチで再発する『Private Wax 12”』シリーズ、待望の第 2 弾がリリース !! 発売されるや否や即座に売り切れ御免となり、いまだウォントの声が絶えない第 1 弾の King Tut “You Got Me Hung Up”に続く第 2 弾の今回は、なんと!!!中古市場で 2000USD 以上の値で取引される、Martin L. Dumas, Jr による極上のブギー・ソウル 2 曲をカップリング !! メロウでグルーヴィーなトラックに、多幸感たっぷりの男女ヴォーカルが乗る、まさに“これぞ至高のモダン・ソウル”といえるクオリティ !! A面は、監修者の Zaf LoveVinyl によるエディット仕様で、よりDJユースに仕上がっています !! もちろん今回もリミテッド・プレスにつきこの機会を逃したら手に入りません ! 大推薦です!


Olga

●Olga Makovetskaya feat.Incognito / Got To Keep Moving On / 12" / Expansion / ¥1980
【RSD限定リリース!】シリアルナンバー入り限定500枚です!ロシアのニューソウル~ジャズ系女性シンガーOlga MakovetskayaがなんとIncognitoの全面バックアップの12インチをRSD限定商品としてリリース!サウンドは完全にIncognitoなブギー且つフュージョンタッチの"Got To Keep Moving On"はフロアーでも盛り上がる事間違い無しのハウス・トラック。BPMがややアップしたSki Oakenfulによるリミックス・ヴァージョンも収録! c/wの"Too Much In Love "もアップリフティング且つエモーショナルなダンスとラックですよ!


Jay

●Jay W. McGee / Good Feeling (Cool Million Remix) / 7” / Legere / ¥1580
ミシガン州/フリントを拠点に60年以上に渡り音楽制作を続け、ソウル・フリークの間でも知る人ぞ知るキーパーソンJay W. McGee。80年代にLove I Productions, Scorpio, Quantum Records等からリリースした作品は、モダン・ソウル・サイドではレア・スタッフとして知られている様です。そんなJay W. McGeeが、久々となる新曲「Good Feeling」を制作。そしてそのRMX 7inchがLegereからリリース。お馴染みCool Millinonによる、パーカッシヴなブレイク、黒光りしたクラヴィ、シンセ・ベースがグルーヴィーなモダン・ブギーファンクなRMX。エレクトリック・ブギーファンクな「Mzuzu'??s Club Mix」も◎!


4004

●4004 / Bringing It All Back EP (S3A Remix) / 12" / Faces Records / ¥1180
フランスのビートダウン・レーベルFaces Recordsからの新作は、メキシコの気鋭4004によるビートダウン・ハウス!まんとS3Aもリミックスで参加!A1の「Reciprocal」では、柔らかい手触りのシンセ・ワークとセクシーなグルーヴを刻むベース・ラインで展開されるジャジーで成熟度の高いビートダウン・ハウスを、A2収録の「Round Streets 」では、高揚感をあおるコードと骨太でバウンシーなしっかりしたリズムで「踊れる」トラックを披露。B1にはパリの"Concrete"でレジデントを務めるS3Aリミックスを収録。ピアノコードをメインに展開するジャジーでアップリフティングな素晴らしい仕上がりです!


Kiko

●Kiko Navarro & DJ Fudge / Babalu Aye / 12" / Yoruba Records / ¥1580
前作Vince Watsonによる"Eminesence"も素晴らしかったOsunlade主宰Yoruba Recordsからの最新作は、Local Talkからリリースした"New Life EP"も好評であったKiko Navarroと、Hallex MとのタッグでOmarをフィーチャーした"Simpatico"も最高だったDJ Fudgeがタッグを組んだ作品。今回はパーカッシヴなトラックに生楽器を用いたアフロ・ジャジーなヴォーカル・ハウスを展開。全ヴァージョン素晴らしいです!


HNNY

●HNNY / Carefree / 12” / Pets Recording / ¥1480
ディスコ~レアグルーヴ・ルーツを感じさせる暖かみのあるディープハウス~ブレイク・サウンドを聴かせてきたHNNYのPets Recordingsからの新作は、これ迄以上に暖かなディスコ~レアグルーヴ・フィーリングに溢れて、更にビート・アプローチも多彩に展開されている要注目の作品になっています!ストリングスとエレピが溶け合う暖かさ溢れるダウンテンポ・ブレイク「Happy Happy House House 」に始まり、マリンバ、男女コーラスが暖かく揺れるメロー・ハウスな「Brasilian Sound」、レアグルーヴ心をくすぐるフルートとマリンバのファニーなリフレインが心地よいミッド・ダンサー「Fresh Laundry」、心地よいメロー・キーボードが伸びやかに鳴るパーカッシヴなディスコ「Fruktstund」、再びピアノ、フルート、マリンバが心地よく、こちらはディスコテンションで展開する「Yogalates」が収録!


Brame

●Brame & Hamo / The Parish Rumors EP / 12” / Heist Recordings / ¥1580
好調のHeist Recordingsからの新作は、Smokey Robinson& The Miraclesの"Mickey's Monkey"の反復し掛け合うコーラス・パートを引用し、暖かなフュージョン・ヴァイブが心地よい鮮やかでキレのあるディープハウスを聴かせる「Parish Rumors 」。ブルージーな女性ヴォーカルを軸に、スモーキーでパーカッシヴななソウル・クラップ・ハウスを聴かせる「Ghetto For You 」。 そしてATCQネタとしてもお馴染み、Ronnie Lawsによるメロー・グルーヴ"Tidal Wave"をネタに、70'sジャズファンク/フュージョン・フィーリング溢れるクラップ・ブギー・ハウスを展開する「Hotshot」。久々に、ブラック・ミュージック・サンプリングの光るハウスのリリースといった感じでナイス!


Ananda

●Ananda Project / Love Is Deep (国内盤CD/日本先行発売) / CD / OTLCD2155 / ¥2200
「Kiss Kiss Kiss」や「Cascade Of Color」等のハウス・シーンにおける特大アンセムを生み出し、日本でも幅広い大人を誇るクリス・ブランによる プロジェクト、アナンダ・プロジェクトが2年ぶりとなるニューアルバム 「Love Is Deep」が完成! クリス・ブラン自らアナンダ・プロジェクトとして通算10枚目となる重要 なアニヴァーサリー・アルバムと位置付ける本作は、自らの溢れ出るクリ エイティヴィティに寄り添い生み出された、純度の高いオーガニックなダ ンス・アルバム。先行シングルとしてリリース予定の極上のヴォーカル・ ハウス・トラック「Once Before」やジャジーなダンス・グルーブを刻む 開放的なトラック「Share Your Love」を筆頭に、アルバム全体の統一感 も素晴らしいラグジュアリーな作品に仕上がっている。 2010年以降も精力的に作品をリリースし、円熟味の増したヴォーカル・ハ ウスの匠とも言える彼等の渾身の最新アルバム!!


Lefto

●LeFtO / DUNKIN' MUNCHKIN$ / LP / Musicmania Records / ¥2400
【RSD限定リリース!】LeFtOによる新作BEAT集!!地元ベルギーのラジオ局Studio BrusselにてレギュラーDJを務める中、Gilles Petersonが主宰するBrownswoodの大人気コンピ・シリーズ『Worldwide Family』のコンパイルや、毎年6500人以上を集めるヨーロッパ最大級のフェスティヴァル''Southport Weekender''50周年記念のMixを手掛けたりする等、製作面と同時に日々世界を忙しく飛び回り、DJ PLAYを敢行しているLeFtOが2015年のRSDに合わせて新作EPをリリース。これまでにもそのクレイツディガーたるを十分に発揮した楽曲が人気を博しているLeFtO、Brownswood, Blue Note, !K7 Records, Stones Throw,BBE等のレーベルからの作品リリースやSuff Daddyとの共同リリース作品もあったりする中、今回は2006年から2014年にかけて製作した14tracksを収録したLP「DUNKIN' MUNCHKIN$」をリリース。ゲスト参加はJ.Roccのみ!LP ONLYとなる楽曲はGohongi (one for Japan)を始め4曲を追加収録。ジャズとヒップホップをルーツに、あらゆるジャンルの音楽を掘り尽くすクレイツディガーLeFtOが放つ、渾身の一枚!


Carlos

●Carlos Garnett / Mystery Of Ages - Anthology / 2LP / Soul Brother Records / ¥3980
【RSD限定リリース!】説明不要の多くのジャズ/レア・グルーヴ・ファンを虜にしてきたサックス奏者Carlos Garnettの5つのアルバムから厳選された12曲を2LPに収録してリリース! Mother of the future, Banks of the nile, Mystery of ages等々、全てのアルバムをオリジナルで揃えると今や約4万円以上もかかるレア作品が一挙に収録となっておりますので是非この機会に!!!!


◎下記再入荷致しました!


Tom

MessageCD

ReelCD


皆様宜しくお願いします!
いいね!した人

AD

Amebaおすすめキーワード

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

ランキング

  • 総合
  • 新登場
  • 急上昇