ESPECIAL RECORDS OFFICIAL BLOG

大阪南船場を拠点とするレコード・レーベル / ショップ


テーマ:
今週のWEB更新が完了致しました!!

新入荷商品はこちらをクリックで↓


$ESPECIAL RECORDS OFFICIAL BLOG-ES


20SET

●Kyoto Jazz Massive 20th Anniversary / KJM WORKS & KJM PLAYS (特典付き2枚セット) / CD / Selective / ¥4400
*10/15リリースの為発送は10/16となります。
Kyoto Jazz Massiveの作品デビュー20周年企画としてコンピレーション"KJM WORK"S & "KJM PLAYS"の2タイトルセット販売!Especialにて御予約頂いた皆様には独占エクスクルーシヴ特典付きです!こちらの2枚セットを御購入頂いた皆様には、下記特典をプレゼント!数量限定ですのでお早めに!
<特典内容>
★未収録スペシャル・ヴァージョンのCD-R
(KJM / Feel It In Your Soulの未発表ヴァージョン & No Cross, No Crownのインスト・ヴァージョン収録!)
★ICカード用ステッカー / KJM WORKS & KJM PLAYSの2デザインセット
(SuicaやIcoka等の絵柄部分に貼れるステッカー)


WORKSCD

●Kyoto Jazz Massive 20th Anniversary / KJM WORKS - Remixes & Re-edits / CD / Selective / ¥2200
*10/15リリースの為発送は10/16となります。
Kyoto Jazz Massiveの作品デビュー20周年企画としてコンピレーション2タイトルが同時リリース!こちらKJM WORKSは、ここ5年間にKJMが手掛けて来た作品を一挙収録したKJM Remixes & Re-edits作品集。初CD化作品はもちろん、KJMの新曲"Feel It In Your Soul"や、Ezel、Positive Flow、Joe Bataan等の未発表作品も収録!

◎全曲試聴リンク:
http://www.youtube.com/watch?v=Fy_jYUq9vV8&feature=youtu.be


PLAYSCD

●Kyoto Jazz Massive 20th Anniversary / KJM PLAYS - Contemporary Classics / CD / Selective / ¥2200
*10/15リリースの為発送は10/16となります。
Kyoto Jazz Massiveの作品デビュー20周年企画としてコンピレーション2タイトルが同時リリース!こちらKJM PLAYSは、現在KJMがヘビープレイ中のハウス、クロスオーヴァー作品を1枚のCDに凝縮したコンピレーション・アルバム。初公開となるKJMの新曲"No Cross, No Crown"はもちろん、"Shuya Okino / Still In Love feat. Navasha Daya (Kyodai Remix)"等の初CD化作品が一挙収録!

◎全曲試聴リンク:
http://www.youtube.com/watch?v=Bkq8LBImeYk&feature=youtu.be


Setp

●Stephnew / Charles Stepney Jazzanova Mega-mix / 12" / White / ¥1480
2010年にEspecial Recordsに独占入荷したものの即完売。海外でも一部のShopのみで取扱い、国内では入手不可であったStephnew幻のEP。なんと!デッドストックを発見!!!本作は、Jazzanovaがこっそり手掛けていたものの正規販売されなかったCharles StepneyプロダクションのJazzanovaによるMega-Mixです!!!Jazzanovaのみならず、Marc Mac (4hero)を始めとした数多くのアーティスト達に多大な影響を与えた伝説のコンポーザー/プロデューサーCharles Stepney。Rotary Connection, Ramsey Lewis, Deniece Williams, Marlena Shaw, EW & Fire, Minnie Riperton等、彼の生み出した数多くのソウルの名曲をなんとJazzanovaが縦横無尽にメガ・ミックス!!!! 彼等の名曲”L.O.V.E. And You & I”と同様の手法で、数小節ごとに極上のミックスで紡がれ一曲の作品として確立された恐るべき作品!!!それもJazzanova Mix 01~03という3ヴァージョンに分かれ収録!!!DJプレイネタとしてはもちろんですが、DJ Mixとして聴いてもOK。海外のShopに少量しか出されなかったお宝で、ここ日本では入手不可能であった超極レア盤です!!ジャズ/ソウル・ファンはもちろん、Hip Hopファンにもお薦め!!!!Especial Recordsのみの独占入荷!!!もちろん大推薦!!!!! この機会を逃すと入手永遠に不可ですよ!!!


Marlena

●Marlena Show / Woman Of The Ghetto (Akshin Alizadeh Remix) / 7” / Cold Busted / ¥1580
話題の作品!!! Marlena Shawのレアグルーヴ・クラシック”Woman Of The Ghetto”をAkshin Alizadehが哀愁のアーバン・ソウルにリミックス!! ブレイクビーツ・レーベルCold BustedのクリエイターAkshin Alizadehによるリミックスが限定7"にてリリース。Marlena Shawが残した、お馴染みのWoman Of The Ghettoを、ストリングス、サックス、ギター、エレピ等でリアレンジし、哀愁たっぷりのアーバン・ソウルに変貌させた極上のトラック!!限定盤のようですのでお早めに!


Ron

●Ron Trent / Traveller / 12” / Deepartsounds / ¥1680
限定盤!20周年を迎えるスイス/チューリッヒのレーベルMoto Music傘下レーベルDeepartsoundsの8作目として、Ron Trentの2TRK EPを超限定プレスでリリース!2000Black辺りともシンクロする様な、グルーヴィーなシンセ・ベースと暖かなエレピ、キーボード、ピアノ等が織り成すフュージョン・エッセンシャルでしなやかなブギー・グルーヴに、淡いソウル・ヴォーカルがFeatされていく「Traveller」。そしてパーカッシヴでトライバル感のあるダンス・グルーヴに、グルーヴィーなオルガン/キーボード、淡いソウル・コーラスをFeatしていく、Ron Trentならではのフュージョン・サウンドがロフト好みな世界観で展開する「We're Gonna Rock」が収録です!


Twist
●Twisted Soul Collective / A&R Edits Vol.7 / 12” / A&R Edits / ¥1580
Greg Wilsonが手掛けるA&R Editsの7作目は、トリオ・プロジェクトTwisted Soul Collectiveによる2TRK EDIT EP。コール&レスポンスをFeatしたパーカッシヴなブレイクから幕開け、原曲のムード/テンションをそのままに9分を超えるロング・ヴァージョンへと再構築したStevie Wonder"Do i Do"のエディット「Do Twisted Soul Collective Edit」から最高!Chuck Brown and the Soul Searchers"Shake And Blow"を、パーカッシヴで、ハウス的なドライブ感のあるファンキー・ディスコ・グルーヴで再構築した「Shake & Blow Reworked By Twisted Soul Collective」もキレがあってカッコ良し!!


MitsuCD

●DJ Mitsu the Beats / Chute na veia / CD / Libertadores / ¥1500
DJ Mitsu the BeatsによるコンセプチュアルなMix CDリリースを展開するレーベルLibertadpresより、レーベル1stリリースを飾った『bossa-nova em uso diario』の続編とも呼べるブラジリアン・ミックス『Chute na veia』がリリース!!タイトルである『Chute na Via』は、ポルトガル語で"インステップで足の甲のど真ん中でとらえた、素晴らしいシュート"を意味するサッカー用語からのインスピレーション。ビートメーカー/プロデューサーであり、DJ、そしてクレイトディガーであり続けるDJ Mitsu the Beatsが紡ぎだすこのブラジリアン・ミックス『Chute na veia 』は、そのオリジナル作品同様に"DJ Mitsu The Beats"ならではの世界観が息づいていて、ワン&オンリーな時空間を描いている。そしてこの作品は、ブラジル音楽の素晴しさをコレ迄に無い体験で伝えてくれる1枚になっている。限定盤!お見逃し無く!


Doris

●Doris Monteiro/Quarteto Em Cy / Se Vocé Quiser Mas Sem Bronquear/ Tudo Que Voce Podia Ser / 7” / Mr Bongo / ¥1480
Mr.Bongoからのレア・ブラジリアン・ナンバーの45復刻シリーズの9作目。ボサノバをベースにしながらも、太いベースと鮮やかなホーンがJorge Ben作ならではのファンキーなフィーリングを感じさせる、Doris Monteiroによるヴォーカル・ジャズ・サンバ「Se Vocé Quiser Mas Sem Bronquear 」は、70年の作からのナンバーで45化は世界初。そしてMilton Nascimento & Lo Borges作によるクラブ・シーンにおけるブラジリアン・クラシック「Tudo Que Voce Podia Ser」によるQuarteto Em Cyによる72年作からのヴァージョンも収録!


Dele

●Dele Sosimi / Sanctuary / 7” / Wah Wah 45s / ¥1180
Fela KutiのEgypt 80での活動や、初期Femi Kutiのバンドでも活躍していたアフロ・ミュージック・シーンの重鎮Dele Sosimiによる待望の新作が、UKの名門ジャズ/クロスオーバー・レーベルWah Wah 45sからリリース! 重厚なホーン/リズム隊、そしてアフリカン・ヴォーカルが熱い素晴らしい作品!Fela Kutiサウンドを現在に継承する傑作となりそうですよ!


Arnie

●Arnies In Love / Enough Wind / 12” / Rock Sucks / ¥1580
第一弾シングルも話題を呼んだ注目のエディット・レーベルRock Sucksからセカンド・シングルが到着! 今回は、Jazzman傘下のSoul Spectrumでもピック・アップされたArnie In Loveによるモダン・ブギー・ソウル”We've Had Enough”と、”Invisible Wind”が収録! オリジナルに忠実かつフロアユースに再構築された素晴らしいEdit作品! DJマストです!


Hervey

●Harvey Scales & The Seven Seas / Trying To Survive / 7” / MT / ¥1280
オリジナルの7”は$1,000を超えるといわれる超レア・ファンキー・ソウルが再発!! ソングライター、プロデューサーとしても活動していたHarvey Scales。自身のバンドSeven Seasと共にMagic Touchレーベルに多くシングルを残し、いずれもソウル・コレクターにはよく知られていますが、特にレア且つ人気の1枚。メロウ・テイストの"Trying to Survive"、疾走感溢れるファンキー・ソウル"Trackdown"、共に文句無しの2曲!! コレクターマストです!!


Deadly

●Deadly Sins / Giant Cuts EP / 12” / Kat Records / ¥1480
Crown Heights Love Affair"Say A Prayer For Two"の、原曲の素晴しさを際立てながら程よくダビーなテイストとループ感を加えて再構築した「Shave a Pair」、そしてラグドでパーカッシヴなドライブ・ブレイクで引きつけるSister LoveによるCurtis Mayfield "Give Me Your Love"カヴァーのエディット「Get Off My Sister」の2曲が中でもイチオシ!Giant Cutsのリリースでお馴染みのDeadly Sinsがに登場!El Cocoのアフロパーカッシヴなディスコ"Afrodesia"のエディット「El Afro」、Mary Wilson "Red Hot"のエディット「Mary’s Red Hot Groove」もカッコ良し!


NuYorican

●Nu Yorican Soul / The Nervous Track / 12” / Nervous / ¥1580
Louie Vega & Kenny DopeによるMasters At Workのコンビが1993年にNu Yorican Soul名義でNervousからリリースした、ハウス/クラブ・ミュージック史に残る傑作といっても過言ではない名作中の名作、"The Nervous Track"がリマスタリングされて復刻リリース。生音やブレイクビーツの要素を取り入れながらハウスの枠にとどまらないクロスオーバーなサウンドへとアプローチし、彼等の名前を不動の物としたNu Yorican Soul/Masters At Workの代表曲!是非この機会に!!


Todd

●Todd Terje / Eurodans/Surat Surfin / 7” / Parmanent Vacation / ¥1380
ジャズ・サイドから、グローカル・スピリットのワールド~レアグルーヴDJ迄必携と言える、Todd Terjeの2010年の名曲が限定300枚でリプレス!! ドイツPermanent Vacationレーベルからリリースされた本作。A面収録の「Eurodans」はTodd Terjeの名前を一躍シーンに知らしめたバレアリック・ディスコの傑作、それをセルフ・カバー。New Mj?ndalen Disco Swingersなる名義で、口笛、スキャット、ピアノ、トランペットを自身で演奏して再解釈したSWING JAZZ DISCOの世界を繰り広げる傑作。C/Wの「Surat Surfin」は密林エキゾディスコ・・・からのインディアン・ヴァイブスなシタールの旋律がFeat。2010年のリリース時は日本への流通数が少なく、中古市場でも高値を付けていた一枚だけに、この機会をお見逃しなく。


Jill

●Jill Scott/Mary J Blige / The Way/My Life (Shelter Mixes) / 12” / Restricted Access / ¥1880
Timmy Regisford主宰のRestricted Accessから、2010年にリリースされたKem"Why Would You Stay"以来となる久々の新作が到着。まずA面では、Jill Scottのデビュー・アルバムにして不朽の名作『Who Is Jill Scott?』収録の"The Way"を、Mark Lewis, Tiger Wilson & Timmy Regisfordのトリオがハウス・リミックス。また、B面ではMary J. Blige"My Life"をそのトリオ+Adam Riosという面々でリミックス。原曲の魅力を活かしながらディープでエモーショナルなヴォーカル・ハウスへと仕立てた、以前からと変わらぬShelter仕様に仕上がりとなっています!



◎下記再入荷致しました!


MrSc

OsOrg


皆様宜しくお願いします!
AD
いいね!した人
最近の画像つき記事  もっと見る >>

テーマ:
【KJM WORKS & KJM PLAYS 同時購入特典!!当店エクスクルーシヴです!】

いよいよKJM 20th Anniv.CDは来週水曜日にリリースです!

*全曲試聴も開始しました!

◎KJM WORKS全曲試聴リンク:
http://www.youtube.com/watch?v=Fy_jYUq9vV8&feature=youtu.be

◎KJM PLAYS全曲試聴リンク:
http://www.youtube.com/watch?v=Bkq8LBImeYk&feature=youtu.be


今夜のWEB更新にてESPECIAL RECORDSでもオーダー承り始めますが

なんと!

ESPECIALにて2タイトル同時購入の方には!!!スペシャル特典付きです!!!
(後、10/16ビルボード大阪 & 10/24 TCJFプレパーティーでも特典付き販売決定です!)

他では貰えないですよ!!!

下記特典内容です!



TokutenCD

★未収録スペシャル・ヴァージョンのCD-R
01. Feel It In Your Soul feat.Vanessa Freeman (KJM Works Exclusive Mix – Unreleased Version)
02. No Cross, No Crown (Instrumental Version)

更に!

ICWORKS
ICPLAYS

★ICカード用ステッカー / KJM WORKS & KJM PLAYSの2デザインセット
(SuicaやIcoka等の絵柄部分に貼れるステッカー)

上記3点がプレゼントです!!!
(数量限定ですのでお早めに!)

そして今回、上記セットもEspecialにて購入/銀行振込の場合はメール便 (100円)で発送させて頂きます!!!

本日夕方にWEB更新完了予定ですので是非オーダーお願いしますね!!!!

WORKSCD
PLAYSCD
AD
いいね!した人

テーマ:

今週のWEB更新が完了致しました!!

新入荷商品はこちらをクリックで↓


$ESPECIAL RECORDS OFFICIAL BLOG-ES



Superstar

●V.A. / Superstar/Resign 2U / 12" / Reel People Music / ¥1480
Reel People Musicから極上のヴァイナル・サンプラー12”がドロップ!Side Aは、これがデビュー作品となるロンドンの4人組The Companyによる90's R&B路線のナンバー"Superstar"と、そしてそれをReel Peopleがパーカッシヴなクロスオーヴァー/ソウルフル・ハウスに素晴らしいアレンジで変貌させたA-2(Reel People Vocal Mix) 。そしてSide Bは、アトランタを拠点とするHestonによるコンテンポラリー・ソウル"Resign 2 U"と、こちらもReel Peopleがソウルフル・ハウス化したB-2(Reel People Vocal Mix) が収録。Reel People Remixesはもちろん素晴らしいですが、個々オリジナル・ヴァージョンも極上のソウル・トラックです!!もちろん大推薦です!!!!


MdCL

●Mark de Clive-Lowe / CHURCH / 2LP / Mashibeats/Ropeadope / ¥2680
今週末来日のMark de Clive-Lowe!全世界500枚限定の180g重量盤2LPアルバムがようやくリリース!ウエストロンドン・シーンに象徴されるロンドンでの活動を経て、現在はアメリカに移住し、西海岸/東海岸を行き来し活動をするMark de Clive-Loweが、LA/NYでの自身が主宰するイベントをタイトルに冠した現在の活動の集大成ともいえるアルバム『Church』をリリース!!その豊潤で広大な音楽ボキャブラリーと経験を反映させながら、ジャズのバンド・アンサンブル~インプロ、ヴォーカリスト等を迎えたソウル・ミュージック・ヴァイブ、ヒップホップ~ベースミュージック迄引き寄せた躍動的なビート感覚等を融合させ、"ジャズへの愛”として集約させたのがこのアルバム『Church』となっている。本作は『The NYC session』と『The LA Session』という2つの録音音源により構成をされており注目されるミュージシャン達が参加。伝統的なジャズの語法とヒップ・ホップ/ベース・ミュージック/ブレイク・ビーツ、カルチャーが絡み合い解放される新たなジャズの世界を味わう至上のジャズ・エクスペリエンス作品が完成。


Bobbito

●Bobbito Garcia Y Su Alala / Park Pick Up Player (Mark De Clive-Lowe Remix) / 7” / Alala / ¥1680
今週末来日のMark de Clive-LoweによるRemix収録!!!
Alala主宰のBobbitoによる十数年ぶりの新作は、クロスオーバーなスペシャル曲。Kevin Couliauと共に自身がディレクションを務めたNYCのストリート・バスケットボールの世界を描いたドキュメンタリー映画『Doin' It in the Park:Pick-Up Basketball, NYC』に触発されて制作したという"Park Pick-Up Player"。本作ではその楽曲をMark De Clive-Loweがリミックス!! Kool Bob Loveによるスポークン・ワードと、ラテン~ジャズ~ハウスを取り入れたMark De Clive-Loweらしい素晴らしいRemix!Side-BにはBonus Beatsを収録。ジャケもカッコいいです!


Kyodai

●Kyodai / Kombawa/So Special / 12" / Local Talk / ¥1680
"Breaking"が大ヒット、そして沖野修也のStill In Love (Kyodai Remix)も話題となり一躍その名を轟かせたドイツのJavier & Luis Garayalde兄弟によるユニットKyodaiがLocal Talkから最新作をリリース!!! スリリングなエレクトリック・コード、ピアノ・リフ、ヴォイス・サンプルを織り交ぜながらフロアのテンションをグイグイと上げていく"Breaking"にも通じるKombawa、そして、ソウルフルなヴォーカル・サンプルから”Rotary Connection - I'm The Black Gold Of The Sun”的な美しいピアノのフレーズを挿入しビルドアップするクロスオーヴァー・ハウス・トラック”So Special”が収録!!!Especial的には”So Special”を大プッシュです!!!!


DanielCD

●Daniel Crawford / The Awakening / CD / P-Vine / ¥2300
デジタルリリースで話題となっていた本作が遂に日本盤にてフィジカル・リリース!Kyoto Jazz Massive等もサポート中です!!! R&B やヒップホップとの邂逅がトレンドとなりジャンルの壁を越えて広がる新世代のジャズ・シーン。この新しいムーヴメントに最も旬といえる作品をご紹介。ラファエル・サディーク、ジェニファー・ハドソン、メアリー・J. ブライジ、アンプ・フィドラーなど素晴らしいミュージシャンのバックを務めてきた実績が彼の実力を物語る。ジャズだけでなくヒップホップやR&B にまで精通した新世代のピアニスト、ダニエル・クロフォードの日本デビュー作!


Aroop

●Aroop Roy / Reworks / 12" / Basic Fingers / ¥1680
Milton Nasciment、Seu JorgeをエディットしたG.A.M.Mからの『Brazil Breakdown EP』に続いて、Aroop RoyのエディットEPが今回はBasic Fingersからリリース。日本とUKのクロスオーヴァー・シーンをコネクトするキーパーソンの一人であり、Freestyleからのリリースでもお馴染みのDJ/プロデューサー/ヴォーカリストAroop Roy。軽快なカッティング・ギターと波打つベースラインが印象的なドライブ感溢れるグルーヴに、淡いソウルVo.とオルガン、ホーン等が熱気溢れるテンションを放つファンキー・ディスコ「Wake Up」。タイトル通りスティール・パンをFeatしたカリビアン・ディスコをダブワイズなアレンジも交えて聴かせる「Calypso Pimp」。Skyyのクラシックを太いベースラインも際立つダブワイズなアレンジで再構築した「First Time Arond」。即戦力です!!


Hade

●Hade / It's Not Right / 12" / Gold Finger / ¥1880
Basic Fingers傘下の限定スペシャル・レーベルGold Fingerから第4弾が登場。A面は今は亡きWhitney Houstonが1999年にリリースし、当時ハウス方面でもヒットした"It's Not Right But It's Okay"のアカペラを用いながら、程よくディープでモダンな歌物エレクトロニック・ハウスへと変貌させたクロスオーヴァー・ハウス・リワーク。オリジナルを遥かに超えた素晴らしい仕上がり!また、エレクトロニックなハウスを展開していくB面"Mobb Deep Ultra"もディープ系にはお薦めです。今回も超限定数でのリリースですのでお早めに!(ラベルがA面とB面逆に貼ってありますので予め御了承下さい。)


Fire

●Fire Department / Blazin' Hot Disco Funk & Boogie Vol.3 / 12" / Fire Department / ¥1480
前二作も大好評だった注目のレーベル/コンピ・シリーズ"Fire Department"の第三弾が到着!Risseが1982年にリリースした人気曲「Let's Go For It」や、ウェスト・コーストのバンドGeneral Caineによる1981年発表の「LRJ Pop」などなど、極上のブギー/ディスコ・ナンバーがコンパイルされている素晴らしい内容!コレクター/DJ共に要チェックです!


Bale

●V.A. / Balearica 19 / 12" / Balearica Records / ¥1480
定番からレア/マイナー音源まで、旧譜クラシックスを収録して大好評を得ている人気シリーズBalearicaのVol.19が到着。ベルギー出身のPlastic Bertrandによるコズミック・ブギー"Stop Ou Encore"(Inst)、Romie Singhが1986年にリリースしていた激レアシンセ・ポップ"Dancing To Forget"、Marcos Valleによる1983年アルバム『Marcos Valle』に収録されているアーバンなブラジル・ブギー・クラシックス"Estrelar"、1990年に出ていたJoanna Low"First Time Ever"(Roberta Flack名曲"First Time Ever I Saw Your Faceをグラウンドビート・カヴァーしたもの)という4曲を収録。今回も好内容です!


Marcell

●Marcellus Pittman/John Cannon / 1044 Coplin/J.C.'s Groove / 7” / Unirhythm / ¥1480
3 Chairs第4のメンバー、Marcellus Pittmanの新作はなんと7inchのスプリット!。Pittmanとデトロイトの新人John Cannonを収録した極上のModern Boogie!! 春頃にリリースされたDownbeatレーベルからの12"も好評だったMarcellus Pittmanが自身が運営するUnirhythmが、実に4年ぶりの新作をリリース 。しかも7inchのスプリット盤となり、裏面にはJohn Cannonの音源を収録!! Marcellus Pittmanは優雅さとメロディック、かつファンキーなビートが交錯するFuture Boogie「1044 Coplin (Give You Whatcha Lookin 4) 」を収録。 John Cannonデトロイトのベテランプロデューサー/MCであり、近年はJ Dilla『Rebirth Of Cool』にもラッパーとしても参加した実力者。スモーキーかつスペーシーなダウンビートを披露している。


Coeo

●Coeo / Sunkist EP / 12" / Let's Play House / ¥1380
好調なリリースを展開中のLet's Play Houseからドイツはミュンヘンの新鋭デュオCoeoによる作品が登場。ジャジーなコードワークで展開するビートダウン・ハウス"Sunkist"、ブギー的アプローチに変貌を遂げたDub Mix "Sunkist (The Revenge live dub)"、アーリーハウスとカッティング・エッジなサウンドがブレンドされた"Be"、そして、エレクトリックなディープ・ハウス・トラック"Thinkin' 'Bout You"の4曲が収録。


Riccio

●Riccio / Editorial 10 / 12” / Editorial / ¥1480
ビートダウン以降のスロー・ブギー/ディスコ・エディットの深化を担ってきたイタリアのDJ/プロデューサーRiccioが、Editorialから4TRK EPをリリース!ボトムライン、カッティング・ギター、キーボード、コーラスのフレーズ/リフレインを重ねていってビルドアップしたミッド・ビートダウン・ファンク的な世界を展開する「I've Loved It 」。リヴァース等のトリッピーなアレンジを交え、を抜群のループ/ビルドアップ感覚を光らせたパーカッシヴなフルート・ブギー・ファンク・グルーヴを展開する「Flute 」。ホーンとストリングスが暖かく鮮やかなムードを彩るスロー・ディスコ・ファンク「 Put some love in your life」。ラグドなギター・リフ、エレピのコンビネーションを軸に、ビターなジャズファンク・グルーヴを聴かせる「 Little Drummer」。好内容です!


TheRev

●The Revenge / Incredible Shellsuit EP / 12” / Roar Groove / ¥1580
The RevengeによるRoar Grooveからの新作が到着。シカゴ・ハウス的なマシーン・リズム/グルーヴにアナログ感溢れるエレクトリックなキーボードとストリングス・シンセをFeatたIncredible Shellsuit (12 Mix) 」は即戦力!!! 更には、パーカッシヴでファンキーなジャック・ディスコ・ハウス「Los Angeles Times」、ロウでシンプルなマシーン・グルーヴにパーカッションやアコースティックなギターリフを重ねていく「Vorderman」が収録!A面はクロスオーヴァー系にもお薦めです!


Gene

●Gene Dudley Group / No Trouble On The Mountain feat.Anne Frankenstein / 7" / Wah Wah 45 / ¥1080
ソウル/ファンク・ファンにはお馴染みのRichard Groove Holmesによる女性ヴォーカル・ファンク・クラシック"No Trouble on the Mountain"をGene Dudley Groupがナイスカヴァー!!トランペット、サックス、ドラム、ベース、ギター、ピアノと、全てを一人で演奏し、自身のベッドルーム・スタジオで制作するというロンドン在住の28歳Gene Dudleyによるジャズ・ファンク・ユニットGene Dudley Groupの3rdシングル。女性シンガーAnne FrankensteinをフィーチャーしてRichard Groove Holmesの大クラシックをカヴァー!! 原曲に負けず劣らずのキラーな仕上がり。ホーンセクションを全面に出したインスト・トロピカル・グルーヴ"Stevie Flare"もナイス!!


MitsuCD

●DJ Mitsut the Beats / Celebration of Jay / CD / Jazzy Sport / ¥1800
DJ Mitsu the Beatsが、自身の音楽人生で最も影響を受けたプロデューサー"Jay Dee/Jay Dilla"へ捧げるソロ・アルバム。Dillaの影響を受けながら"音楽”を模索し続けてきた、DJ Mitsu the Beatsの今現在の"音楽"をDillaに捧げる全20曲のコンセプチュアル作品。


KurodaCD

●黒田大介 / kickin 7: T.K. Miami Mellow Mix Selected & Mixed by Daisuke Kuroda / SHOUT / ¥2200
The Room等で活動中の旧譜マスター黒田大介が人生を賭して挑む悲しき熱帯=マイアミの深く柔らかなメロウネス。2年ぶり待望のMIX CDシリーズ第7弾“kickin”最新作は前作に続いてマイアミTKレコード音源オンリーを用いたエクスクルーシヴMIX。TKレーベル探求を自らのライフワークと位置づけたDJが今回テーマに選んだのは“MELLOW”。亜熱帯の夕暮れ、星空。たそがれのグルーヴがDJの手によって最高の演出を施されます。物語の起承転結は“メロウネス/サッドネス/ハッピネス/ラヴリネス”。ミルトン・ライト永遠のクラシック「Keep It Up」やチョコレートクレイの「Free」など圧倒的な存在感を放つキラー・ナンバーで魅せる前半、ライジング・サン「Miami Bump」やユニヴァーサル・ラヴ「It’s You Girl」など珠玉のミディアム・チューンが躍動する中盤、そしてビギニング・オブ・ジ・エンド傑作2ndからの「Bluestrain」やリノ・フィリップスのシングル・オンリー曲「Beautiful World」などTKらしい哀愁のビター・ソウルで締める終盤まで、厳選され磨かれ最高の舞台を与えられた26曲70分の忘れがたいメロウ・ストーリー。



◎下記再入荷致しました!


DaLata

Kon


皆様宜しくお願いします!
AD
いいね!した人

テーマ:

今週のWEB更新が完了致しました!!

新入荷商品はこちらをクリックで↓


$ESPECIAL RECORDS OFFICIAL BLOG-ES


Drew

●Drew Lustman / A Thorough Study (Incl. 2000black Remix) / 12" / 2000black / ¥1580
先日リリースされたDarkest Pumpkin"Let It Be / That Feeling"も素晴らしかったDego主宰の2000blackから、またしても見逃せない一枚がお目見え。本作を手がけるのは、Ninja Tune等で活躍する新世代アクト、Falty DLによる別名義Drew Lustmanによる3トラック!まずはミッド・テンポの4つ打ちにジャジー且つスモーキーな上物が心地良いA Thorough Study、そして、ブロークン・ビーツの延長線上にある個性的なビートに浮遊感のあるKeyが絡むPut It All Out There 、そしてお薦めはもちろん完全にDegoサウンドに変貌を遂げたクロスオーヴァーなブロークン・ハウスとなったA Thorough Study (2000Black remix)!もちろん今回もお薦めです!


MrSc

●Mr. Scruff / We Are Coming (Max Graef Remix) / 12" / Ninja Tune / ¥1680
Andres等によるRemixも素晴らしかった"Render Me"に続いて、Mr. Scruffの最新アルバムからのリミックス・カット第2弾が到着。今回は、Tartaletからリリースした初アルバム『Rivers Of The Red Planet』も大好評を得たベルリンの新世代プロデューサーMax Graefがリミックスを担当!心地良いローズやシンセ・コード、細やかなサンプリング・フレーズなどを巧みにちりばめながら、カッティング・エッジ且つ洗練されたお洒落なビートダウン・ハウスへと変貌を遂げたWe Are Coming (Max Graef Remix) がほんと素晴らしい。更にはWood Bassを使ったジャジーなクロスオーヴァー作品Feel Free (Scruff's 12" Re-Tweak) もナイス!


Phil

●Phil Weeks ft. Ladybird / Searching In Love / 12" / Rob Soul / ¥1480
前作も素晴らしかったPhil Weeksが、自身が主宰のレーベルRobsoulからニュー・シングルを発表!今回は前作の「Natural High」でもコラボしたヴォーカルのLadybirdをフィ-チャーした極上のソウルフルなエレクトリック・ハウスを披露!エレクトリックなKeyの刻みにRoy Ayers系のサンプリングが絡み、Ladybirdの洗練されたヴォーカルが歌い上げる素晴らしい仕上がり!インストも使えます!!!


Corrado

●Corrado Bucci / Open Your Eyes (Oncl. Andres Remix)/ 10" / Rebirth / ¥1580
Lay-Farがリミックスを手がけたSander Molder"In Your Eyes"でも大好評を得たイタリアのRebirthから、またしても注目の限定カラー・ヴァイナル仕様の10インチ・シングルが到着。まずA面では、昨今リミキサーとしても大活躍が続いているデトロイトの気鋭Andresがリミックスを担当。ブギーテイストの4つ打ちにフェンダーローズのリフが心地良く絡む素晴らしいビートダウン・ハウスに仕上がった。B面ではPermanent VacationのBostro PesopeoがAlex Barck的なエレクトロニック・ハウスにRemix!


GU

●Glenn Underground / GU Edits #1 / 12" / GU Edits / ¥1280
乗りに乗ったリリースを重ねているシカゴの巨匠Glenn Undergroundによる未発表リミックス / リエディット作品2曲がパックされた新シリーズ「GU Edits」の第一弾!Alton MilerがAmp Fiddlerと共に2010年にリリースした「When The Morning Comes」と、MAW関連作品でお馴染みの盲目のギタリスト / シンガー・ソングライターRaul Midonによるフォーキー・ブルース「Sunshine」をディープ&ソウルフルに調理。軽快に跳ねたビートに乗せ、ソウルフルなオルガン・プレイが光る、正統派ディープ・ハウスのA面、ワンループのエレピを軸にし、ディレイ処理されたヴォイスを重ねビルドアップし、中盤から爽やかなアコースティック・ムードへ展開するB面、共にパーフェクトです!!


Another

●V.A. / Another Love EP / 12" / Whisky Disco / ¥1180
最近では安定感のある素晴らしいリリースを重ねているSleazy McQueen主宰のWhiskey Discoからの新作が到着。今作は、Eddie Cらが参加したショーケース的4曲入りEP。オールドスクールなディスコ・ラップをネタにしたブギー・ハウスなEddie C-Cut Chop Roll Skate、Chantal Curtisによるガラージ・クラシックス"Get Another Love"をビートダウン・ブギー・エディットしたScott M-Get Up、France JoliがPreludeに残した定番ディスコ"Gonna Get Over You"を再構築したVinylAddicted & SMQ-Another Love等々、今回もWhiskey Discoならではの作品となっています!


Brett

●Brett Dancer / The Hybrid EP / 12" / NDATL Musik / ¥1480
デトロイトのKai Alceが主宰する人気ハウス・レーベルNDATL Musikからの最新作は、Track Modeを'90年代から主宰してきたUSのハウス・プロデューサーBrett Dancerによる新作が登場。エレクトロニックかつミニマルな上モノを軸に展開していくジャジーなテックハウスThe Hybrid、Glenn UndergroundもProductionとMixingで参加しているSomeone (Brett Dancer Unreleased dub)、そしてジャジーな鍵盤やフュージョン感のあるKEYでエレクトリック且つテックなテイストとなったSomething、それぞれがセンスに溢れた心地良いテック/ディープ・ハウスに仕上がっています。


Juan

●Juan Laya, Jorge Montiel & Los Charly's Orchestra / Everlasting Love / 10" / Imagenes / ¥1680
Los Charly's Orchestaのメンバーであり、ロンドンを拠点に活動するベネズエラ人プロデューサーJuan Laya & Jorge MontielがImagenesから新作をリリース。今回はLos Charly's Orchestraをフィーチャーしながら、生音で構築された極上のディスコ・ファンクを披露!John Morales等も絶賛中の素晴らしい仕上がりです!




◎下記再入荷致しました!


Twice

Trini

Attack7

Dego


皆様宜しくお願いします!
いいね!した人

テーマ:
今週のWEB更新が完了致しました!!

新入荷商品はこちらをクリックで↓


$ESPECIAL RECORDS OFFICIAL BLOG-ES


Lay

●Lay-Far / Secret Weapons EP / 12" / Basic Fingers / ¥1680
リリース・ラッシュで絶好調のロシア/モスクワの注目株Lay-FarがBasic FingersからEdit作品をリリース。今回も素晴らしいです!フルート、エレピを中心に爽やかな高揚を描き出したDevadip Carlos Santanaが1980年にリリースした名ブラジリアン・フュージョンGolden HoursのEdit「Quality Hours」に始まり、土着感を感じさせるチャント、ホーンを中心にアフロ・レゲエ・ディスコ的な演奏が繰り広げられていくCedric Im Brooks & The Light Of Saba / SabebeのEdit「Saaba Dub」、鮮やかなアコースティック・ギターのカッティングにエレクトリック・ヴァイオリン的な演奏が絡み躍動的なインストゥルメンタル・ブレイク・ディスコKraan / Prima KlimaのEdit「Prime Climate」。フュージョンよりの実にLay-Farらしい選曲 & Editで最高です!


VOLCOV

●Volcov / Freedom Of The Wind / 7" / Sounds Familiar / ¥1780
お待たせしました!Danny Krivit、Sadar Baharに続くSounds Familiarレーベルのエディット・シリーズ新作は、Neroli主宰Volcov (Isoul8)による2エディット。アップリフティングなディスコ・グルーヴに、熱く弾きまくりのキーボード・ソロで昇天する最高のフュージョン・ナンバーを調理したAサイド「PAUA」、フィラデルフィア出身のジャズ鍵盤奏者JEFF LORBER率いるJEFF LORBER FUSIONバンドが81年にリリースしたアルバム収録の「Galaxian」をダンサブルに再構築したB面「FUSION ENDEMONIADA」の2トラック。今回もあっという間に市場から姿を消す事間違い無しの7インチです。お早めに!


HajimeCD

●Hajime Yoshizawa / Inner Illusions / Vilage Again / ¥2400
*9/17リリースです。17以降の発送となりますので御了承下さい。
ソロ名義はもちろん、Sleep WalkerやKJM関連作品での数多くの名曲を創り出してきた吉澤はじめ。なんと彼の約6年ぶりのニュー・アルバム完成!歴史を超えた、新たな時代を創るマスターピース!壮大なオーケストレーションに圧倒される楽曲から個々のミュージシャンのぶつかり合いが聴かれるJAZZチューン、そしてピアノのリリカルなメロディーとボッサ系のリズム、また本人のヴォーカルチューンも久々に収録。物語のようなイマジネィティブな空間を描き出す、傑作アルバムが完成!!


Thatman

●Thatmanmonkz / To Repel Ghosts / 12" / Kolour LTD / ¥1580
Dlusions Of Glandeurからの前作も素晴らしかったシェフィールドの注目株Thatmanmonkzによる最新作がKolour LTDからリリース!! クロスオーヴァー系にもお薦めな素晴らしい作品です!ブギーフィールなベースラインとハウス・ビート、そしてジャジーなローズが舞うトラックに、Peter Simpsonのソウルフルな歌声がしなやかに絡むジャジー・ハウスのA1を筆頭に、ドイツのGlenn Astroがエレクトリックとファンクを融合させて再構築したA2、クロスオーヴァー系にもど真ん中なJ.Gordonの歌声が絡むソウルフルなクロスオーヴァー・ハウスのB1、カリンバ等も絡むアフロ/トライバル系のハウス・ナンバーB2の全4トラックを収録です。


Borrowed

●Borrowed Identity / Sexo Bonito / 12" / Quintessentials / ¥1380
前作も素晴らしかったディープハウサーBorrowd Identityによる、艶のあるディスコ、ジャズ、ソウル・ヴァイブレーションに溢れたビートダウン・ハウス3TRK EPが好調のQuintessentialsからリリース。ファット・バウンシーでドライブ感のあるビートとソウルフルな女性ヴォイス・フレーズのコンビネーションに、ビートダウン・マナーのキーボード・リフが絡む「Shake」。ソウルフルなヴォイス・サンプルやジャジーなキーボード・リフがひしめきテンションを高めていくパーカッシヴなビートダウン・ハウス「Get Down」は、太くグルーヴィーなシンセ・ベースの絡みがまた絶妙で◎。しなやかなベースラインがリードするキック・グルーヴに、刻むハット、小気味好いパーカッション、スネアと加えていきながら、ジャジーなキーボードと女性ヴォーカルがスムースに乗り、どこか2000年代のPal Joey辺りを彷彿とさせるカッコ良さがある「Poems For You」。全曲使えます!


Phil

●Phil Gerus / Opposites Left Together EP / 10" / Man Make Music / ¥1580
Man Make Musicからの新作は、Sonar Kollektivからもリリースするモスクワ出身の才能Phil Gerusによる80'sメロー~スロー・ジャムでの5TRK EP。これ良いです!クラップ弾けるスロー・グルーヴに、淡いキーボード/シンセに暖かく揺られて、サックスやトークボックスVo.が溶け込む「Adorn Your Ankle」。シンセベース・グルーヴも心地良い80'sメロー・ジャム「Hold Your Tongue & Let me love」。鮮やかなシンセと艶やかな男女ヴォーカルが溶ける様に揺れるメロー・バウンス「Kissing this & that of you」。バウンシーなシンセ・ベースに引き寄せられ、コーラスとシンセが溶け合う至福のメロー世界に誘われる「Opposites left together」。リズムマシーン・グルーヴに乗せたドライブ感のあるメロー・ジャム「Voice to voice lip to lip」。文句無しに全曲最高ですよ!


Rhode

●Rhode & Brown / Palace EP / 12" / Toy Tonics / ¥1380
ドイツ/ミュンヘンのデュオRhode & BrownによるToy Tonicsからの2作目となる4TRK EP。暖かなオルガン系コードの揺らぎとソウルフルな女性Vo.、小気味好いキーボードのフレーズを折り重ねてDetroit SoulやNu Groove辺りのサウンドを彷彿とさせる「Palace Feat Moony Me」、ローズのサウンドが心地良いフュージョン・テイストな「Make Believe Ballroom 」共に最高の心地よさ!程よくロウでトリッピーな仕上がりの「Make Believe Ballroom (Glenn Astro Remix)」も勿論◎。G2G的とも言えるギャラクティック・フュージョンな「Issues」もかなりいい感じです。


SonOf

●Son Of Sound / True Indeed / 12" / Local Talk / ¥1680
Local Talkから新作が到着!!!なんと今回は、古くはStrictly Rhythm、Henry StreetからリリースしているN.Y.のHenry MaldonadoのSon Of Sound名義の新作。ジャジーなキーボードのコード/リフと、女性Vo.のフレーズのコンビネーションを軸に、随所にドラマティックなストリングス・フレーズ、暖かさを広げるエレピ等のアレンジを織り交ぜていく、ディープハウス「Violent Mood Things」は、よりロウ・メロー・ディープでジャジーなCutheadによるRMXも◎。ビートダウン・マナーのジャジー・ディープなコードチェンジに、変調されたスポークンワードがFeatされていく「True Indeed」も◎!ハウス/クロスオーヴァー系共にいけます!


HNNY

●HNNY / Surf Dude / 12" / Yummy / ¥1680
完全限定プレスのクリア・ヴァイナル!Local TalkやLet's Play Houseからの作品も絶賛されたスウェーデンの新星アーティストHNNYによる新作が、自身がスタートさせたニュー・レーベルYummyの第一弾シングルとして到着!心地良いアコースティック・ギターのループを軸に、ハウスビートの挿入でミニマルに展開するディープ・ハウス・トラック!シンプルながらHNNYのセンスで心地良いサウンドに構築されたクロスオーヴァーな作品です!


UnderCD

●V.A. (Compiled by Nick The Record) / Under The Influence Vol.4:A Collection Of Rare Soul & Disco / 2CD / Z Records / ¥1880
CD到着!!! Joey Negro主宰のZ Recordsが誇るレアモノ企画盤シリーズ『Under The Influence』にNick The Recordsが登場! Red Greg、Paul Phillips、James Glass等コレクターの間でも一目置かれる存在感抜群のレコードコレクターのレジェンド達が綴ってきたシリーズ『Under The Influence』。第4作目となる今回はディスコ伝導師Nick The Record。Roy Ayresの名曲をカリビアンテイストにカヴァーしたレアトラックBoogsieの「Can't You See Mee」はじめ、アルバムも激レアなThe Family TreeのアルバムからDJも大好きな「150th Psalm」、Shakatakとも形容されるフュージョン系モダンブギー「Proton Plus-Pay Up」(Rhythm Track Remixで収録)、アルバムは高値で取引されるJean Adebambo「Say That You Love Me(Nick The Records Re-Edt)等々…!Nickが愛聴するレアものを惜しみなく収録した、マニアからDJまでマストなお宝コンパイル!




皆様宜しくお願いします!

いいね!した人

[PR]気になるキーワード