• 24 Feb
    • 跳ね上げ式ゲートの撤去と再設置

      以前にもお話ししましたが、車庫には跳ね上げ式のゲートを使用しています。   今回、ハイエースのキャンカーを購入する際に通過可能な高さを図ったら2,000㎜しかなくミドルルーフのハイエースは入りません。 ミドルルーフのキャンカーではなく標準ルーフのキャンカーにするか跳ね上げ式のゲートを撤去して伸縮ゲートにするか検討していました。   伸縮ゲートは費用は安く済みますが強風などに弱いし防犯上も信頼性が低いので却下。 でも、ミドルルーフのキャンカーは諦めきれません。   そこで思い切って跳ね上げ式のゲートを撤去して新たにハイルーフ仕様の跳ね上げ式のゲートを再設置することにしました。 カーポートも設置してあるのですが、よくよく調べてみると新たにハイルーフ仕様の跳ね上げ式のゲートを設置するにもカーゲートに干渉してしまい設置できない様です。 カーポートも撤去する事にしました。         2月18日 撤去および設置開始 カーポートを撤去し跳ね上げ式のゲートの撤去、および新たな跳ね上げ式のゲートの支柱設置       2月20日 跳ね上げ式のゲート設置完了     通常通りの設置ではなく柱を少し浅く設置して貰ったので有効通過高さを測ったら2,400mmありました。   これで安心してキャンカーが入庫出来ます

      9
      10
      テーマ:
  • 19 Feb
    • 今日のハイエースⅣ

      今日もケイワークスさんから進捗の画像がメールで届きました。   まだ先かと思っていましたが、セカンドシートが乗せられたようです。   どんどん架装されていきます。     ここに寝っ転がって寝るのかぁ。     今度は電装系に取り掛かるようです。   あっ、書類が送られて来たので記入して送り返さないと。 有給取らないと車庫証明申請出来ないなぁ・・・。 休めるかな・・・(-_-;)

      10
      12
      テーマ:
  • 18 Feb
    • 今日のハイエースⅢ

      今日、ケイワークスさんから進捗の画像がメールで届きました。                                                                                                                                                                                                                         この一枚だけです(笑)   セカンドシートをFW型からFWS型に無理を言って変更して貰ったのでセカンドシート待ちで作業は小休止だそうです。    

      5
      6
      テーマ:
  • 12 Feb
    • リフレッシュ休暇(9/10~9/19)に九州へ行って来ました。その参

      以前、ブログでアップしました『リフレッシュ休暇(9/10~9/19)に九州へ行って来ました。その弐』の 続きです。 皆さん、ご興味は無いと思いますがお付き合い下さい。   翌日、桂浜に行くために道の駅『土佐和紙工芸村』にて車中泊しました。   桂浜公園駐車場は朝8時半からなので朝7時に起床し桂浜に向かう途中でコンビニでお弁当を購入し朝食。 しばしコンビニの駐車場でのんびりした後に桂浜公園駐車場に車を止めてブラブラ歩きます。     縦長の画像はアップ出来ないのね(;^ω^)       桂浜 綺麗ですねぇ。   ここも何回か訪れているので1時間位ブラブラした後、次の目的地へ。 と言ってもいつもどこまで走ると決めずにただただ走り続けて時間を見て車中泊する場所を考えます。 国道55号線をひたすら走り辿り着いたのがこちら↓   四国最南端の足摺岬です。 ここも何回か訪れているのでトイレ休憩をしてまた西へ走り始めます。   この時間だと今日は愛媛県まで行けそうなのでひたすら走ります。 途中、道の駅『大月』にあるレストラン『まぁるいお月さん』で夕食の時間に近い昼食です。   頂いたのがこちら↓ カツオのタタキ、天ぷら、うどん、炊き込みごはんの定食です。   前に四国一周した時には、鰹乃國の湯宿『黒潮本陣』に隣接する施設のわらで豪快にカツオを炙る体験が出来る『黒潮工房』でタタキ定食を頂きました。 やはり高知に来たらカツオのタタキを頂かないと!!   遅めの昼食の後はザクッと佐多岬を目指しひたすら走ります。 海沿いの道を選びトイレ休憩以外は走りっぱなし。←よくやるわ(-。-)y-゜゜゜   佐多岬の先端にある灯台まで行こうと考えていましたが、ひたすら走っても先端に着くのが 日が落ちてからになってしまうので佐多岬へ行く途中にある道の駅『瀬戸農業公園』でUターンし、 一路、松山市方面に向けて走りました。 お詫び:(カツオのタタキの定食の画像からこの先、まさかアメブロを始めるとは思わなかったので画像は撮っていません。)   結局この日の車中泊をする場所を道の駅『風早の郷 風和里』とし海沿いの夜のきれいな景色を見ながら 松山市内に向け走りました。   もちろん松山まで来たらここに寄らない訳にはいきません。       そうです。『道後温泉 本館』です。 『道後温泉 本館』では、4つの入浴コースがありそのうちの『神の湯 二階席 840円』のコースで入浴 入浴後、二階の休憩室でお茶とお菓子が振舞われます。 さっぱりして休憩をした後はまた走り始めます。   そして道の駅『風早の郷 風和里』に到着して本日は終了!!    

      9
      2
      テーマ:
  • 09 Feb
    • 今日のハイエースⅡ

      昨日、ブログアップしたばかりですが今日もケイワークスさんから進捗の画像がメールで届きました。   昨日は『まだまだ家具の架装には入っていない様です。』なんて事を締めの言葉にしていましたが・・・。   右側家具     左側家具     自分が思っている以上に架装は進んでいるようです。  

      7
      6
      テーマ:
  • 08 Feb
    • 今日のハイエース

      今日、ケイワークスさんからハイエースの進捗の画像がメールで届きました。   床施工     バックドアLED     この配線はピラーに上手く収納されるのでしょうか?     まだまだ家具の架装には入っていない様です。

      7
      8
      テーマ:
  • 05 Feb
    • ビルダー訪問と翌週のジャパンキャンピングカーショー2017

      前回のブログはハイエースがビルダーに入庫し写真が送られてきた事をアップしましたが、 今回はビルダー訪問とジャパンキャンピングカーショー2017に行って来ましたのでアップします。   いくつか追加でお願いしたい事があったので1月29日にケイワークスさんを訪問しました。 もうほとんどの方がご存知だと思いますが、ケイワークスさんは愛知県豊橋市にあります。 通常だったら前日に家を出て下道を走り道の駅等で車中泊をしてケイワークスさんへお邪魔するのですが、1月25日が車検切れだったので売却して今は足がありません。   と言う事で電車で愛知県豊橋市へ向かう事にしました。 東京から豊橋までは新幹線で約1時間半です。   しかしながら今回は新幹線を利用せず普通列車で9時間を掛けて豊橋へ行く為、ケイワークスさんを訪問する前日の1月28日の10時に家を出ました。   東海道線を乗り継ぎ17時半頃には豊橋に到着したのですが、豊橋駅を通過し蒲郡駅まで足を延ばし蒲郡駅から名鉄蒲郡線に乗り換え吉良吉田駅、吉良吉田駅から名鉄西尾線に乗り換え新安城、新安城から名鉄本線に乗りぐるっと遠回りして豊橋駅へ。 車でも下道を使って遠回りしますが、電車でも同じ事をしています。   宿は豊橋駅前のコンフォートホテル豊橋。 ここは2016年11月21日オープンの為、すごく綺麗な施設でした。   バストイレももちろん綺麗でシャワーも温度調節が簡単でグッ!!   ずっと電車に乗っていたのでお昼ご飯は食べておらずお腹がペコペコなので豊橋の飲み屋を色々リサーチしましたが、結局コンビニで缶ビールとおつまみを買ってホテルで頂きました。   明けて次の日、ケイワークスさんには11時頃に行きますと伝えていたのでチェックアウト時間ギリギリの10時までホテルの部屋でのんびりしていました。   ケイワークスさんは国道1号線沿いにあり近くに駅はありません。 もちろん電話連絡をすればケイワークスさんが送り迎えをしてくれますが、自分は最寄りの駅から徒歩で約20分程歩いて行きました。   裏の敷地でスタッフの方が3名ほど何か作業をされていたので声を掛けたらビックリしていました。 来るはずもない方向からお客さんが来たのでビックリされたそうです。 店内に案内され営業担当のSさんに追加でお願いしたい作業を伝えました。(お願いした事はまた後々ブログにアップします。) また、自分のやりたい事を色々話をして実際に車を見て出来る事と出来ない事がハッキリ分かりキャンピングカーショーでは、接客等でなかなかゆっくり話が出来ないので非常に良い時間を過ごす事が出来ました。 来週のジャパンキャンピングカーショーにはブースに遊びに行く事を伝えてSさんに豊橋駅まで送ってもらいました。   あっ!! 写真撮り忘れた。 ちなみに自分のハイエースは断熱の工程で他の工場に出掛けていてケイワークスさんにはありませんでした。 あれば写真を沢山撮りたかったのですが残念です。   豊橋駅まで送ってもらった後は新幹線で東京へ・・・。                                                                                                 は帰らず、豊橋駅から飯田線普通電車に乗ってのんびり7時間移動して松本駅まで行き松本駅前のビジネスホテルに宿泊しました。 豊橋のビジネスホテルと同様、コンビニで缶ビールとおつまみを買いホテルで飲んで就寝。 翌朝、松本駅から中央線普通電車でのんびり帰って来ました。 (ここまでホテルのバストイレの画像しかないって・・・(;^_^A )     そして翌週の昨日、ジャパンキャンピングカーショーへ行きました。 皆さんは今日行かれている方が多いようですが・・・。   中央線、京葉線を乗り継ぎ海浜幕張駅へ。 駅から幕張メッセまでは少し距離がありましたが、向かっている途中は人はあまり歩いていませんでした。 やはり車で来る人がほとんどなんでしょう。 会場に近づくとやはり人が多かったです。   今回は事前登録をすれば入場無料との事で入り口にはQRコードを読み込む機械が置いてありましたが、一人一人チェックする為結構行列が出来ていました。   入場してからはエナジードリンクが一人一本配られました。 前回はアンケートに答えてジュース一本頂いたような気が・・・。   入場してからも多くの人が居ました。 やはり入場無料と言う事でしょうか? モーターショーやオートサロンのような賑わいです。   早速、ケイワークスさんのブースへ。 ポップアップルーフを上げたオーロラスタークルーズSL(ポップアップルーフ欲しかったなぁ・・・。)   改めて実写を見て快適化を妄想( ̄ー  ̄   営業担当のSさん、サービス主任のIさんに挨拶をして接客中は他のビルダーのブースを見に行ったり、キャンカー用品を見に行ったりしていました。   気になったキャンカーがこちら。 日本特種ボディ株式会社さんのSINOBI   これカッコいい!! ASAKAZEをベースにユーザーが内装自由設計を可能としたスペシャルモデルで 展示会初出展だそうです。   テールは今の観光バスの様な意匠ですね。     スパロンはやっぱりカッコいい!!セカンドハウスさんの外装好きです♪ 跳ね上げ式のゲートじゃなければスパロンも候補になっていたかも・・・。   お腹が空いてきたので4ホールのフードコーナーへ。   お目当てがありまして・・・。 ビフテキ丼!!   ってか行列も長いし食べる所も混んでて空いている所が無いし・・・。 諦めました。   そして、ネットで販売している価格よりもお安かったのでこちら↓を購入しました。   ケイワークスさんのブースに戻りSさんやIさんと色々お話をしました。 新たに自分のやりたい事等を話して出来る事、出来ない事が分かりました。 接客でお忙しい中、お二方ありがとうございました。   一通りまわり会場を後にしました。 勿論、素直には帰らず京葉線、内房線、総武横須賀線を乗り継ぎ東京駅から中央線で帰宅しました。   また、再来週あたりケイワークスさんに訪問しようかな・・・。

      8
      10
      テーマ:
  • 01 Feb
    • ビルダーにハイエースが入庫!!

      去年の9月半ばに購入を決めてから4か月経った今年1月18日、ビルダーのケイワークスさんからメールが届きました。   そうです!! 待ちに待ったハイエースがケイワークスさんに1月16日に入庫し床下収納の作業に取り掛かるとの連絡でした。   そして1月21日床下収納の施工が終わってケイワークスさんに戻って来たとの事でマイエースの画像付きのメールが届きました。     おぉ、これが自分のキャンカーになるベースのハイエースか!!     これから色々架装されるかと思うとワクワクしてきますね。     床下収納にはスペアタイヤは入りません。     これからケイワークスさんから家具などの架装を施工している画像が送られてくるのが楽しみです♪   ケイワークスさんにお願いすることがあるのでフラッと遊びに行こうかな。

      15
      12
      テーマ:
  • 30 Jan
    • 第16回神奈川キャンピングカーフェア in 川崎競馬場

      2016年の9月17日、18日に行われた『大阪キャンピングカーショー2016 秋の大商談会』へ四国一周、九州遠征の帰りの9月17日に行って来ましたが、その時に頂いたケイワークスさんのオーロラスタークルーズSLの見積の返答を9月24日、25日に行われた『第16回神奈川キャンピングカーフェア in 川崎競馬場』へ翌週の9月25日に行って来ました。     ここまでずぅ~っと引っ張って来て皆さんもう関心は薄れてしまったかもしれませんが、もう少しお付き合い下さいm(_ _)m 以前から自分のブログを見て頂いている方々にはもう薄々分かっていらっしゃる方もいると思いますが・・・。     普段は移動にはほとんど車を利用していますが、今回のキャンピングカーフェアへは電車で行く事にしました。 それは川崎競馬場周辺は渋滞が多いからです。 電車を乗り継ぎ移動している際にもどこのビルダーのキャンカーにしようかいろいろ考えていました。       早速、ケイワークスさんのブースへ向かったのですが、先週話をしたIさんは他のお客様の接客中でしたので他のビルダーのブースを見たり丁度、お昼時だったのでお昼ご飯を食べようとお食事処へ行ったりしていました。 ふと、携帯を見ると着信履歴にIさんの着信がありました。 接客が終わったと言う事で連絡を入れてくれていたのでした。   Iさんに跳ね上げ式のゲートの件を話して、EVANSのナローへの変更の提案を頂きましたが、一週間考えてキャンピングカーフェアの会場に着くまで考えた結果・・・。                                                                                                                                             『オーロラスタークルーズSL』でお願いします!! っとIさんにお願いをしました。 とうとう決めてしまいました。     『ケイワークス』さんの『オーロラスタークルーズSL』です。     決め手はやはり第一印象です。 どのビルダーのキャンカーも色々考えられていて甲乙つけがたいのですが、やはりケイワークスさんのオーロラスタークルーズSLは家具、レイアウト等が自分の好みに合っていたと言う事が一番の決め手でした。   問題だった跳ね上げ式のゲートですが今のゲートを取っ払い新しくゲートを設置する事にしました。(今のカーポートだと新たにゲートを取り付けようとしても有効通過高さが2150㎜が確保出来ないのでカーポートも撤去します。) この出費は痛いのですが、色々将来の事や震災の事を考えて後悔しないように考えた結果です。(最初からハイルーフ仕様のゲートとカーポートだったらゲート設置の費用をキャンカーの費用に使えたのに・・・(涙)。)   こうして自分もキャンカーのオーナーの第一歩を踏み出したのでありました。

      4
      10
      テーマ:
  • 24 Jan
    • 大阪キャンピングカーフェア2016 秋の大商談会 その後

      『大阪キャンピングカーフェア2016秋の大商談会』にて『ケイワークス』さんの 『オーロラスタークルーズSL』の見積もりを頂き色々と検討していましたがふと気付いた事がありました。   以前のブログでもチラッとアップしたのですが、うちの駐車場は跳ね上げ式のゲートで高さ制限があります。     家を建てた時にカーポートと跳ね上げ式のゲートを設置していたのですが、当時の父親の愛車はトヨタマークⅡ(JZX90)で全高はあまり高くなかったので跳ね上げ式のゲートはハイルーフ仕様ではありませんでした。(家を建てた当時は自分は大学生で車は持っていませんでした。) 数年前に新聞配達のバイクが突っ込み跳ね上げ式ゲートが壊れてしまい新しいゲートを設置する事になりました。 その際に全高が高い車でも大丈夫な様にハイルーフ仕様(有効通過高さ2,150㎜)のゲートを 設置しました。 その事があり高さはあまり重要視しませんでしたが、念の為にゲートの高さを確認する為に メジャーで測ってみました。 すると、2,050mmでした。       ん!?ん!?ん!?2,050mm!? 『オーロラスタークルーズSL』の全高は2,105mm 入れられないじゃん!! 確かにハイルーフ仕様のゲートを設置したはずなのに・・・。 設置する際に間違えて採寸したのか? 施工した業者に問い合わせようとしましたが新聞屋が手配した施工業者なので連絡先を知りません。 新聞屋に問い合わせて施工業者を確認して連絡先を教えてもらおうとしましたが営業時間外。 翌日、新聞屋には問い合わせるとして色々HPを調べてみました。 するとなぜ有効通過高さが2,050㎜なのかが分かりました。 それはカーポートによるものでした。 カーポートはハイルーフ仕様では無い為、ハイルーフ仕様の跳ね上げ式ゲートを設置する際は100mm低く設置しなければならないらしいです。 iiilll○| ̄|_llliii   ミドルルーフのキャンカーを検討していたのに根本から検討し直さなければならなくなりました。 『オーロラスタークルーズSL』の見積もり期限は神奈川キャンピングカーフェアまでの一週間。 『ケイワークス』さんの『オーロラスタークルーズEVANS』がナローサイズでも製作可能です。 しかしナローボディーだと2,700ccガソリンの4WDの設定がなく2,000ccのガソリンは非力に 感じる為3,000ccディーゼルに装備を追加でオーダーすると『オーロラスタークルーズSL』と ほとんど変わらない金額になります。 そう考えると『OMC』さんの『ボギー』が有力候補になってきます。 こうなると一から再検討する必要があり他のビルダーのキャンピングカーも要検討です。 キャンカー購入自体を諦める事も考えましたが、ここまで来たら諦めきれません。 エスティマの車検も2017年1月25日に切れるので色々考えます。   そしていよいよ明日は『第16回神奈川キャンピングカーフェア in 川崎競馬場』見積有効期限です。 大阪キャンピングカーフェアで対応してもらった I さんに川崎キャンピングカーフェアで見積もりの返事をすると話をしていたので行かなければ・・・。。

      12
      テーマ:
  • 21 Jan
    • 大阪キャンピングカーフェア2016 秋の大商談会

      前回、前々回のブログで9月のリフレッシュ休暇に行った九州への工程をアップしましたが、なぜ今更かと言うとビルダーからそろそろハイエースが入庫しますとの連絡があった為です。 それと9月のリフレッシュ休暇に行った九州と何の関係があるのかとお思いでしょう。自分が決めたキャンカーは何なのか?どこのビルダーにしたのか車中泊のブログをアップして行きゆくゆく発表しようと考えていました。                                                   っが!!九州へのブログをアップしていて自分は皆さんの様に文才もないしダラダラとブログをアップしている感じになっているし面倒くさがり屋なのでブログアップしなくなるかもしれないのでもったいぶらないで購入記のブログをアップする事にしました。  2016年9月10日から下道のみで太平洋側を走り四国一周、九州へ行き山口県からは日本海側を島根県、鳥取県、京都府と走り9月17日、18日の二日間にインテックス大阪で行われた『大阪キャンピングカーショー2016 秋の大商談会』に9月17日に行って来ました。  前日にコンビニで前売り入場券を購入していたので開場1時間前から入り口に並び開場を待ちます。(ちなみに4番目でした。) 以前から色々なビルダーのキャンカーを検討して来ましたが今回は見積を頂くのが目的です。 開場後、すぐにお目当てのビルダーへ向かいました。『ケイワークス』さんです。前から見積もりをお願いしようと思っていましたがなんやかんやでまだ見積もりをお願い出来ていませんでした。開場してすぐだった事もありまだ他の人たちがいないのでブースにいらっしゃった I さんに色々とお話を伺いました。 見積もりは『オーロラスタークルーズSL』でお願いしました。オーロラスタークルーズSLは、FFヒーター、冷蔵庫、電子レンジなどのキャンプに必要な装備が標準装備されています。せっかくだからポップアップルーフもお願いしたかったのですが、やはり値が張るので諦めます。なにせ100万近く違うので・・・。ソーラーパネルと外部電源は絶対に付けたいと思っていたのでお願いしました。そして見積もりのお値段は・・・。 iiilll○| ̄|_llliiiローンの査定もお願いしていましたがそちらはOK。目一杯の120回払いボーナス払いで何とか行けそう。ただ今までで一番の高額な買い物なので即決は出来ません。 『大阪キャンピングカーショー2016 秋の大商談会』の翌週には『第16回 神奈川キャンピングカーフェア in 川崎競馬場』が9月24日、25日に開催されるのでそれまで保留です。 実はここまでで『ケイワークス』さんの『オーロラスタークルーズSL』が購入の本命として考えていました。インテックス大阪を後にして東京への帰路へ就きました。果たして『オーロラスタークルーズSL』を購入することになるのでしょうか?

      4
      6
      テーマ:
  • 17 Jan
    • リフレッシュ休暇(9/10~9/19)に九州へ行って来ました。その弐

      前回のブログでは岡山県にあるブルーラインの道の駅『一本松展望園』で車中泊をした所まででしたが、今回はその続きです。(そのブログはこちら) 道の駅『一本松展望園』から朝出発する際にふと九州に直行するのではなく、四国へ寄って行こうと考えました。ナビへ四国への立ち寄り地点を登録して走り始めます。岡山ブルーラインを走り岡山バイパス(国道2号線)、途中瀬戸大橋に向かう県道21号線を走り児島I.C.より瀬戸中央自動車道に乗ります。   本来は下道で四国入りしたいのですが、四国へ行くには瀬戸大橋を渡る瀬戸中央自動車道を走らなければならないのです。瀬戸大橋を渡ったすぐのI.C.である坂出北I.C.から高松市方面へ走ります。今回は時計回りに四国を巡るルートにします。(過去に3度ほど四国一周しています。)出来るだけ海沿いを走り高松から鳴門大橋方面に向かいます。四国、香川県と言えばうどんですが、今回はうどんは一切無しです。(笑)お昼を結構過ぎていたので鳴門大橋の袂にある食事処で昼食を取る事にします。  何件かあるお食事処の中で『うづ乃家』さんで『鯛丼』を頂きました。  四国の徳島県と愛媛県では鯛めしをよく食するようですが、今回食べた鯛丼のように刺身を載せた鯛めしと炊き込みタイプの鯛めしの2種類があるようです。自分は今回食べた鯛丼のような刺身を載せた鯛めしが好きですね。 昼食後は室戸岬、高知県方面へ向けて走り始めます。高知市内に入るともうすっかり夕方になったので早めに道の駅を探して車中泊しようと思いました。検索すると道の駅『土佐和紙工芸村』が近くにあります。翌日は桂浜へ行こうと思っているので丁度いい場所にあります。早めに道の駅に到着して床に就きました。(9月11日)

      5
      2
      テーマ:
  • 14 Jan
    • リフレッシュ休暇(9/10~9/19)に九州へ行って来ました。(画像ないですm(__)m)

        ​ 私の2017年の書き初め \ 2017年 /書き初めメーカー 新年の書き初めをしよう  焼酎は芋に限る!!    自分の勤めている所は暦通りの休日です。夏休みもありません。しかしながら、通常の有給休暇とは別にリフレッシュ休暇と言う制度があり5日間の有給休暇が取れます。この制度を利用して9月10日から9月19日に九州へ行って来ました。9月9日の仕事が終わった後、準備をして21時頃に出掛ける予定でしたがトラブル対応で帰宅が遅くなり帰宅して出発したのが日にちが変わった0時過ぎ頃・・・。以前は夜中でも走り通して仮眠2時間くらいで走り回っていたのですが、歳には勝てず0時には車中泊して6時間位睡眠をとるのですが、今回は出発したのが0時過ぎなので走れるところまで走ります。自分は高速道路は極力使わず一般道を走りますのですが今回も一般道を走ります。国道16号線から国道129号線を走り、国道246号線を走り沼津まで走ります。夜中なのでスイスイ進み2時半で沼津まで到着しました。途中、沼津の手前にある道の駅『ふじおやま』で車中泊しようと考えましたが、もう少し距離を稼ぐために頑張ります。と言ってももう夜中の3時近くなのでそんなに距離は走れません。道の駅『富士』で車中泊です。時間は3時半位、寝る支度をして4時に就寝です。マルチシェードと自作ボーンバーのおかげでグッスリ眠る事が出来ました。 3時間ほど睡眠を摂った後の朝7時に道の駅『富士』を出発し西を目指します。国道1号線を西に浜松、国道23号線を名古屋、三重県四日市を通り国道25号線を亀山、名阪国道を伊賀上野、国道163号線を京都府木津川、大阪府守口市まで大阪から国道2号線で三宮、兵庫県西明石まで走ります。西明石からは国道250号線を走り相生、赤穂、日生を通り県道397号線(通称岡山ブルーライン)を次の車中泊の目的地である道の駅『一本松展望園』まで一日中走りました。(9月10日) ここまで画像はありません。以前にも同じ順路で九州へ3回ほど訪問しているので写真は撮っていませんでした。東京からここまで細かく道順を紹介してきましたが、続きのブログでは大まかに進めていきます。 乱文、長文を最後まで見て頂きありがとうございました。m(_ _)m

      3
      2
      テーマ:
  • 05 Jan
    • 色々見てみると・・・。

      前回はジャパンキャンピングカーショーで『OMC』さんの『ツアーズワイド』の見積書を貰って房総半島一周へと向かった所まででした。 房総半島一周の件はまた別にブログアップするとして・・・。 実際に見積書を貰うと色々な事が具体的になってきます。自分で決めていたのはベース車両のハイエースはロングミドルルーフバン(両側スライドドア)、4WD、ボディカラーはブラック。ミドルルーフなのは自宅のガレージが跳ね上げ式のゲートの為、ハイルーフでは入れません。(この跳ね上げ式のゲートにより今後、キャンカー購入を左右する事となります。) 架装に関してはFFヒーターはやっぱり必要。冷蔵庫はあっても無くてもどちらでも良いがあれば便利。電子レンジもあっても無くてもどちらでも良いが冷蔵庫があれば電子レンジも欲しい。ポップアップルーフはあれば就寝人数が増えるが費用も増える。二段ベッドを採用しているビルダーが多い。それ以外にも色々欲しい装備が色々・・・。 ネットサーフィンでも色々なビルダーのHPを見てみました。そこで気になるビルダーがありました。 それは『ALFLEX Design Coach』(2017年1月からは『ADDSET MOBILE COACH DESIGN』に変わったようです。)『C's NEX 』このモデルカッコいい!!内装の色違いのこちらのモデル『Smart Black C's NEX』もイイ!! こちらのビルダーのキャンカーも気になります。『MYSミスティック』の『Winpure GL』アル・ヴェルベースの『バルテオ』このキャンカーはハイブリッド車も選べちゃう。ハイブリッドのキャンカーって良いな。でも、ベース車両の元々のお値段がお値段なので・・・。っとお値段を考えた『Delfino』ステップワゴン、セレナ、ヴォクシーベースのキャンカーです。 色々考えるのは楽しいけど大変ですね。どうなることやら。←まだまだ引っ張ってスミマセンm(__)m

      6
      8
      テーマ:
  • 01 Jan
    • 明けましておめでとうございます。

      今年からはハイエースのキャンカーのオーナーとなって色々な場所へ行ったりキャンカー仲間の方々と交流を深めて行きますので宜しくお願い致します。 ってまだまだ納車は先の話ですけど(;^_^A エスティマの売却の為に色々と準備しないと・・・。

      5
      2
      テーマ:
  • 25 Dec
    • ジャパンキャンピングカーショー2016

      2016年2月11日~14日に幕張メッセで開催されたジャパンキャンピングカーショーへ。建国記念の日は木曜日で飛び石連休だった為、12日金曜日に有給休暇を取り4連休にしてお出掛け。初日にジャパンキャンピングカーショーに行ってきました。  朝早く起きて行こうと思ったんですが、寝坊をして現地に着いたのがお昼・・・。先日、訪問させて頂いた『OMC』さんのブースへ。営業担当のNさんと展示車を見せて頂きながら見積もりを頂く事に。展示車を見て見積もりを頂いたのはハイエースワイドボディミドルルーフの『ツアーズワイド』。あれやこれや希望の装備を追加して見積もりして貰いましたがやはり想像以上の金額に・・・。購入検討材料として持ち帰る事に。 この後、お出掛けの予定だったのですが、折角なので他のビルダーのブースも覗くことにしました。バスコンやらキャブコンやら一生ご縁が無さそうなキャンピングカーから軽キャンまで色々なキャンピングカーが勢揃い。って当たり前ですね(-_-; こ、これ欲しい・・・。でも、到底手に入れる事は出来無いiiilll○| ̄|_llliii そんな中、ミドルルーフのキャンピングカーで興味が出て来たキャンピングカーがありました。それは『ホワイトハウスキャンパー』さんの『コンパス』。そして『ケイワークス』さんの『オーロラスタークルーズSL』と『オーロラスタークルーズEVANS』。両ビルダーさんは、接客で忙しそうで気弱な私は声を掛けられず見積もりを頂けずにブースを後にしました。 ジャパンキャンピングカーショーを後に房総半島一周へと向かいました。

      3
      8
      テーマ:
  • 18 Dec
    • ビルダー訪問

      キャンピングカーショーに行っても漠然と回るだけであまり熱心に探していませんでしたが、ネットサーフィンにより近所にキャンピングカーを製作しているビルダーさんがある事を知りました。 そんな中、HPで比較的近いビルダーさんがある事を知りアポも取らずに早速、ビルダーさんを訪問。←失礼な事を!! 車に乗る事、約10分。到着したビルダーさんは『OMC』さん。駐車場には沢山の展示車が停めてあります。営業の方は不在で事務の方しかいらっしゃいませんでしたが、展示車を見せて頂きました。 具体的な事は決めていませんでしたが、うちの駐車場が跳ね上げ式のカーゲートなのでハイルーフは停められません。もし、万が一乗るならばミドルルーフだなとは思っていましたし、二列目と三列目シートは前向きが良い位しか考えていませんでした。上記条件にあてはまるのは『OMC』さんでは、『ツアーズワイド』です。『ツアーズワイド』をメインにスパロンベースのキャンピングカーを見せてもらいました。見積もりは営業さんがいらっしゃらないので近々あるキャンピングカーフェアキャンピングカーショーにお伺いした時に頂くと言う事で『OMC』さんを後にしました。

      3
      8
      テーマ:
  • 12 Dec
    • ジャパンキャンピングカーショー

      以前からキャンピングカーに興味はありましたが、まだまだ高嶺の花だと思っていました。見るだけならと2014年ジャパンキャンピングカーショーに行きました。 当時はこれとは決めずにキャブコンやバスコンをただ見て回る感じでしたが、ハイエースのバンコンが多く出展されていてここでバンコンの存在を認識しました。 それからはハイエース関係の本、キャンピングカー関係の本を購読していましたが特にキャンピングカー関係の本は漠然と見る感じでハイエース関係の本を中心に見てカスタムしたらこんな風にしたいなと思っているくらいでした。 2015年のジャパンキャンピングカーショーにも行きましたが、ここのビルダーのこのキャンピングカーが良いと言うのはなくブラブラ見る感じでした。 そんな中ネットサーフィン(古っ!!)していたら近所にあるビルダーさんのHPを見つけました。そのビルダーさんは『OMC』さんでした。 ※画像がなくてスミマセンm(_ _)m 

      1
      テーマ:
  • 08 Dec
    • 最初に興味を持ったキャンピングカーは・・・。

      エスティマに乗り換えて2年が過ぎた頃に自分の頭の中に徐々にキャンピングカーの存在が気になり始めてきました。 ただ、キャンピングカーのイメージはキャブコンやバスコンなどでした。大きさも大きいし金額も気絶してしまいそうな金額でした。 キャンピングカーの本を見てみるとバンコン、軽キャンパーなど自分の知らなかったキャンピングカーが色々ありこちらなら少しは購入できる可能性はあるかなと思っていました。 そんな中、最初に気になったのは「SECOND HOUSE」さんのハイエース 200系 ウイングスプレミアムでした。http://www.sh-zoom.com/complete/wings/wings-premium.html外装は「SECOND HOUSE」さんのエアロ ハイエース 200系 ヴォーグスーパーロングhttp://www.sh-zoom.com/aero/hiace200/vogue200-superlong.html 外装も内装も自分好み( ̄ー☆購入に向けて早速、「SECOND HOUSE」さんに資料請求しました。「SECOND HOUSE」さんのHPも隅々まで拝見しました。 しかし、やはり金額が・・・。 まだまだ購入までは・・・。

      5
      2
      テーマ:
  • 29 Nov
    • 車大好き、ドライブ大好き♪

      昔からドライブが好きで社会人になって初めて買ったアコードワゴン(CF-2)の新車で休みの日には色々な所に出掛けていました。 セカンドシートを倒すと荷室までフラットな空間が出来たのでそこに布団を敷いてしょっちゅう車中泊をしていました。 ただ狭いのでなかなか熟睡は出来ず仮眠状態でした。 そんなアコードワゴンに13年間乗り続け北は青森、南は九州鹿児島までドライブに行き総走行距離は13万キロ乗りました。  まだまだ乗れましたが以前からエスティマ(ARC-50W)が気になっており丁度マイナーチェンジの時期だったこともありこの機会にと6年前にエスティマに乗り換えました。 エスティマはアコードワゴンよりも断然広く車中泊し易いです。おかげで車中泊すると熟睡して2~3時間の仮眠程度の予定が5~7時間寝てしまうこともしばしば・・・。  現在、総走行距離は13万キロに達し、前愛車のアコードワゴンと同じ走行距離になりました。約7年で13万キロなのでちょっとハイペースかな? 基本、高速道路には乗らずに一般道のみのドライブに出掛けるので13万キロのうち高速道路を走ったのが1万キロも満たない距離だと思います。バカですね(;^_^A そんな私が何年か前から興味があったキャンピングカーを見る為にキャンピングカーフェアなどに足を運び色々見てきましたがその時はまだキャピングカーは手の届かない存在だと思っていました。 まさか自分がキャンカーのオーナーになるとは・・・。

      2
      テーマ:

プロフィール

♂ぢゅんちゃん♂

性別:
オス
お住まいの地域:
東京都
自己紹介:
2010年初年度登録のエスティマ(ACR-50W)アエラス Gエディションに乗っている♂ぢゅんちゃ...

続きを見る >

読者になる

AD

カレンダー

1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31

ランキング

総合ランキング
199109 位
総合月間
138362 位
のんびりブログ
3685 位
自動車・ドライブ
2244 位

ランキングトップへ

AD

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

      ランキング

      • 総合
      • 新登場
      • 急上昇
      • トレンド

      ブログをはじめる

      たくさんの芸能人・有名人が
      書いているAmebaブログを
      無料で簡単にはじめることができます。

      公式トップブロガーへ応募

      多くの方にご紹介したいブログを
      執筆する方を「公式トップブロガー」
      として認定しております。

      芸能人・有名人ブログを開設

      Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
      ご希望される著名人の方/事務所様を
      随時募集しております。