・・万里の長城・・

テーマ:

週末に、北京へニコニコ   ショートトリップの記録ですラブラブセラピストSATOKOのBlog  ゚・*:.。  Passion for Beauty  。.:*・゚
北京首都国際空港です飛行機
セラピストSATOKOのBlog  ゚・*:.。  Passion for Beauty  。.:*・゚
空港内のオブジェ
セラピストSATOKOのBlog  ゚・*:.。  Passion for Beauty  。.:*・゚

万里の長城の入り口付近↑

北京から約60km離れた居庸関の北に位置する

八達嶺長城へ行ってまいりました。

セラピストSATOKOのBlog  ゚・*:.。  Passion for Beauty  。.:*・゚

八達嶺は明の時代に改修されたもので、保存状態もよく

しっかりとした姿を残しています。入場すると
左右にルートがあり、左手に進むと坂の勾配が急な男坂があり、
右手には、比較的歩きやすい女坂がありました。
セラピストSATOKOのBlog  ゚・*:.。  Passion for Beauty  。.:*・゚
私は、女坂を選択しましたが、
想像していたよりも急勾配のところがあり、
それほど、ラクではありません。
下りも手すりにつかまらないと怖いところもありました。
写真でみてもわかるかもしれませんが、
万里の長城は北からの騎馬民族侵入を
防ぐため造られたものですから、北側の壁が
少し高くて、銃眼があいていました。
(余談ですが、世界遺産ですが、壁への落書きが多く、気になりました)
セラピストSATOKOのBlog  ゚・*:.。  Passion for Beauty  。.:*・゚
万里の長城は約8,851kmあると言われていて、
のろし台の"どんたい"は、110mごとに設置されています。
上り坂が急で、なおかつ風も強かったので、
どんだいで、ひと休みしている人たちが多かったです。
セラピストSATOKOのBlog  ゚・*:.。  Passion for Beauty  。.:*・゚
こちらは、男坂。この先、急勾配となるため、
人があまりいませんでした。
セラピストSATOKOのBlog  ゚・*:.。  Passion for Beauty  。.:*・゚
長城の出口にあった砲台です。
セラピストSATOKOのBlog  ゚・*:.。  Passion for Beauty  。.:*・゚
8,851kmといえば、直線距離で東京からサンフランシスコあたりまでの距離です。
 この長城を、ほとんど人力だけで築き上げたなんて・・パチパチきらきらすごい

AD
久々に、Audrey Hepburnが出演している映画
「ローマの休日」をDVDで観ました。
オードリーは、本当にエレガントラブラブ  彼女の上品で、
美しい身のこなし方(表情、姿勢・手の動き・歩き方等)だけに
着目してもみごたえがあります。

オードリーは、いくつかの名言を残していますが、
好きなコトバがいくつかあります。例えば、こちら↓

For beautiful eyes, look for the good in others;
for beautiful lips, speak only words of kindness;
and for poise,
walk with the knowledge that you are never alone.

いつも心に留めておきたくなるようなコトバです。

スクールカウンセラーをしていて

最近少し気になっているのが、子どもの言葉の乱れ(やや乱暴)と、

コミュニケーション力が低下気味だな、ということ。


もちろん、小学1年生くらいでも、丁寧にお話ができる子もいたり、

子どもたち同士で、喧嘩したときに

NGな言葉を発言してしまう子に、

「そんな言葉を使ったらダメだよ!」と

注意できる子もいます。

ですが、割合としてみると、少し乱れ気味かな、と感じています。


皆、とってもかわいらしい子どもたちなのに・・泣


もう少し、美しい言葉を使い、

他人の美点を探すことができるようになると

人間関係がよくなったり、

トラブルも少なくなるのだろうに、と思うことがしばしば・・。





セラピストSATOKOのBlog  ゚・*:.。  Passion for Beauty  。.:*・゚

I love people who make me laugh.  
I honestly think it's the thing I like most, to laugh.

It cures a multitude of ills.
It's probably the most important thing in a person.



ラブラブ『オードリー・ヘップバーン』が住んでいた家



巻き寿司今日は、節分でしたね赤鬼豆まきをしたり、恵方巻きをいただいたり、
楽しいひとときを過ごされた方も多いのではないかな、と思います。

セラピストSATOKOのBlog  ゚・*:.。  Passion for Beauty  。.:*・゚
節分の日なので、夜になると、東京タワーは、どんなライトアップをするのかな、
と思ってみていましたら、今日の東京タワーは、グリーンが基調になっていました。

ちなみに、東京タワーでの豆まきは1960年から行われていて、
芝の増上寺の僧侶が前年の邪気を祓った後、
招福を願ってお菓子や福豆がまかれるのです。
昨年からは「恵方巻きの丸かぶり」も始めたそう。
(今年の恵方は西南西やや右で、タワーからは富士山の方向です)

ところで、豆まきの方法は、地域によっても異なるのかもしれませんね。

 我が家では、奥の部屋から順番に窓を開けて「鬼は外!」と外へ向かって2回まき、

鬼が戻らないように直ぐに窓を閉めてから「福は内!」と

室内に2回豆まきました。最後は玄関にパラパラとまいて、家中の鬼を追い出します。


 豆撒きの後は、1年間無事に過ごせるよう願いながら、

自分の年齢よりも1つ多く豆をいただきました(伝統行事は数え年で考えるためです)。

セラピストSATOKOのBlog  ゚・*:.。  Passion for Beauty  。.:*・゚

恵方巻きは、その年の恵方を向いて丸かじりすると幸運に恵まれて、

無病息災や商売繁盛をもたらすとされています。

食べている途中でおしゃべりすると運が逃げてしまうため、

食べ終わるまで願い事をしながら黙々と最後まで食べ続ける・・しーん

この間、時間が、とてもゆっくりと流れていくように感じました。


 邪気を祓って福を招き・・豆

みなさまにとって、幸多い年を過ごせますように。