あわせて読みたいブログパーツ 携帯アクセス解析 ヨーロッパ在住の日本人によるブログ

フランス在住3年目。折り返し地点を過ぎたような、過ぎてないような…。

女子大生になっちゃった駐在妻エセレブが語る葛藤、そして豪遊記録クラッカー


コメント、ペタ、読者登録、大歓迎ですラブラブ

ただいま、アメンバー募集はしていません、ごめんなさい。

1 | 2 | 3 | 4 | 5 |最初 次ページ >>
2010-08-11

Merci beaucoup et à bientôt !!  ホンマにありがとう!またね!

テーマ:ご挨拶

レンヌで過ごす最後の夜…。

私が思い描き続けて、ずーっと目標にしていたことがありましたニコニコ



最後の夜に、シャンパンで乾杯する!(≧▽≦)


エセレブさんがゆく!-depart 1

荷造り三昧で、机の周りを片付ける元気もないぐらい疲れてるけど、飲むよクラッカー(笑)


思い出のシャンパンを飲みながら、フランス赴任を言い渡された日から4年半を振り返り…。

いろんなことがあったけど、こうして最後の夜を迎えられたことに、感謝を込めて、乾杯っにひひ


そして、旅立ちの朝…晴れ

最後に見るレンヌの街並みは、夢のようで、切なくて…しょぼん



数日間、晴れ続けていたにも関わらず、レンヌ駅を出発する時、ちょうど雨が降り出しました。

雨女のラストにふさわしい、車窓から見た大事な大事な人たちラブラブ

私の目も涙でかすんでたけど、TGVの窓も曇っていたんですあせる

大泣きしながらTGVに乗ると、お客さん全員が、私を温かい眼差しで見つめてくれていました。

見知らぬ人にも笑顔になれる、そういうところが大好きなんです、フランス…ニコニコ


みんなの写真、まったく見えないにも関わらず、さらに隠しておきましたにひひ

(写真はホームでちゃんと撮ったので、大丈夫です。笑)



TGVのドアが閉まって発車した瞬間、本当にすべてが終わったんだと思いました。

私たちをレンヌで支え続けてくれた大事な人たち。絶対に忘れませんラブラブ



そこからパリへ向かい、最後のカウンセリングを受けることに…。

私の3年7か月の間で、いちばん大きかった壁は、着任後3~5か月目あたりのホームシックだったんです汗

毎晩泣き叫び、カウンセリングに行っても「帰りたい、帰りたい」と連呼していましたあせる

原因は語学学校の校長だったのですが、それはひとつの「きっかけ」だったんじゃないかと思います。

あとで聞くと、「帰った方がいい」という判断を、先生が下す一歩手前で、私が突然這い上がったらしく…あせる



みんなを裏切りたくない…(ノ◇≦。)



と、ある日突然目覚めたかのように言い出して、学校に行きだしたんですけどねぇ。

ホンマにそれまでは地獄でした…汗

あとで聞いた話によると、そのホームシックを抜け出せないと、フランスに対していい想いを抱けないまま、

帰任を迎えてしまうのだとか…。

運よく抜け出して、最終的には、友達と飲み歩いて最終バスで帰る妻となり…叫び

カウンセリングに行くたび、



○○(国名)の人は○○ですよねぇ~( ̄▽+ ̄*)

(怖くて書けません…笑)



という話題ばかりを、毎回聞いていただき…あせる(笑)

帰国が決まってからというもの、



日本で暮らす自分が想像できないんです(ノ◇≦。)



と再び落ち込み…ショック!そんな3年7か月だったわけですが、先生から



理想の海外生活でしたね!(≧▽≦)



と、最後の最後に言っていただきましたクラッカー

どん底からてっぺんまで、ガッツリ経験したとのことで…にひひ(笑)



きっと、フランスが私を変えてくれたんです。

しょうもないことでゴチャゴチャ考える時間が、どんどん少なくなっていきました。

ほんでも、ホンマかどうかは、これから数年後に結果が出ると思うんですけどねぇあせる(笑)



ホンマはターミナル2Fにいちばんお世話になったのですが…(笑)
エセレブさんがゆく!-depart 3

今、日本発着便は2Eになったんですよねぇ…。


そしていよいよ、旅立ちですニコニコ
エセレブさんがゆく!-depart 4


最初はフランス生活へのグチや不満ばかり書いていたこのブログ。

いつの間にか、毎日楽しく暮らすためのおまじないとして書くようになりましたニコニコ

この4年半、コツコツ書き続けた記事たちは、私にとって、大事な大事な日記帳であり、宝物になりました。



皆さんにここでご報告しておかないといけないのですが、ずっと目指し続けていた、仏検2級、



無事合格しました~♪(≧▽≦)



一次の筆記試験はスレスレやったのに、二次の面接試験では、9割近くの点数を取り…。

久しぶりのフランス人(面接官の先生)に出会って、嬉しくってたまらんくなってきて、

アタシにしゃべらせて!と言わんばっかりに、しゃべりまくってしまったんですけどね…汗(笑)


帰任までに取りたいと思っていたのですが、実は想像をはるかに超えて帰任が早く…あせる

帰国5日後に受けた試験で合格ってことで、ギリギリセーフですよね?ね??にひひ(笑)



ときどきヘコみつつも、楽しくフランス生活を過ごせたのは、ここでこうして出会えた皆さんのおかげです音譜

実は以前から決めていたことなのですが、日本に帰ったら、このブログはやめようと思っていました。

フランスの景色が撮れなくなった今、毎日この場所を読んで振り返っていては、私は前に歩けない…。

ずっと、ずっと、そんな気がしていたんですしょぼん


お別れが悲しくていろいろ悩んだ結果、ここはこれで最終回にして、テーマ分けは見直しますが、

ここをいつでも見てもらえるようにしておいて、次のブログへ進むことにしましたニコニコ




新しいブログは


Coucou au Japon ! (クックーオージャポン:悩みまくった上の仮タイトル。笑) です。

訳したら「やぁ!日本!」…ダサすぎへんかと、思案中…叫び(爆)

だってアメブロさん、タイトル部分にアクサン記号使われへんねんもんー汗

éとかàとかçとか…。これらを制限されるだけで、フランス語タイトルが結構キツいんですガーン


設定やその他もろもろの作業がまだで、なおかつ何を書いていくかすら決めていないのですが、

今までどおり、ユル~く書いていけたらと思っています。

もしよろしければ、これからもお友達でいてください音譜



ここで出会ったすべての皆さんに、最後までセレブになりきれなかったエセレブに…。



Merci beaucoup et à bientôt !! (≧▽≦)

ホンマにありがとう!またね!!

AD
いいね!した人  |  コメント(9)  |  リブログ(0)
2010-08-11

フランス最後の1日-最終回-

テーマ:ブルターニュ

(ホンマはブルターニュではないのですが、テーマ分けに悩んだので、ブルターニュに入れさせてくださいあせる)



フランス最後の日に、私がいちばん好きだと思われる Pontmain(ポンマン)の教会を訪れました。

(ごめん、どこがいちばんって、選ばれへんねんあせる笑)



私たち夫婦がフランスに住み始めて間もない頃、レンヌ在住のあるブロガーさんが教えてくださった場所。

そこから私たちの教会巡りが始まり、写真の楽しさを知り、ステキな余暇活動をすることができましたニコニコ



これが、私たちの3年9か月間のフランス生活、最後の教会巡りになりました。
エセレブさんがゆく!-dernier jour 38

幾度となく撮り続けたこの正面写真。もうどこに立てばいいか、考えなくても撮れるんですにひひ(笑)


最終回記念に、斜めからも撮りますってば音譜
エセレブさんがゆく!-dernier jour 39

実は中でミサをしていたんです。中には入らず、しばらく外で待機していました。


青いドレスを身にまとったマリア様が来られたと言われる教会なんです。
エセレブさんがゆく!-dernier jour 40


いつもマリア様の写真を撮るのが苦手だったのですが、今回は時間をたっぷりかけて…(笑)
エセレブさんがゆく!-dernier jour 41


ミサが終わりかけの頃、そっと中に入りました。

パイプオルガンの音色と、歌声と、目の前に見える幻想的な世界に、息もできなくなりましたあせる

私自身、キリスト教徒ではないので、教会では泣かないと決めているんです。

ガマンするのと苦しいのとで、ワケがわからなくなり…汗

実は、神父さんに『大丈夫?』と聞かれるぐらい、嗚咽が止まらなくなってしまいました叫び



だって、壁一面がキラキラなんですもんドキドキ
エセレブさんがゆく!-dernier jour 42

ステンドグラスが反対側の壁に見事に映えて、もう、ガマンできなかったんです汗

あれだけ泣かんと決めてるのに、泣いてしまいました。これで2度目…叫び

だって、最終日やねんもん、エエやん音譜(←自分ルール、崩壊。笑)


もう、見れば見るほど、「お疲れさん」と言われている気がして、悲しくて…しょぼん
エセレブさんがゆく!-dernier jour 43


お水の中のステンドグラスも、つかまえた~音譜
エセレブさんがゆく!-dernier jour 44


これだけキラキラしてたら、自分も包まれてみたくなるやんね…音譜
エセレブさんがゆく!-dernier jour 45

教会撮影中のアタクシ、こんなに荷物担いで歩いてます叫び

車に貴重品を置かないのは鉄則なので、もしもの時のお水と、もしもの時の電子辞書と…汗(笑)

おかげさまで、いつも仁王立ち。これ、ポイント叫び(笑)


せっかくの大理石に私がジャマやろうから、どいたったよビックリマーク(笑)
エセレブさんがゆく!-dernier jour 46

もう、どこ見てもキラキラなんです。一枚でも多く、残しておきたかったんです。

40枚ぐらいアップしてますけど、教会写真の最終回なので、許してやってくださいねぇあせる


私、ホンマにフランスに来れて、いろんな人に出会えて、シアワセでしたニコニコ
エセレブさんがゆく!-dernier jour 47


いろんな人から、「普通の人が一生できない経験をさせてもらっている」とよく言われました。

「エラそうに…。やれるもんならやってみぃや!」と心の奥底では反抗しまくっていましたが、

振り返るとホンマにそうなんですニコニコ ただ、トンネルを抜けるまでが辛いんです。
自分で入ってしまったトンネルは、自力で抜け出すしかないことも、よくわかりました。


心ない言葉を投げられて、人に接するのが嫌になっても、結局助けてくれるのは人なんですよね。

絶対に忘れてはいけないのは、自分ひとりじゃない。遠くても、心配してくれている人はいっぱいいるんです。


ある本で、駐在妻の43%はうつ状態だと読んだことがあります。

いつもさらけ出しているのでサラっと書きますが、実は折り返し地点を過ぎたぐらいから、楽しくなりました。

それまではもう、帰りたくて、帰りたくて…。しょっちゅう暴れていましたにひひ(笑)

難しいことかも知れないのですが、少しでも多くの人に出会って、視野を広げることが大事なんだと

なんとなーく思い始めたのが、折り返し地点。

最後の方はいろんな国の友達ができて、遊びほうけてましたけどねぇ…。勉強も投げ出して…叫び(笑)


「終わったから言えるんよ」と思われても辛いので、これぐらいで置いときますあせる



って、実際、帰って来てからの方が、タイヘンですけどね~(* ̄Oノ ̄*)(笑)

当初、こんなにしんどいとは思ってなかったですからねぇ。

「日本に帰るだけでしょ」と言われたこともありましたが、持ち家がない以上、「だけ」じゃない…(笑)

冷静になって、引っ越し期間を数えただけで、すでに5か月…。

レンヌの家から、日本の家に入るまで、5回引っ越しましたもん…。

その間、書類上はフランス在住で住民票が日本になく…。携帯電話も持てず、車も買えず汗

1回目の引っ越しで、船便・航空便・トランクルームがすべて同じ日に来たんです。

それが片付いたその瞬間、「2便目着きました~!」と、サワヤカな声で電話が…叫び

1か月過ぎた今も、2階は寝る部屋以外、クローズ状態。

ダンボールをかき分けて、洗濯物を干すざますー叫び(笑)

体重からして比率的には微々たるもんやろけど、家に入ってからの1か月で、4キロ痩せましたもーんクラッカー

もちろん取り戻すのはすぐやけどねぇーブタ(笑)



はいっ、ここまで~。グチグチにお付き合いいただき、ありがとうございましたラブラブ

そのうち書こうと思っていたのですが、こんなとこに書いてムードぶち壊してスンマセンしょぼん



話は戻って、この床一面のキラキラ。どうしてもステンドグラスと一緒に収めたくて、しばらく悩みますあせる
エセレブさんがゆく!-dernier jour 49

似たようなところをウロウロし始めますが、ゆっくり見てくださ~い音譜


このお天気のおかげで、パイプオルガンもブレませんニコニコ
エセレブさんがゆく!-dernier jour 50


最後にこんなにキレイに撮れるなんて、ホンマに「お疲れさま」と言われている気がして…しょぼん(笑)
エセレブさんがゆく!-dernier jour 51


この青いステンドグラスに魅せられて、何度も何度も訪れたんですよねぇ…。
エセレブさんがゆく!-dernier jour 52


実はこの教会、家から車で1時間弱ということもあり、雨で行く場所が限られた日に来ることが多かったんです。

だから、こんなにきちんと撮れるのは、初めてだったんですラブラブ
エセレブさんがゆく!-dernier jour 53


この日の写真、すべてが大好きですニコニコ
エセレブさんがゆく!-dernier jour 54


私がいちばん好きな、大きなステンドグラスニコニコ
エセレブさんがゆく!-dernier jour 55


これだけ床に映っているのに、どうやったらステンドグラスと撮れるのか…ガーン
エセレブさんがゆく!-dernier jour 56


雨の暗い日は、像を撮るのを躊躇してしまうのですが、この日は大丈夫でしたニコニコ
エセレブさんがゆく!-dernier jour 57


みんなキラキラしてるんですもんニコニコ
エセレブさんがゆく!-dernier jour 58

エセレブさんがゆく!-dernier jour 59

エセレブさんがゆく!-dernier jour 60


さっきから書いている、床とステンドグラスを一緒に収めるアングル。見つけました音譜
エセレブさんがゆく!-dernier jour 61

教会のほぼ端っこから撮っています。最終回ですもん。もう必死ですクラッカー(笑)


そして、つーいーにー音譜
エセレブさんがゆく!-dernier jour 62

撮れた瞬間、すべてが終わった気がしました。

「気ぃつけて帰りよ」(なんで大阪弁やねん?笑)と、思いっきり背中を押してもらったような、

サワヤカな気分だったんですニコニコ


祭壇に挨拶をして、どんどん出口に向かいました。
エセレブさんがゆく!-dernier jour 63


入って来た時よりも、キラキラがずいぶん濃くなっていました。
エセレブさんがゆく!-dernier jour 64

エセレブさんがゆく!-dernier jour 65


真ん中の道を、出口に向かって、真っ直ぐ、真っ直ぐ…。
エセレブさんがゆく!-dernier jour 66


フランスで私たちを襲った、すべての悲しみ、苦しみは、ここに置いてきたような気がします。
エセレブさんがゆく!-dernier jour 67


実は今、すごく気持ちが軽いんです。

知らない街で寂しいのは確かなのですが、それはそれで、なんとかなると…。

ただ、ふとした時に、レンヌを離れた悲しみが襲ってきますあせる

でも、いつかきっと戻る、みんなに笑顔で会いに行けるように、今をがんばりたいんですニコニコ

これから背負っていく悲しみや苦しみを、いつかここに置きに行くんです…音譜



大理石もさっきよりキラキラしてるでしょ~にひひ
エセレブさんがゆく!-dernier jour 68



と、私が思いっきり前を見て歩き出した瞬間、動けずに、たたずむこの人が…。
エセレブさんがゆく!-dernier jour 69

私よりも辛い想いをいーっぱいしてきたんです。海外の社会に出る以上、いろんな不安があったはず…。

見ているだけで、教会じゅうに響く大声で泣いてしまいそうで、話しかけることすらできず…あせる

ただただ、後ろから見守ることしかできませんでした。

ホンマに、ありがとう。ほんで、お疲れさま…しょぼん この街も好きになれるように、がんばるで!ニコニコ


最後に深くお辞儀をしながら、今まで私たちを支えてくれたこの場所に、お別れを言いました。
エセレブさんがゆく!-dernier jour 70


前向いたはずやのに、名残惜しくなって、出口で振り返ってしもーたわあせる(笑)
エセレブさんがゆく!-dernier jour 71


やっとの想いで外に出て、私たちがフランスを出る頃まで燃え続けてくれるキャンドルに、灯をともすことに…。
エセレブさんがゆく!-dernier jour 72

36時間後には、空の上にいました。ちゃんと燃え続けてくれたかな…ニコニコ

エセレブさんがゆく!-dernier jour 73



エセレブさんがゆく!-dernier jour 74


外に出ると、すっかり夕方の景色になっていました。
エセレブさんがゆく!-dernier jour 75


これでホンマに、ホンマにお別れ…。
エセレブさんがゆく!-dernier jour 76

車でちょっとずつ遠くなっていく別れが、私はいちばん苦手かも…あせる

だって、密室でナミダ止まらないんですもんガーン(笑)

今、これ書きながらも、どんだけ泣いたか…。明日目ぇ腫れるで…汗(笑)



で、結局また途中で止まって、最後の最後に、もう一度お別れを…にひひ
エセレブさんがゆく!-dernier jour 77
たくさんの思い出を、ありがとう。いつかまた、絶対に戻ってくるからねぇニコニコ

AD
いいね!した人  |  コメント(14)  |  リブログ(0)
2010-08-11

フランス最後の1日-その3-

テーマ:ブルターニュ

フランス最後の1日に、どうしても行っておきたかった場所。

Cancale(カンカル)にある、Grain de vanille(グラン ド ヴァニーユ)に行ってきました音譜

エセレブさんがゆく!-dernier jour 34

2008年5月に放送された、TBS系列の『世界ウルルン滞在記』で、かとうかずこさんが訪れたお店なんです。

(私の過去記事はこちら 。)



たまたま前日の夜中に勉強していて、何気なくネット番組表で「ブルターニュ」と検索したら、ヒットしたんです。

ロケーションフリーで見つつ、母にDVD録画を頼みつつ、我が家はもう、大騒ぎクラッカー

ブルターニュにもこんなにステキな場所があることを知り、大喜びで行ったんです。

何度か訪れましたが、ここに来るたび、いっぱい、いっぱい勇気をもらって帰っていましたニコニコ



実は、過去記事にあるヤニックさんの作業中の写真は、私の大事な大事な宝物なんです音譜

お願いして、撮影許可をいただいて、大緊張しながら撮った1枚…叫び


そして、その直後から、日本人観光客がいっぱい来るところになっていました。

最後なので言いますが、無断でお菓子を作っている作業台の写真を撮る日本人の皆さんを多々見かけ…。

フランスにはブログという文化があまりないので、いいのか、どうなのか…。

職人として、作業風景を連続で撮られることは、あまり良くないのではないだろうか…。

私も撮らせてもらった身なのですが、見ているだけで辛かったんです。



今は落ち着いていますが、それ以来お店の中の風景を撮らせてもらうのは申し訳なくて…。

お別れに、お店の外で、こっそり1枚だけ、撮らせてもらいましたニコニコ



エセレブさんがゆく!-dernier jour 35

塩バターキャラメルのアイス音譜夏の楽しみだったんですよねぇ晴れ


そしてちゃっかり、塩バターガレットをジャポンに運び…にひひ
エセレブさんがゆく!-dernier jour 36

初登場、今の我が家のダイニングテーブルざますクラッカー(笑)

夏仕様のランチョンマットざますわね晴れ


手荷物で持って帰ってきたから、こんなにキレ~イ音譜
エセレブさんがゆく!-dernier jour 37

ここで恋しがらんのは、実はまだあるからで…(賞味期限はとっくに過ぎた1か月にひひ・笑)

この写真をアップし終わったからには、安心して最後まで食べますわ~クラッカー



いつかまた、買いに帰るから、待っててねぇラブラブ

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
2010-08-10

フランス最後の1日-その2-

テーマ:ブルターニュ

フランス最後の日の午後は、Cancale(カンカル)の教会へ…。
エセレブさんがゆく!-dernier jour 13


この景色、懐かしい~ニコニコ
エセレブさんがゆく!-dernier jour 14

カンカルに行くたびに、ここへ来て写真を撮っていたんですよねぇ。

逆光バリバリですんませーん汗(笑)


この教会とも、もうお別れ…。
エセレブさんがゆく!-dernier jour 15


最後に「よろしくお願いします」と心で言いながら、正面から。
エセレブさんがゆく!-dernier jour 16


海の近くに必ずある、船をイメージした飾り。
エセレブさんがゆく!-dernier jour 17

3年7か月でしたが、海のある、このブルターニュに暮らすことができて良かったです。

エセレブさんがゆく!-dernier jour 18

エセレブさんがゆく!-dernier jour 19


日曜日の午後の教会は、必ずお花が飾られているんですよねぇ。
エセレブさんがゆく!-dernier jour 20


ステンドグラスも、キラキラしていました。
エセレブさんがゆく!-dernier jour 21

エセレブさんがゆく!-dernier jour 22

エセレブさんがゆく!-dernier jour 23


床に映えるステンドグラス、今年はすごい確率で見ていますにひひ
エセレブさんがゆく!-dernier jour 24

『年に一度ぐらい…』と言っていましたが、ウソみたい。シアワセですねぇ音譜

エセレブさんがゆく!-dernier jour 25


私が大好きなこの一枚。3年7か月で、教会写真も上達したんざますのよ(* ̄Oノ ̄*)(笑)
エセレブさんがゆく!-dernier jour 26



エセレブさんがゆく!-dernier jour 27

エセレブさんがゆく!-dernier jour 28

エセレブさんがゆく!-dernier jour 29


椅子にもキラキラがあふれていました音譜
エセレブさんがゆく!-dernier jour 30

エセレブさんがゆく!-dernier jour 31

エセレブさんがゆく!-dernier jour 32


床に見事に映っていたこのステンドグラス。何度も撮りなおして、やっと撮れましたニコニコ
エセレブさんがゆく!-dernier jour 33


ここからあのスイーツを食べに、あのお店へ…にひひ

更新がゆっくりすぎて申し訳ないのですが、フランス最終日、まだまだ続きます。スンマセンあせる(笑)

いいね!した人  |  コメント(2)  |  リブログ(0)
2010-08-06

フランス最後の1日-その1-

テーマ:ブルターニュ

ついにフランス最終日の話まで、たどり着きましたクラッカーお待たせしてスンマセンあせる

実は船便2便目が着きました。いったん平穏になりつつあった我が家、再び戦場へ…。

スキーウェア、洗濯しましてよ、この真夏に…ガーン(笑)



フランス最終日は、やっぱりここに行っておきたかったんですニコニコ

私がブルターニュでいちばん好きな町、Cancale(カンカル)へ。



ランチのワインを飲みながら…ワイン
エセレブさんがゆく!-dernier jour 1

めっちゃいい写真撮れたと思ってたのに、ワイングラスのくちびるがぁぁぁ!!叫び

誰かー、写真加工してーーー!!叫び(←自分でようせんねん…笑)


季節はずれやけど、カキ食べるでしょ???にひひ
エセレブさんがゆく!-dernier jour 2

もし当たったら飛行機12時間で発症という、ギャンブラーエセ子の最後にふさわしい食事でどーも音譜(笑)


もちろんメインは、ブルターニュ名物のムールで音譜
エセレブさんがゆく!-dernier jour 3

このオレンジ色の粒が、なんとも言えませんねぇ~。あぁぁぁ…汗(笑)


デザートは、Riz au lait(リオレ・お米のデザート)で音譜
エセレブさんがゆく!-dernier jour 4

暗くなってしまってますねぇ、写真…。

お旦那の手が恐ろしくキレイに写っているのは、気のせいですか?叫び(笑)


ランチでエエ気分になったあとは、海へ~波
エセレブさんがゆく!-dernier jour 5


このブルターニュの青い海とも、しばらくお別れになりました。
エセレブさんがゆく!-dernier jour 6



最後にふさわしく(?)干潮やったんです・・・ガーン(笑)
エセレブさんがゆく!-dernier jour 7


いろんな人の写真、もっと撮りたかったなぁ…。ムズカシイですよねぇ。いくら外国でも…あせる(笑)
エセレブさんがゆく!-dernier jour 8


ものっすごいいいお天気だったので、遠くにモンサンミッシェルが見えていましたニコニコ
エセレブさんがゆく!-dernier jour 9

実は望遠レンズの調子が悪いので、マクロレンズで撮ったんです(爆)ハッキリクッキリですね叫び


こうして最終日に、モンサンミッシェルにお別れを言えたことも、嬉しいですよねぇラブラブ


めーっちゃナイスなタイミングで、カモメさんも来てくれるっちゅーねんねクラッカー
エセレブさんがゆく!-dernier jour 10

家の前でも、カモメさんはバンバン飛んでいたんです。

でもこんなに大きく撮れたのは、この日が初めて。カモメさんにも、ありがとうラブラブ


もう最後なんやなーと思いながら、いつかこの日が来ることを、すでに覚悟していました。
エセレブさんがゆく!-dernier jour 11

この場所を離れる時、前に進む気がして、不思議と寂しくなかったんですニコニコ


お天気のせいもあったのか、なんとなく背中を押されている気分で、すがすがしく教会へ向かいましたニコニコ
エセレブさんがゆく!-dernier jour 12


ということで、次回はCancale(カンカル)の教会に行きますニコニコ

ブログは私のストレス解消でもあるので、1日も早くフランスを抜け出せるよう、がんばりますわー。

って、抜け出したいような、生活が落ち着くまで、もうちょっとじっとしてたいような…。

オトメゴコロはムズカシイざますわね~クラッカー(笑)

いいね!した人  |  コメント(4)  |  リブログ(0)
1 | 2 | 3 | 4 | 5 |最初 次ページ >>

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。