ひたすらジョージ・ハリスンの曲が演奏されますので良かったら見に来て下さい!演奏するのは、シェイクさん率いるPEACE ON EARTH というバンドです。

場所はこちら!↓

浅草 LIVE IN APPLE
logo.jpg
AD
11月5日(月)
渋谷の道玄坂の「DUO」というホールでのライヴに 私が脇役として参加します
ジョージハリスン@PEACE ON EARTHが出演いたします。

ビートルズのメンバーとして有名ですが、彼は、解散後も音楽を作っていました。
そんな彼の解散後にスポットを当てたコピーバンドによるライブとなります。

ジョージ・ハリスンの繊細な音楽性を感じて頂ければと思います。



『LEGEND OF ROCK Vol.67 』

日程:11月5日(月)
会場:渋谷DUO MUSICEXCHANGE
渋谷区道玄坂2-14-8 O-EASTビル1F
渋谷駅から道玄坂を上がり、交番前交差点のセブンイレブンを右折して直進。徒歩10分。

時間:18:30開場 19:30開演

出演:スティーリー・初段 as STAEELY DAN/Peace on Earth as GEORGE HARRISON/GREAM as CREAM

料金:前売り\3500 当日\4000共に1 Drink別
※学生は学生証提示で\1000+1 drinkで入場可

18:30:開場

19:30:Peace on Earth

20:30:GREAM

21:30:スティーリー・初段
22:15:終了

以上3バンドです。




$音楽徒然記



AD
ビートルズのメンバーとして有名ですが、彼は、解散後も音楽を作っていました。
そんな彼の解散後にスポットを当てたコピーバンドによるライブとなります。

ジョージ・ハリスンの繊細な音楽性を感じて頂ければと思います。


■ 5月 12日(土)
越谷アビーロード
Peace On Earth
  w/
Zipper Clopper
OPEN 18:00

Zipper Clopper
Peace On Earth
各2ステージずつの予定!


■ 5月 27日(日)
六本木アビーロード
Peace On Earth
音楽徒然記
AD

3/17ライブのご案内

テーマ:
世界的にも珍しい?ジョージ・ハリスンの1970年代の名曲を演奏するコピーバンドのライブです。
ご都合つきましたら!

詳細は、こちらから




音楽徒然記-あ

前売り券はお取り置きいたしますので
私宛か
または、loreloreloretta@yahoo.co.jp
まで遠慮なくメールをください。
(当日急に行けなくなっても構いません。)
Naokiさんのブログの記事 で読んだ「Revolution 1」のアウトテイク発掘は久しぶりにドキドキした。その後、時を同じくして数人のビートルズマニアから、ジェフ・エメリックの本は絶対読んだ方がいいと言われ読みましたが・・・これは、ビートルズを浴びるように聴いてもうお腹いっぱいの人にこそ、オススメです!もう一度、ビートルズが聴きたくなる(!?)こと請け合い。
ザ・ビートルズ・サウンド 最後の真実/ジェフ・エメリック


ザ・ビートルズが、デッカ・オーディションを受けた際演奏したとされる曲ですが、ディミニッシュ・コードが効果的に使用されていて、とてもいい雰囲気の曲。(コメディタッチです)
The Sheik Of Araby Beatles
This was a Tin Pan Alley hit composed in 1921 by Harry Smith,
Francis Wheeler (lyrics) and Ted Sydner (music). Inspired by
a Valentino film called The Sheik, it was covered by jazz and
early rock artists and later also by the Beatles. George, who
learned the song from a rock 'n' roll version by Joe Brown,
an artist maybe made known to them by Brian Epstein, was in
charge of the lead vocal. The Beatles brought it to the Decca
recording sessions along with other numbers like Besame Mucho,
September In The Rain, etc, some of which may have been Brian
suggestions.

コード進行/TAB譜

ジャンゴ・ラインハルトがこれまた洒脱な演奏をしていて感動しましたため、ここに記します。
Django Reinhardt The Sheik of Araby
1937年の演奏
ちなみに、敬愛するリッチー・ブラックモア* 氏が影響を受けたギタリストのひとりとしてジャンゴをあげていたように思う。

*パープル時代とは、別の形で絶頂期を迎えていた頃の名曲「スターゲイザー」

演奏予定

テーマ:
シェイクさん率いるバンド PEACE ON EARTH で、ジョージ・ハリスンのソロ時代の素晴らしい曲を演奏します。(あまり知られていない良い曲があるんです!ホントに)

ご都合つきましたらご家族お誘いのうえ是非。出演順は4バンド目です。

Back In The Rock Show

場所:六本木アビーロード  

時間:13:45開場 14:00開演
(18:00頃終演予定)



出演:(敬称略・出演順)
Beaz
Jewel Beats
Venus & Mars
Peace On Earth
Plastic Oda Band






観客席、前から4列目くらいで最初から最後まで堪能しました。

知人も多数イベント参加されていてご挨拶出来なかった方も多く、まずは携わられた皆々様「お疲れ様でした!&楽しかったです!」
シェア・スタジアムLIVEの再現、そしてジョンレノンのセッション?LIVE(ピートが爆発してた)、そしてトリの
サージェントペパーズのアルバムをインド楽団とオーケストラで完全再現。 こんなのもう二度と見ることはできないのでは。。感想が色々あるのですが文章力不足のためまたお会いした時にでもさせて下さい~。

PS、開演前にteluさんに先導されて楽屋?を通ってトイレに行く途中、シェイクさんが怪しげな警官姿で近づいてきて、「逃がしませ~ん」って言われたのが妙にうれしかったです。