スーパーカー / lucky

テーマ:
隣の席の女性が、このsupercarのラッキー をバンドでやったというのを聞いて「うらやましい!」と言ったら、同じような事を何人かに言われたとのこと。

思うに、10年前にこの曲を聴いて忘れられない人って日本に相当いるのでは?ないかと思います。

昔書いた好きな曲60選  にもしっかり鎮座しているこの曲は、個人的にお気に入りの一曲であります。



AD

ザ・ビートルズ

テーマ:
僕にとって、ビートルズを知って、一番衝撃だったのは、その音楽の振れ幅の広さだったかもしれません。
ヒア・ゼア・アンド・エヴリホウェア  とヘルター・スケルター が同居するバンド!知れば知るほど深みにはまりました。

最初期に好きになって今でも大好きなのは、HEYJUDE になるでしょうか。そのB面のREVOLUTION も対照的で、分かりやすくビートルズの多様性を理解できる。エレキギターの歪みのカッコ良さはこの曲(特に(通称)ホワイトアルバムに入っている#1の方 )や、ヘイ・ブルドック で知りました。

音楽の魅力に開眼させてくれたビートルズには、感謝してもしきれないと言えます。

PS この映像 ははじめてみました。ジョージカッコいい。。。


AD

キリンジ

テーマ:
日本のグループで唯一ほぼリアルタイムで好きになった、キリンジ。

彼ら兄弟の曲の中でもハマる、決め手となったもう~最高の一曲がこれです。

「君の胸に抱かれたい」
いつまであるか分かりませんので良かったら見てみてください。この曲をヘッド・フォンで聴いている時は全てを忘れています。「雨をみくびるな」だとしんみりしますが。
ソロだと、
お兄さん のこの曲もいいですよね。コーラスに確か有名な人が参加してるはずなんだけどそのコーラスがいい。
冬来たりなば

鈴木あみに提供したこの曲 、ふつうに弟さんに歌ってほしい。

でもやっぱり、それでもくどいけど、「耳をうずめて」と「休日ダイヤ」は外せないな。キリンジを語るならば。



AD

何を隠そう?音楽徒然記の副題にもあるように、僕の好きなロックバンドは、2つ!!ザ・ビートルズとRAINBOW   なのです。多分、全曲をすべて聞き込んだのはこの2バンドのみです。

そのレインボーの数ある名曲の中でも、このキャッチ・ザ・レインボー には、格別な思いがあります。僕は、この曲からリッチー・ブラックモアの音楽的ロマンと美意識をたくさん感じ取る事ができます。スローでかつ自由度のあるスペースでもってリッチーは毎回ぜんぜん異なるアドリブを繰り広げたわけです。(ある程度パターンはありますが)
この曲をやらなくなってからは、アイ・サレンダーで素晴らしいアドリブが堪能できます。

この、1980年の映像 も一体何度繰り返し見たことでしょう!!リッチーマニアなら基本の映像ではありますが。このステージでコージー・パウエルはRAINBOWを去る事になります。


Steely Dan - Kid Charlemagne

テーマ:
ラリー・カールトンの一世一代の名ギター・ソロが聴けるスティーリーダンのキッドシャルメーン 、もし未聴の方がいらっしゃったら是非一度聴いてみてください。中間ソロのCOOLな響きも良いですが、Endingの希望が見える感じが素敵です。

名演だけあって、このソロを自分で演奏して投稿している人が鬼のようにいらっしゃるわけですが、ドラムをあわせてやっている人
いました。面白かったです。

といえば、「Firth Of Fifth」のギターソロが、僕にとってとても印象深い演奏です。

http://www.youtube.com/watch?v=vJJP-MfI9ls&mode=related&search =

フィル・コリンズが歌にドラムに大活躍!特にこの曲のドラムは大好き。

しかし、この曲を演奏しているアマチュアバンドや、ピアノのイントロ演奏の投稿の多い事!

この曲の人気の程が伺えます。イントロのピアノ は最高にかっこいいですもんね。ジェネシス については、ピーター・ガブリエルの時代の曲が、自分は好きです。

スティーヴ・ヴァイ 、といえばやっぱり自分的にはこの曲。「For the love of God」。僕がBURRN誌を買っていた頃、この彼仕様のギターの広告が載っていたっけ。

http://www.youtube.com/watch?v=5NfZBvRvkIg&mode=related&search =

http://www.youtube.com/watch?v=4Lb9h0J_ajA&mode=related&search = オーケストラと共演


ちょっとジャジーなTender Surrender(テンダーサレンダー)も忘れられない曲。感情表現が本当にすばらしい。手がでかい。

http://www.youtube.com/watch?v=f1VjwciFLAg&mode=related&search =

http://www.youtube.com/watch?v=wt4OavFedwg&mode=related&search =

Kate Bush/  Wuthering Heights 

テーマ:
ケイト・ブッシュの嵐が丘という曲、後半のギターソロも含めて、本当にすばらしい楽曲だと思います。

http://www.youtube.com/watch?v=IUtaHiBVleE&mode=related&search =

http://www.youtube.com/watch?v=OAmcpH3P3bs&mode=related&search =

残念ながらギターソロは堪能できませんが、レコードの声ままですね。感動しました。

また、ファーストアルバムの中に入っているThe Man with the Child in his Eyes 
この曲も印象深い。ちょっとクラシカルな雰囲気もある。

http://www.youtube.com/watch?v=ybX1MaMGTOs&mode=related&search = = レコード

http://www.youtube.com/watch?v=N0RsZelsW6w&mode=related&search = LIVE

ビーチ・ビーイズ の数多い名曲の中で、個人的にベスト5に確実に入る大好きな曲。

どちらの演奏も良いです。改めていい曲だ・・・ そしてカールの歌声に惚れてしまった。

http://www.youtube.com/watch?v=IpCuILfQgGU    (1975年)

http://www.youtube.com/watch?v=7byOWGeSlow   (1980年)

バーニー・ケッセル

テーマ:

ジャズを聴くきっかけを与えてくれた バーニー・ケッセル

このスインギーな感じが大好きです。

http://www.youtube.com/watch?v=FQsBuaSLHqw


こちらはDVDもでてますが、、グラント・グリーンとケニー・バレル

も一緒に見れます。ケニー・バレル、COOLで非常にナイス!

http://www.youtube.com/watch?v=AKW40qCeql8&mode=related&search =