たまに、その曲をヘッドホンで聴いていればもうそれだけで幸せという位気に入る曲がある。

何度も何度もそればっかり執拗に聴くのでしまいに飽きちゃったりもするんだけど。


今まさにアホみたいに繰り返し聴いているのが、ケニー・GのBody And Soul です。

ケニーGの演奏はこの曲しか知らないんだけど、ツボにはまりました。バックの演奏も盛り立てて

ベースとかカッコイイです。(この曲のことは少し前に書きました


他に執拗なまでに聴きまくった記憶がある曲。



STASH(PHISH) ・・・フィッシュもこの曲しか知りません。。

JAMESのLIVE (パット・メセニー・グループ)・・・オフランプのじゃなくてPMGの海賊盤に入ってるもの。

ついておいでのLIVE (パット・メセニー・グループ)

耳をうずめて(キリンジ)

星影のステラ(スタン・ゲッツ)

などなどカキだすとキリがない事が判明したのでヤメマス。


AD

There Will Never Be Another You

テーマ:

コード進行




Eb | Eb | Dm7-5 | G7 || Cm | F7 | Bbm | Eb7

Ab | Db7 | Eb | Dm7-5 G7 || Cm | F7 | Fm7 | Bb7

Eb | Eb | Dm7-5 | G7 || Cm | F7 | Bbm | Eb7

Ab | Abm Db7 | Eb | Am7-5 D7 || Gm Ab 7| Gm C7 | Fm Bb7 | Eb




Ending


Gm Ab 7| Gm C7 | G#m7 A7| G#m7 C#7


Gm Ab 7| Gm C7 | Fm | Bb7 | Eb




歌詞




There Will Never Be Another You

(Harry Warren and Mack Gordon)




There will be many other nights like this,

And I'll be standing here with someone new;

There will be other songs to sing,

Another fall, another spring,

But there will never be another you.


There will be other lips that I may kiss,

But they won't thrill me like yours used to do;

Yes, I may dream a million dreams,

But how can they come true?

If there will never ever be another you.




こんな夜がこれからもやって来るだろう

この同じ場所に 別の誰かと立っていることもあるだろう

ここで別の歌が同じように歌われ

また秋が来て、春が来る

でも君に代わる人は 決して現れない



別の誰かとキスすることもあるだろう

でも誰一人 君のように僕を夢中にさせることはない

そう、これから百万回も夢を見ることはできるだろうね

でもどうやってその夢を実現したらいいんだ

君に代わる人は決して現れないのに





※歌詞も含めて大好きなスタンダード曲です。









ジョージ・ベンソンのライブバージョンは、スゴイ。




George Benson

Live and Smokin'






大好きなスタンゲッツもやっています




Stan Getz

The Steamer


↑両方ともちょこっと試聴出来ます。




その他で演っている人々



上記サイトにあったのですが、この曲の歌詞のはじまりには下記の様なヴァースがあるようです。


より具体的な状況がわかりますね。




This is our last dance together,

Tonight soon will be long ago.

And in our moment of parting,

This is all I want you to know...




これが二人の最後のダンスさ

今夜はすぐに昔になってしまうさ

別れの今、君に知ってて欲しいことが…






---


Just Friends




コード進行


(22小節目 G7でなくGmで)









AD