筆記試験、面接対策、就活に役立つ時事問題・実力テスト。

毎日、8時、10時、12時に出題中。

 

★問題2★

国連の専門機関である国際労働機関(ILO)は、各国が女性の雇用を促進し、2025年までに男性の就労率との格差を25%縮めれば、約<330、640、930>兆円の経済効果があるとの試算を発表。

答え&ニュースの詳細は、ここをクリック!

 
今回はここまで。
次回の更新は12時(正午)です。
お楽しみに♪
 
★就活力アップ…おすすめ記事をピックアップ!
面接対策(まとめ) … 現役人事が解説!
面接で失敗したくない!
そう思っている人には役立つはずです!
 
ライバルに差をつける、人事から高評価を貰える電話マナー
電話関連の原稿をまとめました。
重要なポイントをまとめて一気に読めますよ!

 

これで完璧!…できる学生、履歴書の書き方22のポイント(現役人事が徹底解説)
学生がよくミスする22のポイントを詳しく解説。入学・卒業年、早見表付きです。
AD