こんにちは♪

今日は、横浜市内の大学で4年生向けの講座を行ってきました。

最近、日々、仕事で、どこかに出掛けています。

仕事で外に出ると、当然のように喫茶店に入るわけですが、、、。

そうすると、職業病のように学生の会話が耳に入ってきます。

今日のブログは、その会話の1コマより書きました。

では、どうぞ!

 

この日もそうでしたが、、、

日々、学生に指導していて、面接で評価をしていて思うことがあります。

 

職種に対して固定概念を持っている学生が、とても多いようです。

 

例えば、事務職。

人とあまり話さず、事務作業や電話応対がほとんどだと勝手に決めつけていませんか?

 

たしかに一般的なイメージは、そうかもしれません。

でもね、仕事の中身っていうのは、会社ごとに違うものなんです。

例えば、窓口業務のような仕事(携帯電話のショップのお客様対応をする仕事をイメージしてください)を事務職と呼ぶ会社があったりします。

 

何を伝えたいのか!?

 

みんな、就職サイトやHP、会社案内などで職種を見て、勝手に仕事内容を決めつけていませんか?

 

職種を見ただけでは、仕事内容は理解できませんよ!

 

ちゃんと仕事内容を理解したいのであれば、合同説明会や会社説明会に参加すべきです。

説明会であれば、じっくりと仕事内容を説明してくれます。

今までの経験を振り返ってみてください。

説明を聞き、誤解が解けた人は多いと思います。

 

職種から仕事内容を勝手にイメージして、選択肢を狭めていませんか!?

 

仕事内容のヒントは、HPや就職サイト、会社案内などに散りばめられています。

それらをじっくり読み込み、ちょっとでも気になったら、確かめるために説明会に参加をしましょう!

そうすると、今までよりも会社選び、仕事選びの幅が自然と広がってくるはずです。

そして、自分に合った会社を見つけられる可能性が格段にアップするはずです。

 
今回はここまで。
次回の更新は明日8時です。
お楽しみに♪
 
ぜひ1クリックを↓↓
 
★就活力アップ…おすすめ記事をピックアップ!
面接対策(まとめ) … 現役人事が解説!
面接で失敗したくない!
そう思っている人には役立つはずです!
 
就活マナー  … 現役人事が解説!
多くの学生が失敗している就活マナーをまとめました!
 
ライバルに差をつける、人事から高評価を貰える電話マナー
電話関連の原稿をまとめました。
重要なポイントをまとめて一気に読めますよ!

 

これで完璧!…できる学生、履歴書の書き方22のポイント(現役人事が徹底解説)
学生がよくミスする22のポイントを詳しく解説。入学・卒業年、早見表付きです。
AD