頑固ママは認知症

認知症を発症して約11年・・・もっと以前からかもの母。アルツハイマーだけかと思いきや、レビー小体型認知症も混じっていた。   最近、短期の記憶障害が一気に進行か?遠距離介護の珍道中日記。


テーマ:

フェルガード100を開始。

穏やかなど効果が認められた。


更なる改善を期待した。


★フェラル酸は脳に老人班が出来るのを防いで、アルツハイマー病の発症や進行を抑える効果が期待されます。


★ガーデンアンゼリカは脳の樹状突起や軸索を新生・再生させ、老化に伴う脳の機能低下を抑える効果が期待されます。


※飲み方に多少注意が必要です。

薬に過敏に反応する人の場合、ガーデンアンゼリカが多いタイプをいきなり飲むと陽性症状を示す人がいます。

まずは、ガーデンアンゼリカが少ないタイプから開始するのがお勧めです。


母まーちゃんはアリセプトは必要です。

但し、飲んでいなかった期間にせん妄状態で記憶がほとんどありません。

この事から、アリセプトが必要なアルツハイマーと せん妄を起こすことからレビー小体型認知症の両方が混じった状態と判断した。


物忘れの進行うを防ぐためにフェラル酸を倍増。

薬剤過敏を恐れ、ガーデンアンゼリカはそのまま。


現在、発売されている、フェルガード100Mハーフ を1日2包


これに変更した。


更に穏やか・理解がスムーズ・判断もしっかりしてきた。

記憶も以前よりしっかりできている。


ただし、せん妄時期の、同居人次女の夫が浮気しているという妄想はしっかり残っている。

消えない。


黄色い花ご訪問頂きありがとうございます黄色い花

ブランキングに参加しております。
ポチっと応援して頂けると励みになります。よろしくお願い致します。

↓↓ 

にほんブログ村 介護ブログ 認知症へ
人気ブログランキングへ
にほんブログ村
">http://blog.with2.net/link.php?1148599">

最後までご覧頂きまして、ありがとうございます('-^*)/

AD

[PR]気になるキーワード