副職教会音楽家♪ C-Scheinへの道 

これはまさに天から降ってきた「副職教会音楽家」への挑戦の日記です♪


テーマ:
土曜日、日曜日とコンサートが続きました・・・・




さすがにくたびれたぁ~





でも2つとも無事に終わってやれやれ♪




土曜日は 日本へのチャリティーコンサート。


今回は教会で・・・ということで 

私の洗礼式でも唄った J.S.Bach の Johannespassion から



Ich folge dir gleichfalls



を 今回も和装にて唄いました。




そしてデュエットにて 日本の唱歌♪




今回も楽しかったでした。





とりあえず ビーレフェルト独日協会協賛のチャリティーは
これにて一時休憩、




ということですが 7月にもすでに次のチャリティーは予定されているようです。

(私は出演しませんが)







日曜日のコンサート オラトリオ「Ruach」 (初演) は満員御礼~♪



最後はスタンディングオベーション、大喝采にて幕を下ろしました 





オーケストラ、パーカッション、オルガン、ソロ、コーラス、ナレーション・・・・と


とてもバラエティーに富んでいて
素晴らしいオラトリオが完成した、と思います。




C-Kurs(教会音楽が学校) のおかげで 
なかなか経験できないことを体験させていただけました。






演奏会出演は 私はこれでしばらく休憩?



理解して支えてくれた家族に 今一度感謝。





C-Kurs の授業の内容にいよいよ集中できるかなぁ?


これからも 忙しい母を支えてね、私の家族♪







 


AD
いいね!した人  |  リブログ(0)

テーマ:
昨日の夜は 合唱とオーケストラの 初!合同練習でした♪





練習には 作曲者の Wildenさんも同席し、

(Wildenさんが優しいにもかかわらず)


やや緊張の面持ちにて始まりました。






私は・・・・・オケで唄うの、楽しかったです 





合唱に参加してうたうのは、大学の授業以来。
オケと合同の企画も大学以来。





オケの演奏、金管と打楽器が抜けてて まだ不完全だったけど
ハーモニー、 やっぱりとても美しかった。






土曜日は Generalprobe。



オーケストラ、子供の合唱団とソロの歌手、ナレーターを交えての
最後の練習です。





自分 ソロなんで 合唱に参加してうたうのはご法度なのですが
折角頂いたこのチャンスを多いに楽しんじゃおうと思います♪







もう一回コマーシャルしちゃいます。




オラトリオ 「Ruach」 Bernd Wilden作曲




日時  6月12日(Pfingstensonntag) 18時から













場所  Neustaetter Marienkirche (Bielefeld)









入場料  指定席 大人20ユーロ、16ユーロ、12ユーロ 

           子供または学生(30歳まで) 5ユーロ




出演    Kaja Plessing、Alt





       Urlich Neweiler、 Rezeption





       Jugend vokalensemble Vokal Total 





       Marienkantorei





       Camerata St. Mariae















AD
いいね!した人  |  リブログ(0)

テーマ:

4月27日から書いてなかったんですね 




ミラノの司教(Bischoff) アンブロシウス(Ambrosius、340-397)は
今日も私達により歌い継がれている形の賛美歌を編集し作成しました。


多くの今もなおよく使われているメロディーは彼によるところのものとされています。
(例 EG4)

詩編の詩行は僧侶により演奏され、信者が答えるようにそれに唄い続けることにより
神を褒め称えることへ帰依していくと考えられています。


ボエティウス(Boethius 470-524)により教会旋法のシステムが確立されました。


Papst Gregor der Gross(ローマ法王グレゴリオ 590-604、在位期間)

かつての西ローマ帝国内に存在していたとされる賛美歌、歌唱法などを統一し
彼自身の法王としての権威拡大したとをされています。

これにより多くの歌は集められ、一般的に普遍な賛美歌となるよう
帝国国民に指示、命令しました。
そしてこれが8-9世紀に《グレゴリオ聖歌》として有名になりました。


法王グレゴリオは、ローマに Schola Cantorum を設立しました。

それは研修生の子供も含め7人からなる歌手構成されています。

これらの7人のうちの3人Vorsaenger(先に歌う人)、
残りの4人Nebensaenger(後に続けて歌う人)、

になります。

後にこのような歌を唄う人のための学校はあちこちの修道院にも
できるようになりました。
(例 St Gallen)


 
 

AD
いいね!した人  |  リブログ(0)

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。