エルの引き出し

一人娘は自閉症♪

ゆるやかでハードな日々(笑)

自分の頭とこころの整理のために


テーマ:
今回のVOCAを選ぶのに重視したのは、「自立」と「自発」。
人の助けなしで、使いたい時にとっさに使うには、携帯しやすく操作が簡便であること。そして、出かける時に忘れずに持って行って、自分の管理する物という意識で扱えるようにが目標。


スマホやタブレットも、視覚的に理解をサポートするには変わりありません。実際、こちらから本人に伝えるには、すごく助かっています。
提示してやりとりすると、スケジュールや選択は、抽象的なものを除けば、ほとんど「できます」。

ここで注意したいのは、

人の助けがあればかなり複雑なやりとりができても、人がいなければできないという場合、それはその子にとって難しすぎるのです。子供が自力でできる簡単なものに戻しましょう。(「自閉症スペクトラムとコミュニケーション ー理解コミュニケーションの視覚的支援ー 」リンダ・A・ホジダン著  翻訳: 門 眞一郎  p.148)


アプリの中にしまってあるものは、そのままでは、見えません。見えないものはないと同じだから、自分からは確実に使えないわけです。

支援機器は、確実性と信頼感があってこそ、使おうという気になりますよね。

メッセージ数は少なめで始めたほうがうまくいくことが多い。そして本人が気に入るもの、使いやすいと思うものの方が成功率が高まるということです。

それらをほぼ満たしているのがこのGoTalkポケット
こころ工房で扱っていて、シンボルを貼るシートもたくさん付いています♪


{90409C7B-4A38-4120-B64A-B6BE60F2A4BD:01}

 
マスに合わせたサイズの絵カードを作るのには、またまたもしも絵カードが簡単に作れたら・・のお世話になりました。


オーバーレイ シートの取替えは、支援者が取り替えなければいけませんが、本体とカバーの間に予備の別シートを何枚かはせることもできて、使い勝手がいいです。



{ADFAD20B-4D6B-4E5F-BB6E-B767370EA674:01}


今日、帰宅途中の公園を散歩していた時に、付属のストラップを手にして、歩いてましたが、「帰ろう」と押した時には、片手で操作してました(^^;;

{2EA647E4-D82E-4ECA-A559-CD814D313D0E:01}


首にぶら下げるのが好きではないので、手に持つか、手提げカバンの中に入れて持ち運ぶようになると思うのですが、とてもいいアレンジを教えてもらいました。


{6BBC995C-CB2D-4754-B4A6-380910AC9869:01}

画像は、こころ工房のmさんからお借りしています。
ストラップが苦手なようだと、手芸用の持ち手を付けて携帯してもらっているそうです。
手元で扱うのにしっかり保持できて、よさそう♪
入手して、付け替えようと思います。









AD
 |  リブログ(0)

eru in the skyさんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

AD

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

      ランキング

      • 総合
      • 新登場
      • 急上昇
      • トレンド

      ブログをはじめる

      たくさんの芸能人・有名人が
      書いているAmebaブログを
      無料で簡単にはじめることができます。

      公式トップブロガーへ応募

      多くの方にご紹介したいブログを
      執筆する方を「公式トップブロガー」
      として認定しております。

      芸能人・有名人ブログを開設

      Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
      ご希望される著名人の方/事務所様を
      随時募集しております。