1 | 2 次ページ >> ▼ /
2006-07-31 19:04:56

18xx♂

テーマ:研究室な毎日の日記とか

解剖実習が続きます。

ピンセットとメスの扱いには慣れたもんです。まぁ日頃からやってるんだけど。。

ホルマリンとフェノールの臭いに慣れません。たまに泣きながらやってます。

他に特に抵抗はありません。

血管や神経、筋肉の走行を見るのは楽しいもので、ヒトってよくできてるなーと。

そして自分の勉強不足を実感する場でもあります。

「ハイ、この筋肉を貫通している血管、何?」「この筋肉を支配する神経は?」

「・・・。」  先生の不意打ちに怯えてます。

「指の末端を切った時の止血部位は?」「指の付け根ですか?」正解。

「じゃ指の根元なら?」「‥手首?」不正解。

「骨があるから血管を閉じるのは無理でしょ。」「じゃ腕の付け根かな?」

「他には?もっと近くないと。」「肘?あ、ウソです、肘の下、前腕です。」

「じゃ手首なら?」 ‥その骨だとか血管だとか延々に続く。


ご遺体は4桁の番号と、男か女か、それで管理されています。

私たちは、18xx♂、ゴロウさんと名付けました。私しか呼んでません。

ゴロウさんは浅草出身の、いつも渋い着物を着た感じのおじいさんです。

口数は少なく、ちょっと気難しい人、でも4歳の孫娘には優しい人。

と、勝手に想定してます。

特に抵抗がないんです。

よく、解剖の後はスクランブルエッグが食べられなくなるとか聞きますが(脂肪を連想するらしい)、全然平気です。回りも平気そう。

顔は面積が小さいから、右半分、一人で黙々やってました。

さすがに顔は抵抗あるかなーと思ってたんですけど、気付いたら顔面神経と三叉神経を露出することに夢中になってました。

ずっとゴロウさんに話しかけてました。これは、神経の末端ですか?大頬骨筋が見つからないんですけど、私、知らない間に切りました?とか。一方的に話しかけるだけです。

だってゴロウさんは口数の少ない人だから。

ふと、思う。これは、顔だろうか。

顔の右半分は私が担当、左半分は別の人がやっているけど、まだ皮が付いてる状態。

今やっている部位は教科書には顔面浅層と書いてある。

これは、顔だろうか。頭部前面だろうか。

皮がなくなって、顔面は顔面浅層になっても、あぁこれは顔だ。と思えて安心する。

明日は、もう顔じゃないかもしれない。


今週は実習が続きます。そんな感じでゴロウさんに話しかけてる訳です。

AD
いいね!した人  |  コメント(4)  |  リブログ(0)
2006-07-25 13:18:30

無給助手

テーマ:研究室な毎日の日記とか
うちの学校の院生は学校側に“給料がなくて可愛そう”と思われているのか、何なのか分からんけど、半年に1度、白衣がもらえます。
肩書きが「無給助手」ってことなのかなーと勝手に納得して貰える物は貰っておきます。今日、初の1着目をゲットです。

修士2年間→白衣計4着
博士4年間→白衣計8着

‥いらねーだろ。。
AD
いいね!した人  |  コメント(2)  |  リブログ(0)
2006-07-20 15:50:10

京都も雨雨あめ

テーマ:研究室な毎日の日記とか
06-07-20_15-42.jpg
京都です。雨です。
そいや去年の神経科学会は雨だった。
横浜に台風の中行った覚えが。あれは生理学会だったけなぁ。。

今年の初セミは今日、京都国際会館にてでした。
甘くないレモンスカッシュが好き。でもこれはちょっと酸っぱいなぁ。
AD
いいね!した人  |  コメント(6)  |  リブログ(0)
2006-07-19 12:43:50

ラスト2週間

テーマ:研究室な毎日の日記とか

私はよく寝るんだけど、てか寝すぎなんだけど、とりあえず、よく夢をみる。


研究室にいるのに、窓から見える景色が韓国の世界一高いと言われる鉄筋だけのビルだったり。地元の駅に超高層ビルが建ってて、東口側はクリスマスのイルミネーションなのに、南口側は真っ暗だったり。そのビルの上の方の一室に昔通ってた塾があって、そこのドアを出たらスイスの時に住んでた家の弟の部屋だったり。その塾の階下にある中華料理屋で火事があって階段で逃げるんだけど、その時に何を持って逃げるか迫られたり。歌舞伎町に夏祭りの屋台が並んでて、そこで人探ししてたり。

お互い面識のない友人が同時にでてきたり。いるハズのない所にいたり。

場面場面の繋がりがあまりにも意味の分からないものになっている。

とりあえず、場面ごとではそれなりに完結してるんだけどね。


そんな夢をおおよそ毎日みてます。フロイトの夢判断でもできる人はやって下さい。

ちなみにカラーです。大体は一視点です。


そして、今朝も夢をみた。いろいろストーリーはあったはずなんだけど、最後の場面しか思い出せない。ちゃんと前置きがあったんだけど、他にも登場人物はいたんだけど、外にいたような気もするんだけど。

知らない部屋に知らない男と、私。

カーテンは閉まってるけど、早朝らしく、部屋は薄明るい。

そして私は、2週間後に死ぬ。

何でとか分からないけど、特にショックを受けることもなく、2週間というものを運命として受け入れてた。そして後2週間で何をしようかと、とてもプラス思考。


「何か大きなことをしようぜ。」

と男と話してる。何を、しようか。

「子供をつくろう。」 どっちが、言ったんだっけなぁ。


私は今までそれなりに満たされて生きてきた。とても恵まれてたと思う。

行きたい所に行って、やりたいことはやって、ほしいものは、手に入れてきた。

私はまだ若いけど、若いなりに、そこそこ色々やった気もする。

家族にも友達にも男にも恵まれてきたと思っているし、今の生活も楽しくやっている。

でも、まだ子供を生んでいない。

ヒトとして生きる上で、私たちは子孫を残すという使命があって、それは、

人間として生きる上で、もっとも「大きなこと」なんじゃないのか。

2週間で子供は生めないけど、子供をつくることはできる。

子孫は残せないけど、妊娠するという、喜びは、味わうことができる。

それが今の、最後2週間にできる「大きなこと」なんじゃないのか。

男が私の肩にキスをして、私たちはベッドにもぐる。ここで起きる。


「何か大きなコト。」今、起きてる時にふざけて話すなら、銀行強盗でもしちゃう?とか言い出しそうだけど、夢ではそんな選択肢は話にもあがらず、子供つくろうか、と何も迷わず話はあっさり進む。

私、そんなに今までに、現状に満足してたっけ?と突っ込みたいが、だって夢の中の私が言うんだもん。満足だって。幸せだって。


「あぁ、私そんなこと思ってたんだー。」


ってのが朝起きた一番の感想で、まさに、目からウロコ状態でした。

私、ラスト2週間に直面したら、子供をつくるって結論を出すんだ。って。

意外です。ほんと脱力感さえある、新たな自己発見でした。

見たことない自分を見たんです。そんなこと言うと思いませんでした。

まぁいろいろ突っ込みどころはあるんだけど、そんな夢をみたんだよと、ブログに別に書かなくてもいいことだと思いつつ、「目からウロコ」なんだと、「こんな夢をみて疲れたんだ」と、何となく言いたかった。さて、これから京都に行ってきます。

いいね!した人  |  コメント(2)  |  リブログ(0)
2006-07-18 01:47:27

先週の異変

テーマ:研究室な毎日の日記とか

先週、ドコモの携帯をお使いの友人から絵文字付きのメールがきました。

びっくりです。

ドコモの傲慢なユーザーは何度言っても、絵文字を使ってくる。

ボーダフォン⇔ドコモ間は絵文字使えないっつぅの!!

ドコモの携帯にはボーダフォンからの絵文字はどう表示されるか知りませんが、

ドコモ⇒ボーダフォンだと、

「今日ハンバーガー食べよう!」 は、「今日食べよう!」 と表示されます。

‥ナニ食うんだよ。。

って感じで意味が分かりません。でした。今までは。


そしたら先週からちゃんと絵文字がくる!びっくり。

なんかシステムが変わったそうですね。

ドコモ⇒ボーダフォンには絵文字が送れるようになったらしいです。

でもボーダフォン⇒ドコモは無理、auはまだ先とのことです。噂です。


てかドコモユーザーの何がむかつくって、メアドを 「xxx@docomo.ne.jp」 と

書けばいいものを、 「xxx@ドコモ」 って書くことですね。 驕りを感じます。

誰もがドコモの@以下を知ってると思っていい気になってます、彼らは。

でこっちが 「xxx@ボーダフォン」 と書こうものなら、「わかんねー」とのたまひける。

vodaphoneにしたり、t.を忘れたり。とりあえずdocomo以外はご存知ないらしい。

正しくは、@t.vodafone.ne.jpです。覚えてね。秋からソフトバンクです。よろしくね。

ちなみにメアドの変更はないそうです。ちゃんちゃん。

いいね!した人  |  コメント(2)  |  リブログ(0)
2006-07-13 06:16:57

身に付けたい技術

テーマ:研究室な毎日の日記とか

やりたい。。と思ったけど、実際はやらなそうなんで。

誰かこの技術を身に付けて下さい。→ この技術


うちの研究室ではこれが現実的に可能です。

椅子といい、スペースといい‥。むむ‥可能だ。。

いいね!した人  |  コメント(2)  |  リブログ(0)
2006-07-11 01:17:13

『嫌われ松子の一生』

テーマ:本とか映画とか触れたもの

『嫌われ松子の一生』 を見ました。いいねぇ。

ただのエンターテイメントかと思ったら、いい意味で大きく期待を裏切ってくれました。

キャストも面白いけど、伊勢谷友介がかっこよすぎだけど、何より歌と曲がいい。

あと、やっぱ中谷美紀がすごい。ほんとに、女優なんだなーと尊敬しちゃいます。

途中、ソープ嬢になってましたが、きれいすぎです。あ、ネタばれ?ごめん。


不器用でうまく立ち振る舞えなくて。

でも嫌われ松子じゃないじゃん。愛され松子じゃん。と。

松子の死後、その人生を松子と面識のない甥の笙が辿っていく。


何故か『チャーリーとチョコレート工場』と『アメリ』を彷彿とさせました。。

これって私だけでしょうか。。

恐らく前者のフザケ具合と後者の妄想具合が。。かな?

映画館で見ることをお勧めしたい作品です。

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
2006-07-08 06:12:07

ひょっこり

テーマ:研究室な毎日の日記とか

06-07-07_12-43.jpg研究室の医局の水道から芽がでた。

恐らくこの前みんなで食べたスイカの子と思われます。

‥誰も抜きません。

むしろ育てられてる感さえ漂ってます。

私もめんつゆを捨てる時に別の水道を使っちゃったり。。


スイカ食べたい。

のでコイツに育ってもらおうかと思います。

いいね!した人  |  コメント(6)  |  リブログ(0)
2006-07-07 14:03:03

七夕は曇りで毒を吐いてみる

テーマ:研究室な毎日の日記とか

私の前にあるのは、一冊の医学書。君も同じものを持っている。

でも世界が違うから、この本の意味はお互い違ってて、この講義の意味も、違うんだね。


数学や国語ができなくても、人の気持ちが分かる子になってほしい。

よく聞くけど。その言葉は本当に正しいのか、考えるけど、

一瞬で 「いや違うダロ」 とツッコミが入る。

何でそんなことを言うんだろうと思う。次元が違うのに。

勉強をする人はそんなに心がついていってないのか。

勉強した者がそれ相応の待遇を受けること。その世界。

それは一概に間違った世界ではないと思う。評価されるべきだと思う。


でも、イヤになるんだ。

この空間を君たちと共有しなきゃいけないことが。

そして、私には資格がなくて、君たちにあることが。


世界と世界が隔離していて、それが交わることも認識されることもなければいいと思う。

あまりにもバカげた、非効率的な世界。発展は見込めない。

だけど、しあわせだと思うよ。


8時半から始まる脳の解剖学実習を受ける為の授業。

君たちにしてみれば、出席をとるのが甘い授業に過ぎないのかもしれない。

1週間こなしました。後1週間で終わります。

早く君たちと離れたいです。

いいね!した人  |  コメント(2)  |  リブログ(0)
2006-07-04 14:55:20

セミ待ち

テーマ:研究室な毎日の日記とか

毎年、セミが鳴きだす日を認識しようとしている。

弓道場だったり図書館だったり、帰り道だったり。

今年はまだ‥。もういい頃だと思うんだけど。


空が夏になった日とか、空気が変わった日とかも。

セミまだかいな。

いいね!した人  |  コメント(2)  |  リブログ(0)
1 | 2 次ページ >> ▼ /

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。