またまたしばらくぶりの更新

テーマ:

もうすでにブログタイトルを検索しても自分のブログにたどり着かないという状況が発生していますが、底のない砂時計のように、滑り落ちていく時間を書き留めるべく、

何か近況など書いてみます。

 

2016年6月に今の家を購入し引越ししました。

2004年にアメリカに来てから、7度目の住まい変更。7度目にして、初めて自分が心からここに住みたい、と思える理想の住居となりました。

 

2016年7月、転職。

3年働いた会社を退社し、競合他社に同じ仕事内容で転職しました。

転職すると、つい先週まで感じていたあの仕事量とストレスっていったいなんだったの。。

というほど気楽な職場。

転職と同時に次女(1歳4ヶ月)を会社のデイケアに預ける。

同じビルの一階、ということでいつでも確認できるし、デイケアの人たちもとてもナイス。

 

子供たち

元気に成長中。

息子(9歳)が思春期に向かいつつあるのか、髪型を気にしたり、

体型を気にしたり。日本語を失いつつあるのは悲しい限り。

でもあいかわらず心の優しい、妹たちと遊んであげるスイートな男子に成長。

長女(5歳)プリンセス一筋だった娘がアートに目覚め、とにかく絵を描きまくり、

壁にはりまくっている。ときどきびっくりするほど上手なときもあるのに、いまだに人物は線。

なんで??

大げさに泣いたり、すねたりすることもあるけど、その独創力に笑わせてもらってます。

次女(現在1歳9ヶ月)言葉を繰り返すようになりました。

私の顔を見ては「おっぱーい」と近寄ってきます。いや、私の名前はおっぱいではない。

初めての3語分も「まま、おっぱいプリーズ。」

基本すべてNO!のいやいや期に突入中。でもそんな怒ってないてるところも3人目は余裕でかわいいと思えちゃうのが不思議。

 

夫(現)まさに人生のどん底にいた私を拾ってくれた神。

こんな人がいればいいなー。いや、そんな都合のいい人存在しないだろ、って思ってたけど、

存在した。

もう出会ったとき10個年をさば読んでたのもゆるしてあげるほどの完璧な夫っぷり。

あとは元気でいてほしい。本当に元気でいてほしい。

 

前夫 1年に2度ほど??と思う発言や、行動をするものの、かなり穏便な関係に。

しかしいまだに昔言われたことや、されたことは許せない。許すどころか、怒りが毎日リフレッシュされてしまう。こいつともまだ長い付き合いなので、なんとかいいところだけを見ていくしかない。

 

2016年は、ずっと夢見てきた南国に、両親を招待して

みんなで旅行できました。本当に良かった。

 

2017年は仕事の資格(PMI)をとること。

今の会社で正社員採用されること。(現在契約社員なので)

をがんばりたいと思います。

 

以上近況でした。

 

 

 

 

 

 

 

AD