FF11 ナイといずろてのヴァナディール冒険譚

日々まったりプレイでヴァナディールを楽しんでます。
主に相方のいずろて(2アカプレイヤー)と4キャラで行動してます。
FF11のコンテンツ攻略や装備等、ひっそり更新していこうと思います。


テーマ:

皆さんこんにちは。

いずろてのほうです。

 

2月のバージョンアップでオーメンの調整が入り、

2アカ×2でも色々攻略できるようになりました。

 

ということで、私たちなりの少人数攻略まとめをしてみたいと思います。

挑戦した構成は以下のようなものがあります。

 

・剣忍風詩

・剣暗風詩

・ナ召召風

・剣狩風詩

・剣暗風風

 

など。

 

 

 

□中ボス編
 

☆Thinker

フェイスは「コルモル」「ヨランオラン」を選択。

コルモルを敵の技の範囲外に出すため、殴ったあとに位置調整しましょう。

 

いわずと知れた「痛覚同化」が怖い敵ですが、調整後はその怖さも半減。

弱体を頻繁に入れなおしてあげれば、討伐までに痛覚を1~2回しか使ってこないことも。

 

「陰鬱な気」の悪疫対策に、バファイラなども。

 

 

☆Gorger

「福音同化」で範囲内の強化効果をコピーするため、事前にプロシェルを手動切りし、

フェイスもプロシェルを使用しない「フェリアスコフィン」と何かを選択。

 

 

 

 

こちらはいいフェイスが思いつかず、ブリジッドを呼んだときの図。

やられる前にやれ!の精神で、クルタダなどの強化系フェイスでもよさそうです。

コルモルは個別にプロシェルを使うので、非推奨。

 

 

剣盾の場合は、ルックス(光)x3で「存在同化」対策。

バットゥタがある時間は攻撃装備で全力で削り、

敵のマイティストライク時には防御装備でしのぎます。

 

高威力の「存在同化」「四連突」を防ぐため、ブリンクも有効に使いましょう。

 

「陰鬱なガス」の麻痺対策にバブリザラなどを。

 

 

☆Craver

 

フェイスは「アシェラ」「セルテウス」の範囲回復コンビを選択。

角の岩場のくぼみに全員集まり、風水がいれば「攻撃ダウン/防御アップ」を使用。

 

「マルク」のスロウはヘイストで、「虚ろなる霧」の毒はバウォタラでできるだけ予防します。

 

 

 

*********************************

 

全種類の中ボスのMAXHPが減少したことで、少人数構成の最大の敵、

「時間」に大きな余裕ができましたね。

 

調整前は10分はかかっていた敵が、

調整後は上手くいけば1、2分で倒せるほどになりました。

 

 

次回は、大ボスの少人数まとめをしてみたいと思います。

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

Izroute と Nighy @Fenrirさんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

AD

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

      ランキング

      • 総合
      • 新登場
      • 急上昇
      • トレンド

      ブログをはじめる

      たくさんの芸能人・有名人が
      書いているAmebaブログを
      無料で簡単にはじめることができます。

      公式トップブロガーへ応募

      多くの方にご紹介したいブログを
      執筆する方を「公式トップブロガー」
      として認定しております。

      芸能人・有名人ブログを開設

      Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
      ご希望される著名人の方/事務所様を
      随時募集しております。