Island Life on Yoron

Erina Ohara




Erina Ohara's books                                  



Kindle版                                                                                        



           



Seaside Garden Note vol.1.2.3     






  Paboo版




 リップとパウのクリスマス                                                      





テーマ:

ーデニングの時に、履く靴で困っていました。

夏の間中ほとんどビーサンで過ごして、

足の甲にくっきり、ビーサン焼け。

 

土いじりのときに、ビーサンはさすがに足によろしくないので、

クロックスを買ってみたのですが。。。

どうも、しっくりきません。

 

穴から土が入っても、水で洗えるから、便利に違いないと思ったのですが。。。

どうも、軽すぎます。。そして、脱げやすい。

 

 

というわけで、気温も少し下がってきたから、そんなに暑くもないはず。。。と、

ゴム長を買ってみました。

 

 

 

 

 

パッケージにドキドキ♪

 

欲しかった、グリーン^^ カーキ色です。

 

 

 

 

 

 

膝まである長いのも、かっこよくて、どっちにしようかと。。

動きやすいかなと、ショート丈を選びました。とってもやわらかな、ゴム長靴。

 

 

一番気に入ったのは、後ろについている、翼のような飾りのレザー。

 

 

 

 

 

これで、足が土まみれになるのも、怖くありません^^

冬の間になんとか、足の甲の、ビーサン焼けに消えてほしい...^^;

 

 

 

いいね!した人  |  コメント(4)  |  リブログ(0)

テーマ:

10月の台風で、ガーデンの花壇の花は、ほぼ全滅。

夏の花が、10月まで頑張ってきれいに咲いてくれていて、

そろそろ植え替え時期だと思いながらも、まだ咲いているからと、

先延ばしにしていた。

 

ニチニチソウも、ブルーサルビアも、センニチコウも 

台風で、みごとに薄茶色になってしまったので、もう迷うことなく植え替えることができるのは

ある意味、よかったのかも。。

 

球根を取り寄せました。

 

 

 

 

冬の終わりに、香りのよいヒヤシンスやスイセンの花が

色とりどりに咲き始める、あの幸せを思いつつ。

 

亜熱帯の与論島、冬になっても気温は平均すれば15℃以上あるので、

これから一か月ほど、球根を冷蔵庫に入れて、冬を体験させてから植えます。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

いいね!した人  |  コメント(2)  |  リブログ(0)

テーマ:

論島のかぼちゃは、そんなに大きくならないみたい。

その中で、一番大きいのを買ってきました。

 

 

 

 

 

明るい黄色です。

 

 

 

 

 

 

くりぬいて

 

 

 

 

かぼちゃに水玉といえば。。。

あの方ですね♪

 

 

満月の眩しい夜。

かぼちゃランタンに火を灯し、

 

 

 

 

 

 

ますます、草間彌生っぽく。。。

 

 

 

 

 

なったかなぁ。。なんて思いながら、

月より、BBQな夜でした。かぼちゃの中身はかぼちゃスープに^^

おなかにやさしい、かぼちゃスープ。トーストを浸して、頂きました♪

 

 

 

 

 

 

 

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

 

変わらず、与論の夏は暑かったんだと思う。。。あっという間に過ぎていき、

そして、まだ残暑だと思っていたら、10月。

 

今年の夏、初めて、

スポーツブランドのT-シャツを着てみました。

ネットで見ていて、色がきれいだったのと、

早々とサマーセールになっていて、

夏の長い、島暮らしにはありがたいことだと。。

うれしく、購入してみて、びっくり!

 

 

 

 

 

 

 

それは、本当に快適なTシャツだったのです。

着ると、ひんやり。

体温が上昇しているなと思ったら、またひんやりと感じる、

私にとっては、初体験、驚きのスポーツブランドTシャツでした。

 

なんども洗って酷使したにもかかわらず、ほぼ型崩れもなく。。

 

 

 

背中、銀色に見える小さな点々が冷感アイスドット、アディダス<Chrimachill>のT。

Lサイズしかなかったので、大きいかもと思いながら購入したら

アディダスって小さめなんですね、体のラインにぴったりフィットのデザインのようです。

 

 

夏はひんやり、冬は暖かく、軽く、

エアコンなど、冷暖房を使わない生活の私は

スポーツブランドファンになりそうです。

 

 

 

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

土産で頂いた、ミントの入っていたパッケージが

とても素敵で、捨てられないけれど、

何に使おうかと、思いつつ、ずいぶん時間がたって、、

 

 

 

 

 

 

 

2週間前にテニス中に、肉離れをおこして、

今は、毎日痛み止めをのんでいるのです。

 

 

体操の 内村航平選手が 世界体操で足首を痛めたのと同じ日。

全治3週間というのが同じで、やった~!航平選手と同じだ!^^と、意味もなく喜んで。。

 

 

あ、そうだ、お薬を入れてみよう!と、入れてみました^^

 

 

 

 

 

 

かっこよく、おさまりました。

 

全治3週間ってことは、あと一週間。。。なんだか、まだ少し怖くて、右足をかばっていますが。。。

 

 

このHINTMINTを初めて頂いたときの記事https://ameblo.jp/erinaohara/entry-12181568980.html

 

 

 

 

 

 

いいね!した人  |  コメント(4)  |  リブログ(0)

テーマ:

の間、きれいに咲き続けてくれたニチニチソウが、急に寂しく、

葉っぱも花も少なくなって来たので

 

もうこの花のシーズンが終わるのかと、思っていたら。。

 

 

 

 

 

そう、毎回、この思い違いをしてしまうのです。。。

 

また、やってしまいました。。

上の写真の中に、葉っぱも、花も少なくなってしまった、その

原因が!写っています。

 

 

ここまで、成長するまで、なぜ、私は気が付かないのだろう;;

 

そして、体調7cmほどになった、この子達が

突然、見えてしまったとき、

私はうしろに3mくらいは、ぶっ飛んでしまう心境です。

 

 

というわけで、 閲覧注意な写真の登場です。

でも、まぁ、かわいいといえば、かわいいですね^^

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

少し茶色っぽい子はこちら

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

青く輝く目のように見えるのは、もちろん模様なのですが、

よくできてますねぇ~。。。この立体感、光を放っているかのように見える、この色使い、

絶妙です。。

 

 

もぐもぐと、すごい勢いで食べているときは、

目の模様は半分閉じているように見えるのですが。。

再び、閲覧注意!?

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

本当の頭や、目はすごく小さくてかわいいです。

よく見れば、この子は足が水色でそれもかわいいのです。

ですが、まぁ~食べること食べること。。。^^

 

そして、ちょっと刺激を与えると。。

 

たとえば、うちのワンズのBobbyのひげが触ったりしますと。。

こうなるのです。

 

 

青い目が、ぐわ~~~んと、大きく見開くように、現れます!

いやはや、ものすごい、目力です!!

 

 

 

 

 

 

 

 

もうだいぶ、見慣れて来てくださったと思いますので、

 

もう二枚ほど^^

 

 

 

 

 

 

 

 

 

ね、かわいく見えてきたでしょ^^;

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

いいね!した人  |  コメント(2)  |  リブログ(0)

テーマ:

イカ墨

与論島のいかの塩辛は、墨入りで黒いタイプ。

これを、パスタと合わせて、夏の間、よく食べていました。

 

塩辛なので、塩分取りすぎにならないだろうかと、

心配したこともありましたが、

とても汗をかいて、足がつることもある日々だったので、

これくらいの塩分は必要だと思うようになりました。

 

それに、イカ墨はとても体に良い成分が含まれているようで。。。

 

見かけはあまりよくないと、今でも思いますが

今日は、玉ねぎも加えて^^

 

おいしいです^^

 

 

 

 

 

 

 

 

 

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

Bobby

がうちに来て、もう半年になります。

水が大好きで、朝、散歩に行くと、浅瀬で泳ぎます。

 

 

 

 

 

やんちゃなところが、

かわいくて、しょうがありません。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

夏の間、3週間ほど、仔犬を預かったとき、

Bobbyはとても面倒見がよく、やさしいお兄ちゃんでした。

 

ただ、体の大きさが違いすぎて

Bobbyは遊んでいるつもりでも、

ちびちゃんたちは、ときどき、泣きそうになったこともありましたが。。。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

すごくやさしい。。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

女の子の仔犬2匹は、里親さん探しのため、東京に行ってしまいました。

 

 

Bobbyは、数日間、においを嗅ぎまわって、2匹を探していました。

 

 

 

 

 

 

夏のある日のわんこ達。

<あたち、つかれちゃった。。。>

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

 

女はガーデンでは、

たいてい、本を読んでいらっしゃった。

 

 

彼が彼女を島に迎えに来て、しばらくして、

ガーデンでウェディングを挙げたいと、ご連絡を頂きました。

 

私は半年かけて、パープルやイエローなど、彼女の好きなパステルカラーの花を花壇に育てました。

細かく細かく準備をすすめたのに。。

 

当日予期せぬ事態は次々と起こります。。

天気だって、ずっと晴れマークだったのに、目が覚めたら、雨が降っているなんて。。。

 

 

とっさの判断、挙式の時間を午後に変更をご提案。

みんな、にこにこ、だいじょうぶ、今日は空けてあるから、と言ってくださった。

島時間に感謝。

 

雨も上がり、花びらの道を二人は進みました。

雲が強烈な直射日光を遮ってくれて、

新郎のリクエストのバタークリームのケーキは溶けずにすみました。

 

 

1、2の、3で放った、風船は、ゆっくりゆっくり空に昇っていき

気が付いたら、すべて、一番いいように収まっていたのです。

 

 

いろんなことを、明るい笑い声で、次々に

彼女はハッピーカラーに塗りなおしていってくれました。

 

こんな女性は、ぜったいに幸せになれる。

 

新郎の、これまた絶対に予期していなかった、幸せいっぱいの溢れる涙に、

私たちはみんなもらい泣きしました。

 

 

 

 

 

 

 

 

語らう二人。 挙式のあと。

                                              Yoron Seaside Gardenにて

 

 

 

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)