最近出来合い冷凍食品の数が

ぐっと増えたトレジョーさん。

冷凍食品を食べない我が家ですが、

日本にはない品揃えに

利用が増えています。

 

そんな中先日買ってみたのは、

なんともエビ好きを惹きつける

Trader Joe's(トレーダージョーズ)

Honey Walnut Shirmp 

(ハニー ウォールナッツ シュリンプ)

 

美味しそうでしょう?

ハニーウォールナッツという味も

中華にある一品の味を連想せて

期待しちゃいます。

 

 

裏面の指示どうり、

温めた小包装のソースと

オーブン焼いたエビのフリッターと

くるみをあえて。

こんな感じに出来上がりました。

 

一見美味しそう。

でもお味が、、、

ものすごーく残念でした。

 

 

エビのフリッターは

冷めると少々匂いが気になったものの

許容範囲。

衣が多いのもしょうがない。

こんな感じはよくあるもの。

 

でも。

でも。

全ての味の決め手となる

ソースの味がものすごく、

ものすごくイマイチ!!!

ソースだけを味見した時は

パイナップルのような味がしました。

予想してなかったので意外だったものの

それはそれでと思った私。

 

けれどソースを温めたら

そのパイナップルの味は消え

バターというのか

コンデンスミルの味なのか。

油っぽいえぐみのある香りと味と、

甘さだけに。

その味がダメ!

 

えびのフリッターと混ぜようが

くるみを加えようが、

ソースがすでにその味ですので

全体の味が変わるはずもなく、

やっぱり食指が動かない味に

仕上がりました。

 

 

ソースを変えた方が絶対売れるって。

そう思うのは私の食の嗜好なのか。

かなりソースの味にがっかり。

 

 

エビが好きな私の

ブラックリストに入った

冷凍エビ商品、無念!

 

 

にほんブログ村 海外生活ブログ ロサンゼルス情報へ

 

くしゃっとした笑い顔が素敵な

日本人ストリトフォトグラファーの

シトウレイさん。

重ね着やマンジェラの靴が印象的な

私服も素敵な方です。

 

そんなシトウレイさんが

NHKで計12回のファッション連載が

始まったそうです。

 

えー、コホン!お知らせ♪♪  新しいファッション番組の連載が始まります。 「シトウレイのファッション道」!    NHKサイト「らいふ」で4月から毎月1回(全12回)公開されるファッション動画は、テレビ放送も予定されてます。  ファッション、大好きです。 なんかもう、考えてるだけで嬉しくなっちゃう!   大好きなファッションをこの番組を通じて、 みんなともっともっとその楽しさを 伝えられたらなって思ってます!   番組は、私が世界各国で撮影したストリートスナップ写真から毎月一枚を選ばせてもらい、 どこがどう「おしゃれ」なのかを因数分解。 さらに、私の手持ちのワードローブを総動員して 「自分だったらどう着るか?」に挑戦します。  オシャレのヒントやワクワクがたくさん詰まったこの連載、ぜひ見てみてください。 (プロフィールのリンクからどうぞ♪)  #NHK #NHKらいふ #らいふ #シトウレイのファッション道 #シトウレイ @loewe @stylings_official @fujifilmjp_x #fashion #love!

Rei Shito シトウレイさん(@reishito)がシェアした投稿 -

 

5分だけれど面白い!

(NHKのサイトで見れます)

”大切なのは、"何を着るか、ではなく、どう着るか"。”

この言葉も素敵です。

 

 

こんな風に分析すると

おしゃれになれるのかしら?

 

淡い期待をしつつ笑

動画とともに番組HPも見ながら

次の動画公開を楽しみにしています。

 

 

 

 

 

 

 

 

ちょっとバタバタしておりました。

余裕のなさと比例して

食事も乱れていたところ、案の定、

体が整っていないサイン出現。

 

ということで、久しぶりに

ちゃんとした朝ごはんを用意しました。

和食で、いたって普通です。

 

野菜をたくさん入れた豚なし汁

 

卵と納豆ごはん

山椒の佃煮、

海苔の佃煮も入れて。

 

納豆があまり好きではないくろですが、

卵とともに食べるのは好き。

いろいろ具を入れるのも好きです。

 

アメリカの卵は生が危険と

言われているので、

この日のように

生で食べれる卵がある時限定の

卵かけご飯はご馳走です!

 

伯母作のふきの佃煮

 

ごぼうのコンフィ。

 

面白みがないぐらい普通なごはん。

でも一口お味噌汁を飲んだ時の

体から力が抜けるような

ほっとした感覚と、

食後の満足度は

身に馴染んだごはんだからこそ。

 

やっぱり私は日本人。

こんなごはんが一番のご馳走で、

一番体が喜びます。

 

 

ブログ記事にするほどでもないご飯ですが、

こんなごはんが本当は大切。

余裕がない時、忘れないようにしなくては。

自分に言い聞かせています。

 

 

ごちそうさまでした。

 

 

 

にほんブログ村 海外生活ブログ ロサンゼルス情報へ

 

 

最近脳科学者の中野信子さんの動画を

youtubeで見て(聞いて)います。

脳科学的にいろんなことを

説明してくれるんですが、

これが面白くて!

はまっております。

 

 

興味深い話の一つに

浮気する人としない人は

遺伝子で決まるとう話がありました。

 

その中で不倫しやすい人の

特徴も教えてくれていますが、、、。

 

その特徴が

ここで離婚した芸能人カップルの

不倫した男性にぴしゃりと

当てはまっていました。

 

さすが、脳科学者!

 

 

積読してある本を読まなくちゃ!

 

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

あなたの脳のしつけ方 [ 中野信子 ]
価格:1512円(税込、送料無料) (2018/5/18時点)

 

 

 

 

 

 

先日久々に食べたもの。

ユニオンステーションのすぐ近くにある

Philippe's Original(フィリップスズ オリジナル)の

フレンチディップ サンドイッチ。

この日はパストラミにしました。

 

初めて見たときは衝撃を受けた

ピンクの卵も一緒に。

 

はぁ、やっぱり美味しい!

久々のこちらのフレンチディップの

美味しさを改めて感じながらペロリ。

 

ロサンゼルスに住んでいるなら

一度はたべたことがないと。

知らないなんて、もぐりだよ!

なんて言われているだけあります。

 

 

1908年創業、

今年で110年を迎えた

ロサンゼルスの老舗レストラン。

 

フレンチディップ発祥のお店で、

カウンターで注文し

商品をカウンターで受け取る

スタイルが始まったお店だと

言われています。

 

 

時間帯によっては

それはそれはた〜くさんの人で

賑わっているお店ですが

この日は日曜日の朝、

いつもよりも空いていました。

チャイナタウンがすぐそこなので

アジア人の方達が多めで、

わざわざ食べに来てる感じの方が

多かったです。

 

私たちはいつもは

フレンチディップばかりですが、

ロサンゼルスに遊びにきた親戚は

ブレックファストメニューを食べたところ

おいしかったそう。

 

そういえばこの日も、時間帯か

ブレックファストメニューを

食べている人が多かったような。

そのうち食べてみたいな。

 

 

フィリップスの魅力のもう一つは

ビンテージ感のある店内。

 

 

素敵でしょ?

 

 

パンにしみる汁が決め手の

フレンチディップ。

この写真を見ても

やっぱり美味しいそうです。

またそのうちに行こう。

 

 

Philippe the Original

(フィリップ ザ オリジナル)

 →HP← →Yelp
家 1001 N. Almeda St.

  Los Angeles, CA, 90012

電話 (213) 628-3781

時計 6am-10pm 

 

 

にほんブログ村 海外生活ブログ ロサンゼルス情報へ

 

 

 

アメリカに来たばかりの頃、

今も変わらず仲良くしてもらっているお友達に

しろと2人連れてきてもらったのが

フィリップスとの出会い。

 

アメリカらしさに目を輝かせつつも

毎日ぶつかる小さな壁に

右往左往していた頃のこと。

そんなアメリカに来た当初の記憶と

つながっているフィリップスでもあります。

 

 

行くたびに随分と月日が流れたことに驚き、

変わったこと変わらないことに

思い至ります。

 

あの頃に比べて

随分たくましくなったし、

文句も言うようになりました笑

フリーウェイも運転して

行動範囲もぐんとひろがった。

英語はいまだにわからないけど笑

 

いまだに自国なんて思えなしい、

将来ずっとすんでいるかなんて

全くもってわからない。

だって自分は日本人だと思っている。

ホームはどうしたって日本です。

 

でも随分とアメリカで暮らすことが

楽になりました。

年齢的を重ねたゆえの

許容の広がりもあると思うけれど。

 

右往左往していたあの頃の私を

愛おしく思えることが

すごく嬉しい今の私です。

 

 

毛が生えたぐらいしか

生きていない私だけれど、

誰の人生にも

谷があることを知っています。

 

第3者から見れば

谷に大きい小さいがあるでしょう。

でも当人にしたら同じ深い深い暗い谷。

 

でも生きていれば。

その辛い日が過去になる日が来ます。

でも生きていないと

その日は訪れません。

生きること、大切。