こんにちは!

ヒプノバーシング (HypnoBirthing®)
公認講師&日本伝道師
 

ヒプノセラピスト


ライアー(竪琴)・シンガーソングライター

Erikoです☆

Blogへお越しいただき、どうもありがとうございます☆

 


*****

 


ヒプノバージングロゴ

さて、
2月もヒプノバーシング(HypnoBirthing®)
無料説明会&相談会 in 東京
を行います。
 

☆毎月恒例☆
 

『無料説明会』要予約

2月19日(日)午後7:30~8:45

@洗足池サロン

 

▲お問い合わせはこちら▲

 

 

『おしゃべりサロン(無料相談会)』予約不要

日時:2月16日(木)午後3:00~6:00
@都内カフェ(中目黒:岩茶房)

▲お問い合わせはこちら▲

 

 


『無料説明会』は、要予約です。
ヒプノバーシング(HypnoBirthing
®)について、パワーポイントを使い
わかりやすくご説明いたします。

質疑応答のお時間もございます。


『おしゃべりサロン』(無料相談会)は、

予約不要です。

毎月平日午後、気が向くままに立ち寄れる気軽さで
都内カフェにて行っております。

(当日はブログを事前にご確認の上、ご参加下さい。)


説明会に都合が合わずご参加できない方、
個別にお話したい方、
気軽に相談したい方、

立ち会い出産を考えている方、
とりあえず講師に会ってみたい方、
ヒプノセラピー・妊活セラピー

 

に興味のある方

などなど。



予約不要で、時間帯のうち何時にいらしていただいてもOKです。




ご興味のある方は、

是非お気軽にお越し下さい☆

 

 

 

*****

 

 

 

以下、

ヒプノバーシングのご説明です。

ご興味ある方は読んでみてくださいね!

 

↓↓↓↓↓↓↓



ヒプノバーシング(HypnoBirthing®)は、
ナチュラルで穏やかな出産準備のためのプログラムです。

 

 

『出産には本来痛みは伴わない』

 

という、

Dr. ディック・リード(1920年代の産婦人科医)

が提唱したFTP理論をベースに、


米国人マリー・モンガン氏が開発した

『充実した、満足のいく出産


迎えるためのナチュラル無痛分娩準備クラスです。


26年の歴史があり、

世界48カ国で愛され、

ハリウッド女優で実業家の
ジェシカ・アルバさん

英国王室
キャサリン妃

などの著名人も
実践したことで知られる出産準備プログラムです。


正式にHypnoBirthing
®のプログラムを日本語で伝える
初のプラクティショナーとして、

2010年から活動を始め、
東京を中心に全国の
400組を超えるカップルの皆様に、
伝えてきました。


’出産は人生における最高に重要な出来事’

 

と考える
全ての方にお勧めのプログラムです。

 

 

 

〜出産は人生〜

 

 

 

産婦人科医の吉村正先生は著書の中で、

こう述べています。

 

 

女は子どもを産むために生まれて来たのだから、

お産を一番幸せにしたら、

女は一番幸せになります

 


そして、

ヒプノバーシングの創始者

マリー・モンガンは言います。

 

 

私の夢は、

世界中のすべての女性に

自分と赤ちゃんにとって

安全で心地よく満足のいく

出産の喜び

知ってもらうことです。”

 

 


HypnoBirthing®(ヒプノバーシング)

気になった方は是非、

 

▲お気軽にお問い合わせください▲

 



☆*゚ ゜゚**:..。o○☆゚・:,。*:..。o○☆☆*゚ ゜゚

 

 

 

 
2月19(日) 午後7:30~8:45
 
参加費:無料(※要予約)
 
場所:洗足池サロン
 
 
 
 
☆*゚ ゜゚*☆*゚ ゜゚**:..。o○☆゚・:,。*:..。o○☆☆*゚ ゜゚*☆*゚ ゜゚*
 
(ヒプノバーシング&ヒプノセラピー無料相談会)
 
予約不要☆相談料無料
 
毎月開催しています。
 
 
日時:2月16日(木)
15:00~18:00
 

ipodfile.jpg

 
 
東急東横線 中目黒駅より徒歩5分
※『おしゃべりサロン』に関する直接のお問い合わせはご遠慮願います。
※お問い合わせやご相談は、ヒプノバーシングジャパンにお願いいたします。
※ご飲食代はお店にお支払い願います。
 
 
▲お問い合わせはこちら▲
                      
 
☆*゚ ゜゚**:..。o○☆゚・:,。*:..。o○☆☆*゚ ゜゚
 
 
 
最後までお読みいただき、どうもありがとうございました。
 
皆様にとって素晴らしい一日となりますように☆
 

 

 
☆*゚ ゜゚*☆*゚ ゜゚**:..。o○☆゚・:,。*:..。o○☆☆*゚ ゜゚*☆*゚ ゜゚*
 

 

AD

こんにちは!

ヒプノバーシング (HypnoBirthing®)
公認講師&日本伝道師
 

ヒプノセラピスト


ライアー(竪琴)・シンガーソングライター

Erikoです☆

Blogへお越しいただき、どうもありがとうございます☆

 


*****

 

本日、中目黒のカフェにておしゃべりサロン(無料相談会)行ってます!

 

ヒプノバーシング(HypnoBirthing®)

ヒプノセラピーに興味のある方

 
お気軽にどうぞ⭐️
 

{23F204A7-48B8-43F0-A258-42277853DB09}

 
(ヒプノバーシング&ヒプノセラピー無料相談会)
 
予約不要☆相談料無料
 
毎月開催しています。
 
 
日時:1月13日(金)
15:00~18:00
 

ipodfile.jpg

 
 
東急東横線 中目黒駅より徒歩5分
※『おしゃべりサロン』に関する直接のお問い合わせはご遠慮願います。
※お問い合わせやご相談は、ヒプノバーシングジャパンにお願いいたします。
※ご飲食代はお店にお支払い願います。
 
 
▲お問い合わせはこちら▲
                      
 
☆*゚ ゜゚**:..。o○☆゚・:,。*:..。o○☆☆*゚ ゜゚
 
 
 
最後までお読みいただき、どうもありがとうございました。
 
皆様にとって素晴らしい一日となりますように☆
 

 

 
☆*゚ ゜゚*☆*゚ ゜゚**:..。o○☆゚・:,。*:..。o○☆☆*゚ ゜゚*☆*゚ ゜゚*

 
AD

こんにちは!

ヒプノバーシング (HypnoBirthing®)
公認講師&日本伝道師
 

ヒプノセラピスト


ライアー(竪琴)・シンガーソングライター

Erikoです☆

Blogへお越しいただき、どうもありがとうございます☆

 


*****


こんにちは。
 
その⑥
 
のブログです。

私ごとですが、
昨年の後半はこんなことがありました。
 
2016年7月1日
妊娠が胞状奇胎 (異常妊娠)だとわかる。
➡︎ 掻爬手術
➡︎ 8月19日・数値上昇 (存続繊毛症)
➡︎ 8月24日「抗がん剤治療に入ります」と主治医に言われる
➡︎抗がん剤治療をお断りする
➡︎自然療法で数値を下げようと頑張ってみる
 
 
今までの経緯は、
 

をご覧ください。

*****


色々な方に助けていただきながら、
抗がん剤治療を選択せず、自然療法に専念する
というやり方を実践しました。


さて、


ご報告が遅くなってしまったのですが、
2016年12月26日(月)の検診で、

hcgの数値が『2>』になりました!


『2>』とは、2より小さい。
つまりほぼ0ということです。


次は3月に検診があり、
念のため、
まだ妊娠しないようにと言われていますが、

数値がほぼ0になったということは、
『治った』
ということとほぼ同意でしょう。


励ましのお言葉や、
自然療法に関する情報やギフトなど
皆様、
本当にどうもありがとうございました!!!


お陰さまで、
ほぼ治りました!!!



8月24日に主治医から「抗がん剤治療に入ります」
と言われた時、

治療は少なくとも半年かかると言われました。
半年は抗がん剤治療が続くと。。。

1週間入院してその間5日間抗がん剤を投与し、
2週間空けて、再び、
1週間入院・5日間抗がん剤投与

の繰り返しを
半年間続けると。。。

でも、
まだ半年経ってないのに、
ほぼ治っちゃいました☆


しかも、

自然に。


そんな今、

心から思う事は、

抗がん剤治療を選ばなくて良かった〜っっ!!

ということです。

それから、

自分の自然治癒力を信じて良かった〜っっ!!

ということです。


このブログを読んでくださっている方の中には、


存続繊毛症の方、
侵入奇胎の方、
その他の病気で
抗がん剤をすすめられている方等

いらっしゃるのではないかと思います。


そのような方々に、
やみくもに、

『絶対自然に治るから、
抗がん剤はやらない方がいいよ!』

等と
伝えるつもりは
全くありません。

でも、
抗がん剤治療以外の方法で治したいと
考えている方に伝えたいことがあります。

それは、

今回の出来事で私が確信したことです。

私が確信したこと、

それは、

自分で自然に治すと
『決めた』から治った。


ということです。

体はマインド(心)に従う。
ロボットセオリーとも呼ばれていますね。

例えば、
Dr. ブルース•リプトンは研究の中で
マインド(心)によって
臓器が細胞レベルから変わることを発見しています。



ポイントはやっぱり、

『決断した』『宣言した』

ことだと思います。

抗がん剤治療をお断りした時、
ブログを最初に書き始めた時は、
あたり前ですが、
未来の事はわかりません。

でも、
先取りで宣言しました。

これは、

アファーメーション

というテクニックです。

私は
ヒプノバーシングプラクティショナー
ヒプノセラピスト
という、マインド関係の
プロフェッショナルとして活動し、
7年目を迎えています。

『アファーメーション』は日々
クライアントさんにお伝えしている
テクニックの一つなんですが、


今回、

自分でもそれを実践した。

ただそれだけのこと。。。

なんです。。。笑

私の提供するクラスや
セッションに来て下さる
方々は、
皆さん、基本健康です。

なので、
この手法が抗がん剤治療が必要なような
大きな病気にも通用するのか?
実体験を持っていませんでした。

なので、

ある意味、
今回は自分の体を使って実験した。

とも言えるし、

その実験は成功した。

とも言えると思います。


さて、

色々な方のブログ等も読んで、
中には、
自然療法では治らず、
抗がん剤治療で治った。

という方がいることも知りました。


私が発見した限りの話ですが、
そういった方のブログから受けた印象として
共通していたのは、

自然療法を
知人に勧められたり、
本で読んで試してみたり、
どこかに通ってみたり、

という感じで、

ご本人がご自身の自然治癒力に関して

半信半疑であり、
自然療法で治すと

『決めていない』

という印象です。


『決断する』
ことの重要性が
ちまたであまり語られていない
からかもしれません。


この大切なプロセスがないまま、
いくら手間ひま費やしても、
いくらお金をかけても、
治癒の方向には向かいづらい。

そして、

ご本人が
『現代医療でないと治らない』
と信じている場合、
いくら色々な自然療法を試しても、
治癒の方向に向かいづらい。


もちろん、
運命とか寿命とかいうのは
あると思います。


ですが、


この法則は、
おそらく
全てのことに共通する法則です。


私たちは、
自分で思うよりも
もっとずっと、

パワフルな力を持っています。


色々な情報に惑わされて、
自分の力を信じることができず、
自分の力を発揮できない。。。
ということが、
色々な場面で起こっている
ように思います。



自然療法でご自身の病気を
治したいと思っている方は、


まず、

①『自分は自然療法で必ず治る』

と信じ切ってください。(決断)

→信じられない方(決められない方)は、
信じられるもの(例えば、現代医療)
との併用をお勧めします。

→信じられないけど信じたい方は、
信じられない根底にある思いを手放し、
アファーメーション等の
テクニックを使って、

マインドに革命を起こす
ことをお勧めします。

→私の場合ですが、
理論で納得したいタイプでもあるため、
『決断』するために、
抗がん剤メトトレキサートについてしっかり調べました。
また、
うまく行かなかった時にも後悔しないか?
とことん自問自答しました。
そして、
『抗がん剤治療を選ばないことが
自分らしい生き方だ』
だから、
『これが自分の道だ』
という、
揺るがない決意に行き着きました。


そして、


②その信じた事を裏付けるための
行動を起こしてください。

→私の場合は、
友人・知人の力を借りて、
色々な自然療法の情報を集め、
片っ端からそれを実践しました。

人によっては、
ヒプノセラピーのようなセラピーで
色々なものを手放す必要もあるかもしれません。


主体的で具体的な行動が
必要不可欠です。


そして、

実践した自然療法・実践法の中で、
特に今回助けになった、
体感として効果を感じたお勧めは、



*よもぎ蒸し
→今回、一番パワフルに効いたと思います。
→韓国に昔からある民間療法です。
黄土のよもぎ蒸しセット、高額でしたが購入しました。
抗がん剤治療を半年行うよりは大分リーズナブルです。
婦人科系全般に良いそうです。
産後はもちろん、
掻爬手術など、
子宮に負担をかけることをした方は、
多分全員やった方がいいと思います。
というか、

全国の産婦人科・助産院に設置した方がいい
とすら思います。

それくらいスゴい。

よもぎ蒸しは、
もっともっと沢山の
女性達を救う
ポテンシャルを持っていると
私は思います。

東京・洗足池のサロンにも
設置しようかと
検討中です。
妊婦さんにもいいらしいですよ!



*砂療法
→砂浜に全身埋まる。
というのを3日間やりました。笑
→結構しんどかったですが、
とてつもないデトックス感がありました。
かかったコストは、
日よけ用に購入したパラソル代だけです。
こんなにリーズナブルで、
こんなにスゴい療法があるのかと、
とにかく驚きました。

→今後も毎年
砂浜に埋まろうと思います。
健康な人も埋まるといいみたいですよ!

参考図書:『家庭でできる自然療法』東城百合子著
⇧友人が送ってくれました!スゴい本☆



*びわの葉蒟蒻しっぷ
→腎臓や子宮にびわの葉を置いて、
その上にこんにゃくを温めて温湿布します。
→腎臓のデトックス感がピカイチに体感できました


*断食&半断食
→断食は数日行いました。
半断食は2週間くらい行いました。
デトックス効果が上がったと思います。


*生野菜・果物を沢山食べる
→腸内環境がよくなりました

*アロマテラピー
→香りによる癒し効果で、
前向きに治療に専念できました
→クラリセージ等、子宮を癒してくれました

ちなみに、
アロマは大分以前から活用しています。
香りの力はパワフルです。



*官足法(追記)
足裏マッサージの一種です。
木の棒で、足うらをグリグリします。
弱っているところは相当痛いので、
自分の体のどこが弱っているのか直ぐわかるし、
グリグリし続けることで、
癒しにつながります。

最近、
足裏グリグリが
当たり前になりすぎていたので、
存続繊毛症をきっかけに
友人に教えてもらって始めたことを
忘れていたので、追記です。笑

ちなみに、
友人の友人は、
医者に匙を投げられた難病を
官足法のみで克服したそうです。



*梅エキス&梅肉の煮込み(追記)

梅干しの果肉や梅干しの種から
作られたものです。

毎朝必ずとっています。

これも、
今回の存続繊毛症をきっかけに、
友人や先生にギフトとしていただいた事をきっかけに
始めた習慣ですが、

当たり前になりすぎていて、
書くのを忘れていたので、
追記です。笑

幼少期より小児ぜんそくとアトピー
だったのですが、
そうゆう人は
そうでない人に比べ
代謝があまいし、
体質的に、
体が酸性に傾きやすいそうです。

梅エキスは、
毎朝とることで、
体質改善を促します。

よくよく考えると、
梅エキスもかなり助けになった気がしますし、
今後もとることが大切な気がします。


*チャガ茶
→飲みやすく、美味しいのでお勧めです。
体に良いことをしている気持ちになりました


*温泉水『月のしずく』
→友人がプレゼントしてくれました。
とっても良い水です。


*シュンガイト水
天然のフラーレンを含有する特殊な天然石
シュンガイトをつけた水です。
デトックス効果がかなり上がります。


*水素吸引
→タイミング良く両親が機械を購入したので、
実家にいる時に行いました。
活性酸素除去に一役かってくれます。
疲れが取れるし、スッキリ目覚めます。


*山登り・寺巡り(たくさん歩く)
→小豆島の大自然のパワーに助けられました

*立禅
→立って行う禅です。
できるだけ毎日、時間がとれる時は何時間も立ちました。
安定したマインドと会陰力が養われたと思います

*ネイゴンバーダンジン
→中国拳法のルーツにあたる体の動きです。
8種類の動きがあります。
体本来の機能を高めてくれます。



他にも色々試しましたが、
ちょっとしか試していないものは、
自信をもって勧められないので省いています。
効果がよく実感できなかったものも省いています。

あきらかに効果を感じたもの、
長期間実践したものをご紹介いたしました。


そして、

根底にあったのは、

やっぱり


アファーメーション

です。

マインド・セット

なくしては始まりません!

はっきり言って、



治る事しか
考えませんでした。


というか、

途中からは、

完全に、



自分が病気なことを
忘れていました。



マインド・セットが完了すると、
憂いはなくなるのです。

マインド・セットの大切さ。

ここは、
強調しても強調し過ぎることがないくらい、

強調したいことです。



それから、

最後に、

お伝えしたいこと。



必要な時は
現代医療の力をちゃんと借りてください。



今回、掻爬手術の後、
夏場だったこともあり、
虫刺されからトビヒのような症状がでました。

今思えば、手術で全身麻酔等
大量の投薬をしていたし、
その後も薬を飲んでいたし、
体は弱っていたし、
免疫系がしっかり機能できていなかったと思います。

にも関わらず、
自然に治そうと、病院に行かなかったら、
一部がもの凄く悪化してしまいました。

それで、結局病院で
抗生剤を出してもらって、
そうしたら、
直に良くなりました。。。笑

私のケースは単なる皮膚の話で、
健康上シリアスな事柄ではないですが、
場合によっては大変なことになります。

現代医療の力に助けてもらってきた人が、
突然自然療法だけに絞ることは、
全くお勧めできません。

体が上手にアジャストできない可能性があります。

どんな人にも
その人のペースがあると思います。

ご自身に合ったペースを見つけて
少しづつ
実践してみてください。


私の経験が、
参考になればと思い、
ご紹介させていただきました。


皆様の毎日が、より健康で、
より充実したものになりますように!!

 

 

 

 

*****

 

 

 

 

以下、

ヒプノバーシング(HypnoBirthing®)のご説明です。

ご興味ある方は読んでみてくださいね!

 

↓↓↓↓↓↓↓



ヒプノバーシング(HypnoBirthing®)は、
ナチュラルで穏やかな出産準備のためのプログラムです。

正式名称は 'HypnoBirthing® the Mongan Method' です。

 

 

『出産には本来痛みは伴わない』

 

という、

Dr. ディック・リード(1920年代の産婦人科医)

が提唱したFTP理論をベースに、


米国人マリー・モンガン氏が開発した

『充実した、満足のいく出産


迎えるためのナチュラル無痛分娩準備クラスです。


26年の歴史があり、

世界48カ国で愛され、

ハリウッド女優で実業家の
ジェシカ・アルバさん

英国王室
キャサリン妃

などの著名人も
実践したことで知られる出産準備プログラムです。


正式にHypnoBirthing
®のプログラムを日本語で伝える
初のプラクティショナーとして、

2010年から活動を始め、
東京を中心に全国の
400組を超えるカップルの皆様に、
伝えてきました。


’出産は人生における最高に重要な出来事’

 

と考える
全ての方にお勧めのプログラムです。

 

 

 

〜出産は人生〜

 

 

 

産婦人科医の吉村正先生は著書の中で、

こう述べています。

 

 

女は子どもを産むために生まれて来たのだから、

お産を一番幸せにしたら、

女は一番幸せになります

 


そして、

ヒプノバーシングの創始者

マリー・モンガンは言います。

 

 

私の夢は、

世界中のすべての女性に

自分と赤ちゃんにとって

安全で心地よく満足のいく

出産の喜び

知ってもらうことです。”

 

 


HypnoBirthing®(ヒプノバーシング)

気になった方は是非、

 

▲お気軽にお問い合わせください▲

 


 

☆*゚ ゜゚**:..。o○☆゚・:,。*:..。o○☆☆*゚ ゜゚
 
 
 
最後までお読みいただき、どうもありがとうございました。
 
皆様にとって素晴らしい一日となりますように☆
 

 

 
☆*゚ ゜゚*☆*゚ ゜゚**:..。o○☆゚・:,。*:..。o○☆☆*゚ ゜゚*☆*゚ ゜゚*
 

 

AD