東京ツアーとご報告

テーマ:
みなさん、こんばんは。
来週木曜からとても楽しみにしている東京ツアーが始まります^ ^
そして今日はもう一つ、ご報告する事があります。
来年1月からスウェーデンへ音楽留学する事になりました。
ですので、日本国内での演奏活動は1/6を最後にしばらくお休みします。
宜しくお願いします。

東京ツアーの詳細は下に載せます。関東地方の皆様、お待ちしてます〜!
お会い出来ることを楽しみにしております。

We gonna start the Tour in Tokyo from 24th Nov. 
And I have another announcement to everyone!
I'm going to go to Sweden for music study abroad from JAN 2017. 
I have some concerts left before leaving to Sweden. So they're the last concerts in Japan for a while. 

I'm looking forward to seeing my friends and anyone unseen everywhere in Japan and sweden!!

eriko

☆東京ツアー詳細☆
24日 (木)東京 吉祥寺「Meg」
start 19:30 music charge¥2,000
かみむら泰一(ts)
市尾優作(gt)
西田衣利子(pf)
 
25日(金)東京 合羽橋「なってるハウス」
open 19:30 start 20:00
music charge/2000
【O:R】
市尾優作(gt)
西田衣利子(pf)
落合康介(bs)
則武諒(ds)

+special guest 土井徳浩(cl)


27日(日)東京 堀切菖蒲園 「aire ameno」 aire ameno 2nd Anniversary Live!!

open12:00 start 13:00
music charge/2500(1drink付) 中学生以下無料
【O:R】
横山祐太(tp)
市尾優作(gt)
西田衣利子(pf)
落合康介(bs)
則武諒(ds)

{6999E632-A962-484E-93F8-EF3394516765}

{8D6008A3-8172-4134-BF15-434BFB7431CB}


AD
おはようございます。いい天気〜!昨日は雨もしとしと寒かったですね。

明日10日は、高槻JK cafeにてピアノトリオです。
このメンバーでは二回目の演奏となります。jazz standardをお送りしようと思ってます。Swing!!!
チャージもチップ制、カフェなのでふかふかソファーや、美味しいコーヒーもあります。ゆったりと過ごして頂けると思います。
是非!!おねがい

10日(木)大阪 高槻「JK Cafe」
19:00〜21:00 2stage  
music charge/Tip
piano trio 西田衣利子(Pf)芝田奨(Ba)伊波大輔(Dr)

{D90DB906-9160-46BF-AECB-0BF217CCC0B4}

写真は前回のbamboo club
AD

夢のような

テーマ:

みなさん、こんにちは!寒くなりましたね。冬だ。

寝具もボリュームアップさせたり、ガスヒーターをつけたりと、冬支度をしながら、あぁ冬だなってわくわくしてます。

 

御礼がこれまたとても遅くなってしまいましたが、先日あったJeremy氏との創徳庵でのライブにお越し下さった皆様本当にありがとうございました。

 

ライブ当日の様子を今回のリーダーであるギター優作くんがすっっっっっごく分かりやすく詳しく書いてくれているので、一部引用しますね。(ほぼ全文ですが (^_^))

私も読んでいて、ライブ当日やみんなでリハーサルをした時に、また引き戻されました。

メンバーに対する愛がすごいです♡

 

ここからです。

 

11/2 TRIO+ featuring Jeremy Stratton

お越しいただき、ありがとうございました。
たくさんの方に聴いて頂けたこと、本当にうれしく思います。

そして創徳庵の岸田さん、中沢さんのご理解のもと、すばらしい音環境で演奏できました

すこし振り返りたいと思います

1st setはベースのJeremy、ドラムの則武君とのtrioで演奏しました
Colours、We see(by T.Monk)、Little King、Em song、Subconscious-Lee(by Lee Konitz)、New Song

スウェーデンにいたころに書いた新旧オリジナル曲を中心に、MonkのWe Seeなども演奏しました。
特にSubconscious-Leeはスウェーデンに渡る前から、よく演奏していました。僕(たち私たち)のアイドルLee Konitzの曲です。
元のコード進行はスタンダードのWhat is this thing called loveですが、Subconscius-Leeのメロディーがもつしなやかさと強力なラインは元になったⅡⅤの進行からは離れています、普段ニューヨークでLee Konitzと演奏しているJeremyのベースラインはcalled loveではなく、まさにSubconscious-Leeそのもの、その強力で始まりから終わりまで一切繰り返す事なく続くベースラインと共に、曲の世界にJazzの只中に強く引き込まれました。

2nd setはヴァイオリンの秦さん、フルートの大塚さん、ピアノの西田さんにゲスト参加頂き、スペシャルなメンバーでの6人編成(fl,vl,gt,pf,bs,ds)
Colours、When will the blues leave(by Ornette Coleman)~Donkey(by Carla Bley)、Emil、encore AuraLee(trad.)

オーネットのブルースをピアノトリオ(pf,bs,ds)でSwing&Creativity&Swingって感じでほんとにかっこよかった。Jeremyの自由にしなやかなベースラインに、西田さんの高い音も低い音もJustなリズム感で奏でられる縦横無尽なオケの様なピアノに、無駄のないシンプルでいて演奏者を決起させオープンな世界に身を置きよく歌う則武君のドラミング、"もうブルースだけでいいよね"と心から思える満たされた演奏です

そしてオーネットのブルースからフロント(fl,vl,gt)のみでのDonkey冒頭部の3人での制限のある即興演奏
僕の想像をポンと飛び越える大塚さんのフルート、この時は和楽器のように武満さんの作品に感じた西洋音楽ではない日本人の美的感覚を存分に生かした音色にしびれました、そして秦さんのアラブ音楽で培われたアプローチといつも感じる音楽的で動物的な勘の鋭さ、
メロディーはカーラのブルースDonekyにたくさんのラインを加筆し、また新たに全く違うラインも作曲し、全員でユニゾンした様子は音楽の驚喜的な部分をとても感じました。

Emilは、実は何年も演奏していなかったんですが、昨年ピアノの西田さんが歌詞を書いてくれて、ボーカルとチェロも加えて演奏してくれました
その時の演奏が美しく、”いい曲なんだな”と再認識させられました。今回は西田さんのアレンジを基に6人用にアレンジを加えました。
メンバーの協力に助けられ、様々なアレンジが音になった瞬間は何ものにも代えがたく、とてもとてもありがたい気持ちでいっぱいになりました。

 

 

以上です。

本当にいいライブだったな。終わってもずっと続く夢のような一夜でした。

Jeremyとまた来年再会する事を約束して、別れました。

 

 

 

{F3092756-EC0D-4B69-8A0E-2BC739BB022D}

 

{7C2CA9E2-489D-4674-B875-666E2D0C415B}

 

 

{0880D493-1581-44F8-B0E1-1DEB19D27102}

 

 

{8B1898DD-DD08-4635-B7D2-2D77D8264145}

 

 

{187CA838-C96D-42A4-9E2D-C57D57B0D9DE}

 

 

{74D86E51-0F1B-45E9-8547-763EEE932BE2}

 

 

{1294A8F5-1F27-4E8B-A3FC-C6777D5AC5C3}

 

 

{5B7F91B0-FA12-42DB-967F-AA5D822D75C2}


eriko

 

 

 

 

 

 

AD

リッカロンガの二日間

テーマ:
みなさん、こんばんは。

一昨日、昨日とリッカロンガのLIVEでした。
Specialguestに北海道から、トランペットの横山裕太さん。

1日目は東大阪bar 蓄音機にて。
2日目は鴻池ジャズストリートでした。

こんな雰囲気でした♡

{2FF45319-F672-43D0-B968-21345EBDD654}

{18B51E4C-DDB3-4B5C-9306-4BC68F97CDA4}

{6F99B94B-8484-4273-BDE0-295DE58EEF78}

{80AC35C2-EC83-471D-8D1B-6DB4833C853C}

{DDC71FC6-258E-4900-A29C-F7776FCB18DF}

{32D1F400-CBF1-42A9-A43B-B54E882A7B80}

ここからは鴻池ジャズストリート
{41F04ABB-AE2A-4134-B151-0540895CE890}

{91A50BB2-0D9A-4932-BB4F-AFCFD2A4DBEB}

{66738F32-8CD3-4FD3-B773-A256D84476AF}

{9030369C-54B0-46C9-B5CE-E6592C28F117}

{2CF6290C-C951-4491-AFC7-C8B978C17A86}

{8C86BC85-161A-4727-B36A-64A81B14B4FC}

ほんとうに楽しい2日間でした!
沢山の人に出会うこともでき、なにしろこの5人で演奏できた事が本当に嬉しかったです。
胸いっぱいって言葉がぴったりです。
みんなそれぞれのシーン、ジャンルで音楽といつも真摯に向き合っている面々なので、一緒に演奏すると私にとって良い作用しか起こらない感じです。

真っ直ぐで、熱くて、でもなんだか素朴でで優しくて、そんな音の中にいれてとても幸せでした。



最後になりましたが、お店の方やスタッフや関係者の皆様ありがとうございました。

そしてそして、聴きに来てくださるみなさま、本当にありがとうございました。
感謝と愛も込めて^ ^♡!!!thank you soooo so much!


eriko


必死で演奏してるのに、なんか面白い鍵盤ハモ吹いてるシーン。
{C463227B-12E5-4F47-9AD4-48DF107BD129}


みなさん、こんにちは。金木犀の花も落ち始め、秋も深まってきましたねイチョウ

今週末、土曜日曜は東大阪にてRikka Longa 2daysです!

[詳細]
10月29日(土)東大阪 八戸ノ里「Bar 蓄音機」
start19:30 2stage music charge/予約2300円 当日2800円
【Rikka Longa featuring Yuta Yokoyama】
秦進一(vn)市尾優作(gt)西田衣利子(pf)サンペー(req)+guest横山裕太(tp)
「Bar 蓄音機」
近鉄奈良線・八戸ノ里下車南側を東へ5分(スギドラッグ前)
東大阪市下小阪5-6-5、TEL:06-4307-0080

10月30日(日) 2016 Kounoike Jazz Sreet 
start11:00@鴻池本町高架下「マルガリータ」 music charge/500円
start15:00@東野医院前 フレッシュタウン no charge チップ制
【Rikka Longa 変則Ver.】横山裕太(tp)市尾優作(gt)西田衣利子(pf)サンペー(req)

本当に久しぶりのbar 蓄音機。隊長カレーオススメです。🍛
そして、毎年出演させて頂いてます、鴻池ジャズストリート。
今年もどんな出会いがあるのか楽しみです♡
Rikka Longa変則バージョンもお聴き逃しなく!!

{DA21A8A1-22C5-4D42-AAAC-655D925D88C1}