2011-11-03

恥ずかしながら

テーマ:日常
宮城県での震災ボランティア活動の報告も、山形国際ドキュメンタリー映画祭の感想も書けぬまま、次のイベントに移行してしまった。
目下の関心は、神戸アートビレッジセンターで開かれている「フレデリック・ワイズマン レトロスペクティブ」と11月5日・6日に立命館大学・朱雀キャンパスの大ホールで開かれる「ワイズマンと出会う」であるが、次に述べる理由で落ち着かない日々を過ごしている。
なんとワタクシ、写真展に「作品」を発表することになりまして、その準備に追われているのです。我ながら、なんと無謀なことをしているのだと思うが、もう引き返せない。
写真展のタイトルを「#曽根崎心中―恋の手本となりにけり。」という。私以外に4人の参加者がおり、それぞれに近松の『曾根崎心中』を読み、冒頭の「大坂三十三番観音廻り」でお初が辿った一番札所から九番札所までのエリアを歩き、そこで得た何かを基に写真を撮るという企画。だから、他の参加者がどういう作品を出してくるのか、私はほとんど知らない。そこがまた面白いと思うのだが。
私の場合、ともかくスタートが遅かった。6月初旬にミーティングをしたのに、梅雨と猛暑の夏はやり過ごし、9月は震災ボランティア、10月はヤマガタと動き回り、結局写真展に間に合うギリギリの時期に集中的に撮ることになってしまった。しかし、撮れば終わりではなく、「作品」として展示・発表するためには、まだまだすることがあったのだった。その点が最大の誤算で、今後の反省点とするしかないが、今日現在、どうやら初日を迎えられそうな案配である。
で、その写真展は11月7日から19日まで、大阪市北区西天満の「カフェR」(電話06-6311-2663、日曜定休)で開かれる。素敵なカフェなので、ちょっとお茶しに来ていただければ幸いです。
「カフェR」の場所、写真展のコンセプトなど、詳しいことはホームページをご参照ください。http://doublesuicide.jp
AD
いいね!した人  |  コメント(8)  |  リブログ(0)
最近の画像つき記事
 もっと見る >>

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。