なかがわ・そとがわ

AND ENDLESS 中川えりか のブログ

【舞台】

■2016/12/23-29

eighty seasons and endless 『ENDorphin』

@全労済ホール/スペース・ゼロ

【5年ぶりの劇団AND ENDLESS本公演!】
http://www.andendless.com/endorphin


【PV】
こたにじゅん『そんなにオレは悪くない』出演
こちら

【舞台動画】

■舞台『クジラの子らは砂上に歌う』(2016.4)OP動画
YouTube

■舞台『大きな虹のあとで~不動四兄弟~』(2015.10)ダイジェスト動画
YouTube


【ナレーション】

株式会社山助VP ナレーション
http://youtu.be/hYqB9IHK9UQ

☆お便りはこちらまで☆

Office ENDLESS
〒160-0022 東京都新宿区新宿5-15-2池与ビル302
オフィスエンドレス内 中川えりか宛


テーマ:

所属する劇団AND ENDLESSの5年ぶりの本公演、
お稽古がはじまりました。


「ホーム」というと、
帰る場所、安心する場所、
というイメージがありますが、
私にとっては、
アンドエンドレスが一番厳しい場所であり、
しんどい現場です。


こう発言すると、
なんでそんなところにいるの?
と思われるかもしれません。
なんででしょうね。
それが普通なんだと思っていました。

「ここで面白い舞台をつくっている」
この自負が全てだったんです。


私にとって
いいも悪いも、
アンドレが全てだったし
アンドレしか知らなかった。

ここ数年外部の舞台に立たせていただく機会が増えて、
作品や演出、人間の多様性を知り、

少しずつ体験し、
自分の着地点なんかを思ったりもして。

でも、やっぱり、
なんです。


いま、
久しぶりにこの現場に参加していて、

着地点なんか知らねえよ!!!!

と、ぶっとばされたところです。


そうそう、そうでした。
ここはそういう場所。

本番前に見るような役者アルアルの悪夢(台詞知らないのに舞台にあがらなきゃいけないとか、衣装がないとか)、

大体アンドレの舞台なんですよね。
どんな現場にいても。

夢にまで見るトラウマ劇団。

考えることをやめないで。
感覚を麻痺させないで。
向き合おうと思います。

もしかしたらエンタメ芝居のイメージがあるかもしれないアンドレ、
外でほっこりあたたかいお芝居に触れることの多かったなかがわ、
今回は、
そんな一筋縄ではいかない。

団体20周年の作品。
5年ぶりの本公演。
 

離れていたからこそ、この公演を私自身、熱望していました。

でも、そんなの関係ないって。

すんごいのを創るって、アンドエンドレスは言っています。


昔からのお友だちも、
お世話になった先輩も、
最近知り合った仲間も、

家族も、

いつからとか関係なく応援してくださっているみなさま、
見届けてください。

これが、私のホーム劇団です。

 

 

公演詳細記事↓

http://ameblo.jp/erika-nakagawa/entry-12200369201.html

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

AD

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

      ランキング

      • 総合
      • 新登場
      • 急上昇
      • トレンド

      ブログをはじめる

      たくさんの芸能人・有名人が
      書いているAmebaブログを
      無料で簡単にはじめることができます。

      公式トップブロガーへ応募

      多くの方にご紹介したいブログを
      執筆する方を「公式トップブロガー」
      として認定しております。

      芸能人・有名人ブログを開設

      Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
      ご希望される著名人の方/事務所様を
      随時募集しております。