自由な時間と収入を手に、世界を旅するコンサルタント石川恵理香の公式ブログ

16歳の時、10万円と片道航空券を握りしめて単身ニューヨークへ留学。現在は自由な時間と収入を手に入れる方法を身につけ、ハーバード大学院に在学し、世界中を旅しながら経営コンサルタントとして活動中。


テーマ:
↓  記事を気に入って頂けたら、応援クリックしてくださると嬉しいです ↓
⇒ 石川恵理香は今何位?<人気ブログランキング>

世界一周旅行の107日目からは、カイロを離れ、エジプト縦断を開始。

まずは、ルクソールで王家の谷に行きました。

王家の谷では、見て回る事が許されている墓が数少なく、中でもツタンカーメンの墓は入場料に加えて、更に別料金を払わなければならず、少し不服ではありましたが、それでもやはり見てみたかったので、楽しみにしていきました。

ピラミッド同様、各墓に入る度にチップを要求されましたが、軽くかわし、中へ進むと・・・ツタンカーメンのミイラが横たわっていました。

思ったより小さかったのですが、やはり後頭部が大きい。宇宙人だと改めて確信しました。

王家の谷では、ツタンカーメンの他、3つの墓を回ったのですが、やはりツタンカーメンがミイラが見れたこともあり、一番迫力がありました。

続いて、王女の谷、カルナック神殿、ルクソール神殿を周り、数日に渡るルクソール滞在は終了。

ルクソールからは、移動手段が限られているので、ドライバーを一人雇い、車をチャーター。

乗り合いバス等もあったそうですが、エジプトにここにまで到達する間で疲れきってしまっており、エジプト人とは出来る限り距離を置きたかった事もあり、個人での車チャーターとなり、高くつきました。

飛行機代金もそうですが、入場料等の旅費に関わるすべてに関して、途上国の方が、お金を多く払っているという奇妙な現象に驚きましたが、良い勉強になっています。

途上国では、観光業にだけ頼り、どれだけ観光客から金を絞り取れるかに焦点を当てているので、観光目的で訪れる場合には、先進国に旅行で行くよりも高くつくという事です。

現地の物価が安いので、それに比例して安くなると思っていたのは誤算でした^^;

入場料が高かったりする以外にも、公共の移動機関が発達していないので、その分、今回のように車を無駄にチャーターするハメになったりします。そして、相手もそれを知っているので、法外な料金を吹っかけてきて、どれだけ交渉しても拉致があかなくなり、仕方なく払うしかなくなります。

これが、私が途上国とは合わない理由の一つでもありますが、悲しい現実です。

何はともあれ、ルクソールからアスワンに向かう途中では、チャーターしたので、好きに行動は出来ました。

エジプトでピラミッドの次に見たかった、古代人が当時絶対に存在しなかった電球らしきものを持っている壁画があるダンダラやエドフ、エスナ、コムオンボ神殿などに立ち寄りながら、ゆっくりエジプトを南下して行きました。

そして最後はアスワンでアブシンベルに到着。

聖闘士星矢のハーデス冥界編にも出て来た神殿のモチーフになった神殿がみれたことは感激でした。

アスワンではフライト前に軍隊と一悶着あって大変でしたが、それはまた後ほど書きたいと思います。

エジプト滞在がかなり長くなってしまいましたが、次はペトラ遺跡があるヨルダンに渡ります。

☆ 世界一周旅行 第107~117日目のハイライト

・ルクソールで王家の谷、王女の谷、カルナック神殿、ルクソール神殿に行きました

・ルクソールからアスワンへの途中でダンダラ、エドフ、エスナ、コムオンボ神殿に行きました

・アスワンでアブシンベルに行きました









↓  記事を気に入って頂けたら、応援クリックしてくださると嬉しいです ↓
⇒ 石川恵理香は今何位?<人気ブログランキング>

↓  世界一周の写真はこちらのフェイスブックへ ↓
⇒ 石川恵理香のフェイスブック(友達・フォロワー大歓迎!)
AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。