1 | 2 | 3 | 4 | 5 |最初 次ページ >>
2016-07-28 23:05:23

熊本城

テーマ:ブログ



熊本市長さんに山形の佐藤錦をお渡しした時の写真です。

市長の大西一史さんは元ドラマーのさわやかな方でした。

大地震の日に市役所に駆け付け足を切ってしまい、

麻酔無しで何針も縫ったという凄い方でした。

被災した演劇人の言葉をお伝えしました。



前回のブログで被災した熊本の町の名前を健運と書き間違えてしまいました。

健軍が本当の町の名前です。申し訳ありません。

また、被災した家の玄関に貼ってある紙の色ですが、半壊は黄色で、緑色は間違いでした。

お許しください。




熊本城は被災し、石垣も崩れてしまい、立ち入り禁止の状況でした。


修復するのに、予算も年月もかかりそうです。

熊本市で、寄付も募っていました。

熊本のエンターテインメント事業に対しての募金もできるようです。


演劇人の中には、このお城の見える広場で、熊本の演劇人が揃って、熊本城の成り立ちのストーリーを野外劇にして上演したい、と願っている女優さんがおられました。


市長さんにもお伝えしたところ、それは素晴らしい、応援したいとおっしゃっていました。






熊本城では、楠正成らに扮装してショーを上演したり、

観光客に解説して下さる役者さんたちがいました。

明るく情熱的なな青年たちでした。


八月一日が「狸御殿」の初日で、毎日稽古でくたくたになり、

なかなか熊本のことを載せられず、すみません。

熊本で色々とお話しをお聞きし、協力していただいた皆様本当にありがとうございます。


またうかがいたいと思います。大変でしょうが、頑張っていただきたいと思います。


生番組でも熊本のことを話したくて仕方がないのに話せない自分に腹が立ちます。


渡辺えりさんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

読者になる
最近の画像つき記事
 もっと見る >>
2016-07-18 19:18:15

熊本の演劇人

テーマ:演劇



6月26日熊本で活動している演劇人の方々が

集まって下さいました。

劇団「きらら」の制作の古殿さんが連絡して下さり

被災当時の体験と今現在の状況をお聞きしました。










ビルの中にある稽古場で夜中の12時まで話は尽きませんでした。

健運の町中の古いビルを改装してやっとの思いで劇場を作り、オープンパーティーを開こうとした矢先に

地震が起きて、ビルが取り壊されることになり、生きる支えが無くなってしまったと語る演劇人。

演劇の盛んな土地柄で50ほどある劇団が、地震の後芝居を上演できなくなっている。

健運ホールも天井が落ち、改装するか建てなおすのか?その予算も九月の会議まで決まらず、立ち入り禁止のまま。熊本の会館、ホールはすべて、芝居が上演できない状況だった。


毎年秋に行われる演劇祭を震災の今だからこそやりたいと演劇人は語るが、

被災したために金銭的な準備が整わず、大変な状態で、なんとか全国の演劇好きたちに呼び掛けて

寄付を募りたい。





健運ホールのロビーと劇場内。


詳しくは劇作家協会のホームページと会報誌「ト書き」に掲載する予定でいます。

熊本の演劇人の皆様みんなで応援しています。

また伺いたいと思います。よろしくお伝えください。

先日は本当にありがとうございました。



いいね!した人  |  コメント(5)  |  リブログ(0)
渡辺えりさんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

読者になる
2016-07-15 00:23:58

熊本にて

テーマ:ブログ



今日も大雨の熊本の皆様本当に大変ですね。

六月26日と27日に熊本に行きまして、「わがまま」の

公演でお客様と約束しました義援金を届けてきました。

仕事に追われ、報告が遅くなり申し訳ありません。

上の写真は益城町の避難所で集会所に集まっていただいた皆様

ですが、私は絵本を朗読させていただきました。

ここで私は失敗しました。

前日に購入した絵本は「かわいそうな象」山形の童話作家浜田広助の「泣いた赤鬼」と「龍の目の涙」

泣いた赤鬼も車の中でずっと朗読の練習をしていたのですが、案内していただいた、避難所の母子の支援をしておられる、助産院の甲斐さんの小学生のお子様が飽きてるな・・・と感じ、「かわいそうな象」を読むことにしたのです。

しかし、皆様の前で読んでいるうちに私が泣いてしまい、また聴いて下さっている年配の方たちも

みんな泣いておられ、被災した方たちに哀しい思いをさせてしまったのではないかと後悔しました。

翌日お会いした熊本市長さんにその話をしたら「題名を聞いただけで可哀想で泣けますね」とおっしやっていました。元ドラマーの若々しい市長さんでした。市長さんの話は近々また書きます。




3○○公演「わがまま」を見に来て下さった皆様に、パンフレットの売上金と山形のサクランボを持っていくと

約束しましたが、これが山形の佐藤錦です。熊本のどこでもさくらんぼ喜ばれました。










益城町の様子です。




この赤紙が貼ってあるところは、住むことができないという印で半壊は緑色と色が違うのですが、

この判断が難しいと言います。審査する役所の人たちも様々な基準に当てはめて審査するのに非常に時間がかかり、なかなか進まないのが現状で、避難所に住む方、いまだに車の中で暮らす方、引っ越す方、

仮設住宅に応募する方と、複雑な事情の中で苦しんでおられました。



そして、瓦礫の前に少しも壊れていない住宅もあります。

地層の関係で、全く被災しなかった家もあり、それが向かい合わせになっているのが

何とも残酷です。

東北の震災とまるで違った印象を受けました。




被災したお店が共同で作った仮設の商店街です。

陸前高田で被災して、御主人やお子様を亡くされた主婦の方が

単身で車を運転してボランティアにいらしていました。

「自分たちも今のこの時期が一番大変だったので、手伝いに来ました。」

その言葉に震えました。凄い・・・。



皆様 領収書いただきました。

今回の第一弾の報告の最後にお客様とお約束したパンフレット

の売上金100万円です。




これは健運の劇場ですが、被災して使えなくなってしまいました。

次回は演劇人たちの状況をお伝えします。

被災した演劇人たちの証言などお伝えしたいのです。

100万円あれば震災で困難になってしまった演劇祭の費用が賄えるというのに、義援金をもっと困っている皆様にと、遠慮され、上記の震災の母子支援をなさっている助産院に寄付させていただきました。


お客様本当にありがとうございました。お金を金庫に入れて一か月、仕事が立て込み、なかなか熊本に行けず、悩んでいましたが、塾生の発表会の楽日はみんなに任せ、行くことができました。


熊本の演劇人、そして、熊本城、市長さんのこととまた報告させてください。報告が遅くなり本当にすみませんでした。





いいね!した人  |  コメント(7)  |  リブログ(0)
渡辺えりさんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

読者になる
2016-06-26 02:47:41

「花々の眠る部屋」渡辺流演劇塾公演

テーマ:演劇



24日から下北沢の「楽園」で初日を迎えた「花々の眠る部屋」

明日26日日曜日が千秋楽です。

一期生から四期生まで、頑張ってくれています。

25年前に花屋の息子の河野洋一郎さんに取材して書きあげた、

花屋の息子が花々の眠る、花屋の冷蔵庫の中で夢想した切ない恋の話です。

宮沢賢治の「青森挽歌」に曲を作ってくれた藤田辰也さんが昨年突然に亡くなってしまい

とてもショックでした。

しかし、芝居というのは不思議です。

25年前の作品も、今を生きる俳優が演じる。演じればそれは今になり、過去も死者も甦り、

生き返っていく。藤田さんの曲も今、こうして生き返る。

18歳から73歳までの塾生たちの公演なので、客席も老若男女幅広い年齢。

初演は18歳から100歳までを一人の女優が演じた役が、今回は本当の18歳と73歳が演じ分け、

やけにリアルな場面になりました。


渡辺えりさんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

読者になる
2016-06-24 01:52:00

「百の資格を持つ女」

テーマ:テレビ



撮影が終わった日、近所のロシア料理「火の鳥」で

懐かしく美味しいロシア料理を食べました。

ペレストロイカの前にロシアに行ったことがあるんです。

あの時は嘘みたいにロシアの男子にもてました。

お蔭さまで「百の資格を持つ女」好評でした。

放映の日京都に撮影で来ていて、東映撮影所で六平直政さんとばったり。

早く撮影の終わった日に美味しい中華を食べに行ってしまい、「百の資格」は後半しか見ることが出来ませんでした。DVDを早くいただいて全部観たいものです。

友人たちはテンポが良くて引き込まれたと褒めていましたよ。






ラストシーン。藤吉久美子さんが泣きながら息子を打つシーンです。

監督が真剣に演出しています。




城ヶ島にビニールのように光る花を発見しました。

宇宙に咲くような不思議な美しい花。

渡辺えりさんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

読者になる
1 | 2 | 3 | 4 | 5 |最初 次ページ >>

Ameba芸能人・有名人ブログ

芸能ブログニュース

      ランキング

      • 総合
      • 新登場
      • 急上昇
      • トレンド

      ブログをはじめる

      たくさんの芸能人・有名人が
      書いているAmebaブログを
      無料で簡単にはじめることができます。

      公式トップブロガーへ応募

      多くの方にご紹介したいブログを
      執筆する方を「公式トップブロガー」
      として認定しております。

      芸能人・有名人ブログを開設

      Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
      ご希望される著名人の方/事務所様を
      随時募集しております。

      Ameba芸能人・有名人ブログ 健全運営のための取り組み