1 | 2 | 3 | 4 | 5 |最初 次ページ >>
2016-06-26 02:47:41

「花々の眠る部屋」渡辺流演劇塾公演

テーマ:演劇



24日から下北沢の「楽園」で初日を迎えた「花々の眠る部屋」

明日26日日曜日が千秋楽です。

一期生から四期生まで、頑張ってくれています。

25年前に花屋の息子の河野洋一郎さんに取材して書きあげた、

花屋の息子が花々の眠る、花屋の冷蔵庫の中で夢想した切ない恋の話です。

宮沢賢治の「青森挽歌」に曲を作ってくれた藤田辰也さんが昨年突然に亡くなってしまい

とてもショックでした。

しかし、芝居というのは不思議です。

25年前の作品も、今を生きる俳優が演じる。演じればそれは今になり、過去も死者も甦り、

生き返っていく。藤田さんの曲も今、こうして生き返る。

18歳から73歳までの塾生たちの公演なので、客席も老若男女幅広い年齢。

初演は18歳から100歳までを一人の女優が演じた役が、今回は本当の18歳と73歳が演じ分け、

やけにリアルな場面になりました。


渡辺えりさんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

読者になる
2016-06-24 01:52:00

「百の資格を持つ女」

テーマ:テレビ



撮影が終わった日、近所のロシア料理「火の鳥」で

懐かしく美味しいロシア料理を食べました。

ペレストロイカの前にロシアに行ったことがあるんです。

あの時は嘘みたいにロシアの男子にもてました。

お蔭さまで「百の資格を持つ女」好評でした。

放映の日京都に撮影で来ていて、東映撮影所で六平直政さんとばったり。

早く撮影の終わった日に美味しい中華を食べに行ってしまい、「百の資格」は後半しか見ることが出来ませんでした。DVDを早くいただいて全部観たいものです。

友人たちはテンポが良くて引き込まれたと褒めていましたよ。






ラストシーン。藤吉久美子さんが泣きながら息子を打つシーンです。

監督が真剣に演出しています。




城ヶ島にビニールのように光る花を発見しました。

宇宙に咲くような不思議な美しい花。

渡辺えりさんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

読者になる
2016-06-12 12:07:47

橋本マナミさんと

テーマ:テレビ







橋本マナミさんと撮った写真を二週分載せます。

先週のゲスト大宮エリーさんとも盛り上がりました。


ドラマでもバラエティーでも大活躍のマナミさん。

山形出身者は真面目な方が多いので、お互いデリケートになりすぎないよう

がんばっべね。


ブログの返信皆様ありがとうございます。

高村様

光太郎記念館にもまたぜひ伺います。またゆっくりとお話しさせて下さい。


いいね!した人  |  コメント(6)  |  リブログ(0)
渡辺えりさんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

読者になる
2016-06-11 14:01:51

高村光太郎から父への葉書

テーマ:家族たち



花巻の高村光太郎記念会から寄贈した葉書のコピーを送っていただきました。

父がこれまで肌身離さず持っていた宝物です。


父が武蔵野市の飛行機工場中島飛行機工場で働いていた頃、東京の空襲で光太郎のアトリエが

無事かどうか?武蔵野から自転車で、光太郎の様子を観に行ったときに、一度目は無事で、

光太郎から直接手渡して貰った「道程」のサイン入り文庫本。その時に握手してくれた大きくて暖かい手を今でも忘れないと、父はいつも口にしていました。東京大空襲の後に様子を見に行った時には、アトリエは焼け、焼けた本の灰が塊となっていたと聞きました。光太郎は後に持って逃げたのはノミ一本だけだったと書いています。原稿も彫刻もすべて灰となったのでした。

そして、終戦後、父が山形に帰り、花巻の光太郎に出した手紙の返信が上の写真の葉書です。


渡辺の昔の字は私の実家は「渡邉」なのですが、「渡邊」になっています。一般的な渡邊だと勘違いしたのでしょう。


父は高村光太郎の影響で宮沢賢治の作品も熟読していました。




寄贈の様子が岩手の地元の新聞に載りました。

この記事も高村光太郎記念会が送ってきて下さいました。


毎年、年賀葉書に光太郎の詩を一編づづガリ版刷りの文字で書いていたほど、

光太郎に心酔していた父の思いが伝わればと思います。


渡辺えりさんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

読者になる
2016-06-10 16:42:24

両親に会いに

テーマ:山形



山形の母が新しい老人ホームに移り、デイサービスも父と一緒に受けることができるようになりました。

ドラマの撮影を終え、会うことができました。

職員の方が作って下さった輪投げ遊びを楽しそうにやっていました。



さくらんぼはもう少ししてからですが、道の駅に売っていました。

今年初めてのさくらんぼでした。




上山市の八千代食堂で。演劇部で一緒だったかおるとオリーブと

小学校からの同級生の菅原さんです。

久し振りにみんなで喋りましたが、みんな同時に話し出すので、何に答えたらよいのか?

それでもみんな深刻な話題も大笑いで乗り越える、明るい友達です。




山形市の喫茶店で。やはり演劇部のオトモと、「ワンコ」の親友だったヒロイさんと。




上山市で菅原さんが経営しているケーキ屋さん「茶囲夢」

で。

いいね!した人  |  コメント(5)  |  リブログ(0)
渡辺えりさんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

読者になる
1 | 2 | 3 | 4 | 5 |最初 次ページ >>

Ameba芸能人・有名人ブログ

芸能ブログニュース

      ランキング

      • 総合
      • 新登場
      • 急上昇
      • トレンド

      ブログをはじめる

      たくさんの芸能人・有名人が
      書いているAmebaブログを
      無料で簡単にはじめることができます。

      公式トップブロガーへ応募

      多くの方にご紹介したいブログを
      執筆する方を「公式トップブロガー」
      として認定しております。

      芸能人・有名人ブログを開設

      Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
      ご希望される著名人の方/事務所様を
      随時募集しております。

      Ameba芸能人・有名人ブログ 健全運営のための取り組み