感情のバランス

テーマ:

今日からお盆ですね!

ウィーンにいてお墓参りできない私は、ヘミシンクで直接あの世にいらっしゃるご先祖様にご挨拶してきました!

ヘミシンクでF27と呼ばれる世界は世間でいうところの「天国」に当たると思いますが、ヘミシンクのCD「Going Home」の中の「Freedom Flight」というトラックを聞きながら瞑想することで、そこに行くことができます。もちろん、行ったまま戻ってこれないことはありません(笑)

意識が完全にブッ飛んでいるわけではなく、「顔かゆいなー」と思ったら手でカキカキしながら聞ける程度です(笑)

 

F27で、ご先祖様から本当に大切なことを教わりました。

それを書いておこうと思います。

 

8月8日にライオンズゲートが開き、地球に大きな宇宙エネルギーが降り注いでいる、ということを最近色々な所で耳にしました。

それは、「自分らしくある」「自分のままでいいということを知る」という変化らしいのですが、ここ数日、私にもいろいろな変化がありました。

変化は私だけに起こっているわけではなく、ここ数日に何か変化があったとしたら、それはその人に必要だから起こっている変化であって私だけが特別なわけではありません。

その上で、その変化は私にとってはとても大きなターニングポイントになるものでした。

 

怒りを感じることを抑えない。

自分がイヤだと感じたことはちゃんとイヤだと感じる。

 

たったこれだけのことを、私は無意識のうちに抑え込んでいたようです。

その結果、感情のバランスを失っていたようなのです。

ポジティブな感情には敏感になるけど、ネガティブな感情にはフタをする。

結果として、どこかでネガティブな感情(例えば怒り)を感じたくなる。

私の場合、なーんの興味もないのに、やたらと芸能人の不倫のニュースをクリックして読み、一緒に怒ってみたりしていました(笑)

「自分には何の関係もないのに、私なんでこんなことしてるんだろう」と思っていましたが、ご先祖様いわく、「怒りを普段の生活の中で抑えているから、別のところで感じようとしているだけ」とのこと!

なるほど!

「それぞれの出来事に対して何を感じるか?どんな感情を持つか?」を一つ一つ味わっていくことで、自分が本当は何を持っているのか、何をしたいのかがクリアになってくるとのことです。

 

もちろん、感情は自分の中で味わうものであって、むやみやたらに他人にぶつけるものではないと思います。

味わった感情を自分の中に統合し、「私はこんな感情を持っている、私はこういう事に対してこういう風に感じる」と知ったうえで、言うべきことを言う、やるべきことをやる。

それによって自分自身の環境が変化し、自分自身も変化していくのかな。

 

ご先祖様に教えられた、もう一つの大切なこと。

私が普段オラクルカードなどで目にするメッセージは、実はご先祖様からのメッセージだったりするそうです!

例えばオラクルカードを引いて「聖母マリア」が出たとして、それはマリア様からのメッセージとも言えるのですが、ご先祖様からのメッセージでもあるということ!

そして、「F27に来ないと、私たちに会えないと思ってるの?普段からず~っとそばにいるのに!」と言われました!

実は、F27に行こうとカウントアップしているとき、ご先祖様がすぐ横にいて、「えーと。もうここにいるんだけど?」とニコニコしてくださったのです。

チャネリングやお祈りの時、どうしても天使や精霊やアセンデッドマスターの存在を意識しがちですが、ご先祖様の存在も本当に大切です。

 

私がF27で会ったご先祖様は、おじいちゃんやおばあちゃんなど私が良く知っている亡くなった方は私の知っている姿で出てきてくれるのですが、それよりも遠いご先祖様は、天使様?のような感じで出てきてくれました。

説明しにくいのですが、もう「人間」という概念の外に存在する、人間離れした存在のような感じです。

「昔人間として生きていたことがある人」と言う感じがしません。あ、これが「仏様」なのかな?!

 

これを書いている今、教会の鐘が鳴っています。

天啓のような感じです。

AD