www.flickr.com




フィードメーター - もうひとつの場所と自分

早起き生活

1 | 2 | 3 | 4 | 5 |最初 次ページ >>
April 15, 2011 23:58:38

1442回目のエントリー

テーマ:日記
2005年11月にサイバーエージェントに入社して5年半。ここにブログを引越したのが2006年8月1日。ちょうどAmeba by CyberAgentとしてリニューアルしたタイミングでした。それからブログのエントリー数は前回までで1441件。多いのか少ないのか分からないですが、57ヶ月(1ヶ月30日と計算して1710日ですからかなりのエントリー数ですね。実に84%もの一日一日を書き綴った計算)、ほぼほぼつぶやき続けたこのブログですので、振り返るとかなりの歴史と、じぶんのバイオリズムの変化、モチベーションの大きさ小ささ、その時々の考え、喜怒哀楽、さまざまな記憶がよみがえってきます。下手な日記を書くよりも振り返りができて、今でも時々振り返ることがあります。

だんだんと身の回りで知名度が上がるに連れて、投稿する内容を選ぶようになり、ある意味息苦しくなったりしたこともあります。とある投稿をした翌日に会社のマネージャーに呼ばれて説教されたこともあるし、空気読まずに寒い状況を作ったこともあります。でも、見知らぬ読者から励まされたり、奇抜なアイデアをいただいたり、ブログをとあるサイトに紹介されたり。いつの間に知られて仕事上パートナー様となった方が実が読者だったり、ブログは公私問わず生活の一部となり、ぼくの私生活がある意味丸見えだった可能性もあります。まぁ、そんなぼくにプライベートでもパートナーとなる可能性があった彼女に蹴られたことも、今思うと恥ずかしげにも赤裸々に書いてました。

ただ、そんなブログ「もうひとつの場所と自分」ですが、そろそろひと区切りとさせていただこうかなと思います。身の回りの環境も劇的に変わろうとしている中、この場を一旦リセットしたいと考えました。いや、前向きにですよ。大前研一さんの名言に

-----------------
人間が変わる方法は3つしかない。
1番目は時間配分を変える。
2番目は住む場所を変える。
3番目はつきあう人を変える。
この3つの要素でしか人間は変わらない。最も無意味なのは『決意を新たにする』ことだ
-----------------

というのがあります。

「決意」や「意志」で人は変わらないってこと。じぶんに直接影響を与える環境要素をあえて変えることこそがじぶんを変えることにつながる・・・ってコトなんだと思います。まぁ、「決意」をしないと物事進めることできないですけど、「決意」や「意思」を表明するだけで終わってしまうことが多いからってことなんでしょうね。

カリスマ人事本部長からも

「異動や転職などで環境が変わるときにはじぶんが嫌だと思うことを捨てられる。そしてやりたいじぶんを"演技"してみることが大切で、それができないと今の状況と変わらない」

という言葉をいただきました。演技してそれが実となり理想の姿に近づく。周りからもそのように見てくれる。真似してみるのも一案ですね。ありがとうございます。書籍も2冊いただきました。明日読書時間作って読むことにします。

そうです。5年半近くお世話になった会社から離れ、新たな環境で新しい刺激、新しい出会い、新しい知識、新しい楽しみ、新しいじぶんを創ることにしました。しかも休む間もなく来週月曜から。途切れなく次のステージに進むためにも休みを入れませんでした。一日でも早く新しい環境になれるためにも、初速を大切にという意味もあります。

これまでお仕事柄大変ご迷惑をおかけしてしまったりした方々がたくさんいてお礼を直接しなければならない中、このような形でお知らせすることになったこと大変申し訳無く思います、お許しください。

はい、大きくなりますよ。

・・・

これまで、懲りずに(^-^; 読者となっていただいたみなさま。
ありがとうございました!!!
AD
いいね!した人  |  コメント(1)  |  リブログ(0)
最近の画像つき記事
 もっと見る >>
April 12, 2011 12:17:15

喉黒

テーマ:日記


昨日夜はパートナー様と夜お食事会。といってもお仕事じゃなくて、これまでの振り返りと個人的(ですよね?)なお付き合いをこれからもしていきたいなという想いで開いていただきました。ありがとうございます!みなさまのご協力の下、さまざまな無理難題をお願いしてきましたが、今ではとてもよい関係を築けてうれしい限り。ぼくが社会人生活してかれこれ10年ちょっと。こんなにステキな関係を作れたのはこれまでなくて感謝感謝です。

ぼくのようなちっぽけな存在でも実現したいことはたくさんあるし、仕事をしていく上で足りない部分があります。一人で何でもできればそれはそれでいいかもしれないけど、うまくいかないことがむしろ多い。そういう部分を補ってくれる。いや、補うどころかプラスアルファで新しい発見、新しい技術に出会えて、それでプロジェクトを進めていけるのは、そういったパートナー様との出会いがあってこそです。ワクワクします。そこからじぶんでもアイデアが生まれます。文化の違いもあるかと思いますが、ぼくのパートナー様との接し方は、じぶん側のこと(コストや納期、スケジュール、実現したい要件諸々)を思うのはもちろんですが、パートナー様側の立場にもたって考えることを意識しています。こちらの都合だけでは物事は動きませんし、でもこちらの状況もあるし、思い通りに動いて欲しいのはやまやまですが、進めるのって難しいと思います。あらゆる手段をとってプロジェクトを進めるのも、お互いの信頼関係が必要でそういう土台があってこそ。それでツーカーな関係を保てるのではないかと考えています。ただ、馴れ合いは禁物で一定の緊張感は必要ですけどね。

ドライなのもいいけど、おたがいのことを理解しながらスピード感あるプロジェクト遂行ができるといいな。
ま、理想理想。でも意識してないとできないこと。

初めて見た「喉黒」っていう魚。目がでかいです。ぐぐってみたら、なーんだ。アカムツというお魚の別名なんですね。主に日本海側で呼ばれているらしいです。のどくろっていえば、

$もうひとつの場所と自分-トドクロちゃん

http://nodokuro.com/todokuro.php

あ、のど黒飴だけどそれはトドクロちゃんでした。
AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
April 04, 2011 11:30:10

4月になりました

テーマ:日記

ひさしぶりです。


4月になりました。今年は4月になってもコートが手放せない寒い日が続いているのですが、着実に春は来ていて家の近くの桜も開花しました。なんかほっとします。


もうひとつの場所と自分-さくら2011


さまざまな変化、激動な世の中、そんな状況でじぶんは何をしていくのか、何を求めていくのか、何ができるのか。そして、ぼくはどうなるのか。不安でもあり、ワクワクでもあり、そして責任という重みがヒシヒシと感じてきてます。そう、いつもの4月とは違うんですよ、ぼくにとっては。今その準備中。


世の中、身の回りが大きく変動しても、一筋の軸となるものや、じぶんがひそかに種まきしているスキルの向上や新たなチャレンジという新しい軸は着実に育っているかなと思うし、これからもそこは大切にしていきます。それがなくなってしまうとそれこそチャンスは来ないし、成長も止まってしまう。暑すぎた昨年の夏や、寒い冬があっても、桜がいつもどおり咲くんですから、着実に進めていることはちゃんと結果が生まれるんだということです。


ぼくにはまだまだ足りない部分があります。やりたいこともあります。挑戦したいことだってぼくにはあります。ときには一歩引いて考える時だってあります。


来年の桜が咲くころは何をしているんだろう?ポジティブに。


今週末は見ごろですね。

井の頭公園で桜散策でもしてココロの整理もしてこようと思います。


AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
March 23, 2011 19:29:05

ぽぽぽぽーん♪

テーマ:日記
ACジャパン(ADVERTISING COUNCIL JAPAN)のCMが民放で立て続けに流れて苦情が来たとか。謝罪までしているのはなんかおかしいんだけど、広告主が広告を自粛している状況なので致し方ないと思うんです。しかもACの広告って別に非常時に対応した広告というわけではないし、場合によっては今回のような激甚的な災害の後となるとイラっとしてしまう内容もありますよね。マナーの話は他人から何か言われるとそもそもイラっとすると思うし。種類もそうたくさんあるわけじゃないし、繰り返し流さざるを得ないんですよね。ACとしてもそこはなんともかわいそうです。急いでピアノの伴奏で文字だけを流す広告を作って流してますけど。

中にはこういうときにACがCM枠を買い漁っているのでは?的な間違った情報をもとに苦情を寄せるケースもあるみたい。Twitterでのデマ情報も相変わらずいろいろとあるようですし、しっかりと情報を選別して裏づけをとる必要性もありますね。安易な行動は禁物です。


もう、このCM何度観たことか。ぽぽぽぽーん!です。おぼっちゃまくんを思い出しました。おはヨーグルトとか^^;

徐々にCMも復活してきましたから、だんだんとACの活躍も減ると思います。こだまでしょうか?とかいわれてもなぁとか、仁科さんやオシムさんもしばらく我慢です。あと、思いは見えないけど、思いやりを見せた学生さんもちょっと気になったり。これをきっかけに彼にいろいろと仕事が舞い込んできたりして・・・。

「不謹慎」のボーダーが今かなり下がって厳しくなっていて、何をするにも自粛ムード満載。プロ野球のナイター開催はともかく、8月の東京大華火祭も中止?とか。ちょっとまだ早いよ。萎縮しているだけでは何も復興しないし、活性化されません。発電量が足りなくて経済活動が安心してできないことが一番大きいかもしれないけど、それでもできることはどんどんやって、予定していたイベントもできるだけおこなわないと、だめだと思うんですけどね。どうなんでしょ。

ぽぽぽぽーんっと、気持ち新たに世の中歩みださないとです。なんか止まってますよね。
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
March 18, 2011 18:36:05

平常心でいつもどおりに

テーマ:日記

テレビを観るとどのチャンネルも地震関連、福島原発関連の話ばかり。しかも、明るいニュースがあるはずなのに暗い話やネガティブな話、過剰に不安をあおるニュースばかりです。もう少しこういうときだからこそ、明るい希望が持てるような話題を記者の皆さんは見つけて報道して欲しいものです。


もうひとつの場所と自分-からっぽ 家の近くのスーパー。さすがに24時間営業をやめるみたいだけど、このような状態で店を開いていても意味ないんじゃないかな。買占め心理はすごいものですね。モノによっては通常の8倍の需要だったようで。牛乳すらない。なぜかお米とかマスクとか、何から何まで空っぽになってます。心理的な問題だと思いますけど。。ぼくの家の近くのガソリンスタンドは「タンクが空っぽです」の貼り紙をして閉めてました。全部とは言わないけど、こういうのって少なからずマスコミさんの報道が影響していると思うのですがね。二次災害ですよ。


ぼくも少なからず今回のこの大地震に影響をもらってますが、できるだけ平常心でモノゴトを進めたりしていこうと思ってます。人生の中できっとこの出来事は大きなインパクトあるものだと思うのだけど、長期スパンで考えるとほんの一瞬じゃないかと思います。ちょっと停滞するかもしれないけど、目指している姿は今も変わっていないし、そういうじぶんを目指して、一歩勇気を出してすすみたいと思います。


3月11日を境にがらりと日本のおかれている状況は変わりました。でも、「災い転じて福となす」って言葉あるけど、自分の軸をしっかり持って、流れに乗っていくつもり。


来週くらいから、だんだんと世の中正常に戻っていくと思うし、原発問題もこの3連休のうちに何らかの結果が出るだろうから。なかのひとに期待するしかないです。と願いつつ、ぼくも次のステップに進めるように各方面にも協力をお願いしながら、歩んでいきたいと思います。


けっこう「不謹慎」のボーダーが分からない状態ですが、あえてじぶんはいつもと変わらず行動するつもり。

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
March 12, 2011 12:34:40

地震の恐怖をはじめて生で感じた一日

テーマ:日記
昨日の昼すぎに発生した東北地方太平洋地震。これまで何度か大きな地震を体験してきたけど、今回の地震は凄まじかった。発生時は会社の建物の3階という低層な位置にいてあの揺れでしたらか、もっと上層にいらした方々はさぞ恐怖体験をしたことでしょう。渋谷の会社から見えるセルリアンタワーがあんなに揺れている(というか大きく左右にしなっている)様子ははじめて見ました。でも、それ以上に凄いと思ったのは、こんなに大きな地震があっても震源に近い地域は別として建物の倒壊があまりないことです。地震大国の日本の耐震技術は優れているなと思った次第。でも、津波に大しては依然として無力なんだなという悲壮感も同時に感じました。テレビで生中継される津波に飲み込まれる街を観ていて涙しました。

$もうひとつの場所と自分-未設定もちろん、オフィスのある渋谷からホームタウンの吉祥寺へ向かう井の頭線は動かずじまい。昨日は19時ちょっと前にオフィスを出て旧山手通り~井の頭通り~人見街道と3時間近く歩いて帰宅しました。日頃クルマで運転しているルートということもあって迷わなかった。でも、もう足ガクガクでしたし、寒風吹き続ける夜歩くという貴重な体験をしました。途中、ケータイから緊急地震速報が鳴り出して緊迫感もあって、足の痛さなど気になることなく歩き続けました。iPhoneというかソフトバンクの電波は輻輳していて使い物にならず電話は使えない。頼りにしていたWiMAXは期待通り頑張ってくれてiPhoneでTwitterしながら知り合いに励まされ、寂しいココロをいたわってくれながら歩き続けられたかなと思います。そういう意味でもソーシャル系のアイテムはこういう時役立ちますね。いつも通っているセブンイレブンまで来てほっとしました。

まずは実家によって家族全員の安否を確認しあいました。テレビでは相変わらず地震のニュースが流れていて、そういう何気ないことが、今まさに被害に見舞われてた方々はできないんだよなと思うと胸が痛みます。大変なことが起こったなと。今朝も早くに別の地震が長野で発生したとか。しばらく落ち着いていた日本近辺の地震は活動期に入ったのでしょうね。予断を許しません。

今一度避難ルートや避難場所、家族との連絡手段、会社から家までの徒歩ルートなどをしっかりと決めておこうと思います。
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
March 09, 2011 13:29:09

刻一刻と

テーマ:日記
今日は3月9日。レミオロメンですね。

"3月の風に想いをのせて 桜のつぼみは春へと続きます"
"新たな世界の入り口に立ち 気づいたことは1人じゃないってこと"
"上手くいかぬこともあるけれど 天を仰げば それさえ小さくて"


もう3月も1/3が終わろうとしています。早いです。とくに今月は見た目はそう見えないと思いますが、いろいろと激動でしてあっという間に過ぎてしまった印象です。でも、久しぶりに充実している感じもしないわけでもないので、このまま今月を乗り切っていこうと思います。イベント盛りだくさんですし。

当初、考えていたスパンよりも短くなりあわただしくなったりしているので、ブログの更新頻度が落ちてます。まぁ考えてみればぼくの考えていた期間はちょっと長かったかなと思います。じぶんで決めることにそんなに時間が必要なのか?何をもってその期間を設定したのか?それによる周りの影響を考えたりしたのか??などなど思うと、たしかに一理あります。でも、とても大事なことですし、その選択によってじぶんはどうなのかのシミュレーションをするには若干足りない気がします。

でも、世の中ってそういうもので、刻一刻変化しているから、いくら考えても得られる結果が正しいかどうかなんて分からない。むしろその時点でじぶんが正しいと思うことを話し、実行、行動するのが良いのかなと考えます。余計な時間を作ればそれだけ雑音が多くなって、判断がぶれたり揺らいだりしますから。大幅に前倒しになったのはむしろよいことかもしれない。

ぼくの思う以上にスピードが必要なんだな。それに気付いただけでも儲けもんってこと。
じゃ、それ以上の速さで進める覚悟です。
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
March 06, 2011 23:02:58

Pioneerショールーム

テーマ:日記
photo:01

Pioneerっていつも惜しいなと思います。先進な技術をいち早く製品化して世の中に出していくんだけど、受け入れる準備がまだされてなかったりして不発になることが多い印象があるからなんですが。キラっとする楽しい技術を生み出してきているのにもったいない。

今では全面液晶画面なスマホが全盛ですが、実はぼくが大学生の時に、当時まだソフトバンクじゃなくて、J-Phoneだった時に使ってたのが、Pioneer製で斬新な全面液晶画面なケータイ、DP-212ってやつです。すごいでしょ。たしか1998年くらいかな?なんかAndroidっぽくないですか?ハードキー3つだったりするところとか(^^)

photo:02

このままPioneerがこのケータイを発展させていたらなぁーと思うわけですが、いかんせん当時はこれ買うのはぼくのようなガジェット好きだけで万人にはウケナカッタんですね。そのまま終息。

今日銀座にある先月オープンしたPioneerのショールームに行ってきました。最初の三菱自動車のi-MiEVはインテリアをPioneerがアレンジして、車内で音楽や映画が楽しめるMUSIC EV。電気自動車だからできる新たなアイデアが詰まったクルマになってました。カーナビなど勢いある分野での提案を行っていて、実現するとぼくはうれしいものばかりなんですけどね。

一般的にどうなのか。Pioneerのマーケティング担当の方はその辺頑張って欲しいなと。


iPhoneからの投稿
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
March 06, 2011 10:26:07

バリアフリー化

テーマ:日記
photo:01

ひさびさに吉祥寺から中央線でお出かけしてますが、いつのまにか吉祥寺駅改札口入ったところからホームへのエレベーターが完成してました。便利になりますね。バリアフリー化のひとつかなと。

ただ、吉祥寺駅は利用客が多い割にはホームが狭いんですよね。ホームへの階段にエスカレーターを作って階段が狭いし、今度はでーん!とエレベーターがホームの真ん中に出現ですからね。ホームがまた狭くなるいっぽう。まぁ、ホームを広げるのはむつかしいですけど。利用する側は便利だけど複雑です。

今後はきっと転落防止のためのホームドアを設置する話になるはず。ますます考えものですね。


iPhoneからの投稿
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
March 03, 2011 16:22:15

モーモー

テーマ:日記
photo:01

先日行ってきた箱根芦ノ湖にはモーモーがいます。跨ろうとおもったけど、ちょうどどっかの幼稚園遠足なのか、園児が列なしてバスから降りて恥ずかしくなって諦めました(>_<)

この日、気温6度。寒かった。


iPhoneからの投稿
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
1 | 2 | 3 | 4 | 5 |最初 次ページ >>

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。