☆ 遊 美 楽 ☆
楽しくなきゃ始まらない! 
好きじゃなきゃ続かない! 
愛がなきゃ生きられない!
1 | 2 | 3 | 4 | 5 |最初 次ページ >>
テーマ:内野真理子と申します♪
2016-09-25 00:11:48

産後備忘録-その6~子育てと仕事と~

こんばんは。

日照時間が少なすぎて、全く元氣が出ない週末あせる

結婚して1年半、とうとう「ご飯食べてきて」ってお願いしちゃいました汗

娘と遊ぶ以外のことをな~~~んにもする氣がおきず、

なんか、無理して作ったら、

不機嫌味のものが出来上がってしまいそうだったもので。。

(結局、自分で材料買ってきて、作って食べてた~ビックリマーク

ごめんねあせる

さて、子どもができて、感じる両極の感情。

圧倒的な幸福感ドキドキ

制限されてる感NG

 

ないものねだりとか、隣の芝生・・・とかいうけど、

ほんと、そのまんまです(笑)

 

一人なら、何とかする!と大抵のことは思えたけど、

今は、なんとでもなる!なんとでもする!!と思えないのです。

大人だけの仕事って氣楽だったんだな。と氣付きます。

(責任のある仕事を任せていただいていたけど)

 

今回は、子育てと仕事のことについて。

このテーマは切り口が色々あり過ぎるので、

ホント、今、ただ感じていることを。

(まさに備忘録w)

 

子育てって、どんな動物もしていること。

その基本は「何を、どのように食べれば生きていけるのかを伝えること」

だと思う。

 

クマが鮭のとり方を教えるように、

鳥が昆虫を捕まえるように、

人は、ご先祖様は、何を食べて生きてきたのか?

進化の過程で勝ち得た食性を、次の世代に伝えること。

人だけが、子育ての基本を逸脱し始めている。氣がしてます。

親の世代が食べていたものを食べなくなってる。

(一部見直され始めているけどラブラブ

誰がどこでどんな風に作ったんだかわからないものを食べ物だと教え、

それを、高いとか安いとかの判断軸と、

美味しい美味しくないの判断軸にすり替えたりして、

食べることにすら損得勘定を持ち込んでいる。。

どうしたら経済的に豊かになるかと教えるのは子育ての本質ではない。

ですよね???

 

現時点で、生産の現場に居ないいじょう、

誰がどんな風につくってくださったものなのか、

わかるものを選びたいし、それが応援につながると思いたい。

本来、食べものって、こういうもののことを言うんだよ~♪

という、当たり前の価値観を次の世代に引き継ぎたいのです。

 

海外から燃料燃やして運んできたものでも、

(↑それはそれでありがたいのだけど)

効果効能を高らかにウタッタものでも

もちろんサプリメントやお薬でもなく、

6代前のご先祖様も食べていた可能性のある食事。

 

乱暴な言い方だけど、

まともなもの食べてない人は、

まともな思考にならない。

そんな世の中にわが子を送りだしたくない。

 

ということで、

乳飲み子を抱えているのに・・・、

一番したかった子育てが始まったばかりなのに・・・、

今までの仕事の復帰の目処は全く立っていないのに・・・、
新しくオープンするカフェダイニングのコンセプトや

メニュー提供をさせてもらうことにしました。

 

なんでか?

子どもの手が離れてからでは手遅れだと思うから。

結婚も出産も40を超えてやってきた僖積キラキラ

今の環境で、できることを、できるだけ。

他の人から見たら中途半端かもしれない。

もっと、やり方があるかもしれないし、

なんだか言い訳しながら進めているところもあるし、
なんで今なの?と、正直、毎日思います。

 

日々、娘の成長だけをみつめて、

ニヤニヤしていたいドキドキ

でも、それと同じくらい大事なことが、

始まろうとしています。

12月1日、横浜元町に

『きせきの食卓』というカフェダイニングがオープンします。

 

詳細はまたこちらでも紹介させていただきます。

 

生きるために必要なこと。

作物の育て方、取り方、食べ方。

そういうことを知っているって、

生きる底力というか、いのちに対する自信につながると思う。

 

根拠のない自信って言われるかもしれないけど、

まともなもの食べてる(多くのいのちに支えられている)から大丈夫!!

という根拠ほどエネルギッシュな自信はない(と思う。)

そんなことを、伝える場にしていきたいなと思います。

 

なんだか、太陽が恋しすぎて、

鬱々として、

いつも雲の上にいられた飛行機の仕事はやっぱり楽しかった!

とか思うくらいドヨ~~~ンとしていたのだけど、

やっぱり、どんよりなんて言っていられない。

母は強くないとねアップ

(って、晩ごはん作らなくてごめんねあせる

 

いつもに増して、書きなぐった感アリアリですが。。。

お付き合いくださってありがとうございましたドキドキ

まだおっぱいしか飲んでないけど、おいしいハズ(笑)

AD
いいね!した人  |  コメント(2)  |  リブログ(0)
テーマ:内野真理子と申します♪
2016-09-16 12:15:02

産後備忘録-その5~眠りについて~

こんにちは。

昨日は中秋の名月。

曇ってるなぁと思っていたのですが、

遅くに帰ってきた主人が「いま、月出てるよ~」と教えてくれて、

みることができましたラブラブ

 

さてさて、あっという間に9月の中旬!!

退院したての頃のことが“なつかしい”域になってます^^;

というのも、赤ちゃんの成長って本当に目覚ましくって、

いちにち一日、できることが増えていく感じなんですよね。

 

今日はそんな日♪

 

今回は眠りについての備忘録です。

2か月の終わりには2時か、3時までガンバレば、

5時間連続で寝てくれる!と書いていましたが、

現在は、

19時台にお風呂、

20時台に寝て、

23時か24時前に寝たままおっぱい補給。

そうすると、夜中に3時か4時ごろ手をチュパチュパして、

遠慮がちにおっぱいほしい表現をしてくれて、

そのあとは、6時か7時=もう起きていい時間音譜

になってますキラキラ

夜中に一度しか起きなくていいのって、

しかも泣かれないのって楽~ニコニコ

 

これは、母が“何かの参考になれば”と、

送ってくれた荷物の中に入っていた本のおかげです。

『赤ちゃんにもママにも優しい安眠ガイド』

という、かんき出版から出ているもの。

清水悦子さんという保育士さんが書かれたものです。

 

基本的には、質のよい睡眠のために、

「早寝早起きパターンを身に付けさせる」

という、とても当たり前のことが書いているんですがにひひ

この中で紹介されている一言で、

とっても氣が楽になりました。

それは、『寝言泣き』ということば。

赤ちゃんは、寝ながら、泣くことが度々ある。

それは大人なら寝言や寝返りと同じ。

寝返り打つたびに「どうしたの?」と起こされたら、

イラッとしますよね?

赤ちゃんがちょっと泣くたびに

「どうしたの?」って抱き上げられたら、

ますます安眠できなくて、機嫌が悪くなる。。

とみたいなことが書いてあって、

わ~~~~~!!!!!

と思ったのでした。

安眠妨害してたあせる

0か月の2時間おき授乳&おむつ交換の時ならいざ知らず、

もう、まとまって睡眠がとれる体力がついている。

それなのに、大人で言う寝返りを打つたびに

起こされたら・・・そりゃキレるわ。

 

ということで、

寝ながら泣き始めても、様子を見ることにしました。

すると、

1分ももたずに収束するんです。

ホントに寝言みたい(笑)

 

夜早く寝るので、

主人が帰ってきたときには、

もう寝てしまっていますが、

その分、朝遊べるんです。

しっかり寝てるから、朝は超ごきげんニコニコ

ますますパパLOVE度アップで、

お互いにハッピーなようですラブラブ

 

いろんなところにシビレが出て、

これ以上重たくなったら、

抱っこでの寝かしつけはムリだなぁ汗と思っていたので、

・抱っこしてなきゃ寝ない

・おっぱい飲みながらじゃなきゃ寝ない

というような、

特定の誘眠習慣を付けたくないな~とも思っていました。

なので、起きている間にとにかく満足いくまでベタベタいっぱい遊んで

寝る前は、お部屋の照明を落として、

最後は眠くてちょっと泣くけど、

ベッドに寝かせたまま

添い寝するか、隣にいれば、そのうち眠りに落ちていきます。

もちろん、本当に疲れていると、いつのまにか寝てしまいますし、

おっぱい飲みながら寝てしまうこともあります。

でも、「こうしないと寝れない」みたいなものは、

小さい時からない方が、生きやすいだろうなと。。。

どこでも3秒で寝れる母は思うのです(笑)

 

マンツーマンで赤ちゃんと一緒の毎日。

ず~~っとみていても飽きなくて、本当にかわいいです。

でも、疲れないわけじゃない。

疲労はだんだん蓄積されていきます。

心底かわいいと思って、いい状態で向き合いたいドキドキ

だからこそ、親が十全であることって本当に大切なのだと思います。

 

0か月の時は、

正直今みたいに純粋に“かわいい~”と思えてなかったな。

 

かわいい“けど”そんな氣楽なもんじゃない。

かわいい“けど”癒されるとか思えない。

かわいい“けど”大変。

かわいい“けど”“けど”“けど”・・・って思ってたなぁ。

それでも、大変さを上回るかわいさを感じられるから、

ずっとじゃないし~と思えるからできるのでしょうね。

 

いまは、本当に200%、純粋にかわいいです(笑)

 

寝返りをマスターし、

ますます目が離せません目

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
テーマ:内野真理子と申します♪
2016-08-24 12:11:12

産後備忘録-その4~2か月後半の今~

こんにちは。

天氣予想図いっぱいに台風が発生している数日を越え、

やっとちゃんと晴れた~♪

ですが、まだ不安定のようですね。。

自然を前に、あがいても仕方がないですが、

被害が広がらないことを願います☆

 

FBが2年前のきょう、富士山に登頂したことを教えてくれました。

自然に教わること。

これこそ真の学びだと思うのですが、子どもって自然そのものですねラブラブ

順を追って振り返ると、今がいつも置いてきぼりになってしまうので、

今日は今というか、2か月も後半になった最近のことを音譜

 

観察していると、

どうやら低氣圧に覆われている日の午前中は眠たいらしいぐぅぐぅ

おっぱいもそこそこに、眠り姫。

お天氣がいいと、しっかり起きて、

”んっん~”(喃語でおっぱい)って要求したりして、

ごきげんにはしゃいで、しばらくしてから寝るんです。

なので、今朝はご機嫌ちゃんでスタートしましたニコニコ

 

夕方までは、ほぼ泣かない娘。

(おむつ変えてほしいのに氣付いていない時と、

お腹が空いたのに、おっぱいもらってない時は、

“あう~”とか、”んげ~”とかいいます(笑))

 

夕方以降は、ちょっと疲れてくるのか、

抱っこしてほしくなると泣いて、

抱っこするとすぐ泣き止んで、

わりとすぐに満足氣な顔して寝るんですが、

夜になると泣き方が激しくなります。

 

昼間には想像もつかないような大泣きで、

虐待を疑われて、警察来ちゃうんじゃないか!?

というレベル叫び

「元氣でいいね~ラブラブ」と、思えないこともないけど、

実際に「警察きたよ~」という話を先輩や同期から聞いているので、

ヒヤヒヤあせる

 

エネルギーが有り余っているのか、

疲れて眠いのに眠れないのか、

いずれにしても、夜は2時、下手すると3時くらいまでは

怪獣ギャオ子に変身です汗

 

母体のカラダの回復に伴って、

少しづつ余裕も出てきます。

『ひと月を越える頃には 泣き声に ちょっと待ってと 言える成長』

もうひとつ

『ムチムチに おっぱいだけで成長し 哺乳類だと おもう黄昏』

なんてメモに残してます(笑)

 

完全母乳育児ができているおかげで、

存在がおっぱいです。

ママでも、母でも、妻でも、女性でもなく”おっぱい”

この圧倒的に動物的な時間が、

自分の人生の中にあることに感動しますキラキラ

 

どんどん重たくなって、

左半身のあちこちにシビレが出て、

キモチがヤサグレる瞬間がないわけじゃない!!のだけど、

でもやっぱり、立ち戻るのは、

『元氣で生まれてきてくれればそれでいい』と願ったこと。

『自然を愛し、人を愛し、必要とされることに喜びを感じられる、

大らかな人に育ってほしい』ということ。

 

右手の観察ブームが過ぎて、

左手を観察するようになり、

ここ二日は、右手と左手を見比べたり、

指を組んでみたり、

右手が左手を邪魔したり、

カラダの”自分領域”を確認しています。

毎日できることが増えて、

「すごいね~」と言ってあげられること。

「笑ってくれたの~。かわいいね~。

ありがとうね~。うれしぃな~。」と言いまくっていること(笑)

感情表現が活発になったら、

楽しい反面大変なこともあると思うけど、

今今今の積み重ねの未来なら、

楽しくないわけがないラブラブ

 

今をキチンと覚えておきたいです。

 

3歳くらいの時に祖母が

「かわいい真理ちゃん。

このまま大きくならなければいいのに~」と、

膝に抱っこしながら言ってくれたのを、

ことば通りに(?)

”大きくなったらおばあちゃまは悲しいのか・・・”と受け取り、

子どもっぽくあることを意識したりしたな~とか思い出しつつ。。。

 

やっぱり思っちゃう。。

ゆっくり大きくなってねカメラブラブ

 

鼻のひっかき傷がギャオ子の激しさを物語っていますw

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
1 | 2 | 3 | 4 | 5 |最初 次ページ >>

AD

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

      ランキング

      • 総合
      • 新登場
      • 急上昇
      • トレンド

      ブログをはじめる

      たくさんの芸能人・有名人が
      書いているAmebaブログを
      無料で簡単にはじめることができます。

      公式トップブロガーへ応募

      多くの方にご紹介したいブログを
      執筆する方を「公式トップブロガー」
      として認定しております。

      芸能人・有名人ブログを開設

      Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
      ご希望される著名人の方/事務所様を
      随時募集しております。