東京都国立市など、北多摩で医療用ウィッグを出張製作する美容師のブログ

国立市、立川市、国分寺市、府中市でのご依頼を主とし、医療用ウィッグの製作を通して、安心できる生活をサポート致します。


テーマ:
このブログをご覧になっている皆様

新年あけましておめでとうございます鳥

出張再現美容の八木です。

年末から穏やかな天気が続きましたが

ここから本格的に真冬の寒さが

身に染みる季節になりそうですので

風邪やインフルエンザ等にならぬよう

体調管理にお気をつけください。

私事ですが、初詣は初めて門前仲町にある

富岡八幡宮にお参りに行って来ました。


下町風情が色濃く残る街で、

本当に珍しい光景だったのが

子供たちが羽子板で遊んでいるっカナヘイびっくり

私が住む街では全く見かけないので

昔ながらの文化を大切にしてるのだなと

心がホッコリしました(笑)


そして、七福人巡りでしっかり願かけ
(欲張ってはいませんよ・・・^_^;)

そんなこんなで、今年も一年スタートです

今年も、必要としてくださる方々に

寄り添い、サポートできよう

頑張っていきたいと思います。


今年も一年、何卒宜しくお願い致します。


最後に今年の初日の出

{71652CDF-CA0A-41B6-B20F-B3CA742AEA5C}




AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

どんどんと寒くなり、体調管理が難しくなりなりますが、

 

体調管理にくは。くれぐれもおきお付け下さいビックリマーク

 

 

こんにちは、八木ですビックリマーク

 

 

報告が少し遅れてしまいましたが、

 

先日、12月3日に聖路加国際病院で行われた

 

がん患者の「キレイ学}を観覧させていただきました。

 

 

 

 

当日は会場に多くの方が来場されていましいました!!

 

この日ご来場のほぼが、女性でありますす。

 

 

この日のテーマは「がん患者のキレイ学」

 

 

私自身は男性ではありますが、

 

テーマである「キレイf学」とあっては。

 

「キレイ」にも繋がるウィッグやヘアーに関する事を提供している上では、

 

とても必要な情報の場であります。

 

 

当日は、美容業界の現場で働く女性

 

アクティブエイジングを推奨する女性や

 

ジュエリーデザイナー、美容ライターなど、

 

 

各界で活躍なさる方々のサバイバーとしての体験談を踏まえて、

 

がん患者であっても、「綺麗」を楽しめたらいいじゃない。

 

というか、楽しむべきビックリマーク

 

その想いが心を前向きにさせる、きっかけになる

 

そう、思えるようエピソードを話していただきました。

 

 

例えば、乳がんと診断された方の、こんなお話がありました。

 

今までメイクにはまったく時間をかけなかった方が、

 

乳がんの療法が始まった際、薬の副作用で顔色が悪くなるのを気にかけて、

 

今までの美容のお仕事の知識で、簡単なメイク(つぼを押さえた)を治療中に施したら、

 

何も知らない職場の方に、「あれ?最近綺麗になった?」

 

と言われたそうです。

 

 

病状中、暗い気持ちの中、その言葉を言われた事で後ろ向きな気持ちが、

 

 

前向きなれる切っ掛けとなり、そんな些細な変化が気持ちを明るくさせてくれると

 

語っていられました。

 

 

そして、ときには、抗がん剤で脱毛した姿でも、

 

こんな時にしか撮れないと写真に残し、

 

ウィッグ生活も逆に、おしゃれとして楽しむ事としていたそうです。

 

 

 

 

体験者さんの言葉を、特に印象に残った言葉を抜粋しましたが、

 

「キレイ」でいることが=「治療中の前向きになる」は人それぞれ価値観が違うと思います。

 

お話を聞いた方のような体験で必ずしも前向きになれるか?

 

というと、全員が全員そうではないとは思いますが、

 

 

しかし、治療での脱毛を余儀なくされてしまい、

 

ウッィグを必要とされるのであれば

 

キレイでいれる

 

自分らしくいれる

 

前向きになれる

 

を再現美容を通じて後押し出来るのではないかと思います。

 

今回の聖路加国際病院での公演は大変勉強になった一日でした。

 

 

 

医療用ウィッグが必要となった時はお気軽に、ご相談お問い合わせ下さい。

ご予約・お問いあわせ・・・
080-9691-0011(AM10:00~PM19:00)

お仕事中の際には、申し訳ないのですがご連絡に
対応でいきないことがありますので、
折り返しご連絡致します。


尚、折り返しの際お電話は、以下のお電話番号からの着信ですので、ご了承下さいませ。

折り返しの際の電話番号・・・090-9145-1475


また、メールでのお問い合わせも受け付けております。


yagiewig@gmail.com(24時間受付)
 
確認次第早急にご返信いたします。

 

~初めにご確認下さい~

 

ウィッグ購入からの1年間のサポート

 

製作までの流れ

 

 

 

 

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

こんにちは八木ですビックリマーク

 

先週の火曜日に勉強会に行って来ました。

 

普段から2ヶ月ぐらいに一回のペースで

 

定例会という全国の各ブロックごとに勉強会をしているのですが、

 

今回は大体毎年この時期に行われるセミナー合宿に参加です。

 

会場は熱海のニューアカオというホテルの会議室を貸切って行われました。

 

 

ヘアエピテーゼ協会に所属のメンバーさん達は全国ににいますので、

 

年に一回全国の皆様と交流が持てる貴重な場です。

 

今回も色々な普段聞けないお話などを聞けて、大変勉強になりましたビックリマーク

 

それと、ウィッグ助成金を各地方で広める活動に関しても、

 

ある地方では、少しずつ自治体や市議の方が動いてくれていると、

 

嬉しい報告がありました!!

 

 

そして、この日だけの特別講師として、

 

補正ブラジャーを扱う、BRALABOの西沢さんをお招きしての、

 

一人一人のサイズに合う、サイズ調整の考え方をレクチャーしていただきました。

 

ブラジャーとウィッグ、一見関連のない物だとお思いでしょうが、

 

その方のお胸の形に合うように補正する下着と、

 

私達、再現美容師が作る頭の形に合うウィッグを作るという点では、

 

丸い形の物にサイズを如何に上手く調整するかが、

 

一番重要な要素になるので、非常にためになる講義でした。

 

2日間の合宿でしたが、私は2日目は参加出来なかったので、

 

合宿の前に、2日目の教材資料を作成するお手伝いをさせて頂きました。

 

なるべく皆様に理解してもらえるように作るのに頭をつかいました(笑)

 

今回の合宿セミナーで、より一層ウィッグを必要としている方々のお役にたてる、

 

ヒントとアイディアを頂きました。

 

 

 

 

 

医療用ウィッグが必要となった時はお気軽に、ご相談お問い合わせ下さい。

ご予約・お問いあわせ・・・
080-9691-0011(AM10:00~PM19:00)

お仕事中の際には、申し訳ないのですがご連絡に
対応でいきないことがありますので、
折り返しご連絡致します。


尚、折り返しの際お電話は、以下のお電話番号からの着信ですので、ご了承下さいませ。

折り返しの際の電話番号・・・090-9145-1475


また、メールでのお問い合わせも受け付けております。


yagiewig@gmail.com(24時間受付)
 
確認次第早急にご返信いたします。

 

~初めにご確認下さい~

 

ウィッグ購入からの1年間のサポート

 

製作までの流れ

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

こんにちは、八木です。

 

少し前のお話なのですが、I様からご相談の連絡を頂いた時のこと。

「ウィグの製作をお願いしたいのですが」との事でしたので、お電話では今の現状や治療中か治療前なのかを、最初に確認させて頂いています。

お話を伺うと、癌治療の為にウィッグを必要とされているのでなく、「脱毛症」で必要とされている方でした。

お電話だけでは現状を把握しかねませんので、

とりあえず、お伺いして詳しい現状のお話をお聞きしながらウィッグに関してのご説明・現物の試着等をさせて頂いてます。



お話を伺うと子供の頃から定期的に脱毛症状がはじまるとのこと、

そのためにウィッグも前から使用されていて、新しいウィッグをと思い、

今回お知り合いのすすめでご連絡して頂きました。


脱毛症でお悩みの方は以前からウィッグを使用されている方が多いです。

ですので、ウィッグに関しての知識も経験上豊富な方も居られれますので

実際に触れてもらい質感などを確かめて頂いたり、

 

試着をしてかぶり心地など確かめてもらい

ご自身に合うも物かを慎重に判断して頂いています。(抗がん剤治療の方にも同じです)


その日も一通りのご説明をして、

 

お任せしていただきましたので製作に取り掛かりまた。

ウィッグの毛の量を気にされる場面もありましたが、簡単なアレンジをして仕上げさせていただいたところ、

良いですね、これなら気になりませんねっ!」と笑顔で言っていただきました
ニコニコ

最後に笑顔になってもらえると、私も本当に嬉しく想う瞬間です!

 

がん治療の為ではなく、深刻な脱毛症のお悩みに対しても、

 

お任せしていただければご希望に添えるよう精一杯尽力を尽くします!

 

 

 

 

 

 

医療用ウィッグが必要となった時はお気軽に、ご相談お問い合わせ下さい。

ご予約・お問いあわせ・・・
080-9691-0011(AM10:00~PM19:00)

お仕事中の際には、申し訳ないのですがご連絡に
対応でいきないことがありますので、
折り返しご連絡致します。


尚、折り返しの際お電話は、以下のお電話番号からの着信ですので、ご了承下さいませ。

折り返しの際の電話番号・・・090-9145-1475


また、メールでのお問い合わせも受け付けております。


yagiewig@gmail.com(24時間受付)
 
確認次第早急にご返信いたします。

 

~初めにご確認下さい~

 

ウィッグ購入からの1年間のサポート

 

製作までの流れ

 

 

 

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

こんにちは八木ですビックリマーク

 

10月も後半でもありますが、秋らしいというか・・・

寒暖の差が激しい日が続いています。

 

私自身暑がりでもありまして

衣替えの時期は、すごく苦手でありますあせる

理由は昼間が暑く、夜は肌寒い環境。

何を着ていけば正解!?

なんて思う事がしょっちゅうです汗

しかし、寒暖差が激しいこの時期には

体調管理が大切ですので、

くれぐれもお気をつけくださいね。

 

タイトルにもありますが

ネットニュースにヘアエピテーゼが取り上げられました。

 

 

写真に写っていられる河野こずえさんも癌サバイバーの一人です。

同時にエピテーゼウィッグは、この女性の癌経験からはじまりました。

そして、その想いに共感した美容師達が日本地域で

‘ウィッグが気持ちの前向きにさせる‘一歩のお手伝いをさせていただいてます。

 

ですので、是非この記事をご覧になっていただきたいと思います。

      (下記の記事タイトルをクリックで読めます)

 

「抗がん剤で全身の毛が抜けた」自らの経験をもとに驚くべきウィッグを作った女性

 

 

 

医療用ウィッグが必要となった時はお気軽に、ご相談お問い合わせ下さい。

ご予約・お問いあわせ・・・
080-9691-0011(AM10:00~PM19:00)

お仕事中の際には、申し訳ないのですがご連絡に
対応でいきないことがありますので、
折り返しご連絡致します。


尚、折り返しの際お電話は、以下のお電話番号からの着信ですので、ご了承下さいませ。

折り返しの際の電話番号・・・090-9145-1475


また、メールでのお問い合わせも受け付けております。


yagiewig@gmail.com(24時間受付)
 
確認次第早急にご返信いたします。

 

~初めにご確認下さい~

 

ウィッグ購入からの1年間のサポート

 

製作までの流れ

 

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。