製造、販売スタッフ募集のお知らせ!


詳細は石川までお問い合わせください。

1 | 2 | 3 | 4 | 5 |最初 次ページ >>
2016-09-22 13:01:35

anpeiji(アンペイジ )スタート!

テーマ:ブログ

昨日のお休みに行ってきました、anpeiji(アンペイジ)

少し珍しい名前ですが名字です。

そして、下の写真が彼が始めたフレンチレストランanpeijiです

http://www.anpeiji.com/

外構工事なんかが少しまでですが綺麗なお店です。

 

 

さて、安平次(あんぺいじ)君とはエプルヴェのオープンからの

付き合いでこのブログにも何回か登場しています。。。

2008-10-09 http://ameblo.jp/eprouver/entry-10149288089.html

2008-12-28 http://ameblo.jp/eprouver/entry-10184315750.html#main

僕の過去のブログです。

 

さらっと紹介をしておくと元々フレンチの料理人で

オープン当初のエプルヴェにお菓子を勉強したいと無給で良いので

研修をさせてくれと訪ねてきてくれて、約3ヶ月間エプルヴェで研修を

してくれてました、研修というものの当時エプルヴェは新卒のスタッフ3人と

僕の後輩と僕だったのでどちらかというと仕事をしっかりと

してもらっという方が正しいかもしれません、

特に若いスタッフには良いお手本になっていてこちらが随分と助かりました。

 

そんな彼が10年越し位の思いを込めて先日お店をオープンしました、

当時のエプルヴェスタッフとお祝いを兼ねて食事に行ってきました。

こんな感じです。。。

広くすっきりした店内に完全オープンの厨房

食器やグラスも彼のこだわりが伝わりました

 

 

 

 

 

 

 

正直ここまでしっかりとしたフレンチスタイルでするとは

思ってなかったのでちょっと驚きましたが(安くんごめんね 笑)

頂いたみんな大満足でした。

 

一皿一皿あーだこーだと食べログのように僕がコメントしても

したか無いのでしませんが、

僕好みの素材を生かすぎりぎりの塩加減でそれでいて

ブイヨンやフォンドボーはしっかり感じられ、少しスパイスなんかで

アクセントが効かせて有りました。。

素直に美味しかったし、何より彼がスタートを切った事の

喜びの方が大きかったです。

 

 

「お店を始めた実感が全然湧きません」と言っていましたが

そんなもんだと思います、お店のオープンがゴールではなく

スタートなんで、喜びに浸っている間はなくこれから続くお店を

動かすことで大変だと思います。

 

僕も刺激をもらい新しいものを作る衝動に駆られた一日でした。。。

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
最近の画像つき記事
 もっと見る >>
2016-09-20 09:49:39

秘密会議??

テーマ:ブログ

おはようございます!なんだか台風が近づき天気があやしく

なってきていますが・・・・・

被害など出ないことを願いつつ。。

 

 

先日の僕のお休みの日にお客さんが2名エプルヴェに来られました、

京都北白川のパティスリーエキュバランスの山岸シェフと

長岡京市のパティスリークルクリュの高橋シェフです!

 

こちらのお二人は僕がエプルヴェをオープンする前にお店のオープンについて

お話を伺いに行きそれ以来の知り合いです。。

 

高橋シェフと山岸シェフはもともと同じ職場の先輩後輩で仲良しコンビ?ですが

3人で合って話したのは初めてでした。

 

僕は休みでしたがお店は営業をしてましたのでお店のギフトサロンで

あまりにも話が楽しかったのでかなり長い時間話し込んでしまいました、

楽しい中にもそれぞれのお店に対する考え方なんかが聞けて

とても良い時間を過ごすことが出来ました!!!

 

3件とも大きな会社組織の店舗ではなく各シェフの個性が発揮できる

個人店という共通点で共感できる部分が多く参考になりました、

お店で色々違う所は有りますがオーナーシェフのお店はやっぱり

オーナーの個性がそのままお店の個性になること、

オーナーが元気なお店はお店も元気、当たり前の事ですが

改めて感じる事出来ました。。。。

 

特に高橋シェフの話は面白く久しぶりに腹の底から大きな声で笑い、

楽しかったですが、販売の妻からは少し怒られました・・・(笑)

二人に元気も頂いたのでまたこれから繁忙期に向けて

頑張っていこうと思える一日でした。

 

 

 

 

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
2016-09-02 08:57:34

潔さ!

テーマ:ブログ

おはようございます!

 

起きたら少し肌さむくほんの少し秋の気配を感じだした朝でした!

いよいよ食欲の秋、食べ物が美味しい季節になってきましたね。。

 

先日のお休みに京都岡崎の「セクションドール」さんに

食事に出かけました。

 

きっかけは、友人から「一回行ってみて」と勧めてもたらってこと、

シェフ一人でされているようで予約を取って向かいました。

 

お店について少し驚いたのが「ここレストラン?」と思える設え

必要最小限の什器というか椅子とテーブルのみ、

テーブルも金色でピカピカ、鏡のように光っていて椅子は

折りたたみのようで座ると心地よいふかふか具合。

 

いちばん驚いたのが厨房の機器、オーブンと冷蔵庫とあとは

洗い物をするシンクのみ。。。

 

そしてメニューもタンドリーチキのプレート一品のみです

メニューが一品というのは聞いていたのでおどきませんでしたが

店内の様子には驚きを隠せませんでした。

 

さっそくお願いをして出来上がるまでにシェフと色々会話をしました。

もともとフレンチの出身でフランスの三ツ星で修業されていたとか、

日本に帰って来てからレストランのシェフの話が決まっていてけど

ある方の一言で考えが変わり今のようなスタイルを決心したこと、

じぶんと年代が一緒などなどお店の雰囲気とは少し違いきさくな

ユーモアのるシェフでした。

 

そして待つこと10分位

(料理の写真は撮ってないのでネット上の物を使いました。。)

 

食べてまたまた、驚き・・・

タンドリーチキンというよりフレンチの一皿でした。。

表面パリパリ、中の火入れの具合、スパイスの効かせ具合

今まで食べたことない感じの野菜のロースト

(蒸し野菜やけどグリルで表面焼いた感じ・・)。

 

聞くとすごい高い温度の蒸気で焼くオーブンだそうでここのメーカーの

テストキッチンで何回も何回も試したそうです。

 

もっと色々と書きかたいことは有るのですがこれ以上続けると

食べログのコメントみたいになるのでこの辺にしておきます(笑)

 

今回訪れて一番感じたのは「潔さ」です。

シェフの「この一品で一撃必殺で勝負」に現れていて

すべてが凝縮されて濃く太いものに感じました。

 

このオーブンを使うとか、鳥を焼くとか、メニューを絞るとか

エプルヴェにそのまま何かを使うとかではないですが、

うまく表現出来ないですがこれからのエプルヴェや自分の向かう

方向の指針のヒントにはなった感じです。。。。

 

まっ、機会があれば一度足を運んでみてください色々書きましたが

素直に「美味しい」が漏れてしまうと思いますので!!

 

 

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
1 | 2 | 3 | 4 | 5 |最初 次ページ >>

AD

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

      ランキング

      • 総合
      • 新登場
      • 急上昇
      • トレンド

      ブログをはじめる

      たくさんの芸能人・有名人が
      書いているAmebaブログを
      無料で簡単にはじめることができます。

      公式トップブロガーへ応募

      多くの方にご紹介したいブログを
      執筆する方を「公式トップブロガー」
      として認定しております。

      芸能人・有名人ブログを開設

      Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
      ご希望される著名人の方/事務所様を
      随時募集しております。