43歳不妊治療と日々の気持ち

現在、KLCで不妊治療中。
時間がないけど。。。納得するまで頑張ります


テーマ:

心拍確認から2週間後、卒業できるかもしれない最後の診察!?に行ってきました。

 

 

 

 

 

前回の先生のさえない表情を表したかのように、

 

内診時のモニターを見ると『心拍が止まっている・・・・ガーン

素人が見てもわかりました。

先生も小声でお話しながら、何度も確認。

何度見てもダメでしたえーん

 

 

 

卒業で、出産予定の病院に紹介状を書いていただくのではなく、流産手術するクリニックをその場で急いで考えることに・・・

あまりのショックに先生の話も頭に入らず、放心状態。

しかし、先生は『早く手術する所を決めろ』オーラを出しまくりムキー

多忙な上、患者に流産を告げるのは日常茶飯事かもしれないが、こちらは、大きなショックを受けている。それなのに『早く、早く』の表情。

この時の診察をした先生は大嫌いです。

全く患者の気持ちを理解できていない。

心がない。

 

頭はパニックでしたが、近くのLCに紹介状を書いていただくことに・・・。

 

 

 

 

仕事もやめて・・・

流産と診断され・・・

 

辛い夏を過ごしました。

 

 

 

 

 

 

 

※いいね!を押してくださるみなさん、いつもありがとうございます。

 

 

 

にほんブログ村 赤ちゃん待ちブログ 不妊(加藤レディスクリニック)へ
にほんブログ村 赤ちゃん待ちブログ 赤ちゃん待ちライフへ
にほんブログ村 赤ちゃん待ちブログ 不妊(高齢赤ちゃん待ち)へ

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

エポナさんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。