チョークアート肖像画/教室「エピソーディングアート」神奈川県横浜市中区

人生の物語を綴る肖像画「エピソーディングアート」のブログです。チョークアート肖像画/似顔絵/看板の制作や横浜元町チョークアート教室の情報をお届けします。

 
チョークアート専門アトリエ【エピソーディングアート】
 横浜のチョークアートオーダー&レッスン専門アトリエ「エピソーディングアート」です♪ オリジナル肖像画、チョークアート似顔絵・看板、  ウェルカムボード等、各種チョークアートの制作を承っています。

横浜元町商店街から徒歩3分。「EPA横浜元町チョークアートスクール」は、体験レッスンを開催しています♪東京、埼玉、横浜(桜木町、関内、みなとみらい、石川町、元町・中華街、大船、鎌倉)近隣の受講生がコース在籍中!
********************************************* ***
お問い合わせは、お気軽にどうぞ♪
http://www.episodingart.com
(営業時間:水〜日/10時〜18時/月・火定休)

 

 

最近、妹と深夜に長話するのが楽しくて、

 

 

ちょっとした息抜きになってるんですけれども、

 

「いる、いらない」

 

....みたいなところで、

感じ方というか、価値観というか、

自分と似てるなと思うところが多くて、

すごく「家族だな」って感じるのね。

 

例えば、

 

子ども繋がり、というところで、

お母さん同士のネットワークで、

 

「一緒にあの習い事しませんか?」

(↑子どもにさせる習い事ね)

 

という声かけがよくあるらしいんだけども、

あまりそうゆうことには乗っからない彼女。

 

その理由というのが、

 

「みんなと一緒、っていうことが、

安心材料にはならないから。」と。

 

繋がってることで、

たしょーーーはあるかもしれない情報

(口コミとも言う)も、

 

特にいりません。

自分で考えます。

 

...って言う感じで、

 

 

「THEあたしンち」

 

だなと思って、

ちょっと面白かったにひひ音譜

 

そんなこんなしていると、

気づくと、僅かに繋がっている人もまた、

 

「孤独を引き受けることができる人」

 

...になってくるんだけど、

あんまり裏表が無くて気持ちが良いんだよねきらきら。

 

むやみやたらに受け取らない人が、

あえて受け取っているモノには、

それなりの意味があったりするので、

そうゆう話を聞くのも楽しいなるほど

 

時期的なものなのか、

 

何とどのように繋がっていくか

 

考えさせられることが多かったので、

妹にとても励まされた一件であった感謝

 

****

 

有難いことにご依頼の制作が立て込み、

ブログ更新がままならないまま4月に

突入してしまったのだけれども、

変わらず、ご訪問頂いている形跡がありまして

本当にありがとうございますハート感謝

 

さて、今日も1つ作品を納品させて頂いたのですが、

節目に合わせてご紹介したいと思うので、

まずは少し前にお届けした作品を。

 

冒頭の小話「きょうだい」というテーマとも

ちょっと合致するのだけれど、

 

以前、お兄ちゃん猫の空(そら)くん

描かせて頂いたお客様、Mさんからのご依頼で

新しくご家族になられた、

元気発剌、子猫のゆずちゃん

チョークアート似顔絵でございマス猫ハート

 

 

 

お兄ちゃんが大好き、もとい、

お兄ちゃんの尻尾にじゃれるのが大好き!!

 

ふと目を離すと、

ティッシュペーパーの花吹雪を作る職人

と化す、ゆずちゃんビックリマークビックリマークビックリマーク

 

せっかくだから、空くんには、

ティッシュケースに成り代わってもらい

一緒に絵を盛り上げてもらいましたよアップ

 

 

似顔絵ってつまるところ、

それぞれの瞳、即ち、眼光の違いを

表すことができるかどうかが、

 

「似る、似ない」

 

...のキモと言えるんだけれど、

 

それ以外にも、

 

ワンちゃんは骨格

猫ちゃんは毛色や模様

 

...に個性があるので

そのうちのどこら辺を引き立てるか、で、

描く前によく写真とにらめっこしたりするひらめき電球

 

ゆずちゃんは、何と言っても、

毛の色合いが可愛らしくて、

本人のムードと合わせながら模様を

追っていく感じが楽しかったのだほし

 

 

「似ている証拠写真です」

 

...と、Mさんが送ってくださったお写真さくら

 

やっぱり、パパママが似ていると言って下さると、

ホッとしますなぁ〜

 

ゆずちゃん、下の写真が、

ちょっとしたグラビアアイドルみたいサタデーナイトフィーバー

 

その脇の下というか、

胸元の後毛みたいな感じが

セクシーじゃないですかあああ( ゚ ρ ゚ )はふん

 

 

若々しさが眩しいっす。

 

 

振り返ってみると、

これまで制作してきたエピソーディングアートにも、

ご家族の一員としてワンちゃんや猫ちゃんを

一緒に描かせて頂くことが多いんですよね。

 

ワンちゃんや猫ちゃんを始め、

人間と共に在ってくれる存在というのが

どれほど人を支えてくれているか、

そのチカラの大きさを改めて実感しますぽっぽわわん

 

Mさん、

いつもご依頼くださり、

本当にありがとうございますサンキュー

 

ゆずちゃん、空くんが、

いつまでもご家族と一緒に

幸せに過ごせますようにありがとうありがとうありがとうありがとうありがとう

 

****

 

昨年からの制作の流れが、

あともう少しでひと段落じゃ!

 

エピソーディングアート

みずっちでしたニヤっピース星

 

****

 

 
AD
いいね!した人  |  リブログ(0)

エピソーディングアートさんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

SNSアカウント

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。