「テレビを見て、これだ!と直感したんです!」

というメールを頂き、
お父様の還暦のお祝いに、
エピソーディングアート
ご注文くださいました目キラキラ

EPAチョークアート

ラジコンヘリを自作してしまう、
ちょっとクリエイティブなお父さん飛行機

娘さんお二人がまだ学生の頃は、
門限やマナーにとても厳しい方で、
お父さんとジョークを言い合ったり、
気軽に話せる雰囲気は無かったそうです得意げ

とはいえ、お父さんのお話しをしてくださる
娘さんのご様子からは、きちんと、
お父さんの厳しさが愛情として浸透してる、
そんなを感じることができましたクローバーキラキラ

娘さん曰く、そんなお父様も、
還暦を前に、お年を召されたなと
感じられる部分もおありになるようで、
特に、2年前に溺愛されていた愛犬
Ryota君が他界された時は、
とても悲しまれていたそうわんわん

家族でお祝いの食事会をする時に、
エピソーディングアートを渡したい
ということだったので、

お父様が思わず笑ってしまうような、
ご家族やRyota君に見守られながら、
まだまだ元気に飛び回っていくお父様
これからの人生の旅をお祝いすることが
できるような作品にしたいと思いました目

かなりタイトな納期でしたが、
イメージがはっきり作られていたので、
何とか間に合わされることに成功!!

EPAチョークアート

食事会の後、すぐに、
娘さんから頂いたメールをご紹介しますニコニコ音譜

====================

この度は、大変お世話になりました。
おかげさまで、昨日、父のお祝い会も
無事終えることがきました。

荷物を受け取って開封した時点で、
妹に写真で知らせたところ、

妹「りょうた(犬)も一緒に乗れて、
よかったね~。かわいい♪」

お祝い会で渡して、
封を開けて一人でまず見た父は、

父「(照笑)すご~い!! 
すごいよ、これ(喜)」

その横にいた母は、

母「早く見せてよ~(怒)  
この紫の服は私だよね(喜)」

と、それぞれこんな反応でした!

なにより、父が照れながらも、
最初は独り占めしてじっくり見てしまう程、
喜んでくれたのが嬉しかったです。

私たちからしてみれば、写真の頃より、
すっかり髪の毛の量が減ってしまったことから、
絵の方がふさふさで若く見える、
という意見で一致しましたが(笑)

父本人は、見てすぐに、
自分に似てる、と驚いたそうです。

今まで、似顔絵を描いてもらう機会
などなかったようで、家に帰宅してから、
すぐに自分の部屋に飾っていたようです。

時間もない中、本当にありがとうございました!

====================


描いている最中というのは、
全くもって孤独との戦いなのですが、

お父様が笑ってくださった
よかったー!!!!


と、このメールを拝読しつつ、
感無量な思いでいっぱいになりましたしょぼんキラキラ

求めてくださる方がいるから、
仕事って成立するだよなぁっと、
しみじみ実感する今日この頃。

エピソーディングアート
みつけてくださった娘さんと
ご家族皆様に、感謝申し上げます晴れ

ご家族皆様のご健康とお幸せを
心よりお祈り申し上げます
虹キラキラ

本当にありがとうございました音譜


*****************************************
横浜 チョークアート エピソーディングアート

★★★ 病室にチョークアートを届けよう ★★★
Episoding Art(エピソーディングアート)

http/www.episodingart.com
EPAは、チョークアートで描く肖像画や看板制作
教室運営、病院での作品展示活動を行っています。

横浜・元町で、チョークアート教室を常設開講中!星キラキラ
ご予約・お問い合わせは、こちらからどうぞ手紙
EPA横浜元町チョークアートスクール
http://www.epa-chalkart-school.com
AD