くわたの食べ歩き日記+アルファ

自称桑田(元ジャイアンツ)似の37歳が、外食したお店を日記に。


テーマ:
 
オープン以来、早くも4回目の訪問。
ただ一件目での訪問はこの日が初。
 
 
 
{D88E400B-7A8F-4B29-9616-30BB1B1365D3}
 
 
 
 
焼きに水はもちろんのこと、
一通りメニューをトライしてみました。
 
 
 
 
 
{2C3C36C2-4B4D-44CE-BB62-B8CAE021DEE7}
 
 
 
 
サイドメニューはほとんどが380円と安い。
 
 
 
 
 
{5D2B1308-8C9D-416D-9DA9-ACEB03180839}
 
 
 
特にリピートしたいと思うのは鳥皮煮込みと、
肉味噌ピーマン。
 
 
 
 
 
{6849835A-D321-4D81-8D7C-ED0494B2C224}
 
 
 
 
ただ餃子を食べるのが基本だと思うので、
箸休め程度に考えるのがベターかと。
 
 
 
 
 
 
{D29A61B3-DE4C-4372-903E-5023BDDBED6D}
 
 
 
 
年内にあと5回は行くかなw
 
 
 
 
 
{76045993-0FCC-40BB-A6A3-3BDECC3665A4}

 
 

夜総合点★★★★ 4.0

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:
 
東京の餃子は西(恵比寿)の安兵衛、
東(亀戸)の亀戸餃子、そう勝手に格付けをしている。
 
 
 
 
{33772E4A-F99F-4E95-92E3-CB6589587260}
 
 
 
 
そんな安兵衛に似た味が赤坂見附でも味わうことが出来る。
赤坂住人の私にとってはとてつもないビッグニュースだった。
 
 
 
 
 
 
{3F7ABA9B-0E1B-4311-BBE4-BF2FACBB1930}
 
 
 
 
当初のオープン予定が若干押してしまったようで、
一瞬食べログのいたずらかと肩を落としたが、
満を持して、10/16にオープンしてくれた。
 
 
 
 

 
{51041653-E7EB-42C6-AE4B-90309C187708}
 
 
初訪問は24時を少し回ったくらいで、
おなかもいい具合であったが、3人前をペロリ。
通常なら焼き3+水3は軽くいけてしまうだろう。
願わくば行列店にならないで欲しい。
 

 

高知名物屋台餃子 一屋居酒屋 / 赤坂見附駅赤坂駅溜池山王駅
夜総合点★★★★ 4.0

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:
 
約1年半ぶりに再訪の機会をいただいた初音鮨。
 
 
 
{4046AF0D-8FE8-493D-A985-DED7E52182CC}
 
 
 
 
今回も「味わう」だけでなく、
五感全てが満足する2時間半でした。
 
 
 
 
 
{4811973D-92DA-437D-8156-69B9F237A53E}
 
 
 
850グラムを超えるアワビを筆頭に、
ネタはとにかく大きく、一見豪快に見える
 
 
 
 
 
{279AEFE4-B6C9-4CFA-A133-B255E079A696}
 
 
 
しかし、匠の業。
刻々と味や状態が変化していくシャリ。
それに合わせてネタと出会わせていく。
緻密のひとこと。
 
 
 
 
 
 
{12CAD0D7-544B-4575-984B-F8D54CD0A26F}
 
 
 
 
8席の客席が知らず知らずのうちに
一体感をもっていく話術。
 
 
 

 
{3ED3F830-2F88-40C3-8F27-1065E164C521}
 
 
 
 
ネタごとに拍手が巻き起こる。
 
 
 
 
 
 
{A68F1CBF-74C7-4309-9F4C-8093316D6DF8}
 
 
 
 
ここは鮨屋の看板をつけた劇場なのか。
 
 
 
 
 
{E48562FB-8FC7-47E0-A2E9-9C19CD15BC10}
 
 
 
 
あるいは、鮨屋版スーパープレゼンテーションか。
 
 
 
 
 
{D26929AF-E82B-465B-AC9F-DED61D33644D}
 
 
 
 
骨が溶け出す旨味を含んだコハダ、
松茸と鱧のコラボレーション、
 
 
 
 
 
 
{33806342-FFF3-43BA-A259-48D098E93059}
 
 
 
 
鮨界のミスターマリックの底力は計り知れない。
 
 
 
 
 
{182CE3C9-F132-4AF7-89B4-A94A7F0BD18F}
 
 
 

夜総合点★★★★★ 5.0

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。