エピレは、友達紹介制度や、親子割(なんと7歳以上であればお子さんも脱毛できるんです!)、などの制度があります。

また、TBC同様、万が一トラブルがあった際のために、ドクターサポートもあり、とても安心です。

店舗の移動がOKなので、急な引っ越しなどで通えなくなった方にも安心です。

体験コースを申込むと、チャングンソクさんのクリアファイルがもらえます笑


さらに、全身脱毛を申込むとサイン入りポスターがもらえるようですよ。

全身脱毛を検討していて、さらにチャングンソクさんのファンの方にはたまらないですねw

料金は、やはり他社に比べても安いと思いました。

ただし、比較するポイントが人それぞれだと思います。

例えば、回数無制限でいくら、というサロンもあれば、エピレはだいたいが4回か6回コースです。

全身脱毛をしても、おそらく毛の濃いところは6回では少し残りそうだな、というのが個人の感想です。

VIOラインができるというのは、いままでエステサロンではあまりなかったので、この値段ではとても安いと思います。

アンダーラインは、薄くなるだけでも十分見た目も感覚も変化があると思いませんか。

顔も鼻下以外にも、額や頬なども行っており、さすが老舗のエステがプロデュースするだけありますね。

どこのサロンにでもありますが、当日キャンセルは1000円、無断キャンセルは2000円のキャンセル料がかかります。

アンダーラインは生理の日は施術できませんので、当日生理になってしまった!ということがないようスケジューリングして予約することが必要だと思います。

この値段であれば、体験に行って損はないと思いますよ!

私はIラインOラインも施術しようかな、と思っています。
AD

エピレ体験の効果

テーマ:
まだ1回目の施術を終えて4日ですが、施術下部分の毛を少しひっぱると、するっと抜けます。

もう少したつと、自然に抜けてくるようです。

施術直後も、赤みは全くなく、敏感肌の私でも安心でした。

家に帰ってからも、痛み・腫れ・かゆみなどは全くありませんでした。

私は毛があまりはみでないので、形の相談はしませんでしたが、口コミ等をみると、詳しく形の相談もできるらしいですよ。

三角にふわっとしたいwwと言ってみるべきでしたでしょうか。



今回思い切ってアンダーラインの申し込みをしてよかったな、と思っています。

というか、もっと早くやってれば…とさえ思います。

まだ始めたばかりで効果はわかりませんが、1800円で痛みもなくここまでのサービスであれば、十分満足です。

コース終了まで期限もありません。これはスケジューリングが難しい方にも安心ですよね。
AD
その日に次の予約をしたのですが、エピレは1ヶ月後から予約ができます。通常2ヶ月~3ヶ月開けなくてはいけないのが1ヶ月サイクルで予約できるのはうれしいですね。

カウンセリング時や施術時に勧誘があるのではないかと少し心配していましたが、特に勧誘というものはなかったですね。

カウンセリングの最初に、コースの説明と全身をセットでやるとお得ですよ、という説明はありました。

施術時は一切そういった話しはありません。

エピレはパーツごとに金額が明確で、すごくわかりやすい料金システムでした。
私はもう少し聞いておくべきだったかな、とすら思うほどです。
AD
さて、当日です。

友人は痛くなかったと言っていたものの、やはりアンダーラインは痛そう、というイメージがあるので、少し緊張していました。

予約時間の10分前くらいにお店に到着したのですが、すぐに施術室へ。

先日のカウンセリングをしていただいたスタッフの方に施術していただくことになりました。

また先日と同じ紙ショーツにはきかえ、タオル生地のてるてる坊主を下に履いてベッドへ仰向けになります。

カウンセリング時に、どれくらい時間がかかるのか聞いたところ、「施術自体は3分くらいです」と言われていました。

スタッフさんが入ってきて、まえがボタンになっているてるてる坊主を「失礼しまーす」といって開けていきます。

私は、多めに施術してもらおうと、紙ショーツをちょっと浅目に履いていました。
でも特になにも言われません。ラッキー!

光が入るので目の保護にとサングラスを渡されます。

「では消毒していきますねー」となにかで施術部位を拭かれました。

そのあとジェルを塗るのですが、ワキでも同様なので、冷たいことはわかっていたものの、アンダーヘア=激痛という勝手なイメージで緊張していた私は、塗られた瞬間、びくうぅっとしてしまいました。

「冷たいですよ」と前触れの一言がほしかったです。。。

ジェルを塗ったら即、「はい、では光を当てて行きますねー」とカウンセリング時、あんなに親切で笑顔でフレンドリーだったスタッフさんがとても事務的に見えて、さらに緊張。

思わず、「痛くないですか!?」と聞いてしまいました。

大丈夫ですよ、と言われ、試し打ちしてみました。

あれ、痛くない。熱くもない。

光の出力をあげ、もう一回。

痛くない。熱くない。

「はい、出力最大です」と言われもう一回。

痛くない。熱くない…。

チクともしません。

「ではこれでやっていきまーす」と部位をだいたい5回、

さらにもう一往復して、全部で10ショットくらい照射したと思います。
ジェルをふき取り、少し冷やして終了。
本当にあっという間でした。

着替えている際、隣の部屋から施術を受けているお客さんと、スタッフの方が会話しているのが聞こえました。

「痛みを感じる方は、それだけ自己処理をして肌を傷つけているということなんですよ」とスタッフさんが言っており、たしかに、自己処理で黒ずんでしまったワキのほうがチクっとしたなーと思ったりしたのでした。
スタッフの方も、カウンセリング時に「今小さい下着やビキニが流行ってますから、気になりますよねー」と言っていたのに、規定のショーツを見てびっくり。履いてさらにびっくり。

ショーツといっても紙パンツで、エステのボディ施術の時にも履いたことがあるのですが、お尻が大きい私でさえ、すっぽり入ってしまったのです。

アンダーヘアがあまりはみ出ない!汗汗

始めアンダーラインのサイドを施術したいな、と思っていたのですがなにぶんショーツからぜんぜんはみ出ないので、
(たぶんお手入れをしていない人と同じようなデルタ型ですww)

スタッフの方も「あまりでてないので、もったいないですね」と言っていました。

では、アンダーラインの上は?ということで、ここもそこまで毛量は多くなかったのですが、サイドよりはあったので、上を申し込むことにしました。

カウンセリングはトータルで15分くらいでした。
すごくスムーズですよね。

契約後、次回の予約をしました。
希望日程通りでこの点もすんなり。

しかも、カウンセリングの翌日から予約できるので、私は2日後に1回目の施術予約をしました。

ワキのほうは、けっこう時間調整が難しいので、なんだか感動してしまいました。