民主党の小沢一郎幹事長の資金管理団体を巡る事件で、小沢氏の不起訴について審査している東京の検察審査会事務局に、同党の辻恵副幹事長(61)が電話していた問題で、自民、公明両党の国会議員が1日、「民主党副幹事長による検察審査会関係者への接触を糾弾する会」を結成し、辻氏に公開質問状を送ることを決めた。

 呼びかけたのは自民党の柴山昌彦、公明党の大口善徳の両衆院議員。この日の初会合には、両党の弁護士資格を持つ議員6人が集まり、あいさつに立った柴山氏が「司法の独立を脅かす重要な問題だ」と指摘。自民党の高村正彦・元外相らからは「辻氏の行為は圧力以外の何物でもない」「民主党の体質の問題だ」などの声が上がった。

凶器刺さったまま追いかけ、強盗取り押さえ(読売新聞)
シンドラーなど4社に計13億円請求=高校生エレベーター死亡事故で―東京都港区(時事通信)
逃走男、周到に準備か=長い刃物、手袋着用-弁護士殺害事件・神奈川県警(時事通信)
岡田外相ら11閣僚再任へ(時事通信)
<鳩山首相辞任>名護市長が失望感(毎日新聞)
AD