先日行われたチューリッヒのアートフェアの写真です~。

世界各国のギャラリーが集まったアートフェア。
来場者1万5000人ですって。
皆さん割とラフなスタイルで日常の延長線的な感覚で
洋服選びのように絵を選ぶ、のだそうです。
素敵だなあ、そういう感覚。
ワタクシめの作品も良い評価を頂けたようで
とっても嬉しいです!

和紙をベースに
粘土やビーズ、食器を割って破片を作ったり
異素材の組み合わせから
感情や情景や
アガサクリスティ「そして誰もいなくなった」をモチーフにしたものなどなど
「凍てつく森」「彷徨う」「託して」 「ざわめく」「そして誰もいなくなった-Ten little Indian boys-」 「誘い誘われ」「沈黙」「何かいいことありそうな」「迷走」
9点の出展でした^^
ひとつ作るたびに
発見があり 気づきがあり
もっともっと、とやっていく。
おっもしろい。
1日は24時間しかないのね、と
思い知らされるくらい没頭。

アート作品のWEBページを作る予定なんです。
が。
なーかなか進まない。
まずはきっちりとした写真を撮ってもらわないと。
すでに手元を離れた作品もあるので
ちゃんと撮っておけばよかった。。。

来年のアートフェアの予定が3つ入っているので
今年も年末年始は〆切の嵐~~~
そのあとも続く~~~

なので、福袋の発売も少し早めになるかもしれません。
今月末くらいかなー。
年始も予定してますので
かなりオトクなパックを今セット組中~。
うまく組めるといいんだけど。。。


 

AD