テーマ:

今年も気がつきゃすでに4月でした。ぜんぜんブログを更新せずに社員のみんなには更新してくれと好き放題言ってるので、たまには更新せねばと思いたった、今ようやく重い腰を上げて書いています。

 

東京ビックサイトの使用問題について最終局面になっている事をコミケ大好き社員から教えてもらいました。

 

スポーツの祭典である、2020年に行なわれる東京オリンピックに向けてビックサイトの仕様が20ヶ月間使用が出来なくなるという問題です。

 

エントワーズの大事なお客様でもある、クリエイターの皆様やパートーナー企業様など様々に面で影響が出てくると思われるので、決して他人事ではないという事です。

 

近年のアニメブームのおかげでEntowa'sはオリジナル缶バッジ製作の受注を延ばしてこれました。

 

これもこの業界を支えてきて盛り上げて来てくれた、アニメクリエイターの皆様や印刷業界などや様々なイベントを開催してくれた主催者様たちのおかげだと思います。

 

日本という国は戦後スポーツを娯楽として発展してきたので、何十年に1度自国開催できるかどうかの、スポーツの祭典であるオリンピックに力を国民として注いでいく事は良くわかりますし、実際オリンピックを見てみたいという気持ちもありますけ、現代の日本の経済を支えているのは、スポーツだけではない、毎年欠かさずビックサイトで様々な中小零細企業の協力と主催者様の日々の努力とクリエイター様達の毎年生み出す新しい作品がある事も決して忘れてはいけないのではないかと思います。

 

日本はなんせ島国・・・そして東京都言う場所はこれ以上大きな建物を建てる場所もないし、今回のオリンピックは低予算で行なわなくてはいけないと思うので、ビックサイトを使わなくていけない事もわかるけどオリンピック開催前後半年も合計20ヶ月間独占してしまうのもどうかなと思いますね

 

死活問題になる中小企業がかなりあると思います。

華やかなオリンピックの裏ではこの影響で売上が激減し、この時代の流れに対応できない中小零細企業がある事実を自分達も同じ中小零細企業として他人事としてしてではなく考えていかなくてはいけないと思いました。

 

オリジナル缶バッジやアクリルキーホルダーなど様々なグッズ製造をしている弊社としてもオリンピックはものすごくチャンスでもあり期待もしていますが、そうじゃない裏の部分もあるという事実を考えていきたいと思いますね

 

エントワーズではツイッターやってます!宜しくお願いします。

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)